広告/スポンサーリンク

こちらの曲は、ケンカしたカップルの仲直りをカレーライスに例えて歌った曲でファンに人気の高い隠れた名曲です。

カレーライス KAN - YouTube

出典:YouTube

KANの晩年の活動とは?

音楽活動を精力的に行っていた

音楽活動を精力的に行っていた

KANは2020年に5年ぶりのシングル『ポップミュージック』をリリースしています。他にもライブやツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っていたようです。

出典:YouTube

ラジオに出演

ラジオに出演

KANはテレビでは見かけなくなったものの、ラジオではレギュラー番組を抱えていました。2004年から『KANのロックボンソワ』、2010年からは『KANと要のWabi-Sabiナイト』に出演し、トーク力でもファンを魅了していました。

KANの現在~メッケル憩室癌により死去

KANがメッケル憩室癌であることを公表

メッケル憩室癌と診断される

メッケル憩室癌と診断される

2023年3月、KANが公式サイトを通じて「メッケル憩室癌」と診断されたことを報告しました。「メッケル憩室」とは小腸の中間部分にみられる突起物のことで、人口の1~2%程度の人にしかないため、メッケル憩室癌も非常に珍しい癌であるようです。

KANは、2022年秋に腹痛がひどくなり近所のクリニックで検診し良性のポリープが見つかりましたが、痛みが続いたため大病院で腹腔鏡手術を受けた結果、メッケル憩室癌であることが判明したとのことです。

治療優先の生活へ

治療優先の生活へ

「どうにも洒落にならない御報告」として病気を公表したKANですが、「この件をサラッと洒落にしながら演奏する日を常にイメージします。」と前向きな言葉も綴っていました。ラジオ番組でも「恋の病かなと思った」と冗談も交えながら明るく報告していたようです。

KANは「治療最優先」として、音楽活動は休止し2023年4月から予定されていたツアーは中止することを発表しましたが、レギュラーラジオ2本は出演を続けることになりました。

KANは「突然ですが、どうにも洒落にならない御報告です。『がん』が見つかりました」と文書で報告。胎児と母体を結ぶ卵黄管が出産後も小腸に残った部位に発症した「メッケル憩室がん」と診断されたという。今後は「治療最優先」とし、4月からのツアーは中止。レギュラーラジオ2本は継続出演する。「どうか、心配ではなく、どうぞ、楽観していただければと思います。皆さまに楽観していただけることが、きっと大きなエネルギーになる、そんな気がしています」とコメントを寄せた。
広告/スポンサーリンク

KANが2023年11月に61歳で死去

訃報が伝えられる

訃報が伝えられる

癌公表から8か月後の2023年11月、KANが死去したことが公式サイトで発表されました。KANはメッケル憩室癌と診断されてから入退院を繰り返しながら治療に励んでいたものの、2023年11月12日に61歳で亡くなったとのことです。

弊社所属アーティストKAN(本名 木村和)儀、かねてより病気療養中のところ、令和5年11月12日午後6時29分に永眠いたしました。享年61歳。ここに生前のご厚誼を深謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。1987年にデビューし、36年の長きに渡りシンガーソングライターとして活動してまいりました。今年『メッケル憩室癌』と診断され、3月より療養生活に入り、入退院を繰り返しながら活動再開に向けて治療に励んでいた10月には、留学したこともある想い出の地フランス・パリを訪れ、最後まで復帰への想いは途切れることはありませんでした。
ユーモアあふれる人柄で愛されたKAN

ユーモアあふれる人柄で愛されたKAN

KANは亡くなる前月には、かつての留学先であるパリを妻とともに訪れ、現地での様子をSNSにてユーモアあふれる表現で伝えていました。

近親者のみで行われたという告別式では、生前の本人の意向で夏目漱石の肖像を模した遺影が祭壇に飾られ、お通夜でも参列者にカラフルなパッケージのポップコーンが配られるなど、KANの人柄をうかがわせる別れの場となったようです。

そんなKANの訃報にファンや関係者からは多くの追悼コメントが寄せられていました。


【まとめ】KANの名曲&現在について

代表曲『愛は勝つ』で一世を風靡したKANの名曲やこれまでの活躍、死去した現在についてご紹介しました。『愛は勝つ』以外にも多くの曲を世に発信し続けていたKAN。送り出してきた音楽と共に、ユーモアとホスピタリティに溢れた人柄も愛されてきましたが、メッケル憩室癌であることを公表後、2023年11月に61歳の若さでこの世を去りました。ご冥福をお祈り申し上げます。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

松山千春が結婚した嫁・金田孝子との馴れ初めや子供まとめ

その類い稀なる歌唱力で多くのファンを魅了してきたシンガーソングライターの松山千春さん。 今回、松山千春さん…

passpi / 55495 view

野口五郎の若い頃!身長や昔のイケメン画像まとめ

現在も歌手として活躍し、2022年には同級生・桑田佳祐さんのオファーでチャリティーソングに参加した野口五郎さ…

sumichel / 3713 view

野口五郎の息子!長男の野口侑都・次男の噂を総まとめ

今回は、2017年にバラエティ番組で紹介され、話題になった野口五郎さんの長男である息子・野口侑都さんに注目す…

passpi / 8314 view

小田和正の学歴!大学院・大学・高校・中学・小学校まとめ

小田和正の学歴をまとめました。出身小学校・中学・高校・大学・大学院の学校名と、学生時代のエピソードをお届けし…

Luccy / 2474 view

大石昌良が結婚!嫁の情報と子供・身長も総まとめ

シンガーソングライターでアニソンシンガーとしても活躍する大石昌良さんは、2020年7月に結婚しており、嫁は交…

sumichel / 20000 view

郷ひろみのハーフ説・実家と家族(父親/母親/兄弟)まとめ

郷ひろみのハーフ説、実家と家族をまとめました。70年代のデビューから令和の現在まで衰えることなく若々しい顔立…

Luccy / 12024 view

布袋寅泰の若い頃!昔の活躍やプライベートなど総まとめ

元BOØWYのギタリストとしてカリスマ的人気を誇った布袋寅泰さん。そこで今回は、布袋寅泰さんのBOØWYでの…

sumichel / 4134 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

忌野清志郎の嫁や子供(息子/娘)・結婚生活を総まとめ

2009年に病気により死去した伝説のロックミュージシャン・忌野清志郎さん。 今回は、忌野清志郎さんのプロフ…

sumichel / 8739 view

YMO高橋幸宏の現在と死因!軽井沢の自宅・脳腫瘍での入院・死去まとめ

バンド「イエロー・マジック・オーケストラ (YMO) 」のドラマーや音楽プロデューサーとして活躍した高橋幸宏…

Luccy / 3462 view

正宗幹也(みっき~)の歴代元カノ!彼女や結婚の噂・不祥事を総まとめ

YouTuberとして人気を集めていた「みきおだ」の正宗幹也(みっき~)。彼はかなりのモテ男として知られてい…

aquanaut369 / 2665 view

佐野元春の昔と若い頃!伝説や名曲・最高傑作を総まとめ

2020年にデビュー40周年を迎え現在も第一線で活躍する佐野元春さんですが、若い頃にも注目が集まっています。…

sumichel / 2628 view

松山千春が結婚した嫁・金田孝子との馴れ初めや子供まとめ

その類い稀なる歌唱力で多くのファンを魅了してきたシンガーソングライターの松山千春さん。 今回、松山千春さん…

passpi / 55495 view

WOWAKAと米津玄師の仲と関係!名曲「ひまわり」もまとめ

リスナーたちを魅了する素晴らしい名曲を多数リリースしているWOWAKAさんと米津玄師さん。日本が誇る天才ミュ…

kent.n / 4527 view

福山雅治の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

福山雅治さんは女性から人気のある歌手・タレントですが、そのモテっぷりは小学性の時から始まっていました。今回は…

さくら / 2585 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング