広告/スポンサーリンク

4人組歌手&アーティスト人気ランキングTOP42-36

42位:カシオペア

42位:カシオペア

活動期間 1977年 - 2006年(カシオペア)
     2012年 - (CASIOPEA 3rd)
メンバー
野呂一生(ギター)
鳴瀬喜博(ベース)
大高清美(キーボード)
神保彰(ドラム)

「ASAYAKE」「DOMINO LINE」など数々のヒット曲を送り出し、親しみやすいメロディと超絶テクニックが両立したサウンドで多くのファンを獲得、また演奏家にも影響を与えました。

41位:カントリー・ガールズ

41位:カントリー・ガールズ

活動期間2014年 - 2019年
メンバー山木梨沙/森戸知沙希/小関舞/船木結

2015年のシングル「愛おしくってごめんね / 恋泥棒」でメジャー・デビューを果たす。以来、嗣永桃子がプレイングマネージャーとして参加するほか、地域再生プロジェクト〈SATOYAMA movement〉を推進するなど、メンバーチェンジを重ねながら、音楽活動以外でも活躍してきました。

40位:CHAI

40位:CHAI

活動期間2012年 -
メンバー
マナ(ボーカル・キーボード)
カナ(ボーカル・ギター)
ユウキ(ベース・コーラス)
ユナ(ドラム・コーラス)

自由奔放かつキュートなサウンドと独特な言語感覚に基づいた楽曲が魅力で、2012年末より始動。2016年のEP『ほったらかシリーズ』が注目されて以来、「ぎゃらんぶー」がSpotify英チャート36位、2017年の〈SXSW〉出演や初の全米ツアーなど国内外で話題になりました。

39位:陰陽座

39位:陰陽座

活動期間1999年 -
メンバー
黒猫(ボーカル)
瞬火(ベース・ボーカル)
招鬼(ギター・コーラス)
狩姦(ギター・コーラス)

2001年12月にシングル「月に叢雲花に風」でメジャー・デビュー。男女ツイン・ヴォーカルとツイン・ギターを核にしたメタリックなサウンドと日本の伝承文化を題材とした世界観、古語などを用いた歌詞、特異なヴィジュアルで話題を呼びました。

38位:緑黄色社会

38位:緑黄色社会

活動期間2012年 -
メンバー
長屋晴子(ボーカル・ギター)
小林壱誓(ギター・コーラス)
peppe(キーボード・コーラス)
穴見真吾(ベース・コーラス)

2012年に始動し、翌年の〈閃光ライオット〉で準グランプリを獲得、2018年の1stフル・アルバム『緑黄色社会』を経て、同年のミニ・アルバム『溢れた水の行方』でメジャー・デビューを果たすと、各地で即完となるツアーほかライヴでの人気も高いと人気の4人組バンドです。

37位:toe

37位:toe

活動期間2000年 -
メンバー山嵜廣和/美濃隆章/山根さとし/柏倉隆史

2000年に結成し、インストを中心としたポスト・ロック・サウンドで話題を集め、2003年に1stミニ・アルバム『songs, ideas we forgot』を、2005年には初のフル・アルバム『the book about my idle plot on a vague anxiety』を発表しています。以降、ミニ・アルバム、リミックス・アルバム、スプリット作品などを手掛けながら、ライヴ活動を展開する人気4人組バンドです。

36位:OKAMOTO'S

36位:OKAMOTO'S

活動期間2006年 -
メンバー
オカモトショウ(ボーカル)
オカモトコウキ(ギター)
ハマ・オカモト(ベース)
オカモトレイジ(ドラムス)

2006年に始動し、2009年より現メンバーで活動開始。2010年の米〈SXSW〉でのパフォーマンスで注目され、同年のアルバム『10'S』でメジャーへ進出します。米、豪、アジアなど海外ツアーを含め、精力的にライヴを展開、映画『HELLO WORLD』のサントラへの参加も話題になりました。

4人組歌手&アーティスト人気ランキングTOP35-31

35位:go!go!vanillas

35位:go!go!vanillas

活動期間2010年 -
メンバー
牧達弥(ボーカル・ギター)
長谷川プリティ敬祐(ベース)
柳沢進太郎(ギター)
ジェットセイヤ(ドラムス)

2013年のアルバム『SHAKE』が注目され、翌年の『Magic Number』でメジャー・デビュー、以来、精力的にライヴを行なうほか、THE BAWDIES、ホリエアツシとのスプリット・シングルやツアー参加など積極的なコラボレーションも展開しています。

34位:BRAHMAN

34位:BRAHMAN

活動期間1995年 -
メンバー
TOSHI-LOW(ボーカル)
KOHKI(ギター)
MAKOTO(ベース)
RONZI(ドラムス)

1995年に結成、ハードコアに民族音楽をミックスした独自の音楽性で頭角を現すと、98年の『A MAN OF THE WORLD』で認知度を高め、翌年のシングル「deep/arrival time」でメジャー・デビューを果たします。サウンドの自由度やストイックで静と動を巧みに使い分けるライヴが特色で多くのファンを魅了しています。

広告/スポンサーリンク
33位:THE BACK HORN

33位:THE BACK HORN

活動期間1998年 -
メンバー
山田将司(ボーカル)
菅波栄純(ギター)
岡峰光舟(ベース)
松田晋二(ドラムス)

“KYO-MEI”という言葉をテーマに、心をふるわせる音楽を届けていくという意思を掲げ、1998年に結成、2001年にシングル「サニー」でメジャー・デビューすると、大型フェスに数多く出演してライヴバンドとしての地位を確立し、スペインや台湾など海外でも活躍しています。

32位:ACE OF SPADES

32位:ACE OF SPADES

活動期間2012年 -
メンバー
HISASHI(ギター)
TAKAHIRO(ボーカル)
TOKIE(ベース)
MOTOKATSU MIYAGAMI(ドラムス)

メンバーはGLAYのギタリストのHISASHI、EXILEのヴォーカリスト・TAKAHIRO、RIZEやAJICOの女性ベーシスト・TOKIE、そしてTHE MAD CAPSULE MARKETSのドラマー・宮上元克という面々で、2012年7月、EXILEの札幌ドーム公演にて初めてステージに登場。同年8月にデビュー・シングル「WILD TRIBE」をリリースし、ラウドなギター・ロック・サウンドを披露しファンを魅了しました。

31位:KEYTALK

31位:KEYTALK

活動期間2007年 -
メンバー
寺中友将(ボーカル・ギター)
小野武正(ギター・コーラス)
首藤義勝(ボーカル・ベース)
八木優樹(ドラムス・コーラス)

2009年7月に結成。翌年のデビュー・シングル「KTEP」を経て、1stミニ・アルバム『TIMES SQUARE』を発表以降、ツアーや大型フェス参加などを精力的に行ない、2012年には初の海外となる台湾ツアーを開催。2013年に「コースター」でメジャーへ進出します。

2015年には初の日本武道館公演を成功させ、その後もドラマやアニメの主題歌を提供するなど人気度を高めています。

4人組歌手&アーティスト人気ランキングTOP30-26

30位:サーカス

30位:サーカス

活動期間1978年 -
メンバー叶正子/叶高/叶ありさ/吉村勇一

1978年にデビューした男女2人ずつからなる4人組のコーラスグループで、ハートウォームなコーラスワークと個々の歌唱力は高く評価されており、アカペラはもちろん、コーラスグループの先駆者として知られています。

29位:筋肉少女帯

29位:筋肉少女帯

活動期間1982年 - 1999年/2006年 -
メンバー
大槻ケンヂ(ボーカル)
内田雄一郎(ベース)
本城聡章(ギター)
橘高文彦(ギター)

独創的な世界観と超絶プレイでインディブームと共に人気を獲得し、88年のアルバム『仏陀L』でメジャー・デビューします。「日本印度化計画」「元祖高木ブー伝説」などでブレイクし、全国ツアーや日本武道館公演など精力的にライヴを開催して人気を博してきました。

28位:ナンバーガール

28位:ナンバーガール

活動期間
1995年 - 2002年
2019年 -
メンバー
向井秀徳(ボーカル・ギター)
田渕ひさ子(ギター)
中尾憲太郎(ベース)
アヒト・イナザワ(ドラムス)

1995年に結成。地元・福岡でのライヴ活動や自主制作などを経て、98年に上京。99年5月にシングル「透明少女」でメジャー・デビューを果たします。ワンマンツアーや大型野外フェス、ブラッドサースティ・ブッチャーズとのツアーなどライヴを中心に精力的に活動し、多くの支持を集めてきた人気バンドです。

27位:9mm Parabellum Bullet

27位:9mm Parabellum Bullet

活動期間2004年 -
メンバー
菅原卓郎(ボーカル・ギター)
滝善充(ギター)
中村和彦(ベース)
かみじょうちひろ(ドラムス)

2004年3月に結成し、UKロックやロカビリー・サウンドを採り入れた多彩な音を奏でて人気を獲得してきました。2007年10月にメジャー・デビュー以降、精力的なライヴを重ね、2014年には日本武道館にて10周年記念ライヴを開催するほか、自身初のベスト・アルバム『Greatest Hits』を発表しています。

26位:クリープハイプ

26位:クリープハイプ

活動期間2001年 -
メンバー
尾崎世界観(ボーカル・ギター)
小川幸慈(ギター)
長谷川カオナシ(ベース・コーラス)
小泉拓(ドラムス)

2012年のメジャー・デビュー以来、2014年のキャリア初の日本武道館公演を成功させたほか、TV、映画、CMなどに楽曲が起用されるなど多くのヒットを放ってきた人気4人組バンドです。

4人組歌手&アーティスト人気ランキングTOP25-21

25位:神様、僕は気づいてしまった

25位:神様、僕は気づいてしまった

活動期間2016年 -
メンバー
どこのだれか(ボーカル・ギター)
東野へいと(ギター)
和泉りゅーしん(ベース)
蓮(ドラムス)

覆面を被り、素顔を見せないスタイルで注目を浴び、2016年11月に「だから僕は不幸に縋っていました」、2017年3月に「僕の手に触れるな」のミュージック・ヴィデオを公開、同年5月には波瑠主演のドラマ『あなたのことはそれほど』主題歌への書き下ろしシングル「CQCQ」でメジャー・デビューを果たしています。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

南部虎弾の若い頃!ダチョウ倶楽部の脱退理由もまとめ

過激パフォーマンス集団「電撃ネットワーク」で活動していた南部虎弾が2024年1月に急逝しました。彼は若い頃は…

aquanaut369 / 99 view

ミリー・バイソンの年齢と性別!すっぴん・かわいい素顔も総まとめ

パンクバンド『流血ブリザード』でギターを務めるミリー・バイソンさん。そんなミリー・バイソンさんはその見た目か…

sumichel / 559 view

芹奈(リトグリ)の性格と態度が悪い?本名・家族・ダウンタウンへの悪態・病名まとめ【L…

Little Glee Monster(リトグリ)のセンターを務め歌唱力の高さで注目を集めている芹奈(せりな…

rirakumama / 104 view

KANON(新しい学校のリーダーズ)が可愛い!身長と体重・胸カップサイズは?私服ファ…

「新しい学校のリーダーズ」のメンバーKANON(カノン)。その整った容姿から「かわいい」と絶賛する声が多く、…

aquanaut369 / 189 view

酒井雄二の家族!結婚した嫁と子供・愛猫を総まとめ【ゴスペラーズ】

ゴスペラーズのメンバーとして活躍する酒井雄二さんはメンバー唯一の独身でしたが、2017年に結婚しています。そ…

sumichel / 186 view

Kis-My-Ft2メンバーの歌唱力・歌が上手いランキングTOP7【最新決定版・動画…

個性的な7人のメンバーで活動を行っている人気ジャニーズアイドルグループのKis-My-Ft2(キスマイ)。今…

kent.n / 378 view

BiSHメンバーは仲悪い?不仲エピソードを総まとめ

女性6人組グループとして絶大な人気を集めている「BiSH」のメンバー達には以前から「不仲説」が流れていて、フ…

aquanaut369 / 411 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

友井雄亮の現在の仕事は?焼肉や店の評判まとめ【純烈の元メンバー】

友井雄亮さんは、「純烈」の元メンバーでしたが過去にDVをしたというスキャンダルによって脱退し芸能界も引退され…

さくら / 81 view

ジャニーズWESTメンバーの歌唱力・歌が上手いランキングTOP7【最新決定版】

ユニークで歌が上手いイケメンたちで活動を行っているジャニーズWEST。今回の記事では、絶大な人気を誇るジャニ…

kent.n / 75 view

髙野清宗の出身・高校と大学・身長!彼女や結婚の噂・イケメン画像も紹介【元Mrs. G…

2021年にロックバンドMrs. GREEN APPLEを脱退した髙野清宗さんは、最年長でイケメンなのにいじ…

さくら / 708 view

太陽とシスコムーンの歌唱力・代表曲と人気ランキング8選も紹介【最新決定版】

1999年にデビューし、4人の女性メンバーたちで活動を行っていた太陽とシスコムーン。T&Cボンバー名義でも活…

kent.n / 90 view

加藤慶之の結婚や嫁と子供・病気・ボイトレの話題まとめ【RAG FAIRのメンバー】

RAG FAIRのメンバーである加藤慶之さんは、ボイストレーニングスクール「JOYFUL VOICE」を立ち…

さくら / 55 view

藤岡麻美の若い頃!昔の経歴やチェキッ娘時代などを総まとめ

俳優ディーン・フジオカさんの妹で現在は台湾を拠点に活動する藤岡麻実さんですが、若い頃にも注目が集まっています…

sumichel / 71 view

りんご娘・ジョナゴールド(初代)の現在!卒業理由と今の活動まとめ

りんご娘の第3期メンバーとして活動していたジョナゴールド(初代)。2012年に卒業してしまいましたが、その理…

aquanaut369 / 245 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);