米米CLUB・博多めぐみ(坂本琢司)とは

米米CLUBの初期メンバーで、博多めぐみの名前で活動していた坂本琢司。
女装姿が特徴のメンバーで、米米CLUB時代には可愛らしい風貌で注目を集めました。

ここでは博多めぐみこと坂本琢司が米米CLUBから脱退した理由とある事件についてまとめました。
脱退後と現在の活動、結婚の情報もお届けします。

博多めぐみ(坂本琢司)のプロフィール

名前:博多めぐみ(はかた めぐみ)
本名:坂本琢司(さかもと たくじ)
生年月日:1962年7月2日
出身地:神奈川県川崎市

1982年に結成した米米CLUBの初期メンバー・博多めぐみ。

米米CLUBの初ステージで他のメンバーに負けない個性を出すため、化粧をしてスカートをはき女装姿でステージに立ったことが、女装姿で活動するようになった原点です。

肌が博多人形のように綺麗だったこと、麻丘めぐみが好きだったことから、米米CLUBのボーカル・石井竜也に「博多めぐみ」と命名されました。

米米CLUB・博多めぐみ(坂本琢司)の脱退理由、事件とは

1988年、“音楽性の違い”という理由で米米CLUBから脱退した博多めぐみこと坂本琢司。

初期メンバーとしてバンドを支えてきた博多めぐみがブレイク直前にバンドを去った本当の理由とは何なのか、脱退前に起こした事件とは何なのかをまとめました。

博多めぐみ、米米CLUB結成から脱退まで

元々は洋楽が好きだった博多めぐみは、米米CLUBのリーダー・BONこと大久保謙作のアマチュア時代のライブを見に行った際、斬新で自由なライブパフォーマンスに衝撃を受けたことで大久保に直談判してバンドに加入しました。

こんなダサい名前のバンドがあったら面白い、という理由で始まった米米CLUB。
当初は遊び感覚でしたが、個性的な楽曲やメンバーと観客が一体感を生み出すライブが支持されるようになり、アマチュア時代から高い人気を集めます。

あっという間に人気を得た米米CLUBは、1985年1にシングル「I・CAN・BE」とアルバム「シャリ・シャリズム」でメジャーデビューしました。

当時、人気を集めていたとはいえメジャーシーンではまだ駆け出しの新人バンドだった事から、バンドの方向性やレコーディングはプロデューサーの意向が大きく反映され、自分たちの思うような演奏やアレンジで活動することができずにいました。

楽曲の良さ、メンバーの演奏技術、音楽性の高さを評価する声があった一方、ビジュアルの奇抜さやライブでのコント・寸劇などの演出から、デビュー当初はイロモノバンドとして扱われていました。

リーダー・BONの斬新なライブパフォーマンスに衝撃を受けてバンドに加入した博多めぐみですが、元々は洋楽好きで、憧れていたのはロックスター。

このままエンターテイメント性重視の米米CLUBにいては憧れのロックスターにはなれないと思い始め、25歳の時にある事件を起こしバンドを脱退することになりました。

音楽性の違いで悩み、ある事件を起こす

博多めぐみは脱退当時のことを「自分で自分を追い込んで、精神的にもおかしくなってしまい、あることでみんなに迷惑をかけてしまった」と語っています。

その“あること”が博多めぐみが米米CLUBを脱退する理由となった事件ですが、本人もメンバーも、関係者ですら事件に関する詳細について口を閉じています。

事件と言えども“問題行動”レベルであることはわかっていますが、何をしたかは現在も明らかになっていません。

ただ、米米CLUBの方向性と自身の音楽性の違いに思い悩んで問題行動を起こし、バンドを脱退せざるを得なくなったというのが博多めぐみ脱退の理由です。

博多めぐみの脱退後と現在

博多めぐみ脱退後、米米CLUBはさらに人気を獲得していきました。

幅広い世代に受け入れられる楽曲やライブパフォーマンスでファンを掴み、1990年にシングル「浪漫飛行」がミリオンヒットを記録。全国区の知名度を手に入れました。

一方で、博多めぐみは1990年にバンド「バビロン大王」を結成するものの、結果を出せずに1992年に解散しています。

その後は音楽会社の裏方仕事や居酒屋でのバイトを経て、「また音楽をやりたい」と音楽の道に戻ることを決意。
「ロックスターとして武道館に立ちたい」という夢を諦めず、音楽活動を再開しました。

2008年頃から「DJ☆博多めぐみ」としてクラブDJとして活動を開始し、2017年には元アイドルの河西朱莉と音楽ユニット「Flowes of Evil」を結成して活動しています。

Flowers of Evil- クソリプおじさん - YouTube

出典:YouTube

米米CLUB・博多めぐみ(坂本琢司)の結婚

米米CLUBのメンバーに負けない個性を出すために、女装姿でバンド活動を始めた博多めぐみこと坂本琢司。

米米CLUBが結成された80年代初期は女性ロックギタリストが少なく、女性の姿でステージに立つことで大きな注目を集めました。

米米CLUB時代はライブでも声を発することを控え、性別を明らかにしない戦略をとっていたことでさらに注目を浴びるように。
このことから博多めぐみが本当に女性だと思っていた人は多く、男性ファンも多数ついていました。

そんな博多めぐみが実は男性と知って衝撃を受けた人も少なくありませんが、現在は男性姿で活動しています。

そこで気になるのが結婚の噂ですが、博多めぐみこと坂本琢司が結婚しているという情報は今のところありません。

現在は音楽活動を再開し、親子ほど年齢の離れた女性とユニットを組んでいます。
経歴や現在の様子を見るに結婚はしていないようにも思いますが、ただ単に結婚を公表していないだけという可能性は捨てきれないでしょう。

米米CLUB・博多めぐみ(坂本琢司)の現在

関連するキーワード

関連するまとめ

INORAN(LUNA SEA)の結婚や嫁・子供の情報を総まとめ

「LUNA SEA」の中で最も美形であり、最もミステリアスな存在であるINORAN(イノラン)さん。今回、そ…

passpi / 14094 view

長岡亮介(浮雲)の身長は?髪型・ファッション・メガネ・車まとめ【東京事変】

東京事変のメンバーとしても有名なミュージシャンである浮雲こと長岡亮介さん。今回は、長岡亮介さんの身長を含むプ…

kent.n / 6725 view

奥田民生の昔と若い頃!生い立ちや実家の家族を総まとめ

バンド『ユニコーン』のボーカル・ギターとして活躍する奥田民生さんは、ソロとしても大活躍しています。そこで今回…

sumichel / 9413 view

武沢豊の現在!脳腫瘍と事故・結婚情報・最近の様子もまとめ

武沢豊さんは2002年に事故に合い腕を負傷、さらに、2016年には脳腫瘍が見つかりましたが、現在も安全地帯と…

さくら / 5498 view

はたけ(シャ乱Q)の現在!嫁と子供(娘/息子)・バリ島での活動まとめ

バンド「シャ乱Q」のメンバー・はたけの結婚と現在をまとめました。嫁との馴れ初めや子供(娘・息子)の情報、バリ…

Luccy / 8326 view

ナンバーガールの解散理由と現在!メンバーのプロフィールも総まとめ

オルタナティブバンドとして人気を集めた「ナンバーガール」は再結成で注目を集めていて、ネットでは「何がすごいの…

aquanaut369 / 881 view

松本玲二の現在!車やレース・結婚や嫁と子供・経営する飲食店まとめ【TUBEのドラマー…

TUBEのドラマー・松本玲二さんのレースや愛車、結婚した嫁や子供に関する情報、さらにコロナ禍にある現在も負け…

passpi / 7973 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

鈴木雅之の病気は急性上気道炎!死去デマも総まとめ

シャネルズやラッツ&スター、そしてソロ歌手として長年活躍している鈴木雅之は過去に「急性上気道炎」という病気を…

aquanaut369 / 2342 view

砂原良徳(まりん)の若い頃と現在!脱退理由・過去の病気・結婚も総まとめ【電気グルーヴ…

電気グルーヴの元メンバーであり、マリンの愛称で親しまれているテクノミュージシャンの砂原良徳さん。電気グルーヴ…

kent.n / 7149 view

坂東慧の現在!結婚して嫁がいる?独身?身長などプロフィールもまとめ【T-SQUARE…

インストゥルメンタルバンド「T-SQUARE」のメンバーであり、音楽の才能とルックスの良さなど多くの魅力でフ…

kent.n / 4977 view

金井政人の彼女は長屋晴子?フライデーや藤野有理との関係を総まとめ【BIGMAMAのボ…

人気バンド「BIGMAMA」のボーカルを務めている金井政人。今回は金井政人の過去の女癖の悪さやフライデーで報…

aquanaut369 / 6469 view

ハマオカモトと浜野謙太が似てる?比較&2人の身長を含むプロフィールまとめ

OKAMOTO’Sのハマ・オカモトさんと在日ファンクの浜野謙太さんが似ていると、双方のファンが注目している模…

kent.n / 2290 view

松井常松と氷室京介の仲・関係まとめ【BOØWY】

伝説のロックバンド「BOØWY」のメンバーとして名を轟かせ、多くのロックファンたちに影響を与えてきた松井常松…

kent.n / 5463 view

RIZE(バンド)の歴代メンバーの現在!衝撃順にランキング/脱退メンバー含む【最新決…

1997年に誕生したロックバンドであり、ハイクオリティなサウンドで現在も音楽ファンたちを盛り上げ続けているR…

kent.n / 11264 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング