広告/スポンサーリンク
9位:ささやかな愛情

9位:ささやかな愛情

「ささやかな愛情」は、1993年に制作されたWANDSの名曲。WANDSが解散していた2003年に発売されたビーイングのコンピレーションアルバム「vocal compilation 90's hits Vol.1~~male~at the BEING studio」にプレミアムトラックとして収録されました。

8位:このまま君だけを奪い去りたい

8位:このまま君だけを奪い去りたい

「このまま君だけを奪い去りたい」は、WANDSと同じく1990年代にブレイクしたロックバンドDEENの名曲。上杉昇さんが作詞を務めており、アルバム「時の扉」にWANDSによるセルフカバー版が収録されました。

セルフカバー版はDEENのバージョンと歌詞が少々異なっており、DEENによる「このまま君だけを奪い去りたい」を何度も聴いている人も、WANDSのバージョンを新鮮な気持ちで聴くことができるでしょう。

7位:時の扉

7位:時の扉

1993年2月26日にリリースされたWANDS4作目のシングル曲である「時の扉」。作詞は上杉昇さん、作曲は大島康佑さんが務め、売上はミリオンヒットを記録しました。

シングルCDがリリースされた1983年の4月17日には、同名のアルバム「時の扉」もリリース。本ランキング8位の楽曲「このまま君だけを奪い去りたい」や、大ヒットシングル曲「もっと強く抱きしめたなら」、「世界中の誰よりきっと」のアルバムバージョンなども収録され、アルバムは162万枚以上の売上を記録しました。

6位:明日もし君が壊れても

6位:明日もし君が壊れても

WANDS14作目のシングルCDであり、第3期WANDSとしては3作目となる「明日もし君が壊れても」。1998年6月10日に発売され、作詞はZARDの坂井泉水さん、作曲は倉木麻衣さんのヒット曲「Love, Day After Tomorrow」「Stay by my side」「Secret of my heart」などの作曲者でもある大野愛果さんが務めました。

「明日もし君が壊れても」は、1998年にテレビ朝日系列で放送されたテレビアニメ「遊戯王」のエンディングテーマに起用。カードゲームも有名な「遊戯王」シリーズ初のテレビアニメ版であり、現在もテレビ東京系列で放送されているテレビアニメシリーズとは繋がりがない独自の設定で展開されました。

オープニングテーマはFIELD OF VIEWの「渇いた叫び」が起用され、主人公の武藤遊戯役は「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役などで有名な緒方恵美さんが担当。現在もDVDやブルーレイ版が発売されておらず、さらにネットフリックスなどストリーミングサービスでも配信が行われていないため、多くのファンからDVD&ブルーレイの発売やインターネットでの配信が望まれています。

5位:錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう

5位:錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう

第3期WANDSの第1弾シングルであり、1997年9月3日にリリースされた「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」。オリコン週間ランキングで最高位4位のヒットを記録し、壮大な音楽の世界で多くの音楽ファンを魅了しました。

「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」は、世界的に知られている人気コミック「ドラゴンボール」シリーズのテレビアニメ「ドラゴンボールGT」の第4期エンディングテーマに起用。壮大なシナリオが展開された「ドラゴンボールGT」の世界観にマッチしている楽曲であり、アニメソングとしても絶大な人気を獲得しています。

「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」の作詞作曲を務めたのは、「名探偵コナン」のオープニングテーマ「謎」、同じく「名探偵コナン」のエンディングテーマに起用された「願い事ひとつだけ」「氷の上に立つように」などで有名な小松未歩さん。テレビ番組などに全く出演しないミステリアスな一面があることでも注目され、現在は音楽活動を休止しているそうです。

小松未歩さんは「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」のセルフカバーを行っており、セルフカバー版は小松未歩さんのファーストアルバム「謎」に収録されています。

広告/スポンサーリンク
4位:真っ赤なLip

4位:真っ赤なLip

第5期WANDSの第1弾シングル曲として、2020年1月29日にリリースされた「真っ赤なLip」。WANDSにとって21年ぶりのシングルCDである点にも注目が集まり、表題曲である「真っ赤なLip」は、楽曲全体のカッコよさ、3代目ボーカル上原大史さんの高い歌唱力など、聴きどころ満載の人気曲として人気を獲得しました。

こちらの名曲は、国民的に親しまれ続けている人気アニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマに起用されたことでも広く知られている楽曲。シングルCDは通常盤と名探偵コナン盤が発売され、名探偵コナン盤では「真っ赤なLip」のテレビサイズ版も収録されています。

3位:世界中の誰よりきっと

3位:世界中の誰よりきっと

胸がキュンとするような気持ちになれる名曲である「世界中の誰よりきっと」。WANDSと中山美穂さんがコラボレーションを行った楽曲であり、1992年10月28日にシングルCDがリリースされました。

歌詞は上杉昇さんと中山美穂さんが作詞を行い、作曲は織田哲郎さんが担当。楽曲の素晴らしさに日本中が感動し、リリース当時人気絶頂の時期を迎えていたWANDSと中山美穂さんのコラボレーションも話題になり、シングルCDは200万枚以上の売上を記録しました。

楽曲は、中山美穂さんが主演と務めたテレビドラマ「誰かが彼女を愛してる」の主題歌としても有名。現在も世代を超えて愛されており、10代や20代の若者世代からも親しまれている名曲です。

2位:世界が終るまでは…

2位:世界が終るまでは…

「世界中の誰よりきっと」「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」などの名曲同じく、「世界が終るまでは…」も、1990年代のWANDSの活躍をあまり知らない人たちからも知られているほどの人気曲です。

「世界が終るまでは…」は、WANDSの8枚目のシングルとして1994年6月8日にリリースした楽曲。上杉昇さんがひとりで作詞を務め、歌詞の素晴らしさも絶賛され続けています。

現在も根強い人気を誇るコミック「スラムダンク」のテレビアニメ版の2代目エンディングテーマとしても知られており、「スラムダンク」を通じて多くのファンを獲得することにも成功。テレビアニメの放送当時を知らないアニメファンからも「世界が終るまでは…」が愛されており、「Animelo Summer Live 2012 INFINITY」の2日公演では、上杉昇さんと楽曲の織田哲郎さんがサプライズゲストとして「世界が終るまでは…」を演奏しライブを盛り上げました。

1位:もっと強く抱きしめたなら

1位:もっと強く抱きしめたなら

現在、WANDSが単独でリリースしたシングルCDにおいて1番のヒットを記録している「もっと強く抱きしめたなら」。上杉昇さんと作詞家・コピーライターの魚住勉さんが共同で作詞を務め、作曲家の多々納好夫さんが作曲を務めました。

上杉昇さんの歌声、歌詞、爽快感が感じられる楽曲の曲調などが素晴らしく、多くの人たちを感動させた名曲です。魚住勉さんの奥様である浅野温子さんが出演した三井生命のCMソングに起用され、シングルCDの売上枚数は166.3万枚を記録しました。

大ヒットアルバム「時の扉」にも収録され、シングルCD版と異なるバージョンが収録されています。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

大貫妙子の代表曲・名曲20選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

「ター坊」の愛称で知られる大貫妙子は、日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー・ソングライターの草分け…

maru._.wanwan / 657 view

氷川きよしの人気曲ランキング45選【最新決定版・動画付き】

演歌歌手として人気の曲を数多く披露してきた氷川きよし。今回はそんな氷川きよしの人気曲ランキングを動画付きで紹…

maru._.wanwan / 213 view

平井大のアルバム14選!人気おすすめランキング【最新決定版】

多くの名曲で音楽ファンたちの心を掴んでいる人気シンガーソングライターの平井大さん。この記事では、平井大さんが…

kent.n / 233 view

Something ELseのヒット曲16選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

名曲「ラストチャンス」も有名なSomething ELse。今回の記事では、「ラストチャンス」も含め、Som…

kent.n / 233 view

Hi-STANDARDのアルバム5選!人気・おすすめランキング【最新決定版】

「ハイスタ」の愛称で多くのファンに親しまれている大人気パンクロックバンドのHi-STANDARD。今回の記事…

kent.n / 111 view

米米CLUBのアルバム20選!人気おすすめランキング【最新決定版】

「浪漫飛行」「君がいるだけで」などの名曲の数々で、日本の音楽業界に活気を与えてきた超大物バンド「米米CLUB…

kent.n / 284 view

SPEEDの人気曲ランキング45選【最新決定版・動画付き】

デビュー当時の平均年齢は13.5歳で、当時のメンバー全員が小・中学生であったことが大きな注目を集めたSPEE…

maru._.wanwan / 274 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

マルーン5のアルバム11選!人気おすすめランキング【最新決定版】

全世界が注目している超大物バンド「マルーン5」。この記事では、日本の音楽ファンたちをも熱狂させているマルーン…

kent.n / 235 view

SHAZNAのアルバム9選!人気おすすめランキング【最新決定版】

日本のヴィジュアル系ロックバンドとして一世を風靡したSHAZNA(シャズナ)。今回はそんなSHAZNAのアル…

maru._.wanwan / 308 view

堀内孝雄のヒット曲15選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

アリスのメンバーでソロでも活躍している「ベーヤン」こと堀内孝雄。今回はそんな堀内孝雄のヒット曲を人気順にラン…

maru._.wanwan / 227 view

川田まみの人気曲ランキング30選!代表曲・ヒット曲【最新決定版】

ゲームやアニメの主題歌を多数歌ってきた川田まみですが、最も人気の曲はどの曲でしょうか?今回はそんな川田まみの…

maru._.wanwan / 212 view

ANARCHY(ラッパー)の人気曲ランキング18選!ヒット曲を紹介【最新決定版】

自らの生い立ちを生々しく綴ったリリックを、エモーショナルにラップするスタイルによって、ジャパニーズヒップホッ…

maru._.wanwan / 308 view

サザンオールスターズの人気アルバム15選!おすすめランキング【最新決定版】

世代を超えて支持されている超大物バンドのサザンオールスターズ。幅広い年齢層の音楽ファンにおすすめできるサザン…

kent.n / 219 view

アジカンの人気曲50選!名曲ランキング/ASIAN KUNG-FU GENERATI…

1996年に結成した大人気ロックバンドのASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー…

kent.n / 355 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);