小林幸子とは

名前:小林 幸子(こばやし さちこ)
生年月日:1953年12月5日
出身地:新潟県新潟市
血液型:A型

日本歌謡界を代表する国民的歌手であり、NHK紅白歌合戦の常連だった小林幸子。

1964年に「ウソツキ鴎」で歌手デビューし、デビュー曲にして20万枚を売り上げるヒットを記録するも、その後15年の長い不遇時代が続きキャバレーなどでの営業回りを経験してきました。

1979年に「おもいで酒」が200万枚のダブルミリオンを記録したことで歌手としてのブレイクを掴み、「第30回 NHK紅白歌合戦」に初出場を果たします。

その後「とまり木」「ふたりはひとり」「雪椿」などのヒットに恵まれスターダムに。
紅白歌合戦にも連続出場する紅白常連歌手へとなりました。

小林幸子が紅白落選

1979年の「第30回 NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしてから、33回の紅白連続出場を記録していた小林幸子。

紅白での大掛かりな舞台装置を使用した豪華衣装が恒例となり、美川憲一とのゴージャス衣装対決は日本の大晦日の風物詩となっていました。

しかし、2010年頃になると紅白は時代の変化に沿うようになり、紅組白組共に若者に人気のグループにトリを任せるなど、それまでの大御所をトリにする構成とは違う方針に転向。

小林幸子と美川憲一の豪華衣装組も出場内定枠から漏れる形になり、美川憲一は落選、小林幸子はなんとか出場枠に食い込みました。

連続出場記録を更新していた小林幸子ですが、ついに2012年に紅白不選出となり、その後正規の歌手枠では出場していません。

なぜ小林幸子は紅白落選となったか、その理由は2012年に報じられたスキャンダルが原因です。
小林幸子が紅白落選となり、消えたと言われるようになった理由のスキャンダルを詳しく見ていきましょう。

小林幸子が消えた理由

芸能生活55周年を越え、まもなく60周年を迎えようとしているベテラン歌手の小林幸子。
国民的歌手と呼ばれるようになった小林幸子ですが、前述したように2012年から紅白連続出場の記録が途絶え、現在は消えたとまで言われるようになりました。

小林幸子が紅白から消えた理由は、2012年に報じられた事務所スタッフとのお家騒動スキャンダルが原因です。

2012年3月、小林幸子を長年支えてきた個人事務所の社長と専務を解雇したことが報じられました。

事務所社長はマネージャー時代から30年間に渡り小林幸子と苦楽を共にしてきた存在ですが、2011年に小林幸子が結婚した夫が経営に口を挟むようになり、夫と社長との間で対立が生じ退職に追い込まれたのです。

社長が「解雇された」と主張して解雇騒動が発覚したことで、長年小林幸子に尽くしてきたスタッフをクビにして切り捨てたというイメージがついてしまった小林幸子は、その後マスコミから執拗なバッシングを受けるように。

イメージダウンが避けられなかった小林幸子は、レコード会社から新曲の発売無期限延期を告げられ、スケジュールも相次いでキャンセルとなり、仕事が急激に減少しました。

再起をかけた新レーベル設立

小林幸子はその後、新レーベル「Sachiko Premium Records」を立ち上げ、盟友であるさだまさしが作詞作曲を手掛けた「茨の木」をリリースして音楽活動を再開。

初心を思い出し、不遇の時代にやっていた各地のレコード店のキャンペーン回りや、お客さんへの手売り販売をして売上を伸ばしました。

再起をかけた「茨の木」はそんな地道な努力の甲斐もあって、オリコンチャート演歌・歌謡部門で2位を記録。
最終的に2万枚を売り上げ、自主制作CDとしては異例の数字を記録しました。

しかしスキャンダルでのイメージダウンの余波により、2012年の紅白は落選。
紅白連続出場は33回で途絶えることになったのです。

小林幸子が現在ネットで話題

スキャンダルが発覚し、歌謡界での仕事が激減して「消えた」と噂されてた小林幸子ですが、現在はネットの世界に飛び込み、新たな活躍の場を獲得しています。

スキャンダル後、小林幸子のもとにネットの動画配信サービス「ニコニコ動画」から出演依頼が舞い込みました。
小林幸子はこれまでの歌手人生でネットの世界とは縁がなく、完全に未知の世界だったものの、歌手として挑戦してみようとニコ動への出演を快諾。

これを機に、お家騒動スキャンダルでイメージダウンしていた状況が一変します。

小林幸子のニコ動参入はネットユーザーの間で瞬く間に話題となり、投稿から3日間で再生回数100万回を突破。

ネット世代の若者は小林幸子に対し紅白での豪華衣装のイメージしか持っていませんでしたが、逆にスキャンダルにも関心がなく、フラットな状態で小林幸子の歌手としての実力の高さを知るように。

国民的歌手でありながらニコ動に登場するという話題性が注目を浴び、その後小林幸子はネットの世界で快進撃を続けます。

【キズナアイ×小林幸子】千本桜 歌ってみた【バーチャルコラボ】 - YouTube

出典:YouTube

日本最大の人気Vtuber「キズナアイ」とのコラボや、2013年のニコニコ生放送での年越しライブに出演し「千本桜」を歌唱するなど、ネットユーザーの心を掴むコンテンツを次々に公開。

これまでのファン層でなかった若者から支持されるようになり、その活躍を受けて2015年には紅白歌合戦の特別出演枠で4年ぶりに紅白出場を果たしました。

現在も斬新な活動で大活躍!

現在もコンサートやディナーショーなど往年のファンを大切にする音楽活動も続けながら、人気歌手とのコラボや、音楽イベントでヘビメタ衣装に挑戦するなど、斬新な活動も行っています。

関連するキーワード

関連するまとめ

伍代夏子の若い頃!昔や生い立ちまとめ

2今回は「忍ぶ雨」や「ひとり酒」、「鳴門海峡」などのヒット曲で知られる伍代夏子さんの生い立ちや若い頃の昔の経…

passpi / 4770 view

真田ナオキの身長や本名と年齢!恵比寿でレコード大賞最優秀新人賞・代表曲も総まとめ

第62回日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞した演歌歌手の真田ナオキさん。実力と才能、そしてルックスの良さな…

kent.n / 3075 view

都はるみと矢崎滋の今現在!ホテルは東北のどこ?フライデー報道まとめ

演歌歌手の都はるみと俳優の矢崎滋が、芸能界をセミリタイアして東北でホテル暮らしをしている姿がフライデーされま…

Luccy / 22419 view

山内惠介が彼女と結婚してた?身長やイケメン画像も総まとめ

イケメン演歌歌手として人気を集めている山内惠介。ネットで「彼女」の存在についてや「結婚してた」という噂が流れ…

aquanaut369 / 1575 view

井沢八郎の経歴と死因!自宅の豪邸・酒乱の情報も総まとめ

「あゝ上野駅」などのヒット曲で知られている井沢八郎。彼は1960年代を代表する歌手で、その経歴が気になるファ…

aquanaut369 / 2328 view

細川たかしの出身地と家族!父親と母親や兄弟・実家を総まとめ

歌手として長年活躍している細川たかしは北海道出身で、実家や家族について気になるファンは多いようです。今回は細…

aquanaut369 / 237 view

千昌夫の現在!身長とほくろ・死亡説と近況まとめ

演歌歌手・千昌夫の現在、身長やチャームポイントのほくろ、死亡説についてまとめました。 紅白出場演歌歌手であり…

Luccy / 4101 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

小金沢昇司の病気・嫁と子供(息子/娘)の情報まとめ

演歌歌手の小金沢昇司は、番組内である病気『アルコール性肝炎』だということが判明したそうです。また、嫁と子供(…

rirakumama / 5335 view

小金沢昇司の若い頃!北島三郎の付き人時代も総まとめ【昔の画像付き】

演歌歌手として長年活躍している小金沢昇司。若い頃に北島三郎の付き人をしていて、そこ修行を重ねデビューしました…

aquanaut369 / 1615 view

天童よしみの歌20選!ヒット曲・人気ランキング【最新決定版・動画付き】

「NHK紅白歌合戦」で紅組のトリから始まり、これまで3度にわたって紅組のトリを務めている女性演歌歌手の天童よ…

maru._.wanwan / 3294 view

小林幸子の鼻筋は整形?若い頃と現在の画像を比較し検証

紅白歌合戦のトリを何度も務め、演歌界の大御所として知られている小林幸子さんですが、鼻筋が不自然と整形疑惑が浮…

sumichel / 5376 view

天童よしみの若い頃!身長と年齢・結婚情報・出身地や自宅も総まとめ

長年演歌歌手として活躍を続けている天童よしみ。若い頃から「のど自慢荒らし」として有名で、10代で歌手デビュー…

aquanaut369 / 5586 view

西田あい&中澤卓也のLINE内容!スキャンダルと結婚間近での破局原因まとめ

“演歌アイドル”として人気だった西田あいさんと“長岡のマダムキラー”として人気を博した中澤卓也さん。 今回…

passpi / 11375 view

坂本冬美に子供?結婚歴や彼氏・自宅も総まとめ

美人演歌歌手の坂本冬美さんですが、これまでに結婚歴がないにも関わらず子供がいるという噂があります。そこで今回…

sumichel / 3836 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング