広告/スポンサーリンク

世良公則のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:世良公則(せらまさのり)
生年月日:1955年12月14日
出身地:広島県福山市
職業:ロックミュージシャン、ボーカリスト、俳優

NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演し話題に

NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に出演し話題に

2017年にデビュー40周年を迎えアルバムをリリースするなど活躍する世良公則さんは、2021年11月から2022年4月にかけて放送されたNHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に喫茶店のマスター柳沢定一・健一役で出演すると、12月10日の放送で舞台に飛び入りし、安子と稔の思い出の曲『On the sunnyside of street』を熱唱し、かっこよすぎる!!と話題になったのです。

世良公則の昔の若い頃まとめ

現在もミュージシャン、俳優として大活躍する世良公則さん。ここでは世良公則さんの昔の若い頃についてご紹介します。

幼少期から音楽に触れ、高校からバンド活動

3歳からヴァイオリンを始め、中学でロックにハマる

3歳からヴァイオリンを始め、中学でロックにハマる

公務員の父親と保育士の母親の下、広島県福山市で生まれ育った世良公則さんは、3歳からヴァイオリンを始めると、中学生の時にローリングストーンズの『Paint it Black』を聞いて衝撃を受けたことがきっかけで、以降海外のロックにハマり聞きまくったのです。

高校からベースを始め、大学でボーカルに転向

高校からベースを始め、大学でボーカルに転向

そして高校に入るとローリングストーンズ好きの友達からバンドに誘われ『FBIバンド』に参加した世良公則さんは、当時ベースがいなかったため、“バイオリンもベースも4弦だからできるだろ”と言われベースを担当したのです。

その後、メンバー全員が大阪の大学に進学すると、大学3年生の時に『8・8ロックデイ』というロックコンテストの大阪代表決定戦に出場するも、当日ボーカリストがどうしても参加出来なくなったため、世良公則さんがベースを弾きながらボーカルを担当したことがきっかけとなり、ボーカルに転向したのです。

ヤマハポピュラーソングコンテストでグランプリを獲得

ヤマハポピュラーソングコンテストでグランプリを獲得

そして大学4年生の時にバンド名を“ツイスト”に変更すると、メンバーの大学卒業とバンドの解散のけじめにと出場した「ヤマハポピュラーソングコンテスト(ポプコン)」と「世界歌謡祭」でグランプリを獲得し、キャニオン・レコードから『あんたのバラード』でデビューしたのです。

広告/スポンサーリンク

伝説のバンド『世良公則&ツイスト』として一世を風靡

1977年、『世良公則&ツイスト』を結成

1977年、『世良公則&ツイスト』を結成

しかし世良公則さんと神本宗幸さん以外のメンバーがプロとして活動していくことを拒否したため、別のバンドからプロ志向の仲間を引き抜き1977年11月に『世良公則&ツイスト』を結成すると、『夜のヒットスタジオ』への出演を経て、1978年2月に正式にデビューしたのです。

出典:YouTube

立て続けに大ヒットを飛ばし、ブレイク

立て続けに大ヒットを飛ばし、ブレイク

そして世良公則さんの鋭い眼差しと時折見せる笑顔、マイクスタンドを抱えてのド派手なパフォーマンスが多くの人の心を掴むと、2ndシングル『宿無し』は50万枚を超える大ヒット、3rdシングル『銃爪 (ひきがね』は『ザ・ベストテン』では10週連続で1位を獲得する大ヒットとなり、以降も『性』や『燃えろいい女』と立て続けに大ヒットを飛ばし、ブレイクしたのです。

出典:YouTube

ロックバンドで初の快挙

ロックバンドで初の快挙

さらに1978年10月に満を持してリリースした1stアルバム『世良公則&ツイスト』は、もちろんオリコンチャート1位を獲得すると、日本のロックバンドにおいてデビューアルバムがチャートで1位を記録したのはこのアルバムが初となり、日本のロックバンドにおいて初の快挙を成し遂げ、Char、原田真二と共に『ロック御三家』と呼ばれたのです。

こうしてデビュー1年足らずでロックバンドとして一世を風靡した世良公則&ツイストは、活動時期は短かったものの日本のお茶の間にロックバンドを知らしめた先駆けとされ、今でも伝説のバンドとしてその名を知らしめているのです。

期間限定でユニットにも参加

1980年、『竹の屋セントラル・ヒーティング☆』を結成

1980年、『竹の屋セントラル・ヒーティング☆』を結成

また世良公則さんは1980年、桑田佳祐、山下達郎、竹内まりや、ダディ竹千代と期間限定ユニット『竹の屋セントラル・ヒーティング☆』を結成しベースを担当すると『恋のバカンス』を発表するなど活躍したのです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

古井弘人の現在!年齢や結婚情報・使用キーボードやサングラス・最近の活動まとめ

古井弘人さんは、GARNET CROWの元メンバーでキーボードを担当しており、演奏・編曲の腕前から「ゴッドハ…

さくら / 258 view

岡本仁志の現在!使用ギターと身長・結婚や最近の活動まとめ【GARNET CROWの元…

GARNET CROWの元メンバーである岡本仁志さんの現在が注目されています。今回はそんな、岡本仁志さんのプ…

さくら / 268 view

山中拓也の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ(THE ORAL CIGARET…

ロックバンド「THE ORAL CIGARETTES」のボーカル・ギター担当、山中拓也の学歴をまとめました。…

Luccy / 610 view

和田アキラの現在は死去!脳梗塞の病状や死因・結婚や家族・ギターと機材を総まとめ

フュージョンバンド『プリズム』のギタリストとして活躍した和田アキラさんがですが、2021年3月に死去していま…

sumichel / 515 view

高橋ジョージの若い頃!生い立ち&昔の写真やエピソードまとめ

『ロード』の大ヒットで知られている歌手の高橋ジョージさんですが、昔は父子家庭で育ったそうです。そこで今回は、…

sumichel / 303 view

比嘉舜太朗(比嘉栄昇の息子)の家族!父親・母親・兄弟もまとめ

バンド「HoRookies(ホルキーズ)」のドラムス担当で、BEGIN・比嘉栄昇の息子である比嘉舜太朗の家族…

Luccy / 737 view

椎木知仁がかっこいい!身長と体重・髪型やファッションを総まとめ

My Hair is Badのボーカルを務め、かっこいい容姿から女性ファンも多い椎木知仁さんですが、髪型やフ…

sumichel / 580 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

諸星アツシの現在!BOØWY脱退理由・本名や結婚・最近の活動まとめ

元BOØWYの諸星アツシさんは、ギターを担当しており音楽の方向性の違いという理由でBOØWYを脱退しました。…

さくら / 1061 view

ミスチル桜井和寿の髪型遍歴とハゲ疑惑!昔から現在までの画像を時系列に沿って総まとめ

清潔感溢れる爽やかなショートヘアからロン毛まで、様々なヘアスタイルに挑戦し、ファンを楽しませてくれたMr.C…

passpi / 1326 view

山崎廣明の現在!嫁と子供(娘/息子)&経歴やバンド脱退理由も総まとめ

バンド「ラッツ&スター」や「ダックテイルズ」「クールス」など人気バンドを渡り歩いたミュージシャン・山崎廣明の…

Luccy / 533 view

阪井一生の身長と体重・ダイエット方法!ビフォーアフターも総まとめ

ロックバンド「flumpool」でギターを務めている阪井一生。彼は過去にダイエットに挑戦し、劇的に痩せたこと…

aquanaut369 / 427 view

凛として時雨の現在!メンバーや脱退者・解散の噂・グループ名の意味と由来も総まとめ

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌などで知られる人気バンドの「凛として時雨」。現在も精力的…

aquanaut369 / 543 view

櫻井海音(kaito)の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

Mr.Children桜井和寿の息子で、バンド「インナージャーニー」のドラマーを務める櫻井海音(Kaito)…

Luccy / 1303 view

ハマオカモトの結婚や嫁とは?歴代彼女や性格も総まとめ

OKAMOTO’Sのベースを担当しているハマオカモトの歴代彼女、また結婚や嫁の噂について注目が詰まっています…

rirakumama / 1807 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);