広告/スポンサーリンク

若王子耳夫さんのプロフィール

出身地:静岡県
職業:ミュージシャン

若王子耳夫さんは、1989年から1990年まで電気グルーヴのメンバーでギターとストリングスを担当していました。

若王子耳夫さんと石野卓球さんは高校の同級生です。
その縁から電気グルーヴの前身バンド「人生(ZIN-SÄY!)」に加入するも「ギャグレベルが低い」という理由で、一回のライヴでクビになったそうです。
1986年10月10日に静岡モッキンバードでのライヴから正式に再加入されました。

若王子耳夫さんは、一浪して東京国際大学に進学しておりその大学で劇団健康(現・劇団ナイロン100℃)に所属していた三宅弘城さんや筋肉少女帯の大槻モヨコさんと知り合いました。
大槻モヨコさんと畳三郎(現・ピエール瀧)さんと「まんが道」というユニットを組んでいた時期があります。

若王子耳夫さんが「人生(ZIN-SÄY!)」時代の時には、奇声を発しまくるハイテンションなボーカルスタイルで、持ち歌「耳夫サンバ」は初期のスチャダラパーもサンプリングしています。

石野さんに誘われ「電気グルーヴ」を結成します。結成後に行われた大阪・十三ファンダンゴでのデビューライヴには交通事故のため出演することができませんでした。

1989年12月7日に新宿LOFTでの東京初ライヴ「DG NO.1」から音楽活動を再開するも、1990年5月7日の新宿サウンドハウスでの公演終了後、プログラミング担当の高橋ブタオさんと共に電気グルーヴを脱退しました。

若王子耳夫さんが電気グルーヴの作品に参加したのは、初期の代表曲「電気ビリビリ」「WE ARE」「N.O.」の原曲を収録したインディーズ1stアルバム「662 BPM BY DG」までになります。

若王子耳夫さんの本名

若王子耳夫さんの本名を調べましたが、公表をしていないようで本名は不明でした。

若王子耳夫さんの本名は分かりませんが、複数の別名(渡辺耳夫・耳夫殿下・伊集院耳夫・330 mimio)があるようです。

若王子耳夫さんが所属していた電気グルーヴとは

1989年に石野卓球、ピエール瀧、若王子耳夫を中心に結成したバンドで1991年にシングル「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 300000000000) / TMN VS 電気GROOVE」でメジャーデビューしました。

結成当時はラップも取り入れていたのでヒップホップグループに分類されていましたが、
1993年以降電子音楽を主体としたスタイルへと移行し、ディスコやテクノポップ、ダンスミュージックから、テクノ、エレクトロニカ、アンビエントなど幅広い電子音楽が特徴です。

電気グルーヴはメンバーの入れ替わりが多いグループでしたが、石野さんとピエール瀧さん砂原良徳さんの3人で8年間ほど活動した後、砂原さんが脱退し2人で活動を続けています。

メンバーはソロ活動も行っており、石野さんは細川ふみえさんや篠原ともえさんをプロデュースしています。
ピエール瀧さんは、映画「ステレオフューチャー」や「ローレライ」などに出演し、さらに漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」で連載していた「樹海少年ZOO1」の漫画原作を担当するなど多方面の活動をされています。

広告/スポンサーリンク

メンバー

石野 卓球(いしの たっきゅう)

石野 卓球(いしの たっきゅう)

本名:石野 文敏
生年月日:1967年12月26日

ピエール瀧(ピエール たき)

ピエール瀧(ピエール たき)

本名:瀧 正則
生年月日:1967年4月8日

若王子耳夫さん脱退した理由

1989年から1990年まで電気グルーヴに在籍しており、1990年5月7日の新宿サウンドハウスでの公演終了後脱退していますが、その脱退した理由は何だったのでしょうか。

その理由を調べてみましたが脱退の理由についての情報を見つけることができませんでした。

しかし、どうも若王子耳夫さん自身が望んで脱退していないという情報がありました。
それは、石野卓球さんが若王子耳夫さんと高橋ブタオさんが電気グルーヴのメンバーである必要性に疑問を感じたそうです。

そして、石野卓球さんの方から1990年5月7日の新宿サウンドハウス公演終了後に若王子耳夫さんと高橋ブタオさんに対して脱退を勧告したそうです。

もしかすると、若王子耳夫さんは脱退するつもりはなく脱退を言われたので脱退したため理由というものが明かされていないのかもしれませんね。

若王子耳夫さんの現在について

電気グルーヴを脱退した若王子耳夫さんは、ナゴムレコードのレーベルメイトであった死ね死ね団のベーシストになりました。
さらに、松田岳二さんのCUBISMO GRAFICO FIVEに330 mimio名義でギタリストとして在籍していましたが、009年8月23日のライヴを最後に脱退しました。

その後の若王子耳夫さんの活動を調べてみました情報がなく不明です。

CUBISMO GRAFICO FIVEとは

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

関口和之の現在!家族や結婚・病気・帽子の理由を総まとめ【サザンオールスターズのベース…

国民的ロックバンド「サザンオールスターズ」のベースを担当している関口和之についてご紹介します。関口和之がいつ…

rirakumama / 10229 view

山村隆太はイケメン!身長と体重・似てる芸能人を総まとめ【flumpoolのボーカル】

バンド『flumpool』のボーカルとして活躍する山村隆太さんは、爽やかなルックスから以前からイケメンだと話…

sumichel / 4169 view

サンプラザ中野の素顔!年齢や病気の噂・激やせの理由もまとめ

ロックバンド「爆風スランプ」のボーカルとして活躍するサンプラザ中野くんと言えば、一時期、あまりの激やせっぷり…

passpi / 13953 view

首藤義勝の身長・高校・妹・彼女と結婚の噂・寝顔画像など総まとめ【KEYTALKのメン…

首藤義勝さんは、KEYTALKのメンバーでベースとリードボーカルを担当しています。今回は首藤義勝さんの身長、…

さくら / 7257 view

JESSE(RIZE)の現在!父親・結婚した嫁と子供・逮捕もまとめ

ロックバンド「RIZE」のメンバー・JESSE(ジェシー)の逮捕と現在、家族や結婚についてまとめました。逮捕…

Luccy / 72656 view

キャロル(バンド)の歴代メンバーの現在とプロフィールまとめ【最新決定版】

解散を迎えてから長い年月が経過している現在も、熱狂的なファンたちに愛され続けている伝説のロックバンドであるキ…

kent.n / 7596 view

アベフトシの身長・ギター機材は?吉川晃司との関係も総まとめ

人気バンド「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」でギタリストを務めていたアベフトシ。彼は生…

aquanaut369 / 9708 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

高見沢俊彦が事実婚?彼女や結婚・兄弟まとめ【THE ALFEE】

3人組ロックバンドTHE ALFEEのギター・高見沢俊彦の兄弟と結婚の情報をまとめました。還暦を過ぎてなおビ…

Luccy / 14713 view

鈴木エイトの髪型はかつら?身長やイケメン画像を総まとめ

ジャーナリストとして注目を集めている鈴木エイト。彼はネットで「イケメン」という声が挙がる一方で、「髪型が怪し…

aquanaut369 / 6664 view

TAKUYA∞の本名と年齢は?父親と母親や姉など家族まとめ【UVERworldのボー…

UVERworldのボーカルとして活躍するTAKUYA∞さんですが、家族にも注目が集まっています。 そこで…

sumichel / 11003 view

橋口洋平(wacci)と高橋優が似てる!身長などのプロフィールも紹介

ロックバンド『wacci』のボーカルとして活躍する橋口洋平さんですが、高橋優さんに似てると話題です。 そこ…

sumichel / 11416 view

空想委員会の現在!解散理由や人気曲・メンバーのプロフィールを総まとめ

2008年から活動している人気バンドの「空想委員会」は一度解散したことがあり、そのときの理由や活動再開につい…

aquanaut369 / 3352 view

RIZE(バンド)の歴代メンバーの現在!衝撃順にランキング/脱退メンバー含む【最新決…

1997年に誕生したロックバンドであり、ハイクオリティなサウンドで現在も音楽ファンたちを盛り上げ続けているR…

kent.n / 16182 view

KENNY(SPiCYSOL)が彼女AMIと結婚!嫁との馴れ初めを総まとめ

ロックバンド「SPiCYSO(スパイシーソル)L」でボーカルを務めているKENNY(ケニー)。彼は2022年…

aquanaut369 / 8181 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);