広告/スポンサーリンク

イカ天出身バンド35選!現在が衝撃ランキングTOP35-1

35位:MARCHOSIAS VAMP

基本情報

基本情報

ジャンルロック/グラムロック
活動期間1985年 - 1996年
レーベル
ビクターエンタテインメント
SPEEDSTAR RECORDS

鈴木ユタカはギター講師

鈴木ユタカはギター講師

マルコシアス・バンプは、日本のグラムロックバンドです。1989年(平成元年)12月9日、『三宅裕司のいかすバンド天国』に出場。この日はすでに4週を勝ち抜いていたたまの3代目グランドイカ天キングがかかった回であった。登場時の紹介は「来るべきものはやっぱり来た。快楽と不条理が螺旋状に極まる。ここにグラムロックの封印が解かれる」、キャッチフレーズは「メガトン・グラム・ロック」でした。1996年1月、無期限活動停止に入りますが、秋間、佐藤、石田は音楽活動を、鈴木はギタリスト、ギター講師として活動しているようです。

34位:PINK SAPPHIRE

基本情報

基本情報

ジャンルロック
活動期間
1988年 - 1995年
2014年 -
レーベルマイカルハミングバード
事務所WEED

現在も活動を継続中

現在も活動を継続中

PINK SAPPHIREは、1990年代に活動した日本のロックバンドで、オーディション番組『三宅裕司のいかすバンド天国』に出場して人気に火が付き、デビューした4人組ロックバンドです。現在も活動を続けており、2017年7月1日、『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』(日本テレビ系)に出演しています。

33位:マリア観音

基本情報

基本情報

ジャンルロック
活動期間1987年 -
レーベル
エレクトレコード(1993年 - )
虎秀(2003年 - )

現在第19期として活動

現在第19期として活動

マリア観音は、木幡東介が結成した日本のロック・バンドで、木幡東介の情念に溢れたヴォーカルが特徴です。「ハードコア・プログレッシブ歌謡」と呼ばれています。数々のメンバー変遷を乗り越え、現在第19期として活動しています。

32位:ブラボー

広告/スポンサーリンク
基本情報

基本情報

出身地日本
ジャンルロック
活動期間1989年 - 1991年
レーベルNECアベニュー

ボーカルを務めていた鈴木は社交ダンスのインストラクターに

ボーカルを務めていた鈴木は社交ダンスのインストラクターに

アマチュア時代は横浜周辺のライブハウスなどで活動。彼らが一躍注目を浴びるのは1989年3月11日放送の『三宅裕司のいかすバンド天国』に出演してからのことで、『ハイになりましょう』という曲を演奏し、ベストキャラクター賞を受賞しています。メジャーデビュー翌年の1991年に解散。現在は、ボーカルを務めていた鈴木は社交ダンスのインストラクターを務めています。

31位:The 5.6.7.8’s

基本情報

基本情報

出身地東京都
ジャンルガレージ・ロック、ロカビリー、サイコビリー、パンク・ロック
活動期間1986年 -

現在も活動中

現在も活動中

The 5.6.7.8'sは、日本のガールズバンドで、1950年代、1960年代、1970年代、および1980年代のロックを演奏するというのがコンセプトで、そこからこのようなバンド名となりました。アメリカのサーフ・ミュージックとガレージロックを思わせる音楽性を持ち、それらアメリカンロックのカバーも行いあした。現在はYoshiko Fujiyama (ギター&リードボーカル)、Sachiko (ドラム)、Chellio Panther Omo (ベース)の女性3人組で活動しています。

30位:BLANKEY JET CITY

基本情報

基本情報

出身地愛知県
ジャンル
ロック/オルタナティヴ・ロック/ロカビリー/ロックンロール/サイコビリー/パンク・ロック/ポスト・グランジ/ガレージ・ロック
活動期間1987年 - 2000年
レーベル
東芝EMI(1990年 - 1997年)
ポリドール(1997年 - 2000年)

中村達也、書類送検

中村達也、書類送検

BLANKEY JET CITYは、日本の3人組ロックバンドで、1987年2月に結成、2000年に解散しています。ドラマーの中村達也は、2018年1月18日に傷害容疑で書類送検されています。

29位:サイバーニュウニュウ

基本情報

基本情報

ジャンル
ロック/パンク/デジタルロック/ニュー・ウェイヴ
活動期間
1989年 - 1992年
2015年 - 2017年
レーベル
高慢レーベル
(1989年-1992年)
SPACE SHOWER MUSIC
(2015年-2017年)

それぞれ音楽活動を継続中

それぞれ音楽活動を継続中

サイバーニュウニュウ は、1989年11月4日、11日放送分の『平成名物TV 三宅裕司のいかすバンド天国』に出演し知名度を得ました。ボーカルのレブリシンさんは「金沢さん」の名でバンド「コンデンスモーンズ」で活動、メカエルビスさんはバンド「ASTRO-B」で活動しているそうです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

すっぴんが酷い歌手/ミュージシャン20選!男性女性別ランキング【最新決定版】

歌手やミュージシャンは様々なメイクをしてメディアに登場しています。そんな中で、すっぴんが酷いミュージシャンも…

maru._.wanwan / 588 view

邦楽バラードの名曲ランキング100選・男性女性別【最新決定版】

音楽にはさまざまなジャンルがありますが、心を落ち着けたいとき、安らぎがほしいときなどに聴きたくなるのがバラー…

maru._.wanwan / 362 view

歌が上手い男性声優55選!歌唱力ランキング【最新決定版】

近年の声優は、一昔前と違って顔出しでアニソンを歌い、ライブなども行うなど、エンターテイメント性も求められてい…

maru._.wanwan / 637 view

有名なテクノポップ日本人アーティスト50選!おすすめランキング【最新決定版】

日本の音楽ファンたちに大人気のジャンルであるテクノポップ。今回の記事では、テクノポップを愛する音楽ファンたち…

kent.n / 732 view

海外の洋楽エレクトロ・ポップ45選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画付き】

40年以上の歴史を持ったジャンルであるエレクトロ・ポップは、電子音に重点を置いたポップなメロディとして、現在…

maru._.wanwan / 245 view

【洋楽】海外のファンクバンド30選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

この記事では、海外のファンクバンド&グループの人気・おすすめランキングをご紹介します。洋楽が好きな音楽ファン…

kent.n / 440 view

日本のファンクバンド人気おすすめランキング60選【最新決定版・動画付き】

アフリカ系アメリカ人をルーツとするブラック・ミュージックのジャンルのひとつであるファンクバンドは、日本におい…

maru._.wanwan / 733 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

英語の発音が上手い日本人歌手ランキング25選【最新決定版】

日々新しいアーティストが誕生する音楽界において、英語の発音が上手い日本人歌手と言われて誰が思い浮かびますか?…

maru._.wanwan / 677 view

ウォーキングの音楽/曲おすすめランキング70選!邦楽・洋楽別TOP35【最新決定版】

今回は、ウォーキングにおすすめの音楽/曲ランキングを邦楽・洋楽別で紹介します。健康維持、ダイエット、気分転換…

maru._.wanwan / 254 view

【メンズ】バンドマン芸能人の髪型30選!おしゃれランキング【最新決定版】

この記事では、ヘアスタイルのかっこよさも多くのファンから絶賛されている、30人のバンドマンたちの髪型おしゃれ…

kent.n / 667 view

有名なテクノポップ洋楽アーティスト50選!おすすめランキング【最新決定版】

海外のテクノップアーティストたちは、日本の多くの音楽ファンたちからも注目されています。この記事では、日本の洋…

kent.n / 337 view

【日本】邦楽エレクトロ・ポップ10選!人気おすすめランキング【最新決定版】

今回は、邦楽エレクトロ・ポップアーティスト&ユニット・バンドの人気・おすすめランキングを大公開、日本で大人気…

kent.n / 609 view

ハスキーボイスの歌手30選・女性男性別!人気ランキング【最新決定版】

素敵なハスキーボイスで多くの人を感動させてきた歌手たちの人気ランキングを大公開します。女性15名・男性15名…

kent.n / 598 view

【日本】ロックンロール邦楽バンド41選!人気おすすめランキング【最新決定版】

日本でも、多くのロックンロールバンドとユニットが音楽ファンたちを盛り上げてきました。今回の記事では、邦楽のロ…

kent.n / 502 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);