広告/スポンサーリンク

成田昭次のプロフィール・年齢

名前:成田 昭次(なりた しょうじ)
生年月日:1968年8月1日
出身地:愛知県名古屋市熱田区
身長:175cm

成田昭次は、かつてジャニーズ事務所に所属していたロックバンド「男闘呼組」のメンバーで、現在はシンガーソングライターやギタリストとして活動しています。

年齢は2022年の誕生日を迎えて53歳になりました。

中学3年生の時、1歳年上の兄がジャニーズJr.として活動していたツテで当時のジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川に会い、直接「僕もやりたい」と伝えてジャニーズ入りしました。

その後、高橋和也、岡本健一、前田耕陽と共にジャニーズ初の本格派ロックバンド「男闘呼組」を結成し、1988年にシングル「DAYBREAK」でデビューを果たしました。

デビュー曲がオリコンチャート1位を獲得するヒットとなり、続く「秋」「TIME ZONE」もヒットを飛ばしましたが、男闘呼組は1993年6月30日に活動休止となりました。

ここではそんな「男闘呼組」のメンバー・成田昭次の現在をまとめました。
最新の仕事情報、過去と現在の年収、男闘呼組の復活もあわせてお届けします。

成田昭次の現在

1993年に活動休止した「男闘呼組」ですが、成田昭次は解散後、ジャニーズ事務所からソロで数枚のCDをリリースした後に事務所を退所。

退所後は「INORGANIC」や「What’s」など数々のバンドを経て、日本クラウンに移籍し2004年1月にソロシングル「ボクノスベテダッタノニ」をリリースしてメジャーデビューしました。

その後はシンガーソングライターやギタリストとして活動し、大麻取締法違反による逮捕から10年ほどの空白期間を経て、現在は音楽活動を続けています。

2019年には男闘呼組関連の仕事も

2019年5月10日、男闘呼組時代にメンバー全員が主演を務めた映画「ロックよ、静かに流れよ」の公開30周年記念上映会&トークショーが開催されました。

当時、成田昭次は表舞台に顔を出さなくなってから長い年月が経っていましたが、同イベントに出席した男闘呼組の岡本健一が成田昭次のソロ曲「不良」を弾き語りしています。

さらに、成田昭次から預かった伝言として「懐かしいね。この映画ものすごい大好きで誇りに思ってるから、みんなによろしく」というメッセージも発表され、ファンの間でも大きな話題になりました。

広告/スポンサーリンク

2020年に音楽活動再開

2020年秋、ビルボード横浜で開催される「Little Black Dress 参ったな2020」のスペシャルゲストとして出演することが発表され、成田昭次が約10年ぶりに音楽活動を再開することが話題になりました。

チケットは即完売。ビルボード東京で追加公演も決まり、当日はLittle Black Dressと男闘呼組の代表曲「DAYBREAK」「TIME ZONE」「秋」を披露し観客を沸かせました。

2022年にはソロとして13年ぶりとなる新曲「どんでん返しのラストシーン」「パズル」を配信リリースし、4月にはビルボード横浜でライブ「犬も歩けば棒に当たる」が開催されました。

男闘呼組、再結成!

1993年に活動休止した男闘呼組ですが、2022年7月16日に29年ぶりに再結成することが発表されました。

活動期間は2023年8月末までの期間限定ではあるものの、「平和を願い音楽を届けたい」という想いが一致した男闘呼組のメンバーが再集結し、新たな音楽を届けてくれることを約束しました。

再結成に際し、成田昭次のコメントも発表されています。

成田昭次は「今日この発表が無事に行えたのは、ジャニーズ事務所を始めとする関係者の皆様、活動再開を信じて待っていて下さったファンの皆様、何よりメンバーの皆の尽力のおかげです。まずは心よりお礼申し上げます」と、まずはファンやメンバー、そしてジャニーズ事務所への感謝の言葉を述べました。

さらに「今日までにたくさんのディスカッションやリハーサルを重ねてきましたが、4人それぞれの時間が過ぎ、より強固になった個性は未だにまとまることがありません。でも、そのぶつかり合いが男闘呼組なのだと改めて気付かされました」と綴っています。

最後に「いくつになろうとも、挫折があろうとも、社会や家庭に責任を持ちながら、夢を追うことは出来るのだと、僕らを見て何か感じていただければ幸いです」と呼び掛けました。

成田昭次の年収

成田昭次の年収を見ていきましょう。

成田昭次の現在の年収は不明ですが、ジャニーズ時代の年収はかなり高額だったことが判明しています。

男闘呼組のメンバー・前田耕陽がバラエティ番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際、男闘呼組時代の最高年収が〝3000万円〟だったことを明かしていました。

ジャニーズの給料システムは歩合制のためメンバーによっても差はありますが、NHK紅白歌合戦に出場するなどグループでの活動が多かった全盛期の年収が3000万円とのことなので、同じように活動していた成田昭次も同額程度の年収だったことが窺えます。

現在は当時よりは年収が減ったとは思いますが、それでもミュージシャンとして根強い人気を誇っているので、同世代一般会社員の数倍の年収はありそうですね。

成田昭次の最新仕事情報

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

土屋公平の蘭丸の由来!ギターや機材・プロデュースの実力もまとめ

土屋公平さんは元THE STREET SLIDERSのメンバーですが、プロデュース力も高い評価を受け、また数…

さくら / 485 view

ジェームス小野田の歌や声の特徴&歌唱力!ボーカル曲も総まとめ【米米CLUB】

大物ファンクバンド「米米CLUB」のメンバーとして、カールスモーキー石井さんと共にボーカルを務めてきたジェー…

kent.n / 135 view

Alexandrosのメンバー4名の人気ランキング!プロフィールも総まとめ【最新決定…

人気ロックバンド[Alexandros(アレキサンドロス)]のメンバー全員のプロフィール、同時にファンの声を…

kent.n / 110 view

藤井尚之の若い頃と現在!結婚や嫁と子供・カリタスとの関連も総まとめ【元チェッカーズ】

元チェッカーズのメンバーとして活躍した藤井尚之さんですが、現在は結婚し子供もいます。 そこで今回は、藤井尚…

sumichel / 1002 view

矢沢透の嫁と子供(息子/娘)は?離婚と再婚・自宅を総まとめ

フォークグループ「アリス」のドラム矢沢透。彼は過去に一度離婚した経験があり、現在はすでに再婚しているようです…

aquanaut369 / 392 view

藤井怜央が結婚した嫁はASOBOiSM!馴れ初めから子供・自宅を総まとめ【Omoin…

人気バンド「Omoinotake」のボーカル藤井怜央。彼はHIPHOPアーティストのASOBOiSM(アソボ…

aquanaut369 / 850 view

吉田メタルの若い頃!髪型・身長と体重・筋トレや筋肉を総まとめ

俳優・ミュージシャンとして活躍する吉田メタルさんは、筋肉がすごいと話題です。そこで今回は、吉田メタルさんの昔…

sumichel / 367 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

樽美酒研二の筋肉が凄い!身長・体重・トレーニング・食事を総まとめ【ゴールデンボンバー…

ゴールデンボンバーの樽美酒研二(ダルビッシュけんじ)は、メンバーの中でも肉体派と称されており、「SASUKE…

rirakumama / 644 view

鮎川誠はハーフ!昔の若い頃・家族(父親/母親)を総まとめ

『シーナ&ザ・ロケッツ』のリーダーでハーフとしても知られる鮎川誠さん。 そこで今回は、ハーフである鮎川誠さ…

sumichel / 326 view

BARBEE BOYSの解散理由と現在!メンバー紹介や再結成も総まとめ

男女のツインボーカルで人気を集めた「BARBEE BOYS(バービーボーイズ)」。彼らは1980年代に活躍す…

aquanaut369 / 1093 view

橋口洋平(wacci)の実家の家族!父親と母親・兄弟を総まとめ

人気バンド「wacci」でボーカルを務めている橋口洋平。彼はその経歴からどのような家庭で育ったのか気になるフ…

aquanaut369 / 315 view

BREAKERZは人気ない?活動休止の理由・メンバーのプロフィールもまとめ

DAIGOさんがボーカルを務めるスリーピースバンド、「BREAKERZ」の超個性的な3人のメンバーのプロフィ…

passpi / 705 view

鈴木英哉(JEN)の身長や髪型!痩せた噂や病気・自宅を総まとめ【Mr.Childre…

大人気バンド『Mr.Children』のドラムを務める鈴木英哉(JEN)さんですが、痩せた噂や病気の噂がある…

sumichel / 327 view

ポルノグラフィティ歴代メンバー5人の現在!衝撃ランキング【最新決定版】

1998年にリリースされたシングル「アポロ」でメジャーデビューを飾ったポルノグラフィティ。音楽ファンたちに愛…

kent.n / 421 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);