広告/スポンサーリンク

鶴田浩二のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:鶴田浩二(つるたこうじ)
本名:小野榮一(おのえいいち)
生年月日:1924年12月6日
出身地:兵庫県西宮市
身長:172cm
職業:俳優、歌手
没年月日:1987年6月16日

鶴田浩二は昭和を代表する大スター

鶴田浩二は昭和を代表する大スター

鶴田浩二さんは甘いマスクを生かした俳優業と独特の歌唱法で“昭和の大スター”として君臨する一方、多くの俳優をスターへと育て上げたのです。

しかし1985年に肺がんが発覚した鶴田浩二さんは、闘病生活を続けるも1987年6月に62歳という若さで死去したのです。

そんな鶴田浩二さんは亡くなった現在も多くの著名人から愛されており、2009年に都内で行われた鶴田浩二さんの23回忌の偲ぶ会には、親交のあった俳優、歌手、業界関係者らおよそ300人が参加し恩人を偲んだのです。

鶴田浩二の若い頃①生い立ち&昔の活躍

多くの人に愛され日本を代表するトップスターだった鶴田浩二さん。ここでは鶴田浩二さんの生い立ちや昔の若い頃をご紹介します。

孤独な幼少期を過ごした鶴田浩二

母親は未婚で鶴田浩二を出産

母親は未婚で鶴田浩二を出産

小野栄一としてこの世に性を受けた鶴田浩二さんは、父親側の家族が結婚に反対したため、母親が未婚で鶴田浩二さんを出産したのです。

祖母との生活を強いられる

祖母との生活を強いられる

そして母親は鶴田浩二さんを連れて西宮市から静岡県浜松市に移り住んむも、別の男性と結婚したのです。

そして母親が生計のために水商売をしていたことから目の不自由な祖母と2人暮らしを強いられた鶴田浩二さんは、洗面器で米を炊ぐなど極貧生活の上に母親に会えないという孤独な幼少期を過ごしたのです。

祖母の死により天涯孤独に

祖母の死により天涯孤独に

しかし程なくして祖母が亡くなり1人での生活が始まった鶴田浩二さんは、母親が恋しくなり母親の働く遊郭へ1人で出向くも、客商売だった母親は相手にしてくれず、さらに義父も博打好きで子供だった鶴田浩二さんの貯金箱を奪ってまで博打するなどどうしようもない父親だったのです。

こうしたことから鶴田浩二さんは友達と遊ぶなど楽しい幼少期の思い出がなく、祖母が生前は毎日2人で夕日を見ていたことから、夕日が嫌いになったのです。

広告/スポンサーリンク

終戦後、松竹に入り‟青春三羽烏”としてブレイク

14歳で劇団に入団するも、徴兵される

14歳で劇団に入団するも、徴兵される

そんな鶴田浩二さんは14歳で俳優に憧れ、時代劇スターであった高田浩吉の劇団に入団するも、関西大学1年生だった19歳の時に徴兵されると『大井海軍航空隊』の整備課に予備士官として所属し、出撃する特攻機を見送り続けたのです。

こうして特攻基地を飛び立つ戦友たちを見送っていた鶴田浩二さんは戦争責任者を憎んでおり、『特攻隊は外道の戦術』と批判したことでも知られています。

終戦後、松竹に入社

終戦後、松竹に入社

その後、師匠・高田浩吉の付き人を経て、高田浩吉と大曾根辰夫監督の尽力で1948年に松竹に入社した鶴田浩二さんは、最初は大部屋に入れられ、いくつかの映画に端役で出演したのです。

1949年、『フランチェスカの鐘』でブレイク

1949年、『フランチェスカの鐘』でブレイク

そして同年の『遊侠の群れ』で本格的に映画デビューした鶴田浩二さんは、翌1949年の『フランチェスカの鐘』で主演に抜擢されると、同作が大ヒットを記録し、佐田啓二、高橋貞二と共に松竹『青春三羽烏』と呼ばれ次々にヒットを飛ばしたのです。

『絶世の美男子』と称されアイドル的存在に

『絶世の美男子』と称されアイドル的存在に

さらに1951年に芸能雑誌『平凡』の人気投票で池部良、長谷川一夫を抜き1位になった鶴田浩二さんは、‟絶世の美男子”、‟哀愁のプリンス”などと称されると、ブロマイドも爆発的な売れ行きで1位を記録し、アイドル的存在で人気を博したのです。

アイドルから日本を代表するトップスターに

独立プロ第1号となり、多くのヒット作を生み出す

独立プロ第1号となり、多くのヒット作を生み出す

そんな鶴田浩二さんは1952年に戦後の俳優の独立プロ第1号となる新生プロを設立すると、『ハワイの夜』のほか『弥太郎笠』など多くのヒット映画を生み出すも、信頼していた経理担当者に2000万円を持ち逃げされたため、フリーとなり、松竹、新東宝、大映、東宝の各映画会社で活躍したのです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

YOSHIの現在!経歴や学歴(小学校/中学/高校)・英語力・死去を総まとめ

自由すぎるモデル・アーティストとして注目されていたYOSHIさんですが、2022年に19歳の若さで亡くなられ…

sumichel / 6608 view

大江裕の昔はヤンキー?右目の傷や眉毛も総まとめ

北島ファミリーの一員でいつも優しい笑顔の大江裕さんですが、昔ヤンキーだったと言う噂があり、右目の傷にも注目が…

sumichel / 6436 view

ビッケブランカは韓国ハーフ?本名・父親と妹など家族・彼女や結婚情報を総まとめ

楽曲がドラマやアニメに起用され人気を伸ばしているビッケブランカ。彼はネットで「韓国人ハーフ?」と言われていて…

aquanaut369 / 8559 view

キタニタツヤの身長と体重は?髪型とファッションを総まとめ

シンガーソングライターとして活動しているキタニタツヤ。彼はその髪型やファッションにも注目が集まっていて、スタ…

aquanaut369 / 6443 view

岡崎体育の父親と母親!身長と生い立ち&実家の家族まとめ

シンガーソングライターとして大きな人気を集めている岡崎体育は非常に母親と仲が良いことで知られていて、その関係…

aquanaut369 / 8202 view

小野正利の歌唱力!歌声の特徴や音域を総まとめ

見事なハイトーンボイスが魅力の歌手・小野正利。彼はその歌声が最大の特徴となっていて、歌唱力の高さや音域が気に…

aquanaut369 / 2955 view

正宗幹也(みっき~)の歴代元カノ!彼女や結婚の噂・不祥事を総まとめ

YouTuberとして人気を集めていた「みきおだ」の正宗幹也(みっき~)。彼はかなりのモテ男として知られてい…

aquanaut369 / 3725 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

崎山蒼志の歌唱力!歌は上手い?下手?評判を総まとめ

シンガーソングライターとして人気を集めている崎山蒼志。彼はその個性的な歌声や歌い方から「上手い」、「下手」と…

aquanaut369 / 1963 view

崎山蒼志の出身高校は浜北西?大学は?小学校や中学など学歴を総まとめ

2021年1月27日にシンガーソングライターとしてデビューをしたばかりの期待の新星である崎山蒼志は浜北西高校…

rirakumama / 3201 view

馬場俊英の若い頃と現在!結婚した嫁と子供も総まとめ【奥さんの画像あり】

苦境に喘ぐ人々の心に寄り添い、勇気を与えてくれる数々の応援ソングが話題のシンガーソングライター馬場俊英さん。…

passpi / 15913 view

光永亮太と観月ありさの熱愛・破局原因まとめ

月9ドラマ主題歌を担当したミュージシャン・光永亮太と、国民的女優・観月ありさの熱愛・破局をまとめました。熱愛…

Luccy / 5520 view

豊川誕の現在!生い立ちと若い頃・親と家族・結婚した嫁・子供や息子もまとめ

70年代に活躍したジャニーズ事務所のアイドルで、天涯孤独な孤児であることを売りにデビューした豊川誕の若い頃か…

Luccy / 42620 view

忌野清志郎の伝説の放送禁止用語の内容と真相を総まとめ

過去にテレビの生放送で放送禁止用語を連発し話題になった忌野清志郎。彼が言い放った放送禁止用語とはどういった内…

aquanaut369 / 9517 view

長渕剛と千鳥・大悟の仲や関係!念願の初対面の様子もまとめ

「乾杯」「とんぼ」などのヒットで知られるシンガーソングライターの長渕剛と、お笑いコンビ「千鳥」の大悟。二人の…

Luccy / 1870 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);