広告/スポンサーリンク

常田真太郎さんの経歴

生年月日:1978年2月25日
出身地:愛知県名古屋市
身長:176cm
体重:85kg
血液型:O型
職業:キーボーディスト・音楽プロデューサー・作曲家・作詞家・編曲家

常田真太郎さんは、スキマスイッチのメンバーでピアノ、コーラス、オルガン、トータルサウンドトリートメントを担当しています。

元々は音楽の道を志していたわけではなく研究者になるのが夢でしたが、専門学校を卒業するといくつものバンドを掛け持ちし、他のアーティストの楽曲アレンジなどをしていました。
インディーズレーベル「空間レコード」の経営も行い、スキマスイッチを結成する前は「ロケットマンボウズ」というバンドも組んでいました。

スキマスイッチとして活動以外にも、自身のプライベートレーベル「doppietta」を立ち上げ、プロデュースワークもおこなっています。

2019年には、第61回日本レコード大賞の審査委員会において「青春」で編曲賞を受賞しました。

常田真太郎さん所属のスキマスイッチとは

1999年に結成した大橋卓弥さんと常田真太郎さんの音楽ユニットです。

大橋卓弥

大橋卓弥

生年月日:1978年5月9日
出身地:愛知県東海市
身長:175cm
体重:68kg
血液型:AB型

常田さんは大橋さんに対して「一緒に組んだら絶対におもしろいものができる」という確信はあったものの、大橋さんからいい反応をしてもらえませんでした。
しかし、大橋さんから曲のアレンジを依頼された常田さんは知り合いのプロデューサーにその曲も持っていくと、常田さんが組んでいたバンドの曲は「はい、次」と飛ばされたのに大橋さんの曲だけ最後まで聴いてくれました。
そして、「すごくいいね」「一緒にやってるの?」と聞かれたので、「やってますやってます」と即答。このことがきっかけで二人はスキマスイッチを結成することになります。

2003年にメジャーデビューを果たし、2005年には「全力少年」で第56回NHK紅白歌合戦初出場しました。
さらに、横浜アリーナ単独公演等を行いました。

シングル

2004年 奏(かなで) 最高22位
2005年 全力少年 最高3位
2010年 アイスクリーム シンドローム 最高6位
2019年 青春 最高20位 他

広告/スポンサーリンク

アルバム

2004年 夏雲ノイズ 最高2位
2005年 空創クリップ 最高1位
2014年 スキマスイッチ 最高6位
2018年 新空間アルゴリズム 最高4位 他

常田真太郎さんの中学時代は音楽に無縁の少年だった

常田真太郎さんの出身中学校は名古屋市立神沢中学校で、中学生の頃はサッカーやスキー、野球などスポーツに夢中で音楽には無縁の少年でした。

しかし、小学校の高学年の時に「ドラゴンクエスト」のゲーム音楽が耳に止まり、そのオーケストラ版を父親に頼んでレンタルしたことがあります。
そのドラクエの音楽に「こんなきれいな音楽があるのか」と感激したそうです。

音楽には無縁の少年と本人は言っていますが、姉と一緒に歌詞カードを読むという遊びをしていたようで、全くの無縁というわけではなく遊びながら音楽に触れていた環境だったのでしょう。

常田真太郎さん高校で音楽に目覚める!

常田真太郎さんの出身高校は、愛知県立昭和高等学校で偏差値は63です。

高校性になると、1992年のバルセロナオリンピックでの古賀稔彦の金メダル獲得に感銘を受け柔道部に所属し、さらに2年生からは軽音部と華道部にも入っています。
さらに、彗星がちょうど日本に接近していたころ「絶対に観たい!」と思い、天文部に入部届をだすと「さすがに4つ掛け持ちはダメだ」と断られたのだとか。

そうして、女の子からモテたいと思うようになりバンド活動も始めました。

中学・高校と友達がピアノを弾いているの見て自分も弾いてみたいと思うようになります。しかし、ピアノは持ってないし、習ったこともないから弾けるわけがないと思っていた時に、DTMのことを知りシンセサイザーを買います。

弾くのではなく作る方から入った常田さん、音楽を作っている感覚に浸れて、なんだピアノが弾けなくてもいいんだと思ったそうです。

そして、コピーバンドを組み高校3年生の時に他のバンドとイベントを行うと300人もの人が見に来てくれて衝撃を受けます。

ただ、常田さんは性格的に前に出るのが苦手でピアノも上手に弾けないので、裏方に回り前に出る人たちの曲を作りたいと思うようになり、高校卒業後は音楽の専門学校に進みました。

常田真太郎さんのピアノは衝撃的にヘタだった

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

岩瀬敬吾の現在!身長や若い頃・炎上のバッシング理由・病気の噂も総まとめ【19のメンバ…

フォークデュオ「19(ジューク)」のメンバーとして活躍していた岩瀬敬吾。解散後の現在はどのような活動をしてい…

aquanaut369 / 35 view

CHAGE and ASKAが解散?理由は不仲説?ギャラ配分の格差や現在を総まとめ

1990年代に絶大な人気を集めたCHAGE and ASKA。現在は飛鳥の脱退から「実質的な解散」と言われて…

aquanaut369 / 54 view

YUKA(moumoon)の学歴!大学院と英語力・出身大学・高校・中学・小学校まとめ

音楽ユニット「moumoon」のボーカル・YUKAの学歴をまとめました。出身小学校・中学・高校・大学の学校名…

Luccy / 43 view

持田香織がかわいい!昔や若い頃の画像・アイドル時代の黒歴史を総まとめ

小顔に大きな瞳が印象的な、「Every Little Thing」のボーカル“もっち”こと持田香織さん。 …

passpi / 123 view

堂本剛(ENDLICHERI)の歌唱力!歌は上手い?下手?みんなの声も総まとめ

ソロプロジェクト「ENDLICHERI(エンドリケリー)」でも人気を集めているKinKi Kidsの堂本剛。…

aquanaut369 / 15 view

小渕健太郎の家族(父親/母親/姉)や実家を総まとめ【コブクロ】

コブクロのメンバーである小渕健太郎ですが、両親や兄弟(姉)はどんな人なのか注目されています。今回は、小渕健太…

rirakumama / 61 view

赤塩正樹(H2O)の今現在!結婚や嫁と娘・学歴と経歴まとめ

赤塩正樹さんと言えば、「想い出がいっぱい」を歌っていたH2Oのボーカルで、現在は「AKAプラネット」の代表を…

さくら / 44 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

伴都美子はハーフ!生い立ち・親と兄弟・高校・熊本移住など総まとめ

「Do As Infinity」のボーカル担当・伴都美子さんはスウェーデン人とのハーフで小さいころは両親と過…

さくら / 720 view

YUKA(moumoon)がかわいい!本名と年齢や身長・実家の家族を総まとめ

音楽ユニット『moumoon(ムームーン)』のボーカルで、相方MASAKIさんとの再婚も発表し話題のYUKA…

sumichel / 14 view

吉田美和と鎌田樹音(JUON)の馴れ初めから結婚・子供・離婚の噂を総まとめ

DREAMS COME TRUEのボーカルとして圧倒的な歌唱力で絶大な人気を誇る吉田美和さんですが、2012…

sumichel / 732 view

CHAGE and ASKAが解散?理由は不仲説?ギャラ配分の格差や現在を総まとめ

1990年代に絶大な人気を集めたCHAGE and ASKA。現在は飛鳥の脱退から「実質的な解散」と言われて…

aquanaut369 / 54 view

Chage(チャゲ)の嫁と子供(息子)とは?結婚と離婚・再婚まとめ

人気男性デュオ「CHAGE and ASKA」で活躍したChage(チャゲ)。彼は一度離婚と再婚を経験してい…

aquanaut369 / 103 view

川畑要の嫁と子供!高橋美紀との結婚・離婚理由を総まとめ

現在もCHEMISTRYとして活躍する川畑要さんですが、2013年にモデルの高橋美紀さんと離婚しています。 …

sumichel / 30 view

TATSU(HANDSIGN)の耳は聞こえる?なぜ手話?身長も総まとめ

手話パフォーマンスで知られる音楽ユニット「HANDSIGN」のTATSU。彼はそのパフォーマンスから「なぜ手…

aquanaut369 / 43 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);