広告/スポンサーリンク

高橋和也のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:高橋和也(たかはしかずや)
生年月日:1969年5月20日
出身地:東京都世田谷区
血液型:O型
身長:170cm
職業:俳優、歌手、声優
所属事務所:アルファエージェンシー

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所

中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所

両親がライブハウス『マローネ』を経営していた影響で幼少期から音楽に親しんだ高橋和也さんは、歌手に憧れてジャニーズ事務所に応募すると、不合格だったにも関わらず直談判し、中学2年生の時にジャニーズ事務所に入所したのです。

1985年、『男闘呼組』としての活動をスタート

1985年、『男闘呼組』としての活動をスタート

そして『男闘呼組』の前身バンド『東京』としての活動をスタートした高橋和也さんは、その後メンバーの入れ替えを経て『男闘呼組』へと改名すると、1985年から6人編成のバンドスタイルで活動していくこととなったのです。

その後、1986年1月から初の冠番組『アイドル花組おとこ組』がスタートした男闘呼組は、同年4月にファーストコンサートを開催すると、レコードデビュー前に『夜のヒットスタジオ』へ初出演を果たし、光GENJI、少年忍者らと‟少年御三家”と呼ばれ人気を博したのです。

出典:YouTube

1988年、レコードデビューと共にブレイク

1988年、レコードデビューと共にブレイク

そんな男闘呼組は1988年にシングル『DAYBREAK』でレコードデビューすると、オリコンチャートで1位を記録、同年の日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞し、瞬く間にブレイクしたのです。

そして2ndシングル『秋』、3rdシングル『TIME ZONE』、4thシングル『CROSS TO YOU/ROCKIN’ MY SOUL』もオリコン1位を記録する大ヒットを記録した男闘呼組は、一躍トップアイドルとなったのです

出典:YouTube

こうして人気を博した男闘呼組は、デビュー前から音楽的志向が強かったこともあり、デビュー暫くして『ペンライトを使うな』とペンライトを使用禁止にすると、“所詮はジャニーズのアイドルバンドのくせに”など当初は批判や偏見があったものの、 1991年のシングル『ANGEL』からはメンバーが作詞作曲を手掛ける自作曲が中心となったことから、アイドルバンドとの呼び声も消え、本格的なロックバンドとして認められていったのです。

人気絶頂の中、ジャニーズ事務所から解雇

人気絶頂の中、ジャニーズ事務所から解雇

しかし1993年の男闘呼組の主演舞台『スラブボーイズ』の千秋楽に高橋和也さんが解雇されると、同時に男闘呼組も活動休止となり、事実上の解散となったのです。

そんな高橋和也さんは後のインタビューで解雇された経緯について、突然マネージャーに呼び出され、契約更新を行なわないと通告されたことを明かしています。

広告/スポンサーリンク

こして突然解雇された高橋和也さんは当時、素行不良や薬物疑惑が浮上したことで、メリー喜多川副社長が激怒し解雇されたと報じられましたが、解散後すぐに女性週刊誌の取材に対して、薬物報道を完全に否定したのです。

現在は俳優として大活躍

現在は俳優として大活躍

その後、俳優としての修業をするために渡米し、ロサンゼルスやニューヨークで経験を積んだ高橋和也さんは、1995年に帰国し芸名を本名"高橋一也"から現在の芸名に改名し、芸能活動を再開すると、伊丹十三らの作品に出演し俳優としてのキャリアを地道に積んだのです。

そして2002年公開の映画『ハッシュ!』でゲイの青年役を演じ、高い評価を得た高橋和也さんは、以降も多くのテレビドラマや映画に出演し、イ・ビョンホンの吹き替えを担当するなど着実にキャリアを重ねると、2014年の映画『そこのみにて光輝く』での演技が評価され高崎映画祭・最優秀助演男優賞を受賞したのです。

そんな高橋和也さんは俳優業の傍ら、近年ではハンク・ウィリアムズらに影響され、カントリーのライブも行い活躍しています。

また高橋和也さんは2022年7月16日の特別番組『音楽の日』に約29年ぶりに男闘呼組として4人でサプライズゲストとして登場し、さらに2023年8月末までの期間限定での再結成を発表し大きな話題となったのです。

高橋和也の結婚した嫁と子供・自宅まとめ

男闘呼組で一世を風靡し現在は俳優として大活躍する高橋和也さん。ここでは高橋和也さんのプライベートをご紹介します。

1994年に一般女性と結婚

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

小泉貴裕の現在!女性トラブル相手の地下アイドルはもえ?LINE内容やスキャンダル・そ…

人気バンド「KANA-BOON」ドラムの小泉貴裕。彼は2023年12月に突然の脱退が発表され、その理由は過去…

aquanaut369 / 176 view

森重樹一(ZIGGY)の嫁はこずえ?結婚や子供・別居や離婚の噂を総まとめ

「ZIGGY」のボーカルで知られている森重樹一。彼はあまり知られていませんが、すでに結婚しているようで、嫁や…

aquanaut369 / 837 view

金子ノブアキと上白石萌音は似てる?2人の似てるポイントまとめ

ミュージシャン・俳優として活動している金子ノブアキ。彼は女優の「上白石萌音に似てる」と話題になっていて、その…

aquanaut369 / 155 view

堺正章と元嫁・岡田美里の離婚原因!馴れ初めと結婚・子供・再婚の噂も総まとめ

長年芸能界で活躍している堺正章は岡田美里と結婚していた時期があり、その離婚原因や再婚について気になるファンは…

aquanaut369 / 223 view

sumikaが気持ち悪い?メンバーのプロフィール・結婚している既婚者を総まとめ

人気バンドの「sumika」は2023年2月にメンバーの死去が話題になりましたが、他のメンバーも注目されてき…

aquanaut369 / 2245 view

TAKUYA(JUDY AND MARY)の現在!死因とは?嫁との結婚と離婚・子供も…

元JUDY AND MARYのギタリストとして活躍したTAKUYAさんは、過去に離婚歴があります。そこで今回…

sumichel / 2110 view

藤井フミヤと弟・藤井尚之は仲良し!関係やエピソードまとめ

チェッカーズのリードボーカルとして活躍した藤井フミヤさんと、弟・藤井尚之さんはとても仲が良いと言われています…

sumichel / 391 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

伊藤耕(THE FOOLS)の死因!逮捕理由や結婚した嫁と子供を総まとめ

ロックバンド「THE FOOLS」のボーカルだった伊藤耕。彼は2017年に死去していて、その後は死因を巡って…

aquanaut369 / 135 view

湘南乃風の歴代メンバー人気ランキング!プロフィールも紹介【最新決定版】

何度も聴きたくなるバラード「純恋歌」や、ノリノリな気分になれる名曲「睡蓮花」などで有名な湘南乃風。絶大な人気…

kent.n / 527 view

ジェントル久保田の現在!ヤンキー・嫁や子供の情報まとめ【在日ファンク】

今回は在日ファンクのジェントル久保田さんの経歴、結婚した嫁と子供、さらに現在の活動などをまとめてご紹介します…

さくら / 203 view

藤井弘輝(藤井フミヤ息子)の現在!母や学歴・結婚と嫁・コネ入社疑惑や最近見ない説など…

フジテレビアナウンサーとして活躍する藤井弘輝さんと言えば、藤井フミヤさんの息子としても有名で、コネ入社疑惑が…

sumichel / 740 view

JIRO(GLAY)の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

JIROさんはGLAYのメンバーでベースを担当し、また「THE PREDATORS」のメンバーとしても活動さ…

さくら / 491 view

Masato(coldrain)はハーフ!父親と母親など実家の家族&生い立ちまとめ

ロックバンド『coldrain』のボーカルとして活躍するMasatoさんは、その顔立ちからも一目瞭然ですがハ…

sumichel / 726 view

ムッシュ吉崎の現在!身長と素顔・歌唱力・田中昌之と裁判も総まとめ

クリスタルキングの低音パートであるムッシュ吉﨑(本名:吉崎勝正)さんは現在もソロでクリスタルキングとして活動…

さくら / 2044 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);