広告/スポンサーリンク

加山雄三のプロフィール

名前:加山 雄三(かやま ゆうぞう)
生年月日:1937年4月11日
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
血液型:A型
身長:175cm

「若大将」の愛称で親しまれる歌手で俳優の加山雄三。
1960年に東宝へ入社し、映画「男対男」で俳優デビューしたのち、映画「独立愚連隊西へ」で初主演を務めました。

東宝の若手看板スターとして活躍し、東宝が1961年から10年にわたり製作した全17作の主演映画「若大将シリーズ」が大ヒット。
ブロマイドが爆発的な売り上げを記録するなど、アイドル的人気を集めた存在です。

歌手としては1961年に「夜の太陽」でデビューし、1965年に発売された「君といつまでも」が350万枚のトリプルミリオンを達成する大ヒットを記録しました。

俳優としても歌手としても国民的な活躍を見せる加山雄三について、ここでは現在の様子をまとめました。

愛船「光進丸」炎上のその後、脳梗塞や小脳出血など病気の病状、最新の仕事情報、現在の年収など、気になる現在の様子をお届けします。

加山雄三「光進丸」炎上とその後

加山雄三は多趣味な人物で、ゲームや鉄道、絵画や料理など多様な趣味を持っています。
中でも船に対する思い入れは深く、これまでに大小10隻以上の船を設計し、自身が設計した全長30mの愛船「光進丸」を所有していたことも有名です。

しかし、その愛船が炎上し、所属事務所が謝罪・加山雄三がコンサートを中止する事態になったのです。

愛船「光進丸」炎上

2018年4月1日夜、加山雄三の愛船「光進丸」が静岡・西伊豆町の港に係留されていたところ、火災が発生。
ポンプ車3台で消火活動にあたりましたが、ほぼ全焼の状態で大半が水没してしまいました。

光進丸炎上を受け、加山雄三の所属事務所は公式サイトを更新。
「加山所有の船・光進丸が、昨夜安良里港内にて炎上した件に関して、近隣の皆様、ファンの皆様にご心配ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。

当時、加山雄三本人はコンサートのため沖縄に滞在しており、炎上時は船に誰もおらず無人で、死者・負傷者は出ませんでした。

その後、警察や消防により船の出火原因調査が行われましたが、船の内部の焼損が激しかったことから、出火原因の特定には至っていません。

愛船炎上後の加山雄三

加山雄三は大きな愛を傾けてきた愛船炎上の事実を受け止めきれず、憔悴により予定されていたコンサートを延期。ラジオ番組出演も予定されていましたが欠席となりました。

加山雄三は記者会見で「これほど悲しいことはない。我が子のように作り上げた。長いこと私を支えてくれた。分身を失ったようでつらい」と涙ながらに語りました。

その後、愛船を失った悲しみを乗り越え現在は「4代目 光進丸」の建造に取り掛かっています。
新たな光進丸がお披露目される時を楽しみにしたいですね。

広告/スポンサーリンク

加山雄三の脳梗塞、現在の病状

加山雄三は過去に二度、脳の病気を発症したことがあります。
2019年に脳梗塞、2020年に小脳出血を発症し、活動自粛を余儀なくされたものの、現在は復帰して2021年に配信ライブを開催しステージに立ちました。

ここでは加山雄三の脳梗塞・小脳出血の発症から現在の病状までを見ていきましょう。

脳梗塞の発症と現在の病状

2019年11月12日、加山雄三が軽い脳梗塞を発症し、同月開催予定だったコンサートを延期することが発表されました。

加山雄三が自宅でテレビを見ていた時、左手の動きと視界に違和感があったことから病院で診察を受けたところ、検査の結果「脳梗塞」であると診断されました。

緊急入院したものの早期発見だったこともあり後遺症などはなく、点滴治療により体の違和感も解消され、10日間ほどで退院して芸能活動を再開しました。

小脳出血の発症と現在の病状

2020年8月29日、加山雄三が水を飲んだ際に誤嚥し、咳き込んだことが原因で軽度の「小脳出血」を発症しました。

病院に救急搬送されて入院し、医者からも出血の拡大はなく容態は安定していると言われたものの、治療と経過観察が必要とのことで芸能活動を休止し、しばらくの間は治療に専念することが発表されました。

同年11月9日に退院した加山雄三ですが、入院生活で体重が6〜7kgほど落ちてはいたものの、病状の経過は良好で、芸能活動本格復帰に向けてリハビリが行われることが報告されました。

病状については発症当初は平衡感覚を失い歩くことも困難で、言語障害も出て話すことも難しくなっていたものの、リハビリにより言語は回復。
左半身に軽度の麻痺があるものの、自力で歩行できるまでに回復しました。

現在はコンサートを開催するほどに回復しており、脳梗塞や小脳出血の後遺症はほとんど見られなくなっています。

加山雄三の現在の年収

現在も歌手・俳優として活躍する加山雄三は、どれだけの年収を稼いでいるのでしょうか。

加山雄三の現在の主な収入源は、さまざまな楽曲の印税収入や定期的な音楽活動によるものが年収の多くを占めています。

加山雄三は「弾厚作」の名義で作曲家としても活動しており、毎年24時間テレビで歌われる「サライ」や、「お嫁においで」などのヒット曲を手掛けてきました。
長きにわたり愛される楽曲たちは今でもテレビ番組やカラオケで歌われることが多く、その印税収入は莫大なものと考えられます。

過去には長者番付2位の実績も

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

井上陽水と中島知子の熱愛関係はデマ?2人の仲まとめ

長年シンガーソングライターとして活動している井上陽水。過去にタレントの中島知子との熱愛が報じられ、2人の関係…

aquanaut369 / 2257 view

KANの若い頃と身長!昔の経歴や活躍を総まとめ

2023年11月に61歳という若さで逝去されたKAN(カン)さん。そんなKANさんは数多くの功績を残しており…

sumichel / 473 view

大江裕は彼女いる?結婚の噂やオネエ疑惑を総まとめ

演歌歌手として人気を集めている大江裕。彼は現在すでに30歳を超えていて、彼女の存在や結婚の噂が話題になってい…

aquanaut369 / 13837 view

松平健の再々婚相手とは?馴れ初めと子供・自宅もまとめ

俳優で歌手の松平健が大地真央・松本友里を経て再々婚した一般女性との結婚事情についてまとめました。再々婚相手と…

Luccy / 16020 view

優里とHiro(マイファス)の関係!ワンオクTakaの歌声が似てるとのファンの声もま…

シンガーソングライターの優里さんと、ロックバンドMY FIRST STORYのHiroさん。今回は、2人の関…

kent.n / 2722 view

清水翔太の出身高校と大学は?小学校・中学など学歴まとめ

「100万人に一人のソウルシンガー」と称されて日本のみならず海外でもその歌声は絶賛されている清水翔太さん。今…

さくら / 3465 view

浜田省吾の素顔!結婚した嫁と子供・プライベートまとめ

1987年、浜田省吾さんがサングラスで隠し続けていた素顔とプライベートを、写真週刊誌「FRIDAY」にスッパ…

passpi / 63170 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

西川貴教の生い立ち・実家と家族(父親/母親/兄弟)まとめ

「T.M.Revolution」として数々のヒット曲を生み出してきたミュージシャン・西川貴教の半生に注目し、…

Luccy / 21400 view

稲垣潤一の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

12月になると流れるクリスマスソング。稲垣潤一さんの「クリスマスキャロルの頃には」も代表的なクリスマスソング…

さくら / 3956 view

平井堅の結婚や嫁と子供は?ゲイ疑惑&彼女と彼氏もまとめ

シンガーソングライター・平井堅さん。さんの彼女や結婚、嫁、子供に関する最新情報について調べるとともに、平井堅…

passpi / 47020 view

羽田昌義(hitomi元旦那)の現在!元嫁hitomiとの馴れ初めや結婚と離婚・子供…

俳優として活動する羽田昌義さんは、2008年に歌手のhitomiさんと結婚するも、その後離婚しています。 …

sumichel / 4166 view

藤井風がイケメン!身長や体重・髪型まとめ

天才とも噂されている話題の新人アーティスト・藤井風さん。 今回は、そんな藤井風さんのハーフのようなイケメン…

passpi / 9398 view

長渕剛の薬物逮捕!大麻所持・覚醒剤否定・起訴猶予まとめ

長渕剛の薬物疑惑、大麻で逮捕された事件をまとめました。過去の薬物逮捕の詳細、近年の覚醒剤疑惑をお届けします。…

Luccy / 99389 view

KANの嫁は早稲田桜子!結婚と子供・馴れ初めや自宅を総まとめ

「愛は勝つ」などで知られているKAN。彼は嫁がバイオリニストの早稲田桜子だということがわかっていて、2人の馴…

aquanaut369 / 760 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング