広告/スポンサーリンク

宮本浩次さんのプロフィール 

生年月日:1966年6月12日
出身地:東京都北区赤羽
身長:170㎝
血液型:O型
愛称:ミヤジ

宮本浩次さんは、日本のロックミュージシャン、シンガーソングライター、俳優、と幅広く活躍されています。
またエレファントカシマシのボーカリストおよびギタリスト、音楽プロデューサーでもあります。

家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、宮本浩次さんの4人家族のようです。
両親と歳の離れた兄からはとても可愛がられて育ったらしく、「僕は猫かわいがりだった」と語っています。

宮本浩次さんはデビュー当初からテレビ出演もライブでのMCもほとんどなく、雑誌などのインタビューでも無口・無愛想を貫くキャラクターでした。
それが突然何の前触れもなくライブで突然フレンドリーなMCをしはじめた時があり、観客はびっくりしたようです。
そして「エレファントカシマシ」は出身地である赤羽がバンド誕生の地です。

また東京の地そのものに対する郷土愛には相当なものがあり、数々の歌に納められています。
エレファントカシマシのアルバム『浮世の夢』のジャケットは赤羽一番街商店街で、ヒットシングル「今宵の月のように」のプロモーション・ビデオの一部は赤羽の荒川土手で撮影されています。
他にも「桜の花、舞い上がる道を」のプロモーション・ビデオは赤羽台団地内にて撮影が行われました。

デビュー当初は父親のジャケットを借りてステージ衣装にしていたそうです。
ポニーキャニオンへの移籍直後はロックのイメージへと変えるために髪を伸ばし、アニエス・ベーの白シャツを着用するようになります。
そして歌うことが好きなのは母譲りで、その母親は「この子は歌が好きなんだ」と見抜き合唱団に入れてくれたそうです。


趣味は急須を集めることで、130年前の骨董急須を含め、所有数は100個程あるそうです。
そして読書も好きで、散歩や移動の際には岩波文庫・講談社学術文庫などの文庫本を携帯していることが多いそうです。
その他にも散歩も好きなようで、散歩風景を描写した散歩に纏わる楽曲も多く作品として残しているそうです。

宮本浩次さんが所属していたエレファントカシマシとは

エレファントカシマシは1988年にシングル「デーデ」、アルバム「THE ELEPHANT KASHIMASHI」でデビューされています。

メンバーは宮本浩次さん(ボーカル・ギター)石森敏行さん(ギター)高緑成治さん(ベース)冨永義之さん(ドラムス)の同級生で組んだバンドです。

そして「今宵のつきのように」がフジテレビ「月の輝く夜だから」と主題歌にもなりヒットし知名度が上がりました。

もう一曲は「俺たちの明日」です。
こちらもTBS日曜劇場「集団左遷」の主題歌になりました。

宮本浩次さんの学歴:小学校 

宮本浩次さんの出身小学校は北区立赤羽台東小学校です。
そして小学校3年生から5年生まで『NHK東京児童合唱団』に所属していておりウィーン少年合唱団との交流もあったようです。
音声の指導も受けソロパートを担当するほど歌が上手でした。

ボーイソプラノとして美しい高音が出せることで有名になり、スターとも呼ばれていたそうです。
声域は裏声も含めhihiAを越える曲もあるほどです。
さらに10歳の頃にみんなのうた「はじめての僕デス」という曲でデビューされ、10万枚の大ヒットとなっています。

小学生の頃は沢田研二さんの歌や演歌を学校や道で歌っていたそうです。

宮本浩次さんの学歴:中学 

広告/スポンサーリンク

宮本浩次さんの出身中学校は北区立赤羽台中学校です。
現在は桐ヶ丘中学校といいます。
中学生ではバトミントン部に所属しさらに部長を務めていました。
そして中学校3年生の時に、同級生同士でバンドを結成しています。
宮本浩次さんはバトミントン部を辞めて、後から加入されます。

中学に入ってからは、同級生で後にエレファントカシマシのドラムスを担当する冨永義之さんの薦めもあり、ディープ・パープル、レインボー、ドアーズ、レッド・ツェッペリン、ローリング・ストーンズなどに傾倒し、RCサクセションの「BLUE」は全曲コピーしたそうです。
また、宮本浩次さんが加入してからはオリジナル曲も演奏するようになったそうです。

宮本浩次さんの学歴:高校 

宮本浩次さんの出身高校は高輪高等学校・普通科です。
東京都港区にある学校です。
偏差値は54です。

宮本浩次さん以外にも有名な方が卒業されています。

卒業した有名人

若の富士昭一(元力士)
深澤弘(アナウンサー)
福井晴敏(小説家)
DaiGo(メンタリスト)

宮本浩次さんは高校時代の成績は凄く良くて、テストで3教科同時に高校内1位になったことがあるほどです。
また高校時代は部活動には入らず、バンド練習を熱心にされていた高校生活です。
さらに髪を掻き揚げてぐしゃぐしゃにする癖は男っぽい仕草として高校生の頃から意識してする様になったと雑誌のインタビューで語っています。

また宮本浩次さんは男子校だった為、女性と関わることが少なかったので女性との付き合いが苦手のようです。

宮本浩次さんの学歴:大学 

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

キャロル(バンド)の歴代メンバーの現在とプロフィールまとめ【最新決定版】

解散を迎えてから長い年月が経過している現在も、熱狂的なファンたちに愛され続けている伝説のロックバンドであるキ…

kent.n / 371 view

恒岡章の死因はワクチン?うつ病による自殺?死去の話題まとめ【Hi-STANDARDの…

人気バンド「Hi-STANDARD」のドラム恒岡章は2023年2月に突然訃報が報じられ、多くのファンに衝撃を…

aquanaut369 / 211 view

セイジ(ギターウルフ)の身長と素顔・伝説は?ギター機材も総まとめ

人気バンド「ギターウルフ」でボーカルを務めているセイジ。その特徴的なギター演奏からたびたび「上手い」、「下手…

aquanaut369 / 461 view

かまやつひろしの死因は膵臓がん?葬儀や命日など死去を総まとめ

“ムッシュかまやつ”の名で知られるミュージシャンのかまやつひろしは、2017年に膵臓がんのためこの世を去りま…

rirakumama / 168 view

ALI(バンド)の歴代メンバー人気ランキング!脱退理由・代表曲も総まとめ【最新決定版…

2016年に結成されたロックバンドのALI。この記事では、ALI脱退メンバーも含む歴代メンバー人気ランキング…

kent.n / 150 view

セイジ(ギターウルフ)の現在!弟や結婚した嫁と子供・今の仕事を総まとめ

人気バンド「ギターウルフ」でギターボーカルを務めているセイジ。彼は私生活でもロックなことで知られていますが、…

aquanaut369 / 410 view

武田祐介の結婚や嫁は?身長や猫好きも総まとめ【RADWIMPSのベース担当】

人気バンド「RADWIMPS」のベーシスト・武田祐介が愛用するベースと使用機材、結婚などの私生活についてまと…

Luccy / 719 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

Sakura(元ラルクのドラマー)の現在!薬逮捕や脱退の真相・本名と年齢など経歴とプ…

元「L’Arc〜en〜Ciel」のドラマーであるSakura。過去に薬の逮捕によってバンドを脱退してしまいま…

aquanaut369 / 675 view

THE ALFEE桜井賢の歌唱力!年収と自宅・愛車も総まとめ

桜井賢さんは、THE ALFEEの3人の中でも一番の歌唱力と定評があります。今回は、そんな桜井賢さんのプロフ…

さくら / 721 view

ユニコーン(バンド)の歴代メンバー6人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

2009年に再結成を果たした人気バンド、ユニコーンの歴代メンバーの現在を衝撃順にランキングしてみました。また…

kent.n / 403 view

サンプラザ中野くんは歌唱力が高い!歌と声の特徴や魅力まとめ

名曲の数々で多くの人た力の支持を集めている人気ロックバンド「爆風スランプ」のフロントマンを務めているサンプラ…

kent.n / 125 view

奇形児(バンド)のYASUが死去!死因やメンバーのプロフィールまとめ

長年活動している人気ロックバンドの「奇形児」。2021年12月にボーカルのYASU(やす)が死去したことが話…

aquanaut369 / 238 view

鈴木英哉(JEN)の身長や髪型!痩せた噂や病気・自宅を総まとめ【Mr.Childre…

大人気バンド『Mr.Children』のドラムを務める鈴木英哉(JEN)さんですが、痩せた噂や病気の噂がある…

sumichel / 327 view

小川幸慈は坊主?身長や年齢・ギターの上手さ・帽子の中・結婚情報まとめ【クリープハイプ…

人気ロックバンド「クリープハイプ」でギターを担当している小川幸慈ですが、トレードマークの帽子の中は坊主だとい…

rirakumama / 223 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);