広告/スポンサーリンク

椎名林檎 - ここでキスして。 - YouTube

出典:YouTube

36位:「ここでキスして。」椎名林檎

「ここでキスして。」はシンガーソングライター・椎名林檎による楽曲で、読売テレビ・日本テレビ系『ダウンタウンDX』エンディングテーマ、日本テレビ系ドラマshin-D「ここで、キスして。」主題歌に起用され、椎名林檎の代表作として知られています。

安室奈美恵 CAN YOU CELEBRATE 2006 沖縄 ライブ - YouTube

出典:YouTube

35位:「CAN YOU CELEBRATE」安室奈美恵

安室奈美恵が発表したシングルの中では最大の売上を記録していて、結婚式の定番ソングとなっている名曲です。フジテレビ系月9ドラマ『バージンロード』の主題歌、自身が出演した日立マクセル「プラチナ&ゴールドMD」CFイメージソングのダブルタイアップソングとしても知られています。

DREAMS COME TRUE - 未来予想図Ⅱ(from DWL2007 Live Ver.) - YouTube

出典:YouTube

34位:「未来予想図Ⅱ」DREAMS COME TRUE

「未来予想図II」は、DREAMS COME TRUEの楽曲で、アルバム曲でありながら、ドリカムのベストアルバム数作(THE SOULなど)や、4年に1度しか開催されない大型ライブ『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND』では必ず上位にランクインするほど人気のバラードです。

絢香 - おかえり - YouTube

出典:YouTube

33位:「おかえり」絢香

「おかえり」は、絢香の8枚目のシングルで、フジテレビ系列火曜9時ドラマ『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』主題歌に起用された曲です。ビルボードジャパン ホット100では3位にランクインした名曲です。

【Baby Don’t Cry】(stage-MIX 2007-2018) | Namie Amuro 安室奈美恵 | chd - YouTube

出典:YouTube

32位:「Baby Don’t Cry」安室奈美恵

「Baby Don’t Cry」は、安室奈美恵の32枚目のシングルで、フジテレビ火10ドラマ『ヒミツの花園』の主題歌になっています。登場4週目で「WANT ME, WANT ME」以来3作ぶりに10万枚突破のセールスを記録するヒットバラードです。

Every Little Thing / fragile - YouTube

出典:YouTube

31位:「 fragile」 fragile

「fragile」はELTの代表曲となっており、ライブではほぼ必ず演奏される名曲とされています。第34回日本有線大賞「有線音楽優秀賞」、第43回日本レコード大賞「金賞」を受賞、2001年末の「NHK紅白歌合戦」でも歌唱されました。

宇多田ヒカル 『初恋』 - YouTube

出典:YouTube

30位:「初恋」宇多田ヒカル

10作目の配信限定シングルであり、本作の表題曲でもあります。TBS系ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」イメージソング使用され、若者を中心に注目を集めました。

globe / 「DEPARTURES(from LIVE DVD globe the best live 1995-2002)」 - YouTube

出典:YouTube

29位:「DEPARTURES」globe

本作は累計228.8万枚を売り上げて、現在まで発売されたglobeのシングルの中では最大の枚数で、歴代シングルランキングでも15位となる売上を記録した名曲です。

柴咲コウ - かたち あるもの - YouTube

出典:YouTube

28位:「かたち あるもの」柴咲コウ

「かたち あるもの」は、2004年8月11日に発売された柴咲コウの6枚目のシングルで、TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌として話題になりました。

宇多田ヒカル - 花束を君に - YouTube

出典:YouTube

27位:「花束を君に」宇多田ヒカル

「花束を君に」は、宇多田ヒカルの4作目の配信限定シングルで、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌として知られています。タイトル及び歌詞の「君」とは、宇多田ヒカルの母で、突然の自殺によって亡くなった歌手 藤圭子であると宇多田自身が明言しています。

宇多田ヒカル - First Love - YouTube

出典:YouTube

26位:「First Love」宇多田ヒカル

「First Love」は、宇多田ヒカルの3枚目のシングルで、アルバム『First Love』からのシングルカットで、累計出荷枚数96万枚のヒットとなりました。

広告/スポンサーリンク

あいみょん – 空の青さを知る人よ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

出典:YouTube

25位:「空の青さを知る人よ」あいみょん

「空の青さを知る人よ」は、あいみょんのメジャー9枚目のシングルで、同名のアニメ映画『空の青さを知る人よ』の主題歌に起用されています。

MISIA - つつみ込むように... - YouTube

出典:YouTube

24位:「つつみ込むように...」MISIA

『つつみ込むように…』は、1998年2月21日に発売されたMISIAのデビューシングルでありながら、代表曲として人気のヒットバラードです。

あいみょん「恋をしたから」Studio Recording Scene - YouTube

出典:YouTube

23位:「恋をしたから」あいみょん

この楽曲は、アルバム「瞬間的シックスセンス」の中に収録されているバラードで、柔らかな歌声と優しいアコギの音色は、いつまでも聴いていたくなるような温かさを感じさせる名曲です。

JUJU 『奇跡を望むなら...』 - YouTube

出典:YouTube

22位:『奇跡を望むなら...』JUJU

「奇跡を望むなら...」は、JUJUの3枚目のシングルで、JUJU初のバラードソングです。テレビ東京系ドラマ24『クピドの悪戯 虹玉』エンディングテーマ、SUBARU「LEGACY OUTBACK」CMソングとしても有名な名曲です。

絢香 - 三日月 - YouTube

出典:YouTube

21位:「三日月」絢香

「三日月」は、絢香の4枚目のシングルで、2006年12月30日の『第48回日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞、自身初となるオリコン週間チャート初登場1位を獲得するなど、絢香の代表曲となっています。

JUJU 『この夜を止めてよ』 - YouTube

出典:YouTube

20位:『この夜を止めてよ』JUJU

「この夜を止めてよ」は、JUJUの15枚目のシングルで、オリコン週間シングルチャートでは3週目と7週目に10位にランクインし、シングルでは自身3作目となるTOP10入りを果たした人気のバラードです。

あいみょん – ハルノヒ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

出典:YouTube

19位:「ハルノヒ」あいみょん

「通常盤」「クレヨンしんちゃん盤」の2形態で発売され、通常盤では大きなスーツケースの上に跨がるあいみょんの写真、クレヨンしんちゃん盤では野原一家が描かれたジャケットが話題になりました。Billboard Japan Hot Animation、Billboard Japan Top Download Songsにおいて初の1位を獲得、Hot Animationではその後5週連続で首位をキープしたヒット曲です。

Superfly - Wildflower - YouTube

出典:YouTube

18位:「Wildflower」Superfly

「Wildflower」は、フジテレビ系ドラマ『GOLD』主題歌、さらにNHK BS1『島耕作のアジア立志伝』エンディングテーマに起用されたSuperflyの代表作です。

Superfly - 輝く月のように - YouTube

出典:YouTube

17位:「輝く月のように」Superfly

2012年8月15日に発売されたSuperflyのシングルで、TBS系テレビドラマ『サマーレスキュー〜天空の診療所〜』主題歌で、「再生」をテーマとしたバラードナンバーになっています。

MISIA - 逢いたくていま - YouTube

出典:YouTube

16位:「逢いたくていま」MISIA

TBS系ドラマ『JIN-仁-』の主題歌に起用された「逢いたくていま」は、いつの時代も変わらない”人が人を想う気持ち”を表現した美しいバラードです。人恋しくなる秋から冬のシーズンにぴったりで、楽曲の世界観に”ソウルフルなヴォーカル”がよく映えています。

MISIA - アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)(Lyric Ver.) - YouTube

出典:YouTube

15位:「アイノカタチ」MISIA

「アイノカタチ 」はMISIAの35枚目のシングルで、GReeeeNと初コラボレーションしたことで話題になりました。TBSテレビ火曜ドラマ「義母と娘のブルース」主題歌に起用された名曲です。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

【日本】ロックンロール邦楽バンド41選!人気おすすめランキング【最新決定版】

日本でも、多くのロックンロールバンドとユニットが音楽ファンたちを盛り上げてきました。今回の記事では、邦楽のロ…

kent.n / 13277 view

演奏力が高いバンド50選!ランキングで紹介【最新決定版・動画あり】

日本の音楽業界では多くのロックバンドが大活躍中ですが、その中でも演奏力が高いと音楽ファンたちから絶賛されてい…

kent.n / 28772 view

【洋楽】海外のミクスチャーロック22選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、全世界のロックファンたちを熱狂させている洋楽のミクスチャーロックバンドの人気ランキングをご紹…

kent.n / 14283 view

【海外】パワー・ポップ洋楽バンド40選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり…

この記事では、日本のロックファンたちからも絶大な人気を獲得している洋楽のパワー・ポップバンドの人気・おすすめ…

kent.n / 5563 view

イケメン日本人男性歌手ランキングTOP50【最新決定版】

日本で活躍する数々のアーティストの中でもイケメンの男性歌手のナンバーワンは誰なのか、気になった方も多いかと思…

maru._.wanwan / 42797 view

嫌いな女性歌手&アーティストランキングTOP30【最新決定版】

女性歌手やアーティストの評価は、通常、歌が上手かったり、楽曲が素晴らしいといった点に焦点があてられますが、中…

maru._.wanwan / 16047 view

AKBメンバー歌唱力ランキングTOP40!歌が上手いアイドル【最新決定版】

秋元康が総合プロデュースを手掛けるAKB48グループのメンバーには、歌が上手い人もいます。今回はそんな中でも…

maru._.wanwan / 3556 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ギタリスト(日本人)の人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は、日本人ギタリストの人気ランキングを紹介します。伝説的人気のロックバンドであるBOOWYのギタリストと…

maru._.wanwan / 21905 view

泣ける&感動!卒業ソングおすすめランキングTOP70【最新決定版】

卒業式シーズンといえば、卒業ソングですよね。毎年2月から3月にかけては、卒業ソングの売上が急上昇し、卒業生だ…

maru._.wanwan / 2068 view

春うた人気曲ランキング70選!洋楽・邦楽別【最新決定版・動画付き】

春といえば卒業や入学、入社、異動など、さまざまな出会いと別れが繰り返される季節です。そんな季節にみなさんはど…

maru._.wanwan / 2423 view

5人組歌手/アーティスト人気ランキング40選【最新決定版】

日本の音楽シーンではバンドやアイドルなど幅広いジャンルにまたがり、数多くの5人組の歌手やアーティストが活躍し…

maru._.wanwan / 40785 view

歌が上手い女性声優55選!歌唱力ランキング【最新決定版】

水樹奈々や、田村ゆかり、内田真礼など、近年の声優はアイドル歌手のようなルックスと素晴らしい歌唱力を持つことが…

maru._.wanwan / 15582 view

死去した歌手/ミュージシャン50選・日本と海外別!衝撃順にランキング【最新決定版】

芸能界の中でも、人々の心に残る曲を多く送り出してきた歌手やミュージシャンの中でも、若くして死去してしまった人…

maru._.wanwan / 64141 view

【洋楽】海外のフュージョンバンド25選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり…

この記事では、洋楽のフュージョンバンド&ユニットの人気・おすすめランキングを大公開!日本のフュージョンファン…

kent.n / 9443 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング