広告/スポンサーリンク

ゴールデンボンバーについて

ゴールデンボンバーは人気のエアーバンド

ゴールデンボンバーは人気のエアーバンド

ゴールデンボンバーは楽器を一切演奏しないビジュアル系エアーバンドで、その独特のスタイルで多くの人気を獲得しています。彼らは2009年11月にリリースしたシングル「女々しくて」で大ブレイクし、インディーズとして異例過ぎるほどのヒットとなりました。

その後はテレビ番組への出演が増え、メンバー個々での活躍も目立つようになりました。ちなみに彼らはエアーバンドではあるものの、楽器の演奏は普通にできるようで、メンバーはそれぞれバンドでの活動歴があります。

ゴールデンボンバー「女々しくて」MV - YouTube

出典:YouTube

ライブでは体を張ったパフォーマンスが多い

ライブでは体を張ったパフォーマンスが多い

ゴールデンボンバーはライブに力を入れているバンドで、ライブ中は体を張ったパフォーマンスでファンを楽しませています。彼らは男性器や屁などを強調する行動が多く見られ、過去にNHKの紅白歌合戦に出場したときにはプロデューサーから苦言を言われたことも。ですが、彼らは基本的にファンに喜んでもらいたい一心でパフォーマンスをしていて、そこにはファンに対する想いしかありません。

現在もインディーズを貫いている

現在もインディーズを貫いている

ゴールデンボンバーは長年インディーズでの活躍を続けていて、大ブレイクしたあともメジャーデビューはしていません。彼らがメジャーデビューしない理由としては「必要が無い」と語っていて、インディーズデビューを果たしたときから現在まで所属事務所は変わっていないのだとか。過去にはメジャーデビューの声をかけてもらったこともあったようですが、インディーズでも十分人気を獲得できたため、今後もメジャーデビューは考えていないようです。

僕らはインディーズ時代くらいの時に、どんどんインターネットとかでファンが増えていって、ライブのお客さんも増えていった時にメジャーレーベルから声がかかったけど、メジャーとの契約を断ってずっとこのインディースでやってるっていうだけ
過去に解散について語ったことも

過去に解散について語ったことも

ゴールデンボンバーは過去に出演した番組でメンバーがそれぞれ解散について言及したことがありました。これは「上沼恵美子×坂上忍の東西べしゃり歌合戦」という番組でのことで、鬼龍院翔がメンバー同士仲が良くないことを明かしたことで判明しました。

その後、樽美酒研二は脱退する気持ちがあるか聞かれると「全然あります」と語り、鬼龍院翔は「毎日一緒だと水飲む仕草もイラッとする」と心の内を明かしていました。

ゴールデンボンバーのすっぴん(素顔)のイケメンランキング

ゴールデンボンバーはすっぴん(素顔)もイケメンなの?

ゴールデンボンバーはすっぴん(素顔)もイケメンなの?

ゴールデンボンバーと言えばビジュアル系バンドらしく、いつもバッチリメイクを決めていて、樽美酒研二に至ってはひとり白塗りメイクをしています。メイクをしている彼らはみなそれなりにイケメンで、ビジュアル系としてのカッコよさは感じます。ですが、すっぴん(素顔)とはかなりギャップがあるようで、ファンの間でも話題になっています。

【第4位】鬼龍院翔

鬼龍院翔のプロフィール

鬼龍院翔のプロフィール

名前:鬼龍院 翔(きりゅういん しょう)
生年月日:1984年6月20日
出身地:東京都
身長:164㎝
血液型:B型
職業:ミュージシャン、作詞家、作曲家

広告/スポンサーリンク
すっぴん(素顔)はもはや誰だかわからないレベル

すっぴん(素顔)はもはや誰だかわからないレベル

鬼龍院翔のすっぴん(素顔)はメイク時とは違い、もはや誰だかわからないレベルで、目は非常に細いことがわかっています。イケメンという感じは一切しませんが、少し童顔なのか可愛らしさを感じます。

ちなみに過去には24時間テレビにて自身のすっぴん(素顔)をネタにしてライブを行ったこともあり、とくにすっぴんを披露することに抵抗は無いようです。

ゴールデンボンバーの楽曲で作詞・作曲を担当している

ゴールデンボンバーの楽曲で作詞・作曲を担当している

鬼龍院翔はゴールデンボンバーの楽曲で作詞・作曲を担当しているようで、編曲も手掛けることがあるようです。さらにライブの演出やステージ構成なども彼が担当していて、マルチな才能の持ち主としても有名です。

ちなみに彼はボーカルではありますが、ギターやベース、ドラムなどの楽器も演奏可能で、ピアノやバイオリンなども楽器も演奏できるのだそうです。

学生時代にビジュアル系にのめり込んだ

学生時代にビジュアル系にのめり込んだ

鬼龍院翔は小学生6年生の頃からギターを始め、中学2年生の頃にGACKTが在籍していたバンド「MALICE MIZER」を見てビジュアル系にのめり込むようになります。

その後はGACKTやDIR EN GREYの影響を受け、高校はバンド活動ができる学校に進学。高校では軽音部に所属し、当時はギターやドラム、サイレントバイオリンなど、色々な楽器にチャレンジしていたのだとか。ちなみに同級生には歌手の木村カエラがいたことがわかっています。

鬼龍院翔は元々しずるの池田とお笑いコンビを組んでいた

鬼龍院翔は元々しずるの池田とお笑いコンビを組んでいた

鬼龍院翔は高校卒業後はお笑い芸人を目指して東京NSCに在籍。当時はのちのお笑いコンビ「しずる」の池田一真とコンビを組んでいて、このときのコンビ名は「チョコサラミ」だったのだとか。ですが、コンビを続ける中で2人の関係に亀裂が入り、池田のほうから解散を言い渡されてしまったのだとか。ちなみに当時の同期にはハリセンボンやライスといったお笑いコンビがいました。

鬼龍院翔 しずる池田一真 NSC時代コンビを組んでいた時代の思い出話 - YouTube

出典:YouTube

【第3位】歌広場淳

歌広場淳のプロフィール

歌広場淳のプロフィール

名前:高山 淳(タカヤマ ジュン)
生年月日:1985年8月30日
出身地:千葉県
身長:174㎝
血液型:O型
職業:ミュージシャン

歌広場淳のすっぴん(素顔)はいたって普通

歌広場淳のすっぴん(素顔)はいたって普通

歌広場淳のすっぴん(素顔)はメイクしているときと比べて目元が若干違いますが、そこまで大きなギャップは感じません。とくべつイケメンといった印象はありませんが、メイクしているときと比べると少し幸薄感も感じます。

名前の由来はカラオケ「歌広場」

名前の由来はカラオケ「歌広場」

歌広場淳の名前の由来は鬼龍院翔や喜屋武豊が漢字3文字だったことから自身も漢字3文字で考え、「バンギャ(バンドギャル)ならカラオケが好きだろう」という理由からカラオケ歌広場から取ってつけたのだそうです。

また、彼はカラオケ歌広場から名づけたこともあって過去にはカラオケ歌広場とコラボもしていて、コラボフードやコラボシアタールーム、オリジナル宴会グッズなどが展開されました。

すでに結婚して2人の子供も生まれている

すでに結婚して2人の子供も生まれている

歌広場淳はゴールデンボンバーの中で初めての既婚者で、2016年に一般女性と結婚。2019年5月に女の子が生まれ、2021年8月に男の子が生まれました。ちなみに自身の嫁については「こけし似」だと語っていて、結婚の2年前から交際していたことを明らかにしています。

YouTubeで振り付け講座を行っている

YouTubeで振り付け講座を行っている

歌広場淳はゴールデンボンバーのYouTubeチャンネルにて楽曲の振り付け講座を行っています。動画では振り付けを細かく教えていて、まるで振付師のようです。

彼の振り付け動画はファンからの人気が高く、「わかりやすい」と絶賛されています。ちなみに彼は楽曲のダンスは踊れますが、運動神経の良さは皆無です。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

