広告/スポンサーリンク

高橋和也のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:高橋和也(たかはしかずや)
生年月日:1969年5月20日
出身地:東京都世田谷区
血液型:O型
身長:170cm
職業:俳優、歌手、声優
所属事務所:アルファエージェンシー

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所

両親がライブハウス『マローネ』を経営していた影響で幼少期から音楽に親しんだ高橋和也さんは、歌手に憧れてジャニーズ事務所に応募すると、不合格だったにも関わらず直談判し、中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所したのです。

1985年、『男闘呼組』としての活動をスタート

1985年、『男闘呼組』としての活動をスタート

そして『男闘呼組』の前身バンド『東京』としての活動をスタートした高橋和也さんは、その後メンバーの入れ替えを経て『男闘呼組』へと改名すると、1985年から6人編成のバンドスタイルで活動していくこととなったのです。

その後、1986年1月から初の冠番組『アイドル花組おとこ組』がスタートした男闘呼組は、同年4月にファーストコンサートを開催すると、レコードデビュー前に『夜のヒットスタジオ』へ初出演を果たし、光GENJI、少年忍者らと‟少年御三家”と呼ばれ人気を博したのです。

出典:YouTube

1988年、レコードデビューと共にブレイク

1988年、レコードデビューと共にブレイク

そんな男闘呼組は1988年にシングル『DAYBREAK』でレコードデビューすると、オリコンチャートで1位を記録、同年の日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞し、瞬く間にブレイクしたのです。

そして2ndシングル『秋』、3rdシングル『TIME ZONE』、4thシングル『CROSS TO YOU/ROCKIN’ MY SOUL』もオリコン1位を記録する大ヒットを記録した男闘呼組は、一躍トップアイドルとなったのです

出典:YouTube

こうして人気を博した男闘呼組は、デビュー前から音楽的志向が強かったこともあり、デビュー暫くして『ペンライトを使うな』とペンライトを使用禁止にすると、“所詮はジャニーズのアイドルバンドのくせに”など当初は批判や偏見があったものの、 1991年のシングル『ANGEL』からはメンバーが作詞作曲を手掛ける自作曲が中心となったことから、アイドルバンドとの呼び声も消え、本格的なロックバンドとして認められていったのです。

人気絶頂の中、ジャニーズ事務所から解雇

人気絶頂の中、ジャニーズ事務所から解雇

しかし1993年の男闘呼組の主演舞台『スラブボーイズ』の千秋楽に高橋和也さんが解雇されると、同時に男闘呼組も活動休止となり、事実上の解散となったのです。

そんな高橋和也さんは後のインタビューで解雇された経緯について、突然マネージャーに呼び出され、契約更新を行なわないと通告されたことを明かしています。

広告/スポンサーリンク

こして突然解雇された高橋和也さんは当時、素行不良や薬物疑惑が浮上したことで、メリー喜多川副社長が激怒し解雇されたと報じられましたが、解散後すぐに女性週刊誌の取材に対して、薬物報道を完全に否定したのです。

現在は俳優として大活躍

現在は俳優として大活躍

その後、俳優としての修業をするために渡米し、ロサンゼルスやニューヨークで経験を積んだ高橋和也さんは、1995年に帰国し芸名を本名"高橋一也"から現在の芸名に改名し、芸能活動を再開すると、伊丹十三らの作品に出演し俳優としてのキャリアを地道に積んだのです。

そして2002年公開の映画『ハッシュ!』でゲイの青年役を演じ、高い評価を得た高橋和也さんは、以降も多くのテレビドラマや映画に出演し、イ・ビョンホンの吹き替えを担当するなど着実にキャリアを重ねると、2014年の映画『そこのみにて光輝く』での演技が評価され高崎映画祭・最優秀助演男優賞を受賞したのです。

そんな高橋和也さんは俳優業の傍ら、近年ではハンク・ウィリアムズらに影響され、カントリーのライブも行い活躍しています。

また高橋和也さんは2022年7月16日の特別番組『音楽の日』に約29年ぶりに男闘呼組として4人でサプライズゲストとして登場し、さらに2023年8月末までの期間限定での再結成を発表し大きな話題となったのです。

高橋和也の結婚した嫁と子供・自宅まとめ

男闘呼組で一世を風靡し現在は俳優として大活躍する高橋和也さん。ここでは高橋和也さんのプライベートをご紹介します。

1994年に一般女性と結婚

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

小野正利の嫁と子供(娘)は?結婚情報を総まとめ

1990年代にミリオンヒットも飛ばした人気歌手の小野正利はすでに結婚していることがわかっていて、嫁や子供につ…

aquanaut369 / 4896 view

ミスチル田原健一の年収は?学歴(高校/大学)やギターと使用機材を総まとめ

国民的ロックバンド「Mr.Children」のギタリストである田原健一ですが、年収はどれぐらいあるのでしょう…

rirakumama / 5975 view

Non Stop Rabbitの解散理由と現在!メンバーの結婚や身長などプロフィール…

YouTuberとしても活動している人気バンド「Non Stop Rabbit(ノンストップラビット)は20…

aquanaut369 / 12181 view

土橋安騎夫の現在!結婚や嫁・子供(娘)など家族まとめ【レベッカのキーボード】

ロックバンド・レベッカのキーボード担当であり音楽プロデューサーとしても活動する土橋安騎夫。 家族や結婚など私…

Luccy / 10080 view

SUGIZOの学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

SUGIZOさんはLUNA SEAのメンバーですが、X JAPANのギタリストでもあります。 今回はそんな…

さくら / 6681 view

鈴木英哉のJENの由来は?ドラムの実力や学歴(高校/大学)を総まとめ【Mr.Chil…

人気バンド「Mr.Children」でドラムを担当している鈴木英哉。彼の「JEN」というあだ名で知られていま…

aquanaut369 / 4645 view

SHOGO(175R)の現在!嫁・石井あみとの再婚・子供も総まとめ

175Rのボーカルとして絶大な人気を誇ったSHOGOさんは、石井あみさんと再婚しています。そこで今回は、17…

sumichel / 14348 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

鶴久政治の現在!作曲した曲と印税収入・嫁と子供・しくじり先生への出演まとめ

お茶目な印象が強い元「チェッカーズ」の鶴久政治さんですが、実は、作曲した曲が意外に多く、解散後の現在も、印税…

passpi / 17541 view

シャ乱Q歴代メンバー5人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

「シングルベッド」「ズルい女」「いいわけ」などの名曲でも広く知られているロックバンドのシャ乱Q。今回の記事で…

kent.n / 30356 view

峯田和伸と石原さとみの関係!共演とキスシーン・仲の良さを総まとめ

人気バンド「GOING STEADY」や「銀杏BOYZ」のメンバーとして人気を集めている峯田和伸。俳優として…

aquanaut369 / 2079 view

長屋晴子の本名と年齢や高校!歌唱力の評判や使用ギターを総まとめ【緑黄色社会のボーカル…

男女混成4人組バンド「緑黄色社会」でボーカル・ギターを担当している長屋晴子ですが、歌唱力はどれほどなのか注目…

rirakumama / 5555 view

徳永善也の死因は舌癌!闘病や葬儀・実家の父の死や結婚について総まとめ【チェッカーズの…

大人気バンド「チェッカーズ」にてドラムを担当していた徳永善也。彼は早くに実家の父を亡くしていて、自身も40歳…

aquanaut369 / 22855 view

内山田洋とクールファイブ歴代メンバーの現在!プロフィールも総まとめ

昭和の時代に活躍した歌謡グループの「内山田洋とクール・ファイブ」。彼らは一体どんなメンバーで構成されていたの…

aquanaut369 / 332 view

Dragon Ash・IKUZONE(馬場育三)の死因は薬?結婚した嫁やタトゥー・命…

Dragon Ashのベース担当のIKUZONE(馬場育三)は若くして急性心不全で亡くなってしまいました。今…

さくら / 25627 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング