広告/スポンサーリンク

ヒデとロザンナ・出門英とは

名前:出門英(でもん ひで)
本名:加藤秀男(かとう ひでお)
生年月日:1942年12月15日
出身地:東京府
血液型:A型

出門英とは、夫婦デュオ「ヒデとロザンナ」のメンバー・ヒデとして活動する他、作詞作曲家や俳優としても知られています。

妻であり、歌手でタレントのロザンナとデュオを結成し、夫婦で音楽活動を行ってきました。
長男は音楽家で画家の士門(しもん)、次男はミュージシャンの来門(らいもん)、長女はモデルの万梨音(まりおん)です。

出門英は歌手以外に俳優としても活躍しており、テレビドラマ「必殺仕事人V・旋風編」「毎度おさわがせします(第3シリーズ)」などに出演していました。

数々のヒット曲を生み出し、俳優としても輝いていた出門英ですが、1990年にこの世を去っています。
ここでは彼の死因や最後の様子、晩年の激やせなどについてもまとめていきます。

出門英の経歴

出門英は当初、水木英二(みずき えいじ)という芸名で芸能界デビューし、日活で俳優活動を開始しました。

俳優業のかたわら1962年にシングル「東京ロマンチックガイ」をリリースして歌手デビューを果たしました。

ヒデとロザンナ結成

1968年、イタリア出身の歌手ロザンナ・ザンボンと男女デュオ「ヒデとロザンナ」を結成。
後に二人は夫婦となり、夫婦デュオの代表的な存在として知られるようになります。

1968年に結成した「ヒデとロザンナ」は、デビュー曲「愛の奇跡」や「愛は傷つきやすく」などのヒット曲を連発し、男女デュオの代表的な存在として知られるようになりました。

男女デュオとして活動するうちに二人の間に愛が芽生え、結成から6年半後の1975年に結婚しています。

出会ってから結婚までに6年半の期間があったヒデとロザンナですが、アプローチはロザンナの方からでした。
ロザンナの方から出門英の手を握り、シャイな日本男性をリードするようにあの手この手でアピールして結婚に至ったことを本人が語っています。

その後二人の間には2男1女の子供が生まれ、全員が音楽活動やモデルなどの芸術・芸能の仕事をしています。

ロザンナとは

名前:ロザンナ・ザンボン
生年月日:1950年7月3日
出身地:イタリア・ヴェネト州
血液型:O型

出門英の妻であり、「ヒデとロザンナ」の一人であるロザンナ・ボンボン。
歌手以外にもイタリア出身であることを活かし、イタリア家庭料理研究家としても活躍しています。

イタリアの町・スキーオに生まれ、音楽学院卒業後に当時17歳の若さで来日し歌手としての活動を始めたロザンナ。

1968年に出門英と「ヒデとロザンナ」を結成し、以降は現在まで日本で活動しています。

広告/スポンサーリンク

出門英の死因と最後

1990年6月17日、47歳でこの世を去った出門英。
死の2日前に大量吐血し、入院していた都内の病院で死去しました。

出門英の死因は「結腸がん」です。
末期がんで肺にまで転移していました。

死因「結腸がん」の判明

1989年7月、死去の1年前にNHKテレビ「思い出のメロディー」に出演するためリハーサルを行なっていた最中、原因不明の激しい下痢が出門英を襲いました。

下痢は二日間続くほどひどかったようですが、その後体調は一度回復。しかし3ヶ月後に再び激しい下痢に見舞われ、体調の異変を感じていました。

原因不明の下痢に見舞われながらも、仕事で忙しく病院に行く暇はなかったといいます。
その年の年末にやっと時間が取れて病院で診察を受けた結果、死因となった「結腸がん」であることが判明し緊急入院となりました。

結腸がんであることを聞いたのは妻のロザンナで、出門英にはがんであることを告知しなかったといいます。

がんが判明した時はすでに末期

結腸がんであることが判明し、手術を行うことになった出門英。
しかしがんはリンパ節や腹膜に転移しており、末期がんの段階であることがわかりました。

すでに手遅れの状態となっており、出門英は一時退院。ちょうどその頃は3月だったため、次男の小学校の卒業式に参加することができました。

再入院から3ヶ月後に死去

次男の小学校卒業を見届けた翌月の4月、高熱を出して再入院となった出門英。
診断の結果、結腸がんが肺にまで転移していることがわかりました。

出門英は生前から肉類をレアの状態で食べることを好んでいたようで、ほぼ毎日のようにレアのステーキ250gを食べていたといいます。
その上で付け合わせの野菜には手をつけず、食生活が偏っていました。

死因となった結腸がんは、動物性の脂肪やタンパクを摂り過ぎることで発がんすると言われています。
この食生活が災いし、出門英は結腸がんで死去することになりました。

出門英の晩年

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

岩瀬敬吾の現在!身長や若い頃・炎上のバッシング理由・病気の噂も総まとめ【19のメンバ…

フォークデュオ「19(ジューク)」のメンバーとして活躍していた岩瀬敬吾。解散後の現在はどのような活動をしてい…

aquanaut369 / 13307 view

岡野昭仁の若い頃!身長と体重・イケメン画像まとめ【ポルノグラフィティのボーカル】

ポルノグラフィティのボーカルを務める岡野昭仁さんですが、若い頃がイケメンかつ可愛いと話題です。 そこで今回…

sumichel / 7874 view

吉田美和の昔や若い頃と現在!年齢や身長などプロフィールも総まとめ

DREAMS COME TRUEのボーカルとして圧倒的な歌唱力で絶大な人気を誇る吉田美和さん。 今回は、吉…

sumichel / 20043 view

黒田俊介(コブクロ)が不倫!文春の内容やLINE画像まとめ

2005年に結婚し、3人の子供の父親でもあるコブクロの黒田俊介さんに、2021年5月、一般女性との泥沼不倫騒…

passpi / 19884 view

スキマスイッチ常田真太郎の嫁と子供!父親と姉など家族・結婚情報まとめ

スキマスイッチでピアノ・コーラスを担当している常田真太郎の家族についてご紹介します。常田真太郎の父親と姉、結…

rirakumama / 14231 view

川畑要の実家&親と兄弟など家族!出身高校など学歴も総まとめ

男性ボーカルデュオ「CHEMISTRY」のメンバー・川畑要の実家と家族、学歴をまとめました。父親・母親・兄弟…

Luccy / 5068 view

藤咲凪(中森千尋)の本名や実家と家族!父親・母親・兄弟もまとめ

街頭インタビューの動画がバズって話題沸騰中のタレント・藤咲凪の本名と生い立ち、実家と家族をまとめました。中森…

Luccy / 7537 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

吉田美和の歌唱力は?声出てない?歌の評判も総まとめ

ドリカムのボーカルとして長年活動している吉田美和。彼女はその歌唱力が魅力ですが、近年は「声出てない」と言われ…

aquanaut369 / 16481 view

Ryuga(まるりとりゅうが)の高校と大学は慶應!学歴まとめ

人気の男女デュオ「まるりとりゅうが」で活動しているRyuga。彼はかなりの高学歴で知られていて、高校と大学は…

aquanaut369 / 1504 view

伊藤一朗の作曲・作品やギターの機材は?hideとの関係も総まとめ

この記事では、Every Little Thingのメンバー伊藤一朗さんの作曲作品やギターの機材などをご紹介…

kent.n / 4738 view

岡野昭仁の若い頃!身長と体重・イケメン画像まとめ【ポルノグラフィティのボーカル】

ポルノグラフィティのボーカルを務める岡野昭仁さんですが、若い頃がイケメンかつ可愛いと話題です。 そこで今回…

sumichel / 7874 view

まるりとりゅうがの仲や関係・年収は?MaRuRiとRyugaのプロフィールも総まとめ

男女デュオとして大きな人気を集めている「まるりとりゅうが」。メンバーのMaRuRiとRyugaはどのようなき…

aquanaut369 / 1936 view

伴都美子がかわいい!昔・若い頃の情報まとめ

昔からかわいいルックスと歌唱力の高さが評価され続けてきた人気音楽ユニットDo As Infinityの伴都美…

kent.n / 5901 view

堂珍嘉邦の子供は5人!息子と娘の情報・慰謝料と親権もまとめ

CHEMISTRYのメンバーである堂珍嘉邦の5人の子供についてまとめました。息子・娘がテレビ出演した際の顔写…

Luccy / 23448 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);