広告/スポンサーリンク

克美しげるのプロフィール

名前:克美 しげる(かつみ しげる)
本名:津村 誠也(つむら せいや)
生年月日:1937年12月25日
没年月日:2013年2月27日(75歳没)
出身地:宮崎県宮崎市

克美しげるは、60年代に活躍した歌手で、愛人を殺害して収監されたことでも知られています。

高校卒業後に関西を拠点に活動していた「マウンテン・ボーイズ」に加入し、バンドのボーカルを担当して人気を集めました。

その後、1960年にNHK大阪が主催したオーディションに合格し、1961年に克美しげる名義でバンド「ロック・メッセンジャーズ」として東京進出を果たし、「霧の中のジョニー」でレコードデビューを果たしました。

1964年より歌謡曲に転向し、楽曲「さすらい」が60万枚を売り上げるヒットを記録し、NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

ここでは2013年に死去した克美しげるの現在までをまとめました。
克美しげるの晩年の様子、死因の詳細、葬儀の様子、現在の墓の場所など、現在までの克美しげるについてお届けします。

克美しげるの現在:死因

2013年2月27日、克美しげるが75歳で死去しました。
死因はどのメディアでも「脳出血」と報じられています。

ただ、死去した時の状況についてはメディアにより報道が異なり、「群馬県内で死去」と報じているメディアと、「栃木県佐野市の病院で死去」と報じているメディアがあり、情報が錯綜しています。

克美しげるは還暦を迎えた頃から病気に悩まされるようになり、心臓病・脳梗塞・顔面麻痺など複数の病気を患っていました。

脳梗塞の後遺症により言語障害や顔面麻痺などにも苦しんでおり、晩年は大動脈瘤解離にも苦しんでいたようですが、死因は脳出血となっています。

本人は重い病気に悩まされても歌手活動に意欲的で、「車椅子に乗ってでも歌う」と話していたようですが、舞台に戻ることはなくこの世を去ることになりました。

克美しげるの現在:晩年

克美しげるの晩年が病気に悩まされる日々だったことは前述しましたが、仕事の方面でも晩年は苦しい日々が続いていました。

60年代に歌手としてブレイクしたものの、1971年頃から人気に陰りが見え始めました。
克美しげるは私生活では結婚して子供も生まれ、歌手活動では専属バンドのメンバー10人を抱えているという状況で、人気低迷後も妻子とバンドメンバーを食べさせていかなければならない状況に追い込まれていました。

この状況が克美しげるを狂わせ、借金や愛人殺害事件へと繋がっていきます。

広告/スポンサーリンク

克美しげるの晩年:愛人に貢がせて借金生活

克美しげるは人気低迷後も再ブレイクを目指し、音楽関係者らへの接待を続けました。
しかし収入源により資金繰りは苦しく、1000万円もの借金を抱えながらの生活だったといいます。

そんな中、銀座の人気ホステスに「妻とは離婚した」と嘘をついて不倫関係となり、ホステスから毎月30万円(現在の価値にして100万円)を援助してもらうように。
愛人に貢がせた金を返済に充て、借金1000万円を返したといいます。

しかし不倫関係を続ける中でホステスは克美しげるが妻と別れていないことに気付き、克美しげるに離婚を求めるようになりました。
克美しげるは娘可愛さから妻との離婚を考えておらず、のらりくらりと交際を続け、ギャンブルで借金を作ってはホステスの愛人に貢がせた金で返済するという生活を繰り返していました。

次第に愛人はホステスの収入だけでは生活がままならなくなり、ソープランドに転職して克美しげるに貢ぎ続け、最終的にその金額は総額3500万円に達したといいます。

桁違いの金を貢いだ愛人は克美しげるへの執着を強めることになり、妻との離婚、そして自分との結婚を強く求めるようになりました。

克美しげるは愛人の実家を訪れ、相手の両親に「娘さんと結婚したい」と伝え、親族や友人らを招待して偽装の結婚式まで挙げています。

しかし、その生活の中で克美しげるに再デビューの話が持ち上がり、克美しげるは愛人を邪魔に思うようになりました。

克美しげるの晩年:愛人殺害事件

克美しげるは人気低迷後も音楽活動を諦めずに接待を続け、東芝レコードが立ち上げた人気低迷歌手の復活プロジェクト「3000万円作戦」に選ばれました。

1975年に芸名を克美茂と改めて「傷」で再デビューを果たし、復活作戦用の新曲「おもいやり」も有線でヒットしました。

克美しげるは再ブレイクの兆しが見えたことで、ホステスの愛人との不倫スキャンダルが発覚することを恐れるように。

その結果、あれだけ貢がせた愛人を捨てて妻子のもとに戻りましたが、これが理由で愛人が激昂し、二人の関係を妻にばらすと宣言。

その言葉に逆上した克美しげるは愛人の首を絞めて殺害し、遺体を車のトランクに隠したまま仕事に向かい、数日後に遺体が発見されて逮捕となりました。

愛人殺害事件により懲役10年の実刑判決を受け服役しましたが、模範囚だったため2年減刑され1983年10月に出所しました。

克美しげるの晩年:出所後の活動と再逮捕

克美しげるは出社後、一時は引きこもり生活を送るものの、バンド仲間だった元マネージャーの協力で音楽事務所を設立することになりました。

しかし1989年5月11日に覚せい剤取締法違反で再び逮捕され、懲役8ヶ月の実刑判決を受けました。

その後も音楽活動は続けたものの90年代後半には病気に悩まされるようになり、晩年は脳梗塞の後遺症を抱えながら地元スナックのカラオケで歌うなど地道に活動していました。

2008年に30年ぶりのライブを開催したものの、それから5年後の2013年に脳出血により息を引き取りました。

克美しげるの現在:葬儀や墓

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

泉谷しげるが足が不自由なのは病気?若い頃から現在までを総まとめ

俳優やシンガーソングライターとして活躍する泉谷しげるさんは、足をひきずっており、不自由な理由は病気だと言われ…

sumichel / 10640 view

上原謙の若い頃と身長は?昔の逸話や画像もまとめ

戦前・戦後の日本映画界において“絶世の美男子”と賞され、映画「愛染かつら」などの代表作で知られる俳優の上原謙…

passpi / 6333 view

山下徹大(加山徹)の現在!逮捕のデマや最近の仕事まとめ

加山雄三の息子で俳優として活動する山下徹大(現在の芸名は加山徹)に逮捕されたという噂が浮上していますが真相は…

Luccy / 11217 view

石崎ひゅーいと蒼井優の関係!熱愛・破局原因まとめ

シンガーソングライターで俳優の「石崎ひゅーい」と、お笑い芸人・山里亮太との結婚で話題の女優「蒼井優」の関係を…

Luccy / 2680 view

玉置浩二は天才!生い立ちと実家や家族・高校など学歴・年収も総まとめ

玉置浩二さんといえば、安全地帯のボーカル・シンガーソングライターとして有名で、天才とも話題です。今回は玉置浩…

さくら / 14964 view

タブレット純の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

歌手・お笑いタレントとして人気のタブレット純。彼はミュージシャンとしての一面も持ち合わせていますが、どういっ…

aquanaut369 / 618 view

大石昌良が若い頃より若く見えると話題!身長と体重・現在の年齢を総まとめ

アニソンシンガーとして人気を集めるシンガーソングライターの大石昌良さんですが、若い頃と比べると現在の方が若く…

sumichel / 442 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

森崎ウィンの英語力は?出身大学や高校など学歴まとめ

森崎ウィンは、ミャンマー出身の俳優でハリウッドデビューも果たした注目の若手俳優です。英語力がすごいと言われて…

rirakumama / 1754 view

尾崎紀世彦の嫁と子供(息子/娘)!結婚と離婚・再婚・自宅まとめ

昭和の時代に活躍した歌手の尾崎紀世彦。彼はこれまでに2度の結婚と離婚を経験していて、嫁や子供などにも注目が集…

aquanaut369 / 2958 view

エド・シーランの結婚や嫁と子供!歴代彼女も紹介

世界的人気歌手エド・シーランの彼女や結婚などの恋愛事情をまとめました。歴代彼女との熱愛エピソード、結婚した嫁…

Luccy / 9299 view

矢沢永吉の年収と資産・自宅まとめ

日本を代表するロックミュージシャン・矢沢永吉の年収・資産・自宅をまとめました。長者番付の歌手部門1位を獲った…

Luccy / 8613 view

加山雄三の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

加山雄三さんといえば「若大将」のニックネームで愛され、俳優だけではなく歌手としても活躍されています。今回はそ…

さくら / 2142 view

井上陽水の現在!最近の仕事と年収・死んだ説のデマもまとめ

「少年時代」「夢の中へ」のヒットで知られる井上陽水の現在をまとめました。70年代から活躍する井上陽水の現在の…

Luccy / 21833 view

浜田省吾の今現在の活動!ファン限定ツアーを総まとめ

浜田省吾さんの現在と言えば、2015年に約10年ぶりとなるオリジナルアルバムをリリースして以来、特に表だった…

passpi / 3372 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング