広告/スポンサーリンク

絢香 - 三日月 - YouTube

出典:YouTube

13位:山下達郎

13位:山下達郎

生誕1953年2月4日
出身地東京都文京区本郷
学歴明治大学法学部中退
代表曲
RECIPE/クリスマス・イブ/さよなら夏の日/パレード

1976年10月、RVC(RCA)よりアルバム『CIRCUS TOWN』でソロ・デビュー。1980年5月に発売されたシングル「RIDE ON TIME」がオリコンチャートで3位を記録する大ヒットとなる。

1982年、新たに設立されたムーン・レーベルに移籍。1983年6月に発売された移籍第一弾のアルバム『MELODIES』に収められた「クリスマス・イブ」が1986年にシングル発売され、1989年にはオリコンチャートで1位を記録。日本で唯一のクリスマス・スタンダード・ナンバーとなりました。

評価

評価

全く隙を感じさせないピッチ、リズム感の良さそしてウェットにもかかわらず都会的な歌声など、すべて計算されているような歌唱ですが、機械的な感じはまったくせず、やさしく感情の波を伝えてくれます。

山下達郎の歌唱スタイルは自身の敬愛する沢山の海外のシンガー達を細かく分析してコツコツと自分の歌唱スタイルに落とし込み完成したといわれています。

山下達郎 - クリスマスイブ - YouTube

出典:YouTube

12位:平井堅

12位:平井堅

生誕1972年1月17日 大阪府
出身地三重県名張市
学歴横浜市立大学卒業
代表曲
POP STAR/瞳をとじて/ノンフィクション

00年リリースの「楽園」で大ブレイク、以降数々のヒットシングルを連発、シングル「大きな古時計」で社会現象を巻き起こしました。また、ベイビーフェイスとの共作シングル「Missin’ you~It will break my heart」をリリース、MTV UNPLUGGEDに出演や、スティービー ワンダーの日本公演でサプライズゲストとして共演するなど大物海外アーティストとの交流もあり、名実共に日本を代表する男性ソロシンガーとなりました。

評価

評価

平井堅はピッチが良く表現力も高い優れたボーカリストで、エッジボイスから入る優しくも男らしい胸声が流れる様にファルセットへ抜けていき、英語もネイティブレベルとはいかないものの綺麗な発音をしていると高評価です。

表情豊かに歌い上げるその歌唱力は、カラオケ仲間でもあるスピッツの草野マサムネも絶賛するほどの実力をほこります。

平井 堅 『哀歌(エレジー)』MUSIC VIDEO [期間限定公開] - YouTube

出典:YouTube

11位:ATSUSHI

11位:ATSUSHI

生誕1980年4月30日
出身地埼玉県越谷市
学歴ESPミュージカルアカデミー卒業
代表曲
Choo Choo TRAIN/Lovers Again/Rising Sun

2001年にJ Soul Brothersへ加入し、その後はEXILEのヴォーカルを軸に活動。2011年8月、EXILE ATSUSHI名義のシングル「いつかきっと…」でソロ・デビュー。辻井伸行、久石譲、AIとのコラボレーション・シングルや他アーティスト作品への参加、バラード・アルバムなど多岐に渡って活躍しています。

評価

評価

ATSUSHIさんの歌い方の一番の特徴は、吐息かと思うぐらい息を吐いて歌うことで、息を多く吐くことで、柔らかい印象を与えています。また、低い声がしっかりと出せている、というのも特徴で、多くのファンを魅了しています。

EXILE / Lovers Again - YouTube

出典:YouTube

生歌が上手い歌手ランキングTOP10-6

広告/スポンサーリンク
10位:桜井和寿

10位:桜井和寿

生誕1970年3月8日
出身地東京都練馬区
グループ名 Mr.Children
代表曲
Sign/しるし/名もなき詩/HANABI

数多くのミリオンセラーを生み、国民的バンドとして幅広い支持を獲得しています。日本レコード大賞、日本ゴールドディスク大賞などの受賞歴をはじめ、トータルセールスなど数々の記録を樹立している人気アーティストです。

評価

評価

張り上げ系のボーカルにありがちなライブでの不安定さがあるなど、決して技術のあるタイプではありませんが、ストレートにファンに訴えかける歌声が多くのファンを魅了し続けています。

どの世代からも愛されるバンドだと思います!しっとりとした曲もあれば、激しい曲もあり、聞く人の心を揺さぶる何かを持っています。

Mr.Children 「Sign」 MUSIC VIDEO - YouTube

出典:YouTube

9位:人見元基

9位:人見元基

生誕1957年10月1日
ジャンルハードロック
ヘヴィメタル
グループ名 VOWWOW
代表曲
DON'T LEAVE ME NOW/ROCK ME NOW/TELL ME

1984年1月にBOWWOW(5月 VOWWOW に改称)へ加入、東京外国語大学へ在籍していたことからネイティブを武器に、海外でも受け入れられる歌で世界で活躍してきました。

評価

評価

ライヴでもCDの迫力を損なわない豊富な声量と、様々なレンジで力強く歌いあげる幅広い声域、音域を問わず掛けられる深さと速さを兼ね備えたビブラート、ナチュラル・ディストーションの効いたシャウト唱法を中心に据えた抜群の歌唱力を誇り、流暢な英語の発音とソウルフルな表現力をも兼ね備えた、「日本人離れした実力派シンガー」としてイギリスを始め海外での評価も非常に高いことで知られています。

日本での知名度はそれほど高くありませんが、一部のHR/HM愛好家たちの間では全盛期から今日に至るまで「日本史上最高のロックボーカリスト」として不動の評価を獲得しています。

Vow Wow - Don’T Leave Me Now - YouTube

出典:YouTube

8位:越智志帆

8位:越智志帆

生誕 1984年2月25日
出身地 愛媛県今治市
身長 153cm
学歴 松山東雲短期大学秘書科卒
代表曲
フレア/Beautiful/愛をこめて花束を

2007年にシングル『ハロー・ハロー』でデビュー。2018年6月に23rdシングル『Bloom』、10月には第85回NHK全国学校音楽コンクール「Nコン」中学校の部 課題曲として書き下ろした24thシングル『Gifts』をリリース。12月31日、2年連続3度目の「NHK紅白歌合戦」出場。シンガーソングライターとしてのオリジナリティ溢れる音楽性、圧倒的なボーカルとライブパフォーマンスには定評があり、なお表現の幅を拡げ続けているアーティストです。

評価

評価

153cmの小さな体から生まれる声量は素晴らしく、歌唱力の高さは誰もが認めるところです。越智志帆は、今の歌唱力や喉や舌の使い方を、全て独学で学んだといいます。これもやはり天性の才能がないとできないことです。

Superfly-フレア(Music Video) NHK連続テレビ小説「スカーレット」主題歌 - YouTube

出典:YouTube

7位:西川貴教

7位:西川貴教

生誕1970年9月19日
出身地滋賀県野洲郡野洲町(現・野洲市)
代表曲
Crescent Cutlass/Bright Burning Shout/LEVEL4

96年にソロ・プロジェクト“T.M.Revolution”としてデビューしブレイク。「WHITE BREATH」「HOT LIMIT」といったヒットを放ち、東京ドーム公演を成功させました。

2005年にはロックバンド“abingdon boys school”を結成。ほか、ラジオのパーソナリティやファッション・デザイナーなど、多岐にわたるフィールドで活躍しています。

評価

評価

西川貴教は安定した歌唱力で、最大の特徴は声の太さにあります。その太い声で低音~高音まで一定のトーンを保つことができ、更にハスキーな声質が相まって迫力ある歌声となっています。

巷では声量オバケと呼ばれており、歌唱力は広く認められ、テレビなどで聴くよりもライブで生歌を聴いたほうがはるかに上手さが伝わります。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

2人組歌手/アーティスト人気ランキングTOP42【最新決定版】

世の中にはさまざまな形態の歌手やアーティストが活躍していますが、B’zやゆず、コブクロのような2人組のユニッ…

maru._.wanwan / 17506 view

ロックバンドの歌が下手なボーカル10選!音痴ランキング【最新決定版】

数多くあるロックバンドですが、ボーカルの歌唱力も注目されています。聴く人によっても違いがありますが、そもそも…

maru._.wanwan / 24180 view

日本のメタルバンド人気おすすめランキング50選【最新決定版】

ヘヴィメタルバンドは、1960年代の終わりから1970年代の初頭にかけてイギリスなどで広く発展したロックのス…

maru._.wanwan / 14089 view

日本のヘヴィメタルの名曲30選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

心の底から熱い気持ちにさせてくれる音楽ジャンルと言えば、ヘヴィメタルですよね!今回の記事では、日本のバンドや…

kent.n / 2282 view

【海外】ガレージロック洋楽バンド32選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり…

1960年に誕生した音楽ジャンルであるガレージロック。今回の記事では、海外のガレージロックバンドの人気・おす…

kent.n / 6481 view

上手い日本のドラマー20人を人気ランキング形式で紹介【最新決定版】

日本の音楽シーンの中でも根強い人気を誇るバンドですが、そんなバンドの中でもドラムはX JAPANのYOSHI…

maru._.wanwan / 65079 view

世界のギタリスト人気ランキングTOP50【最新決定版】

アマチュアからプロまで多くのギタリストが存在しますが、少なからず世界的に人気のギタリストから影響を受けていま…

maru._.wanwan / 4628 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

歌が上手い男性声優55選!歌唱力ランキング【最新決定版】

近年の声優は、一昔前と違って顔出しでアニソンを歌い、ライブなども行うなど、エンターテイメント性も求められてい…

maru._.wanwan / 21078 view

日本人のディスコ・ミュージック曲15選!人気おすすめランキング【最新決定版】

今回の記事では、日本人アーティストたちがリリースしたディスコ・ミュージックの人気曲&おすすめランキングを大公…

kent.n / 6194 view

冬うた人気曲ランキング70選!洋楽・邦楽別【最新決定版・動画付き】

冬といえばクリスマスや雪、寒さといったイメージがありますが、そんな冬の雰囲気を盛り上げてくれそうな歌は様々な…

maru._.wanwan / 2496 view

春うた人気曲ランキング70選!洋楽・邦楽別【最新決定版・動画付き】

春といえば卒業や入学、入社、異動など、さまざまな出会いと別れが繰り返される季節です。そんな季節にみなさんはど…

maru._.wanwan / 2423 view

大手レコード会社ランキング20選!売上や知名度で判断【最新決定版】

レコード会社は、音楽作品が録音・録画された記録媒体を専門に制作、流通・販売や広告代理業務などを行う事業者のこ…

maru._.wanwan / 47897 view

洋楽ディスコ・ミュージック35選!人気曲・おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

音楽を聴いてノリノリの気分になりたいときは、ディスコ・ミュージックがピッタリ!今回は、日本でも多くの人に愛さ…

kent.n / 2090 view

有名な日本人ベーシスト25人!人気ランキング【最新決定版】

ギターより1オクターブ低い音が特徴のベースは、重低音で迫力ある音を演出します。日本にも多くのベーシストが存在…

maru._.wanwan / 48362 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング