広告/スポンサーリンク

確かに酷いですねぇ。緊張のあまりどこか一ヶ所ミスった~なんてレベルではなく、曲の全編に渡って音程が安定しておらず、ウィスパーボイスがウリとは言え、その声量のなさは鼻歌レベルなんて声も…。

そんなこともあり、DAOKOさんの紅白初出場が決まるや「DAOKOが紅白?大丈夫?」なんて声があちこちから上がっていたようです。

そして、そんな多くのファンの心配が的中してしまうことに…

DAOKOさんが初出場を果たした「第69回NHK紅白歌合戦」での「打上花火」の歌唱シーンがこちら。

やはりそのパフォーマンスは残念な結果に終わり、DAOKOさん自身も自分のパフォーマンスに納得できなかったのか、歌唱後に涙を流すシーンも…。

また、極度の緊張でマイクを持つ手がおぼつかなかったからか、真っ赤な口紅が口の周りやアゴについていたことでもSNS上で話題になっていたようです。

2018年の紅白歌合戦でのDAOKOさん

2018年の紅白歌合戦でのDAOKOさん

歌唱後の号泣や口の周りやアゴについた真っ赤な口紅が話題に…

そんなDAOKOさんに対して、地元・徳島が誇る大塚国際美術館内のシスティーナ・ホールから生中継で出演した米津玄師さんは、その年の紅白歌合戦の話題を独占するほどの圧巻の歌唱を披露したんですよね。

2018年の紅白歌合戦での米津玄師さん

2018年の紅白歌合戦での米津玄師さん

システィーナ・ホールの荘厳な雰囲気の中、圧巻の「Lemon」を披露した米津玄師さん。なんとこの時が米津玄師さんのテレビ初歌唱でした。

紅白出場が決まった際には、「打上花火」でもDAOKOさんと米津玄師さんのコラボが見られるのでは?なんて期待も高まっていただけに、どうしても2人のパフォーマンスは比較されてしまうことに…。

そして、明暗がきっちりと分かれた2018年の紅白歌合戦初出場となりました。

DAOKOと米津玄師に不仲説が浮上したワケ

紅白歌合戦に出場する歌手は、もちろん例外もありますが、基本的にはその年に活躍した人が選ばれるのが一般的です。

しかし、DAOKOさんが紅白で披露した「打上花火」は、2017年に大ヒットした楽曲で、翌2018年のDAOKOさんの活躍度を考えた時、2018年に選ばれる理由がよくわからないんですよね。

広告/スポンサーリンク

そんなこともあって、一部にDAOKOさんの紅白初出場は、米津玄師さんを釣り上げる(紅白に出場させる)ためのNHKが用意した大いなるエサだった…なんて声も少なくなかったようです。

結果的に、米津玄師さんは地元徳島からの生中継という形で出場したため、「打上花火」でのコラボは実現しませんでしたが、逆にそれぞれがソロとして出場したことで、前述したようにハッキリと明暗が分かれてしまったわけです。

そんな2人の不仲説が浮上したのは、「アサ芸プラス」による次の記事がきっかけでした。

「『打上花火』でコラボしたDAOKOと米津は、お互いをツイッターでフォローしていたようなのですが、なぜか最近になって米津側のみがフォローを外したと、ファンの間で騒ぎになっています。一部では、“NHK側からのしつこい紅白オファーで嫌気がさした”、“もともと、不仲だったのでは?”と様々な憶測が飛び交っており、ファンからも『フォロー切ったの、2人のファンとしてはショックすぎる』『何かの間違いであってほしい』と悲しみの声が広がっています。」

DAOKOさんのTwitterアカウント

DAOKOさんのTwitterアカウント

確かにDAOKOさんは米津玄師さんをしっかりフォローしているのに対して、米津玄師さんはDAOKOさんをフォローしていなかったようですが、それをもって不仲とは言えないですよね。

フォローを外す要因なんていくらでもあるわけで、それは好きとか嫌いとか、仲が良い悪いとかって話とは別次元なんですよね。

もちろん仲の良い友達のフォローは外し辛いものではありますが、米津玄師さんが醸し出している雰囲気からして、そのあたりの“気遣い”なんてちっぽけなことに、いちいち縛られる人じゃないような…。

米津玄師さんのTwitterアカウント

米津玄師さんのTwitterアカウント

米津玄師さんがフォローしているのはたったの14人で、フォロワーを厳選していることがわかりますね。

また、この件に関して言えば、個人的にはDAOKOさんと米津玄師さんは、単にビジネスライクなコラボで話題になっただけで、不仲になるほどの仲にはなっていないように感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

2017年8月に公開された劇場版アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌となった「打上花火」でコラボし、話題になったDAOKOさんと米津玄師さん。

今回、そんなDAOKOさんと米津玄師さんの関係にまつわる2つのエピソードと、不仲説が浮上した理由とその真相についてまとめてみました。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

保科有里の彼氏や結婚!夢グループ石田重廣社長の愛人説の真相もまとめ

歌手・保科有里の彼氏と結婚をまとめました。夢グループに所属し、会社の石田重廣社長と共に通販番組CMに出演して…

Luccy / 1195 view

山口百恵の旦那は三浦友和!息子(長男/次男)・結婚の馴れ初め・自宅を総まとめ

昭和の時代に絶大な人気を集めた山口百恵。三浦友和との結婚で引退してしまいましたが、どういった出会いがあったの…

aquanaut369 / 133 view

藤あや子の身長と若い頃!黒歴史&足切断の真相・昔の経歴も総まとめ

長年演歌歌手として活躍する藤あや子さん。そんな藤あや子さんの検索キーワードに『黒歴史』や『足切断』と浮上しま…

sumichel / 136 view

大橋純子の生い立ちと若い頃!家族(父親/母親/兄弟)を総まとめ

圧倒的な歌唱力で日本の音楽業界を牽引してきた大橋純子。食道がんを公表していた彼女は2023年に亡くなりました…

aquanaut369 / 326 view

島谷ひとみと玉木宏の熱愛から破局原因までを総まとめ

歌手として活躍している島谷ひとみ。彼女は過去に俳優の玉木宏との熱愛が報じられ、わずか半年ほどで破局していまし…

aquanaut369 / 208 view

aikoが可愛い!昔や若い頃と現在・年齢も総まとめ

デビュー以降、恋する女性の気持ちを代弁する歌詞が共感を集め、女性から絶大な人気を誇るaikoさんは、昔も現在…

sumichel / 363 view

浜田麻里の結婚は?高崎晃や樋口宗孝との関係・旦那や子供の有無まとめ

ヘビメタ女王として知られるロックシンガー・浜田麻里の結婚や子供をまとめました。浜田麻里は結婚しているのか、子…

Luccy / 1787 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

沢田知可子の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

沢田知加子さんは、1987年に「恋人と呼ばせて」でデビュー、90年にはリリースした「会いたい」の曲が130万…

さくら / 411 view

大塚愛の生い立ちや実家と家族(父親/母親/兄弟)を総まとめ

シンガーソングライターで『さくらんぼ』などのヒット曲で知られる大塚愛さんですが、生い立ちや家族にも注目があが…

sumichel / 392 view

中村晃子の現在!年齢や画像・最近の仕事や年収まとめ

歌手や女優として大きな人気を集めていた中村晃子。現在は年齢がすでに70代を超えていて、仕事や年収などは気にな…

aquanaut369 / 1396 view

加藤ミリヤと旦那・黒木純の結婚・馴れ初め・子供まとめ

シンガーソングライターの加藤ミリヤと、名店の料理人である旦那・黒木純の結婚・馴れ初め・子供をまとめました。内…

Luccy / 1870 view

小川知子と和田アキ子は不仲?2人の関係や共演NGの噂を総まとめ

女優や歌手として大きな人気を集めていた小川知子は同じく歌手の和田アキ子とは不仲だと言われていて、「共演NG」…

aquanaut369 / 833 view

國土佳音(パーマ大佐の姉)の高校/大学など経歴・代表曲・プロフィールまとめ

パーマ大佐の姉であり、アニメやゲームの音楽を手掛けている國土佳音。今回は國土佳音のプロフィールからこれまでの…

aquanaut369 / 136 view

中島美嘉はハーフ?本名や生い立ちと家族(父親/母親/姉)を総まとめ

歌手・女優・タレントとして活躍する中島美嘉さんですが、ハーフという噂があり実家の家族にも注目が集まっています…

sumichel / 849 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);