広告/スポンサーリンク

前田耕陽のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:前田耕陽(まえだこうよう)
生年月日:1968年8月16日
出身地:東京都八王子市
血液型:A型
職業:俳優、タレント、キーボーディスト
所属事務所:Team54

2022年8月の誕生日で54歳を迎える前田耕陽さんは、現在も俳優やバンド『MIDNIGHT ANGEL』での活動など芸能活動を行う一方、2015年から本格的に脚本家としての活動もスタートさせ、大手芸能プロダクションのアカデミー講師としても活動しているのです。

前田耕陽の若い頃①昔の経歴や活躍

現在も多方面で活躍する前田耕陽さん。ここでは前田耕陽さんの昔の若い頃についてご紹介します。

『男闘呼組』のリーダーとしてブレイク

中学3年生の時にジャニーズ事務所に入所

中学3年生の時にジャニーズ事務所に入所

東京都八王子市で育った前田耕陽さんは中学3年生の時、女子が‟全校生徒150名分の男子の履歴書”をジャニーズ事務所に送ったことがきっかけで、ジャニーズ事務所に入所したのです。

前田は「学校の女の子が、全校生徒の男子の履歴書をジャニーズ事務所に送った」と、驚きのエピソードを告白。小さな学校だったため男子は全部で150人ほどだったそうだが、女の子は150枚の履歴書を送り、それがきっかけで前田はジャニーズに入所することになったという。前田は「たまたま僕が間違って受かっちゃって」と謙遜したが、150人の中で受かったのは1人だけだったとか。

そんな前田耕陽さんは書類選考を通過後、ジャニー喜多川さんから直々に電話で『今トシちゃん(田原俊彦)のコンサートをやってるから新宿まで来い』と呼ばれると、『今度こういうグループを作ろうと思うんだけど、君ヤル気ない?』と聞かれたのです。

1985年、ロックバンド『男闘呼組』に加入

1985年、ロックバンド『男闘呼組』に加入

そして『男闘呼組』の前身バンド「東京男闘呼組」のサポートメンバーとしての活動をスタートさせた前田耕陽さんは、その後メンバーの入れ替えを経て『男闘呼組』へと改名すると、ドラム担当として1985年に正式メンバーとなり、リーダーを務めることになったのです。

広告/スポンサーリンク

しかし小学生の時にピアノを習っていたことからキーボード担当に任命された前田耕陽さんは、その後は毎日スタジオで練習漬けという日々を送ったのです。

レコードデビュー前に『少年御三家』として人気を博す

レコードデビュー前に『少年御三家』として人気を博す

その後、1986年1月から初の冠番組『アイドル花組おとこ組』がスタートした男闘呼組は、同年4月にファーストコンサートを開催すると、レコードデビュー前に『夜のヒットスタジオ』へ初出演を果たし、光GENJI、少年忍者らと‟少年御三家”と呼ばれ人気を博したのです。

出典:YouTube

1988年、レコードデビューと共にブレイク

1988年、レコードデビューと共にブレイク

そんな男闘呼組は1988年にシングル『DAYBREAK』でレコードデビューすると、オリコンチャートで1位を記録、同年の日本レコード大賞で最優秀新人賞を受賞し、瞬く間にブレイクしたのです。

そして2ndシングル『秋』、3rdシングル『TIME ZONE』、4thシングル『CROSS TO YOU/ROCKIN’ MY SOUL』もオリコン1位を記録する大ヒットを記録した男闘呼組は、一躍トップアイドルとなったのです。

出典:YouTube

こうして人気を博した男闘呼組は、デビュー前から音楽的志向が強かったこともあり、デビュー暫くして『ペンライトを使うな』とペンライトを使用禁止にすると、“所詮はジャニーズのアイドルバンドのくせに”など当初は批判や偏見があったものの、 1991年のシングル『ANGEL』からはメンバーが作詞作曲を手掛ける自作曲が中心となったことから、アイドルバンドとの呼び声も消えていったのです。

人気絶頂の中、解散

人気絶頂の中、解散

しかし1993年の男闘呼組の主演舞台『スラブボーイズ』の千秋楽にメンバーの高橋一也が解雇されると、男闘呼組は人気絶頂の中、活動休止に追い込まれ、実質的に解散となったのです。

解散後は俳優やバンドで活躍

解散後はジャニーズ事務所を退所

解散後はジャニーズ事務所を退所

そして男闘呼組解散後はジャニーズ事務所を退所した前田耕陽さんは、主に俳優として多くのテレビドラマや映画、舞台などで活躍し、さらに『前田耕陽BAND』や『GODDESS』などのバンドでも活動したのです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

デーモン閣下の結婚や嫁と子供・離婚まとめ!隠し妻子騒動の詳細も紹介

ロックバンド「聖飢魔II」のボーカリストであるデーモン閣下。今回、そんなデーモン閣下が“まさに悪魔の所業”と…

passpi / 2668 view

今井寿の髪型25選!イケメン&おしゃれランキング【BUCK-TICK】

イケメンミュージシャンとしても注目されてきたBUCK-TICKのギタリスト今井寿さん。この記事では、今井寿さ…

kent.n / 637 view

尾崎世界観&あいみょんが熱愛?2人の関係や共演を総まとめ

人気バンド「クリープハイプ」のボーカルとして人気を集めている尾崎世界観。2019年にシンガーソングライターの…

aquanaut369 / 339 view

桑野将春(桑野信義の息子)の身長や学歴と経歴!家族やプロフィールも総まとめ

2019年の月9テレビドラマ『監察医 朝顔』で俳優デビューし、イケメンだと話題の桑野将春さんですが、父親はあ…

sumichel / 340 view

三宅音太朗の家族!父親/母親/妹/弟・嫌いの真相まとめ【天才キッズバンド・ロイロイロ…

天才キッズバンド「ロイロイロ」でギターを務めている三宅音太朗。彼はその活動から家族にも注目が集まっていて、父…

aquanaut369 / 461 view

back number小島和也が結婚!嫁と子供・身長やプロフィールまとめ

人気バンド「back number」のベース担当である小島和也の結婚・経歴や身長などのプロフィールをまとめま…

Luccy / 1148 view

櫻井海音(Kaito)の家族!父親と母親や兄弟まとめ【桜井和寿の息子】

Mr.Children桜井和寿さんの息子であり、バンド『インナージャーニー』のドラマーや俳優として活躍し、大…

sumichel / 236 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

Taka(ワンオク)の身長と体重!サバ読み疑惑を徹底調査

世界的ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルを務めるTakaは身長をサバ読みしているという噂があり…

rirakumama / 2239 view

はっとり(マカロニえんぴつ)の身長・髪型・私服ファッション!かっこいい&永野に似てる…

人気ロックバンド「マカロニえんぴつ」のボーカル&ギターを務めているはっとりさん。今回は、かっこいいミュージシ…

kent.n / 617 view

BLANKEY JET CITYメンバー3人の現在!プロフィール付きで紹介

2000年に解散を迎えた日本のロックバンドのBLANKEY JET CITY。現在も伝説のロックバンドとして…

kent.n / 501 view

櫻井敦司はハーフ?性格と生い立ち・父と母や兄弟まとめ【BUCK-TICKのボーカル】

BUCK-TICKのボーカルとして活躍した櫻井敦司の生い立ちや父母兄弟など家族との関係、ハーフの噂、性格につ…

Luccy / 1535 view

Suchmos・HSUの死因は人身事故?病気の腫瘍?死去と真相まとめ

6人組の人気バンドSuchmosのベースを担当するHSU(本名:小杉隼太)さんが死去していたことが、2021…

passpi / 3238 view

森重樹一(ZIGGY)は歌が上手い!歌唱力や声の特徴を総まとめ

ロックバンド『ZIGGY』のボーカルとして知られる森重樹一さんは、抜群の歌唱力で歌が上手いと評判です。 そ…

sumichel / 537 view

黒夢のベース人時の現在!本名と結婚・最近の活動まとめ

元黒夢のベーシストである人時さんは結婚生活を優先したことが、黒夢を脱退した理由の一つだったようです。今回は、…

さくら / 1002 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);