黒沢薫の学歴!出身中学と高校・大学時代まで総まとめ【ゴスペラーズのメンバー】

ゴスペラーズに所属している黒沢薫。彼はどのような家族の元で育ち、学生時代はどういった活動をしていたのでしょう…

aquanaut369 / 5067 view

ボイメン水野勝の身長と体重!筋肉や腹筋の情報も総まとめ

BOYS AND MENの水野勝さんは、凛々しい顔立ちのイケメンアイドルです。ファンの誰もが気になる水野勝さ…

kent.n / 1734 view

加藤慶之の結婚や嫁と子供・病気・ボイトレの話題まとめ【RAG FAIRのメンバー】

RAG FAIRのメンバーである加藤慶之さんは、ボイストレーニングスクール「JOYFUL VOICE」を立ち…

さくら / 3763 view

DOBERMAN INFINITYのメンバー人気順ランキング!出身地と本名・結婚など…

HIP HOPグループとして人気を集めている「DOBERMAN INFINITY(ドーベルマンインフィニティ…

aquanaut369 / 4121 view

加藤心はなぜ人気?身長やしゃくれ・歌下手・かわいくないといった意見も総まとめ

「PRODUCE 101」で話題を集めている加藤心。その人気から「なぜ人気?」という声があがっていて、他にも…

aquanaut369 / 2624 view

加納孝政の現在!出身の川越や家族・脱退理由・結婚情報・最近の活動まとめ【元RAG F…

加納孝政さんは元RAG FAIRのメンバーでベースを担当していました。結成当初からのメンバーでしたが2012…

さくら / 7003 view

SAM(TRF)の現在!年収・再婚相手まとめ

ダンス&ボーカルグループ「TRF」のメンバーで振付師としても活躍するSAMの現在・年収・再婚相手をまとめまし…

Luccy / 7980 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

勇翔(ボイメン)の本名と読み方!卒アル・身長・彼女・兄弟や家族を総まとめ【BOYS …

BOYS AND MEN(ボイメン)のメンバーとして活躍されている勇翔ですが、名前の読み方がわからない人も多…

rirakumama / 4219 view

アカペラグループの人気ランキング35選!日本・世界別【最新決定版】

日本ではゴスペラーズやLittle Glee Monsterで知られるアカペラグループという音楽ジャンルは、…

maru._.wanwan / 14956 view

RYOJI(WOLF HOWL HARMONY)の彼女は王林?熱愛と結婚まとめ

LDHのボーイズグループ「WOLF HOWL HARMONY」のメンバー・RYOJIと、元りんご娘でタレント…

Luccy / 962 view

元りんご娘・ジョナゴールド(2代目)の高校や大学・本名と家族・韓国人の噂まとめ

青森を拠点に活動するご当地アイドル「りんご娘」の元メンバー・2代目ジョナゴールド。本名や家族などの基本情報か…

Luccy / 9438 view

加藤心の日プ辞退理由とペナルティ詳細!推しカメラ停止の理由・性格や態度・病気もまとめ

オーディション番組「PRODUCE 101」に参加し、ガールズグループ「ME:I」でのデビューが決定した加藤…

Luccy / 2958 view

小木茂光の若い頃と現在!結婚や嫁と子供・最近の様子まとめ【一世風靡セピアのリーダー】

小木茂光さんといえば現在は俳優として活動していますが、若い頃は一世風靡セピアのメンバーでリーダーを務めていま…

さくら / 14009 view

土屋礼央の出身大学と高校・中学・小学校など学歴まとめ【RAG FAIRのメンバー】

土屋礼央さんは、RAG FAIRのメンバーで、父親は日本画家で母親は絵本作家という芸術一家です。 今回はそ…

さくら / 6810 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);