エイミー・リーについて

プロフィール

プロフィール

名前:エイミー・リー
生年月日:1981年12月13日
職業:ミュージシャン

エイミー・リーの出身&年齢

エイミー・リーはどこの出身?

エイミー・リーはどこの出身?

エイミー・リーさんはアメリカ・カリフォルニア州リバーサイドで生まれ、何度か転居を繰り返したのち、アーカンソー州リトルロックで育っています。

エイミー・リーの年齢は?

エイミー・リーの年齢は?

エイミー・リーさんは1981年12月13日生まれであることから、2021年の誕生日で40歳となっています。

エイミー・リーの経歴や代表曲&歌唱力

幼少期から音楽に触れ、中学でバンドを結成

幼少期から9年間ピアノを習う

幼少期から9年間ピアノを習う

エイミー・リーさんは幼少期からクラシックピアノを9年間学び、学校では合唱隊でアルトを担当し、隊長も務めています。

中学でベン・ムーディーと出会いバンドを結成

中学でベン・ムーディーと出会いバンドを結成

そんなエイミー・リーさんは中学時代、ユース・キャンプのレクリエーションでロックシンガーのミート・ローフの『愛にすべてを捧ぐ (I'd Do Anything For Love)』をピアノで弾き語りしていたところ、ベン・ムーディーが彼女の演奏に惹かれ、バンド結成の話しを持ち掛けたのです。

『エヴァネッセンス』のボーカルとして大ブレイク

1998年、『エヴァネッセンス』を結成

1998年、『エヴァネッセンス』を結成

そして1998年の18歳の時にベン・ムーディーとバンド『エヴァネッセンス』を結成したエイミー・リーさんは、同年にEP『Evanescence』をリリースしたのです。

さらの翌1999年にEP『Sound Asleep / Whisper』をリリースしたエヴァネッセンスは、地元ラジオ局でチャート・インするなどし、その後キーボーディストとしてデヴィッド・ホッジスを迎えてて『Origin』をリリースしています。

1stアルバムが大ヒットし、スターに

1stアルバムが大ヒットし、スターに

そんなエヴァネッセンスは2003年、アルバムのリードシングル『ブリング・ミー・トゥ・ライフ』が映画「デアデビル」のサウンドトラックに使用されると、1stアルバム『フォールン』が世界で1400万枚のセールスを記録する大ヒットを記録し、ブレイクしたのです。

Evanescence - Hello - YouTube

出典:YouTube

そして同曲でグラミー賞最優秀新人賞と最優秀ハードロック・パフォーマンス賞を受賞したエヴァネッセンスは、さらに日本でも人気に火が付くとゴールドディスク獲得し、日本ゴールドディスク大賞ではニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーも受賞したのです。

2ndアルバムも大ヒット

2ndアルバムも大ヒット

その後、5人体制で固めたエヴァネッセンスは、メンバーのチェンジを繰り返しながら活動すると、2006年に約3年ぶりにリリースした2ndアルバム『ザ・オープン・ドア』がアメリカを始めヨーロッパなどで1位を獲得し、イギリスなどでも2位を獲得する大ヒットとなったのです。

そしてアルバムツアーを開催したエヴァネッセンスは、初来日公演も行い、大成功を収めています。

バンドの危機を乗り越え、3年ぶりにアルバムをリリース

バンドの危機を乗り越え、3年ぶりにアルバムをリリース

しかしその後、バンド・メンバーの脱退が相次ぎバンドの存亡が危ぶまれたエヴァネッセンスは、エイミー・リーの一時の活動休止を経て2010年1月にハイチ地震のチャリティーとして『Together Again』をデジタル配信リリースすると、翌2011年には5年ぶりとなる3rdアルバム『エヴァネッセンス』をリリースしたのです。

すると同アルバムが発売と同時にiTunesの総合アルバムチャートで1位を獲得し、全米ビルボードアルバムチャートでも1位を獲得し、見事復活を果たしたのです。

そして2012年に約5年ぶりに来日公演を行ったエヴァネッセンスは、アンコールがやむことのない、素晴らしいステージを披露し話題となったのです。

エヴァネッセンスに質問 - YouTube

出典:YouTube

関連するキーワード

関連するまとめ

ダリル・ホール&ジョン・オーツの人気曲ランキング15選【最新決定版・動画付き】

アメリカのブルー・アイド・ソウル・デュオであるダリル・ホール&ジョン・オーツ(Daryl Hall & Jo…

maru._.wanwan / 704 view

アダム・レヴィーンはADHD!病気の真相まとめ

人気バンド「マルーン5」のボーカル&ギターを務め、全世界の音楽ファンたちから愛されているアダム・レヴィーンさ…

kent.n / 680 view

ガンズ・アンド・ローゼズ歴代メンバー9人の現在!衝撃順にランキング

世界に名を広めている偉大なロックバンドであるガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)。今回は、…

kent.n / 1754 view

グウェン・ステファニーの旦那と子供!結婚・離婚・再婚を総まとめ

ロックバンド『ノー・ダウト』のボーカルとして活躍するグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)さんは…

sumichel / 512 view

マルーン5の人気曲ランキング25選【動画付き・最新決定版】

世界を席巻するトップ・バンドとして知られる「マルーン5」。全世界トータルセールスは1億1000万枚を記録して…

maru._.wanwan / 624 view

ムーディー・ブルースのアルバム20選!人気おすすめランキング【最新決定版】

プログレというよりポップでフォーキーなスタンスが持ち味のイングランド出身のロックバンド「ムーディー・ブルース…

maru._.wanwan / 458 view

ムーディー・ブルースの名曲・代表曲20選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

ロック界においても最古参に位置する、プログレッシブ・ロックの草分け的存在として知られるムーディー・ブルース。…

maru._.wanwan / 1029 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ムーディー・ブルースの名曲・代表曲20選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

ロック界においても最古参に位置する、プログレッシブ・ロックの草分け的存在として知られるムーディー・ブルース。…

maru._.wanwan / 1029 view

アダム・レヴィーンの結婚と嫁・元カノやシャラポワとの関係も総まとめ

マルーン5のボーカルとして非常に人気が高いアダム・レヴィーン。これまでに数多くの有名人女性と関係が噂になって…

aquanaut369 / 2134 view

ダリル・ホールの”ドリームタイム”がZARDの”負けないで”に似てる!パクリ疑惑を検…

アメリカが誇るスーパー・デュオ「ホール&オーツ」のダリル・ホールがリリースし、大ヒットしたソロ・シングル「D…

passpi / 2696 view

マルーン5の歴代メンバー人気ランキング!脱退メンバー含むプロフィールも紹介

日本の音楽ファンたちの間でも、広く親しまれている超大物バンド「マルーン5」。今回は、脱退したメンバーも含めた…

kent.n / 1278 view

ガンズ・アンド・ローゼズ歴代メンバー9人の現在!衝撃順にランキング

世界に名を広めている偉大なロックバンドであるガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)。今回は、…

kent.n / 1754 view

ガンズ・アンド・ローゼズの代表曲21選!名曲・人気ランキング【最新決定版・動画付き】

ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)は、1985年に結成された米国ロサンゼルスを拠点とする…

maru._.wanwan / 1245 view

アクセル・ローズの嫁と子供&結婚と離婚!恋人や再婚も総まとめ

世界的ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」でボーカルを務めているアクセル・ローズ。彼は過去に結婚と離婚を…

aquanaut369 / 2604 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング