海外の有名作曲家ランキングTOP70-66

70位:フランツ・シュトラウス

70位:フランツ・シュトラウス

生年月日: 1822年2月26日
出生地: ドイツ パークシュタイン
死亡日: 1905年5月31日, ドイツ ミュンヘン
ジャンル:クラシック
代表曲:Nocturno Op. 7、Nocturno、Winter Wonderland

フランツ・シュトラウスは、ヴィルトゥオーゾ・ホルン奏者であると同時にギター、クラリネット、ヴィオラの演奏にも卓越した腕前を持ち、作曲も行いました。7歳の頃からバイオリン奏者として人前で演奏し、クラリネット、ギターを弾き、後に名人と呼ばれるほどのホルン奏者になりました。息子はリヒャルトシュトラウス で、また、偉大な音楽教師であったと言われています。

69位:ベドルジハ・スメタナ

69位:ベドルジハ・スメタナ

生年月日: 1824年3月2日
出生地: チェコ リトミシュル
死亡日: 1884年5月12日, チェコ プラハ
ジャンル:チェコ国民楽派、ロマン派
代表曲:わが祖国、モルダウ、売られた花嫁

スメタナは、当時、オーストリア=ハンガリー帝国によって支配されていたチェコの独立国家への願望、チェコ民族主義と密接に関係する国民楽派を発展させた先駆者です。そのため祖国チェコにおいては、広くチェコ音楽の祖とみなされています。

68位:ヨハン・シュトラウス1世

68位:ヨハン・シュトラウス1世

生年月日: 1804年3月14日
出生地: オーストリア ウィーン
死亡日: 1849年9月25日, オーストリア ウィーン
ジャンル:ウィンナ・ワルツ
代表曲:ラデツキー行進曲、ローレライ=ラインの調べ、Wiener Carneval

ヨハン・シュトラウス1世は、オーストリア帝国のウィーンを中心に活躍した作曲家、指揮者、ヴァイオリニストで、ヨーゼフ・ランナーと「ワルツ合戦」と呼ばれる熾烈な競争を繰り広げたことで知られ、代表作には『ラデツキー行進曲』やワルツ『ローレライ=ラインの調べ』などがあり、ワルツ王の異名を持ちました。

67位:パブロ・デ・サラサーテ

67位:パブロ・デ・サラサーテ

生年月日: 1844年3月10日
出生地: スペイン パンプローナ
死亡日: 1908年9月20日, フランス ビアリッツ
ジャンル:クラシック音楽
代表曲:ツィゴイネルワイゼン、カルメン幻想曲、Introduction et Tarantelle

作曲家、ヴァイオリン奏者であるパブロ・デ・サラサーテは、作品のほとんどヴァイオリンと管弦楽やピアノのための作品で、スペインの民謡や舞曲の要素を盛り込んだ国民楽派に位置付けられています。

66位:ジャック・オッフェンバック

66位:ジャック・オッフェンバック

生年月日: 1819年6月20日
出生地: ドイツ ケルン
死亡日: 1880年10月5日, フランス パリ
ジャンル:クラシック音楽、オペレッタ
代表曲:地獄のオルフェ、ホフマン物語、パリの生活

ジャック・オッフェンバックは、オペレッタの原型を作ったといわれ、音楽と喜劇との融合を果たした作曲家です。権力や軍隊を風刺したコメディーや、パロディーは大ヒットしましたが、痛烈な風刺、退廃的な快楽主義は知識人からの批判も多かったとされています。今日では第二帝政期フランスを代表する文化のひとつとして歴史的評価も作品的評価も上がっています。

海外の有名作曲家ランキングTOP65-61

65位:ジャコモ・プッチーニ

65位:ジャコモ・プッチーニ

生年月日: 1858年12月22日
出生地: イタリア ルッカ
死亡日: 1924年11月29日, ベルギー ブリュッセル首都圏地域
ジャンル:クラシック音楽
代表曲:トゥーランドット、トスカ、ラ・ボエーム

イタリア・オペラの伝統で、美しく覚えやすい旋律、劇的な展開と緻密な描写的表現、転調やオーケストレーションの豊かさが特徴的な作曲家です。『トスカ』、『蝶々夫人』、『ラ・ボエーム』などのオペラは今日でも上演の機会が多いことで知られています。

64位:ヨハン・パッヘルベル

64位:ヨハン・パッヘルベル

生年月日: 1653年
出生地: Free Imperial City of Nuremberg
死亡日: 1706年3月, ドイツ ニュルンベルク
ジャンル:バロック音楽
代表曲:カノン、Canon and Gigue in D major, T. 377: I. Canon、Chaconne in F minor

ヨハン・パッヘルベルは、バロック期のドイツの作曲家であり、南ドイツ・オルガン楽派の最盛期を支えたオルガン奏者で、教師でもあります。宗教曲・非宗教曲を問わず多くの楽曲を制作、コラール前奏曲やフーガの発展に大きく貢献したところから、バロック中期における最も重要な作曲家の一人とされています。

63位:ユリウス・フチーク

63位:ユリウス・フチーク

生年月日: 1872年7月18日
出生地: チェコ プラハ ノヴェー・ムニェスト
死亡日: 1916年9月25日, ドイツ ベルリン
ジャンル:ロマン派
代表曲:剣闘士の入場

生涯の大半を軍隊の吹奏楽で指揮者として過ごしたフチークは、多産な作曲家で、300曲以上の行進曲やポルカ、ウィンナ・ワルツを作曲して名を馳せました。作品のほとんどが軍楽隊のために作曲されていることから、時に「ボヘミアのスーザ」とも呼ばれました。彼の名声を世界的なものにしたのは、世界各地のサーカスで演奏された最も有名な「剣闘士の入場」です。

62位:ミハイル・グリンカ

62位:ミハイル・グリンカ

生年月日: 1804年6月1日
出生地: スモレンスク県
死亡日: 1857年2月15日, ドイツ ベルリン
ジャンル:クラシック音楽
代表曲:皇帝に捧げた命、ルスランとリュドミラ、カマリンスカヤ

ミハイル・グリンカは、国外で広い名声を勝ち得た最初のロシア人作曲家で、「近代ロシア音楽の父」と呼ばれました。

61位:フランツ・フォン・スッペ

61位:フランツ・フォン・スッペ

生年月日: 1819年4月18日
出生地: クロアチア スプリト
死亡日: 1895年5月21日, オーストリア ウィーン
ジャンル:クラシック音楽、オペレッタ

フランツ・フォン・スッペは、指揮者や歌手としても活動しました。30曲のオペレッタや、バレエ音楽など多数の舞台音楽を作曲しましたが、序曲の一部が、映画やアニメ、コマーシャルなどの音楽に転用され、よく使われているオペレッタとその序曲が有名です。

海外の有名作曲家ランキングTOP60-56

60位:リヒャルト・シュトラウス

60位:リヒャルト・シュトラウス

生年月日: 1864年6月11日
出生地: ドイツ ミュンヘン
死亡日: 1949年9月8日, ドイツ ガルミッシュ=パルテンキルヘン
ジャンル:交響詩、オペラ
代表曲:ツァラトゥストラはこう語った、サロメ、ばらの騎士

リヒャルト・シュトラウスは、ドイツの後期ロマン派を代表する作曲家のひとりで、ミュンヘン宮廷歌劇場の首席ホルン奏者であったフランツ・シュトラウスの子です。交響詩とオペラの作曲で知られ、また、指揮者としても活躍しました。

59位:アミルカレ・ポンキエッリ

59位:アミルカレ・ポンキエッリ

生年月日: 1834年8月31日
出生地: イタリア パデルノ・ポンキエッリ
死亡日: 1886年1月16日, イタリア ミラノ
ジャンル:クラシック音楽
代表曲:ラ・ジョコンダ、Dance of the Hours、リトアニア人(オペラ)

9歳でミラノ音楽院で音楽を学び、10歳で最初の交響曲を作曲したアミルカレ・ポンキエッリは、1856年に、最初のオペラ「婚約者」を作曲し、この作品でオペラ作曲家としての名声を得ます。最も有名なオペラ作品は「ラ・ジョコンダ」であり、こんにち定期的に演奏されているオペラは、ほぼ「ラ・ジョコンダ」だけとなっています。

58位:ガブリエル・フォーレ

58位:ガブリエル・フォーレ

生年月日: 1845年5月12日
出生地: フランス パミエ
死亡日: 1924年11月4日, フランス パリ
ジャンル:ロマン派音楽
代表曲:レクイエム、パヴァーヌ、シシリエンヌ

ガブリエル・フォーレは、幼い頃から教会のオルガンに触れるうちに天性の楽才を見出されパリの宗教音楽学校に通い、1861年からはサン=サーンスにピアノと作曲を師事します。1865年に卒業後、パリのマドレーヌ教会でオルガニストとなり、1871年にはサン=サーンス、フランクらとともにフランス国民音楽協会の設立に参加しています。

57位:ジャン・シベリウス

57位:ジャン・シベリウス

生年月日: 1865年12月8日
出生地: フィンランド ハメーンリンナ
死亡日: 1957年9月20日, フィンランド ヤルヴェンパー アイノラ
代表曲:フィンランディア、ヴァイオリン協奏曲、交響曲第2番
ジャンル:クラシック音楽、ロマン派音楽、近代音楽、国民楽派

後期ロマン派から近代にかけて活躍したフィンランドの作曲家、ヴァイオリニストです。フィンランドの最も偉大な作曲家であると広く認められており、同国が帝政ロシアからの独立を勝ち得ようともがく最中、音楽を通じて国民意識の形成に寄与したと看做されることも多い作曲家です。

56位:アレクサンドル・ボロディン

56位:アレクサンドル・ボロディン

生年月日: 1833年11月12日
出生地: ロシア サンクト・ペテルブルグ
死亡日: 1887年2月27日, ロシア サンクト・ペテルブルグ
ジャンル:国民楽派
代表曲:イーゴリ公、だったん人の踊り、弦楽四重奏曲第2番

アレクサンドル・ボロディンは、ロシア音楽の作曲に打込んだロシア5人組の一人で、化学者、医師としても活躍しました。ムソルグスキーと知り合った頃から作曲を始め、力強い叙事詩的性格と豊かな和声が特色です。

海外の有名作曲家ランキングTOP55-51

55位:フェリックス・メンデルスゾーン

55位:フェリックス・メンデルスゾーン

生年月日: 1809年2月3日
出生地: ドイツ ハンブルク
死亡日: 1847年11月4日, ドイツ ライプツィヒ
ジャンル:ロマン派音楽
代表曲:ヴァイオリン協奏曲、無言歌集、結婚行進曲

フェリックス・メンデルスゾーンは、「ヴァイオリン協奏曲」『夏の夜の夢』『フィンガルの洞窟』「無言歌集」など今日でも広く知られる数々の作品を生み出し、またバッハの音楽の復興、ライプツィヒ音楽院の設立によって19世紀の音楽界へ大きな影響を与えた有名な作曲家です。

54位:アラム・ハチャトゥリアン

54位:アラム・ハチャトゥリアン

生年月日: 1903年6月6日
出生地: ジョージア ティビリシ
死亡日: 1978年5月1日, ロシア モスクワ
ジャンル:近代音楽
代表曲:仮面舞踏会、スパルタクス、剣の舞

アラム・ハチャトゥリアンは、プロコフィエフ、ショスタコーヴィチと共にソヴィエト3巨匠の一人と称された有名な作曲家です。作風は大胆、強烈と評価され、国民楽派の延長として民族的要素を取り入れた社会主義リアリズムの代表的作曲家とされています。

53位:ポール・デュカス

53位:ポール・デュカス

生年月日: 1865年10月1日
出生地: フランス パリ
死亡日: 1935年5月17日, フランス パリ
ジャンル:クラシック音楽
代表曲:魔法使いの弟子、アリアーヌと青ひげ、交響曲

ポール・デュカスはフランスの作曲家で、音楽の作曲に関しては完璧主義者で、時間をかけた作品が多く、気に入らないものはすべて破棄してしまったというエピソードは有名です。パリ音楽院の管弦科教授、作曲科教授としても活躍し、弟子としてはメシアンが有名です。

関連するキーワード

関連するまとめ

小川慶太の出身は佐世保!中学/高校/大学など学歴・生い立ち・グラミー賞も総まとめ

アメリカのニューヨークを拠点に、世界を股に掛けて活躍している長崎県佐世保市出身のドラマー・小川慶太さんの生い…

passpi / 234 view

中島らもの結婚した嫁と子供~息子と娘の情報もまとめ

「今夜、すべてのバーで」「ガダラの豚」「バンド・オブ・ザ・ナイト」などの作品を手掛けた中島らもさん。ミュージ…

kent.n / 639 view

阿木燿子の現在!最新の仕事や今の年齢・病気もまとめ

宇崎竜童の妻で「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」などの作詞家として知られる阿木燿子の現在をまとめました。最新…

Luccy / 1241 view

シャーリー富岡の現在!年齢や若い頃・結婚や最近の動向まとめ【マイケル富岡の姉】

シャーリー富岡さんは、日本のビデオジョッキーの草分け的存在であり、あのマイケル富岡さんのお姉さんとしても知ら…

passpi / 836 view

日本人の有名なトランぺッター30選!人気ランキング【最新決定版】

力強く華やかな音が魅力的なトランペットを奏でるトランぺッターたち。日本にも天才的な演奏技術を持ち、多くの人に…

kent.n / 2732 view

高嶋ちさ子の出身高校と大学は?小学校・中学など学歴を総まとめ

プロバイオリニストであり、歯に衣着せぬ言い方でバラエティ番組などにも引っ張りだこの高嶋ちさ子。今回は、そんな…

rirakumama / 785 view

Ayasa(バイオリン奏者)のトイレとは?身長と体重・胸カップ数も紹介

海外からも人気を集めているヴァイオリン奏者のAyasa。その美しい見た目も人気の要因となっていて、身長や体重…

aquanaut369 / 762 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

松尾洋一(ローランド父親)の家族!嫁と息子や娘・八王子の自宅を総まとめ

アニサマなどでギタリストとして活躍する松尾洋一さんですが、長男はカリスマホストとして知られるローランドさんで…

sumichel / 1960 view

松浦勝人と元嫁・畑田亜希の結婚と子供や離婚原因!再婚の噂もまとめ

「マックス松浦」の愛称で知られるエイベックス会長の松浦勝人と、雑誌「Popteen」のモデルとして活躍してい…

Luccy / 1103 view

松本蘭の結婚と旦那!実家や母など家族・出身高校も紹介【ヴァイオリン奏者】

ヴァイオリン奏者として知られる松本蘭の家族や結婚についてまとめました。実家や家族とのエピソード、出身高校と大…

Luccy / 470 view

小山田米呂の年齢や身長は?家族(父親/母親/兄弟)や彼女・学歴などプロフィールも総ま…

父親・小山田圭吾さんのいじめ問題により自身のSNSが炎上している小山田米呂さん。 そこで今回は、小山田米呂…

sumichel / 335 view

清塚信也の嫁は乙黒えり!結婚と子供・馴れ初めも総まとめ

プロピアニストで、作曲家や俳優としても活躍する清塚信也さんですが、2012年に乙黒えりさんと結婚しています。…

sumichel / 608 view

TAPPEIのタトゥーがすごい!身長と顔・作品の意味や店の場所を総まとめ

お笑いコンビ「ラランド」のサーヤとの熱愛で話題のTAPPEI。タトゥーアーティストとして活動している人物で、…

aquanaut369 / 1538 view

つんく♂の現在!喉頭がんの病状と声・ハワイの自宅もまとめ

バンド「シャ乱Q」のボーカルとして人気を博し、「モーニング娘。」を筆頭にハロプロアイドルのプロデューサーとし…

Luccy / 3500 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング