広告/スポンサーリンク

日本のヴィジュアル系バンド人気ランキングTOP50-41

50位:筋肉少女帯

50位:筋肉少女帯

メンバー
大槻ケンヂ(ボーカル)
内田雄一郎(ベース)
本城聡章(ギター)
橘高文彦(ギター)

独創的な世界観と超絶プレイでインディブームと共に人気を獲得し、88年のアルバム『仏陀L』でメジャーデビュー、「日本印度化計画」「元祖高木ブー伝説」などでブレイクし、全国ツアーや日本武道館公演など精力的にライブを開催して多くのファンを獲得しました。

49位:Kagrra

49位:Kagrra

メンバー
一志 (ボーカル)
楓弥 (ギター)
真 (ギター・箏)
女雅 (ベース)
白水 (ドラム)

2000年に1stアルバム『鵺』をリリース。“和”のテイストを強調した世界観とライヴ・パフォーマンス、叙情的なメロディと歌詞で人気を確立し、インディーズのビジュアルシーンで絶大な人気を誇りました。05年には「誓ノ月」がアニメ『キン肉マンII世 アルティメット マッスル』の主題歌に起用され、幅広い層にアピールし、その地位を確かなものにしました。

48位:PENICILLIN

48位:PENICILLIN

メンバー
HAKUEI(ボーカル)
千聖(ギター)
O-JIRO(ドラムス)

約3年のインディ活動を経て、96年のシングル「Blue Moon/天使よ目覚めて」でメジャー・デビュー、98年のシングル「ロマンス」がヒットし、ファン層を拡大してきました。新人での日本武道館公演、アジアでも人気を呼ぶなど、国内外で活躍、ソロ活動も活発に行っています。

47位:ROUAGE

47位:ROUAGE

メンバー
KAZUSHI(ボーカル)
RAYZI(ギター)
SHONO(ドラムス)

世の中にヴィジュアル系ブームが訪れているさなかにインディーズのシーンで実績を残し、96年にシングル「クィーン」でメジャー・デビューを飾った4人組ヴィジュアル系バンドです。シーンの中では中堅的存在として長らく安定した活動と人気を保ち、一貫してスタイリッシュで尖った美意識にこだわったサウンドを追い求め続けてきました。

46位:Psycho le Cemu

46位:Psycho le Cemu

メンバー
DAISHI (ボーカル)
AYA (ダンス・ギター)
Lida (ギター)
seek (ベース )
YURAサマ (ダンス・ヴォーカル・ドラムス)

姫路や大阪を中心にコンセプチュアルな衣装で活動し、“コスプレバンド”の筆頭格に躍り出ます。打ち込みサウンドとダンスを合わせた楽曲が特色としたメジャー・デビュー・シングル「愛の唄」がチャート初登場10位を記録して以降、海外での人気も高かったが2006年に活動休止。2009年に一時的に活動再開、さらに結成15周年となった2014年に再始動を発表しています。

広告/スポンサーリンク
45位:憂鬱のキメラ

45位:憂鬱のキメラ

メンバー
Masa (雅)
Takashi (崇史)
Kairu (海琉)

出典:https://vk.gy

HEROなどのローディーであるヒスイが上手ギターを務めるバンドで、透き通るボーカルの歌声と安定感のあるギターソロ、シンセサイザーがアクセントとなるメロディーは、古き良きヴィジュアル系を彷彿とさせます。代表曲は「Ghost Voice」が有名です。

44位:DEZERT

44位:DEZERT

メンバー
千秋(ボーカル)
Miyako(ギター)
Sacchan(ベース)
SORA(ドラムス)

当初から精力的にライヴを開催し、着実に動員数を増加、2015年に赤坂BLITZのワンマンライヴを成功させました。イヴェント「COMMUNE」や大型フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT」などにも出演し、強烈なインパクトを与えてきた人気ヴィジュアル系バンドです。

43位:聖飢魔Ⅱ

43位:聖飢魔Ⅱ

メンバー
デーモン閣下(ボーカル)
エース清水長官(ギター)
ジェイル大橋代官(ギター)
Sgt. ルーク篁III世参謀(ギター)
ゼノン石川和尚(ベース)
ライデン湯沢殿下(ドラムス)

デーモン閣下(vo)を中心に地獄から地球へ舞い降りたヴィジュアルバンドで、1985年にアルバム『悪魔が来たりてヘヴィメタる』でデビューしています。86年の「蝋人形の館」のヒットとデーモンのTVなどでの軽妙なトークで大衆的な人気を獲得、以後もヒットを放ちますが、99年に解散。その後、“地球デビュー”30周年を記念して2015年8月に期間限定で再集結しました。

42位:R指定

42位:R指定

メンバー
マモ(ボーカル・ギター)
Z(ギター)
楓(ギター)
七星(ベース)
宏崇(ドラムス)

地元・福岡を拠点に積極的なライヴを展開しファンの支持を集めました。2009年より東京に拠点を移し、“アバンギャルド前衛派”をコンセプトに活動、アルバム『日本沈没』やシングル「國立少年」「アイアムメンヘラ」といった作品をインディ・チャート上位に送り込んた人気ビジュアル系バンドです。

41位:La’cryma Christi

41位:La’cryma Christi

メンバー
TAKA(ボーカル)
HIRO(ギター)
KOJI(ギター)
SHUSE(ベース)
LEVIN(ドラムス)

80年代ハードロックテイストに耽美性を加味したヴィジュアル系ハードロックを展開。インディ時代から数多くの作品を発表し、97年5月にシングル「Ivory trees」でメジャーデビューを果たします。卓越したテクニックに裏打ちされた親しみやすいメロディアスでポップな音楽性が魅力に人気を獲得してきました。

日本のヴィジュアル系バンド人気ランキングTOP40-31

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

ナイトメアの人気アルバム25選!おすすめランキング【最新決定版】

2016年に活動休止期間に入り、2020年に活動を再開したヴィジュアル系ロックバンドのナイトメア。多くのファ…

kent.n / 170 view

悠介(lynch.)の結婚は?身長や本名と年齢・母親など家族・彼女や好きなタイプまと…

人気ロックバンド「lynch.(リンチ)」でギターを務めている悠介。母親が彫師とネットで話題になっていて、家…

aquanaut369 / 474 view

HIRO(La’cryma Christi)の現在!結婚や家族・本名と年齢やギター機…

ヴィジュアル系ロックバンド「La’cryma Christi(ラクリマクリスティー)」のギタリスト・HIRO…

Luccy / 408 view

kyo(D’ERLANGER)の現在!身長や結婚の噂・腫瘍での活動休止まとめ

ヴィジュアル系ロックバンド「D’ERLANGER(デランジェ)」でボーカルを務めているkyoは2021年9月…

aquanaut369 / 788 view

己龍(バンド)の現在!メンバー年齢・すっぴん画像・結婚と炎上も紹介

ヴィジュアル系バンド「己龍」のメンバープロフィールと年齢、すっぴん画像を大公開!結婚したメンバーの炎上騒動、…

Luccy / 367 view

一条心愛の嫁はありすてぃん!結婚や子供・自宅を総まとめ

人気ホストとして活動している一条心愛。彼は2024年5月にありすてぃんと結婚したことが話題になっていて、馴れ…

aquanaut369 / 119 view

シド・明希の若い頃と現在!本名と年齢・彼女や結婚の噂も総まとめ

人気ヴィジュアル系ロックバンド「シド」のベース担当の明希ですが、気になるのは彼女や結婚の噂ですよね。今回は、…

rirakumama / 301 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ガゼット・ルキの身長は?タトゥー・髪型とファッション・ピアスやクロムハーツ愛用などの…

the GazettE(ガゼット)のフロントマンを務めているRUKI(ルキ)さんは、タトゥー・髪型・ファッシ…

kent.n / 686 view

一条心愛の嫁はありすてぃん!結婚や子供・自宅を総まとめ

人気ホストとして活動している一条心愛。彼は2024年5月にありすてぃんと結婚したことが話題になっていて、馴れ…

aquanaut369 / 119 view

MALICE MIZER・Kamiの死因や脱退の真相!GACKTのお墓参り動画など総…

ヴィジュアル系四天王と称される「MALICE MIZER」のドラマー・Kami急逝の死因、GACKTのお墓参…

Luccy / 255 view

坊(アンティック-珈琲店)の現在!の本名と年齢・すっぴん・脱退理由や性転換の噂まとめ

アンティック-珈琲店-というヴィジュアル系ロックバンドに所属していた坊さんというメンバーをご存知でしょうか。…

さくら / 743 view

yasuの学歴!出身高校・中学・小学校まとめ【Janne Da Arc/Acid B…

Janne Da ArcやAcid Black Cherryのボーカリストyasuさんは漫画やゲーム好きとし…

さくら / 735 view

ジグザグ命(みこと)はWANDS上原大史?本名と年齢・素顔を総まとめ

ヴィジュアル系バンド「-真天地開闢集団-ジグザグ」のボーカルをつとめる命(みこと)様の本名や年齢、素顔などの…

passpi / 3538 view

シド・マオの昔と現在!本名と年齢・彼女や結婚?声と喉の不調の噂も総まとめ

ヴィジュアル系ロックバンド「シド(SID)」のボーカルを務めるマオですが、実は彼女と結婚していたという噂が流…

rirakumama / 1641 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);