広告/スポンサーリンク

ちゃんMARIのプロフィール

ちゃんMARI(ちゃんまり)

ちゃんMARI(ちゃんまり)

別名: 福重まり、M、FUKUSHIGE MARI
生誕: 1987年10月8日
学歴: 鹿児島国際大学短期大学部音楽科 卒業
職業: キーボーディスト、音楽プロデューサー
担当楽器: キーボード、コーラス、ボーカル
活動期間: 2005年 -
共同作業者:
 ・ゲスの極み乙女。(“ちゃんMARI”名義)
 ・Crimson(“福重まり”名義)
 ・ichikoro(“M”名義)

ちゃんMARIは天才肌!個性派集団「ゲスの極み乙女。」での役割

洗練された音楽に、鬼高い演奏能力、さらに個性豊かなメンバーの際立ったキャラクターで人気を博している男女4人組ロックバンド「ゲスの極み乙女。」。

ちゃんMARIさんは、そんな「ゲスの極み乙女。」のキーボーディストとして、いつも楽しそうな笑顔をふりまきながら、クラシック仕込みの華麗なプレイで多くのファンを魅了しています。

女性関係で何かとお騒がせの川谷絵音さんに、近年では女優としても顕著な活躍を魅せているいこか様、「テラスハウス」での玉砕が話題になった休日課長といった個性的なメンバーに囲まれ、これまでメディアでは大きな注目を浴びることが少なかったちゃんMARIさん。

メンバーからも「自由で天然」「不思議ちゃんキャラ」などと言われているようですが、実は、絶対音感の持ち主であり、学生時代には日本を代表する名ドラマー・村上ポンタ秀一氏とのセッションを経験したほどの天才肌でもあるんですよね。

「ゲスの極み乙女。」のキーマンと言われているちゃんMARIさん。それには主に2つの大きな理由があると言われています。その一つがこちら。

バンド名の由来になったトートバッグ

バンド名の由来になったトートバッグ

バンド名を決める際に、ちゃんMARIさんがたまたま持っていたというトートバッグ

このバッグのロゴを見た川谷絵音さんが面白がったことで、バンド名が「ゲスの極み乙女。」に決定したのだとか。

つまり、ちゃんMARIさんがその時にこのトートバッグを持っていなかったら…「ゲスの極み乙女。」は、全く別の名前のバンドになっていたかも知れません。

「ゲスの極み乙女。」のアルバム『魅力がすごいよ』の限定盤に付けられた、完全再現されたトートバッグ

そして、もう一つの理由は、「ゲスの極み乙女。」における楽曲の制作スタイルにあります。

「ゲスの極み乙女。」では、スタジオにメンバーが集まり、セッションしながらリアルタイムに楽曲を制作していくそうです。

その際、フロントマンである川谷絵音さんが、彼の頭の中にあるイメージを口頭で伝え、メンバーが実際に楽器を使ってそれを具現化させ、その音を元にアイデアを出し合って楽曲を形作っていく…というスタイルを採っているのだとか。

そして、その具現化の際に大きな役割を担っているのが、絶対音感の持ち主であり、大学で本格的な音楽理論を学び、ジャズピアニストに師事しジャズにも精通しているちゃんMARIさんなんですよね。

川谷絵音さんは、ある対談の中で、ちゃんMARIさんの「ゲスの極み乙女。」でのこの役割の重要性について、次のように語っています。

広告/スポンサーリンク
ちゃんMARIも感性豊かなので、自分が思っているラインよりも、もっと上のアイデアが出てくることがあるんですよ。「こういうの」って伝えたら、自分が思っていたものより、もっと新しいものがフィードバックされる時がある。

あとは、ちゃんMARIの鍵盤を聴きながらメロディを作ることも多いですね。どうしてもメロディを考えるとき、ギターを弾いていないことが多くて、いつもベースとピアノとドラムに回してもらっているところで考えているので、ちゃんMARIの鍵盤で導き出されているものがけっこうあります。

あとは、弦アレンジなんかは僕が大枠を作りますが、具体的な積みなんかの専門的な部分はちゃんMARIにやってもらいます。

あの天才、川谷絵音さんが、ちゃんMARIさんに全幅の信頼を置いていることが窺われますね。

ちゃんMARIの本名や出身、生い立ち、家族について

ちゃんMARIさんの本名は、“福重まり”と言い、高校時代にちゃんMARIさんが中心となって結成したバンド「Crimson」では、本名の“福重まり”名義で活動しています。

また、出身地は“鹿児島県”と言うことまでは公開されているようですが、それ以上の具体的な情報は出ていないようです。

1987年10月8日に鹿児島県で誕生したちゃんMARIさんが、最初に音楽に興味を持ったきっかけは、琴を習っていた母親の影響だったそうです。母親が通う教室へよく一緒についていったというちゃんMARIさん。

やがて、自分が通っていた幼稚園に「4歳になったらヤマハ音楽教室」と書かれた看板を見つけ、その時から「私は4歳になったらピアノをやるんだ」と決めていたそうです。

ピアノを習っていた頃のちゃんMARIさんは、ピアノ教室ではクラシック音楽を学んでいたものの、夢中になって聴いていたのは、ジブリでお馴染みの久石譲さんの音楽や身近にあったJ-POPでした。

この頃から、テレビなどから流れてくる音楽に耳を傾け「この曲はどうなっているんだろう?」と、自分でピアノを弾いては分析していたそうです。

ちゃんMARIの高校時代や大学時代の音楽活動

「色んな人と音楽がやりたい!」バンド活動に没頭した高校時代

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

石渡万輝子(マキコ)と緑黄色社会/穴見真吾の結婚!年齢と経歴などプロフィールまとめ

人気ガールズバンド「the peggies」の石渡万輝子(マキコ)。2024年2月に緑黄色社会のメンバー穴見…

aquanaut369 / 257 view

SHONOの学歴と経歴!出身大学/高校/中学/小学校・モデルやバンドまとめ

2022年に開催された、サッカーワールドカップ・カタール大会でFIFAの国際映像に映り込み注目を集めた女性、…

さくら / 349 view

peppe(緑黄色社会)の由来と本名!出身大学や彼氏も総まとめ

人気バンド「緑黄色社会」のキーボード担当として活動しているpeppe(ペッペ)。その活動名が変わっていて、名…

aquanaut369 / 1411 view

長屋晴子の彼氏は金井政人!フライデーや結婚の噂も総まとめ【緑黄色社会のボーカル】

いま大注目のバンド『緑黄色社会』のボーカルで可愛いと話題の長屋晴子さんですが、『BIGMAMA』のボーカルの…

sumichel / 319 view

井桁弘恵がかわいい!身長と胸カップ数・そばかすやほくろも総まとめ

女優やモデルであり、バンドデビューもした井桁弘恵は「そばかす」と口元の「ほくろ」がチャームポイントとなってい…

aquanaut369 / 2524 view

森彩乃(Qaijff)の旦那は内田旭彦!結婚(事実婚)や馴れ初めを総まとめ

人気バンド「Qaijff(クアイフ)」のボーカル森彩乃。2023年9月にメンバーの内田旭彦と結婚(事実婚)し…

aquanaut369 / 286 view

蒼山幸子(元ねごと)の現在!創価学会や彼氏の噂・川上洋平との関係まとめ

ガールズバンド「ねごと」の元メンバーである蒼山幸子さん。今回は、蒼山幸子さんのプロフィールや結婚・創価学会の…

さくら / 687 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

東出真緒が結婚した旦那と子供・BIGMAMAの経歴など総まとめ

ロックバンドでありながらバイオリンを擁し、ロックとクラシックを融合させた、唯一無二のサウンドで、他のアーティ…

passpi / 884 view

寺田恵子の若い頃!身長やSHOW-YA脱退理由も総まとめ

マツコの知らない世界に出演した寺田恵子さんの若い頃に注目が集まっています。 そこで今回は、寺田恵子さんの身…

sumichel / 553 view

井桁弘恵がかわいい!身長と胸カップ数・そばかすやほくろも総まとめ

女優やモデルであり、バンドデビューもした井桁弘恵は「そばかす」と口元の「ほくろ」がチャームポイントとなってい…

aquanaut369 / 2524 view

渡瀬マキの若い頃!身長と髪型やアイドル時代・LINDBERGでの活躍を総まとめ

現在では結婚し2児の母親でもある渡瀬マキさんですが、昔の若い頃に注目が集まっています。 そこで今回は、渡瀬…

sumichel / 654 view

Tama(竹田真弓)の現在!結婚と旦那・子供まとめ【Hysteric Blueのボー…

Hysteric Blueのボーカル・Tamaこと竹田真弓の結婚、旦那と子供の情報、現在についてまとめました…

Luccy / 2090 view

ZONE・MIZUHOの現在!結婚や子供・石橋貴明との関係・出身高校を総まとめ

ガールズバンド・ZONEのドラム担当、MIZUHO(斉藤瑞穂)の現在をまとめました。結婚して子供がいるMIZ…

Luccy / 4081 view

大野真依の実家と家族!妹の大野ひまり・父と母や兄弟もまとめ【きみとバンドのドラム】

ガールズバンド「きみとバンド」のドラムを担当し、モデルとしても活躍する大野真依の実家と家族をまとめました。父…

Luccy / 826 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);