広告/スポンサーリンク

高橋まことさんのプロフィール

生年月日:1954年1月6日
出身地:福島県
身長:170cm
血液型:A型

高橋まことさんのBOØWYのメンバーでドラムを担当していました
ドラムを始めたきっかけは、ザ・ベンチャーズのメル・テイラーやザ・ビートルズのリンゴ・スター等に影響を受けたことでした。

BOØWYの前は、長沢ヒロさん率いる長沢ヒロ&HEROや数多くのアマチュアバンドに参加していました。

BOØWYには途中加入ですがそのきっかけは、知人に誘われてBOØWYのライブを見に行ったときにドラムを募集していることを知り、スタジオセッション経て正式にメンバーになりました。

高橋まことさんが所属していたBOØWYとは

BOØWYというバンド名は、元々「暴威」でしたが1982年に改名し「MORAL」でレコードデビューを果たします。

「わがままジュリエット」や「ONLY YOU」などがヒットし、「MARIONETTE」に関しては初登場1位を記録しました。
さらに、5thアルバム「BEAT EMOTION」と6thアルバム「PSYCHOPATH」がミリオンセラーを記録するなどロックバンドとしては異例のヒットで名実共に人気バンドになりました。

人気絶頂の中、1987年12月24日に解散を宣言し1988年4月4日、5日に東京ドームで行った「LAST GIGS」にてバンド活動を終わりました。
この、「LAST GIGS」の入場者数は2日間で約9500人でしたが、その9500人分のチケットがわずか10分でソールドアウトするほどで、文京区の電話回線がパンクするという現象になってしまいました。

解散してからもBOØWYの人気は衰えることなくなく解散後もベスト・アルバムなどが上位にランクインするほどの人気ぶりです。

高橋まことさんのドラムの特徴について

高橋さんの叩くドラムの音が特徴的だという声があります。
元々は普通に叩いていたそうでが、布袋さんから「そこもっと変にして」という指示があったそうです。

「変にって、どうすんだよ?」って言ったら「じゃあ、タム入れ替えちゃえばいいじゃん」ということになったのだとか。
高橋さんのドラムの特徴としてタムが沢山並んでいるということがありますが、布袋さんとのやり取りで産まれた物なのですね。

当時タムを沢山並べているドラマーはいなかったそうです。

高橋さんのドラムスタイルにいつなったのかという質問に対し、「別にすごいフレーズ叩くわけじゃないしツーバスなんてなくても全然いいんだけど、ツーバスのほうが見た目が派手でいいじゃんみたいな、そういう単純明快な考え方よ。タムはいっぱいあったほうが迫力あるだろうみたいなノリ」と答えています。

高橋まことさんドラムが下手について

広告/スポンサーリンク

高橋さんのドラムについて調べていたら、ドラムが下手やドラムが下手でBOØWY解散といったものを目にしました。

本当に高橋さんのドラムが下手なのか調べてみると、まずドラムが下手でBOØWY解散というのはデマのようです。
解散理由はいくつかネットにありますが、どこにもドラムが下手だったからというものはありませんでした。

そして、高橋さんは途中加入です。途中加入なのに下手な人をわざわざ加入させるとはおもいませんし、このような話もあります。

BOØWY初期の時代にBUCK-TICKのヤガミトールさんに焼き肉をおごってもらう代わりに、ヤガミトールさんの自宅でドラムを2時間叩いたことがあります。
その時のことをヤガミトールさんは「何故こんな音が出るのか全くわからなかった」と当時の自分とのレベルが違いすぎると語っています。

もし下手ならこのような発言はないと思いますので、高橋さんのドラムが下手ということはないと思います。
「ミスター8エイトビート」と言われ、上記にも記載していますが特徴的なドラムですので下手だと勘違いされた方がいたのかもしれませんね。

高橋まことさんは結婚して子供もいる!

高橋さんはBOØWY時代に結婚しているようですが、詳しい時期や馴れ初めなどは情報がなく分かりません。

子供は男の子で名前は「高橋慶太」ということは分かっています。
しかも、息子もロックバンド「The Foobers」を結成しているようで、ギターとボーカルを担当しています。

高橋まことさん嫁とバンド活動!

高橋さんの奥さんは鹿児島出身の方で名前はまゆみさんと言うようです。

さらに、夫婦で「DAMNDOG」という3ピース・バンドを結成しています。

DAMNDOGはそもそも奥さんのまゆみさんが子育てから手が離れたので、学生時代にしていたバンドをまたしたくなったことから始めたようです。
最初はまゆみさんと女性のギター、そして夫である高橋さんでスタートしたようです。

しかし、結成当時演奏が下手なあまりギターの女性が去ってしまい新たにギターを探していたところ、友人を介してLEEさんと出会い現在のメンバーになりライブ活動などを行っています。

高橋まことさんの現在

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

マキシマムザホルモン・ナヲの旦那と子供!生田斗真とフライデーの真相もまとめ

日本の人気ロックバンド「マキシマムザホルモン」のドラムを担当しているナヲ(川北奈緒)は、メンバー唯一の女性で…

rirakumama / 5773 view

渋谷龍太と宮本浩次(エレファントカシマシ)の仲や関係まとめ

ロックバンド「SUPER BEAVER」のボーカルを務める渋谷龍太さんが尊敬して止まないという大御所ロックバ…

passpi / 675 view

土屋公平の蘭丸の由来!ギターや機材・プロデュースの実力もまとめ

土屋公平さんは元THE STREET SLIDERSのメンバーですが、プロデュース力も高い評価を受け、また数…

さくら / 981 view

凛として時雨の現在!メンバーや脱退者・解散の噂・グループ名の意味と由来も総まとめ

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌などで知られる人気バンドの「凛として時雨」。現在も精力的…

aquanaut369 / 1140 view

フリッパーズ・ギターの現在!解散理由や不仲の噂・メンバーのプロフィールも総まとめ

1987年から1991年まで活動したフリッパーズ・ギター。今回の記事では、フリッパーズ・ギターの解散理由、そ…

kent.n / 692 view

杉坂太吉(杉本哲太の息子)の現在!家族や結婚・逮捕の噂まとめ

杉本哲太さんの息子として知られる杉坂太吉さんですが、薬物により逮捕歴があると噂されています。 そこで今回は…

sumichel / 871 view

ユニコーン(バンド)の歴代メンバー6人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

2009年に再結成を果たした人気バンド、ユニコーンの歴代メンバーの現在を衝撃順にランキングしてみました。また…

kent.n / 915 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

磯部寛之の身長/彼女や結婚は?妹や出身大学も総まとめ【[Alexandros]のベー…

人気ロックバンドの[Alexandros]でベースを担当している磯部寛之についてご紹介します。磯部寛之の身長…

rirakumama / 1330 view

喜矢武豊の本名と学歴!出身高校や卒アル&免許証画像まとめ【ゴールデンボンバー】

「女々しくて」で大ブレイクしたゴールデンボンバーのメンバーとして活躍されている喜矢武豊。今回は、喜矢武豊の本…

rirakumama / 1879 view

ユニコーン(バンド)の歴代メンバー6人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

2009年に再結成を果たした人気バンド、ユニコーンの歴代メンバーの現在を衝撃順にランキングしてみました。また…

kent.n / 915 view

藤原聡の嫁と子供!父や家族・銀行に就職した過去も総まとめ【Official髭男dis…

人気バンド「Official髭男dism」のボーカル・藤原聡の家族・結婚についてまとめました。デビュー前に銀…

Luccy / 1299 view

和田唱と嫁・上野樹里の馴れ初めと結婚&子供を総まとめ

“トライセラ”の愛称で親しまれている実力派スリーピース・ロックバンド「TRICERATOPS」のギター&ボー…

passpi / 317 view

ヤガミトールの現在!嫁と子供・身長・髪型・自伝まとめ【BUCK-TICKのドラム】

BUCK-TICKのドラム担当ヤガミトールの現在をまとめました。自伝で明かされたバンド結成秘話、結婚した嫁と…

Luccy / 1555 view

Taka(ワンオク)と絢香の仲や関係・コラボ曲など総まとめ

人気ロックバンド『ONE OK ROCK(ワン オク ロック)』のフロントマンとして人気を博すTakaさんで…

sumichel / 171 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);