広告/スポンサーリンク

北公次のプロフィール

名前:北 公次(きた こうじ)
本名:松下 公次(まつした こうじ)
生年月日:1949年1月20日
没年月日:2012年2月22日(63歳没)
出身地:和歌山県田辺市
血液型:A型
身長:165cm

北公次は、ジャニーズ事務所黎明期のアイドルとして70年代に活躍したグループ「フォーリーブス」のメンバーです。

1968年、フォーリーブスのリーダーとして自ら作詞した楽曲「オリビアの調べ」でデビューし、70年代にNHK紅白歌合戦にも出場する人気グループとなりましたが、1978年にグループは解散を迎えました。

北公次は人気アイドルとして活躍する一方で、覚せい剤による逮捕や、ジャニーズ事務所の闇を綴った暴露本の出版など、輝かしいだけではない壮絶な人生を送ってきました。

ここでは北公次がデビューした若い頃から、病気で亡くなった現在までをまとめました。
身長などのプロフィール、家族や結婚の情報、死因と葬儀についてお届けします。

北公次の身長

身長:167cm

北公次がジャニーズ事務所に在籍していた頃の公式プロフィールの身長は165cmでした。
その後、公称身長は167cmに変更されました。

日本人成人男性の平均身長は徐々に伸びており、現在は171cm前後が平均となっています。
しかし北公次が生まれたのは1949年で、活躍していた時期は70年代です。
70年代の日本人成人男性の平均身長は166cm前後だったので、北公次は平均的な身長でした。

北公次の若い頃:出生からデビューまで

ここからは北公次の生い立ちからデビューまでの若い頃について見ていきましょう。

北公次の若い頃:中学生時代

北公次は和歌山県田辺市に生まれ、地元の中学校に通いました。
中学時代は学内で随一の運動神経を誇り、特に体操の才能は「将来のオリンピック選手」と期待されるほどだったといいます。

体操だけでなく水泳も得意で、中学3年生の時に県大会で優勝を果たすなど、若い頃から卓越した運動神経の持ち主でした。

広告/スポンサーリンク

北公次の若い頃:上京のきっかけ

一般人として地元の工場で働いていた頃、仕事の休憩中に食堂のテレビで初代ジャニーズを見て、「俺ならアクロバットを駆使してもっと人気スターになれる」と感じたことが北公次がジャニーズを目指したきっかけです。

その後、60年代のアイドルコーラスグループ「スリーファンキーズ」のステージを鑑賞した際に、彼らのバックバンド「ワゴンスターズ」のメンバーから声をかけられ、バッグバンドの一員に。
北公次はバンドの帰京に合わせて工場を辞め、共に音楽活動をするため1964年末に上京しました。

北公次の若い頃:ジャニーズ入所

上京から1ヶ月後の1965年1月、日本劇場で行われた音楽フェス「日劇ウエスタンカーニバル」に、スリーファンキーズのバックバンドとして帯同した北公次。

スリーファンキーズのショーの合間、映画「喜劇 駅前医院」を人目に付かない舞台裏で一人で見ていた時、音楽フェスに出演する初代ジャニーズと共に会場に来ていたジャニー喜多川と出会いました。

ジャニーズ喜多川は北公次に「ジャニーズが好きなの?会わせてあげるよ」と声を掛け、楽屋に誘い、そこで「ジャニーズの付き人にならないか?」とジャニーズ事務所への入所を打診しました。

そのスカウトに乗った北公次は初代ジャニーズの付き人となり、付き人をするかたわら初代ジャニーズ主演の映画「青春大統領」に出演するなど、ジャニーズ事務所のタレントとして活動を開始しました。

北公次の若い頃:フォーリーブスでデビュー

1966年、初代ジャニーズのバックバンド「嶺のぼるとジャニーズ・ジュニア」に加入し、タンバリン担当となった北公次。

同年10月に初代ジャニーズのバックダンサーグループ(後のフォーリーブス)を結成し、1968年9月5日に「オリビアの調べ」でフォーリーブスとしてデビューしました。

フォーリーブスは当時の若い女性から熱狂的な支持を受け、1970年から7年連続でNHK紅白歌合戦に出場するほどの人気アイドルとなりました。

70年代に一世を風靡したフォーリーブスですが、70年代後半になると日本はニューミュージックブームとなり、男性アイドルは低迷期に突入します。

フォーリーブスも例外ではなく人気が低迷し、ついに1978年8月31日に解散を迎え、北公次はジャニーズ事務所を退社しました。

その後、2002年1月にフォーリーブスが再結成され、2009年にメンバーの青山孝史が亡くなるまでの7年間を往年のファンに支えられながら活動しました。

北公次の家族

ここからは北公次の家族についてお届けします。

北公次の家族構成は父親・母親・兄・本人・妹の5人家族で、3人兄弟の真ん中として育ちました。

北公次の家族:父親

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

長谷川カオナシのベースやボーカルで歌ってる曲!歌唱力も抜群

ロックバンド・クリープハイプの長谷川カオナシさんんは、ベーシストですが楽曲によってはご自身で作詞作曲され、ま…

さくら / 3220 view

本田剛文の彼女や結婚は?有村架純への憧れも総まとめ

BOYS AND MENのメンバーである本田剛文さんの滑空の彼女とのクリスマスや結婚の有無、そして有村架純さ…

さくら / 2977 view

MAX・NANAの旦那と子供!馴れ初めと結婚・不妊治療と出産まとめ

ダンス・ボーカルグループ「MAX」の長年リーダーとしてまとめてきたNANA(ナナ)さんが、2016年に結婚し…

passpi / 19084 view

小林龍二の今現在!DISH//脱退理由・ホストや就職の噂・YouTube活動まとめ

2018年に突如DISH//を脱退した小林龍二。現在は就職やホストと言った噂が流れていて、YouTuberと…

aquanaut369 / 14326 view

MAX・REINAと長瀬智也の熱愛スクープの詳細と破局の理由まとめ

今回は、MAXのメインボーカルとして活躍したREINA(レイナ)さんが、2000年4月にスクープされた元TO…

passpi / 14005 view

新井和輝の父親と母親!母子家庭の噂・高校と大学や学歴も総まとめ

King Gnuのベースを担当している新井和輝さんは、母子家庭で育ったと噂されています。今回は新井和輝さんの…

さくら / 20336 view

笠原桃奈と瑛人は親戚!実家の家族(父親/母親/兄弟)も総まとめ

2024年4月にガールズグループ『ME:I』としてデビューの笠原桃奈さん。そんな笠原桃奈さんとシンガーソング…

sumichel / 414 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

4人組歌手/アーティスト人気ランキング42選【最新決定版】

さまざまな歌手やアーティストが活躍していますが、4人組のアーティストではどのようなグループが人気があるのか気…

maru._.wanwan / 37455 view

KENZO(DA PUMP)の身長とダンス・若い頃や経歴!家族や海老名の大使もまとめ

DA PUMPのメンバー・KENZOのダンスと経歴をまとめました。身長などのプロフィールや家族構成などの基本…

Luccy / 7187 view

小林豊のオネェ疑惑&土田拓海との仲や関係!ボイメン脱退も総まとめ

「ボイメン」の愛称で親しまれているBOYS AND MENのメンバーとして活躍していた小林豊さん。ネット上で…

kent.n / 3252 view

バンプ藤原基央が結婚!嫁と子供・橋本奈々未が奥さん説まとめ

「BUMP OF CHICKEN」のヴォーカル・藤原基央さんが、2020年8月に突然の結婚を発表し話題になり…

passpi / 3675 view

YUYU(東京ゲゲゲイ)の本名と年齢・性別や身長!髪型・すっぴん・メイクも総まとめ

人気ダンス&ボーカルグループ「東京ゲゲゲイ」のメンバーとして活動中の人気ダンサーYUYUさん。今回は、YUY…

kent.n / 13605 view

川上洋平の歴代彼女&結婚を認める発言の噂まとめ~熱愛疑惑はガセネタばかり?【Alex…

[Alexandros](アレキサンドロス)のボーカルを務める川上洋平は、塩顔イケメンとして女性からの人気も…

rirakumama / 4405 view

矢部昌暉は明治大学を辞めた?出身高校・中学など学歴まとめ【DISH//】

人気バンド「DISH//」のメンバーとして活動している矢部昌暉。彼は明治大学に進学したことがわかっていますが…

aquanaut369 / 3778 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);