広告/スポンサーリンク

ジョニー大倉のプロフィール

ジョニー大倉(ジョニー オオクラ)

ジョニー大倉(ジョニー オオクラ)

出生名: 朴 雲煥(パク・ウナン)
本名: 大倉 洋一(おおくら よういち)
生誕: 1952年9月3日
出身地: 神奈川県川崎市
死没: 2014年11月19日(62歳没)
身長: 172 cm
血液型: AB型
学歴: 川崎市立川崎高等学校
ジャンル: ロック
担当楽器: ギター
活動期間: 1972年 - 2014年
共同作業者: キャロル

矢沢永吉のプロフィール

矢沢 永吉(やざわ えいきち)

矢沢 永吉(やざわ えいきち)

別名: E.YAZAWA、五大洋光
愛称: 永ちゃん、ボス
生誕: 1949年9月14日
出身地: 広島県広島市仁保(現:南区)
身長: 180 cm
血液型: B型
ジャンル: ロックンロール
職業: ボーカリスト、ミュージシャン
活動期間: 1972年 -
レーベル: GARURU RECORDS
共同作業者: キャロル、NOBODY

ジョニー大倉と矢沢永吉が結成した伝説のロックバンド「キャロル」

キャロル(CAROL)

キャロル(CAROL)

出身地: 京浜地区
ジャンル: ロック、ロックンロール、ブルース・ロック
活動期間: 1972年 - 1975年
レーベル: 日本フォノグラム(現ユニバーサルミュージック)
メンバー:
 ・矢沢永吉(ベース・ボーカル)
 ・ジョニー大倉(ギター・ボーカル)
 ・内海利勝(ギター・ボーカル)
 ・ユウ岡崎(ドラムス)

「ビートルズとロックンロール好きなヤツ、求ム!」

1972年4月、矢沢永吉さんがバンドメンバーを募集すべく、川崎駅近くのイトウ楽器店に掲示した貼り紙に応募してきたのが、若き日のジョニー大倉さんでした。

京急川崎駅で初めて待ち合わせした2人でしたが、そこに現れた矢沢永吉さんは、吉田拓郎さんのような肩まで伸びた長髪姿で、ジョニー大倉さんのリーゼントを笑ったと言います。

もともとはビートルズのコピーバンドとしてスタートした「キャロル」ですが、クリスマス・キャロルにインスピレーションを受けたというバンド名や、“革ジャンにリーゼント”というスタイルなど、バンドのコンセプトを創っていたのはジョニー大倉さんだったそうです。

ただ、矢沢永吉さんはキャロル結成時には既に100曲以上のオリジナル曲をもっていたこと、また、当時のジョニー大倉さんは精神的に弱い部分があったことなどから、その後のキャロルの方向性やメンバーの送り迎え、セッティングなどバンドマネジメントは、全て矢沢永吉さんが行っていたと言います。

キャロルのメジャーデビューと人気絶頂期の解散

1972年10月8日、キャロルがフジテレビの人気番組「リブ・ヤング!」に出演したところ、たまたま同番組を見ていたミッキー・カーチスさんの目に留まり、彼はすぐに行動を起こしました。

広告/スポンサーリンク

番組プロデューサーに電話し、「レコーディングしたいから、彼らを(先約がかかる前に)押さえておいて欲しい」と伝えたのです。

そして、キャロルは1972年12月25日に「ルイジアンナ」でデビューを果たしました。何とバンド結成から3~4ヶ月後のことだったと言います。

その後のキャロルは、異例の毎月1枚のシングルをリリースし続け、デビューシングルの「ルイジアンナ」が20万枚、「ヘイ・タクシー」が10万枚、そして「ファンキー・モンキー・ベイビー」が30万枚と次々とスマッシュヒットを連発!

キャロル (ファンキーモンキーベイビー) - YouTube

出典:YouTube

この頃からキャロルのコンサートは軒並みソールドアウトとなり、もはやパニック状態に近かったと言います。

キャロルの日比谷野外音楽堂での解散ライブが伝説に

しかし、その後はメンバーのユウ岡崎さんの不祥事やジョニー大倉さんの失踪など、様々なトラブルに見舞われたキャロルは、次第にメンバー間に軋轢が生じ、1975年、人気絶頂のさなかに解散することに…。

1975年4月13日、日比谷野外音楽堂で行われた解散ライブには、3千人収容の会場に7千人のファンが詰め掛けたと言います。

さらに、特殊効果用の火がセットに燃え移り、“CAROL”と書かれた電飾が焼けて崩れ落ちるというハプニングに見舞われるも、多くのファンはそれを演出と思い込むほど異常な状況だったようです。

C A R O L - YouTube

出典:YouTube

“CAROL”と書かれた電飾が焼け落ちるシーンが収録されている動画です。

また、このあまりに象徴的なハプニングが「キャロル」の伝説性を一層かき立てることとなり、現在もなお歴史的名シーンとして語り継がれています。

ジョニー大倉と矢沢永吉の不仲がキャロルの解散原因?

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

宮本浩次が小坂明子の名曲「あなた」をカバー!2人の仲・関係まとめ

ロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカル宮本浩次さんが、小坂明子さんの名曲「あなた」をカバーしたことが…

kent.n / 84 view

マツザカタクミの今現在!本名や年齢・脱退理由や病気の噂を総まとめ【元Awesome …

Awesome City Clubの主宰者でベース・シンセサイザー・ラップを担当していたマツザカタクミさんで…

sumichel / 183 view

サニーデイ・サービス歴代メンバー6人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

2000年に解散し、2008年に活動を再開したサニーデイ・サービス。今回の記事では、多くの名曲で音楽ファンた…

kent.n / 138 view

今井寿は天才!若い頃と性格もまとめ【BUCK-TICKのギター】

ロックバンドBUCK-TICKでギターを担当している今井寿さんは、ロックファンたちから「天才」と評されている…

kent.n / 561 view

飯田祐馬と清水富美加の不倫!出会いとは?幸福の科学に出家と暴露本で話題に

KANA-BOONの元ベースの飯田祐馬さんは過去に清水富美加さんとの不倫が報道されています。発覚は清水富美加…

さくら / 144 view

堺小春(堺小春の娘)の現在!高校と大学・目や顔がかわいくない噂や結婚まとめ

父親が堺正章さんで、2世タレントとして知られている堺小春さんですが、目や顔がかわいくないという噂が浮上してい…

sumichel / 211 view

ラッツ&スター歴代メンバー11人の現在!衝撃順にランキング【最新決定版】

「ランナウェイ」「街角トワイライト」「め組のひと」などの名曲をリリースし、絶大な人気を獲得したラッツ&スター…

kent.n / 508 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

藤本泰司の現在!ギターと機材・結婚・最近の活動まとめ【元JUDY AND MARY】

藤本泰司さんは、元JUDY AND MARYのメンバーでメジャーデビューする前にソロアルバム制作の為脱退され…

さくら / 347 view

廣瀬洋一の嫁と息子は?身長や高校・足立区の実家など総まとめ【THE YELLOW M…

廣瀬洋一はロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のメンバーでベースを担当しています。 今回は…

さくら / 568 view

黒夢のベース人時の現在!本名と結婚・最近の活動まとめ

元黒夢のベーシストである人時さんは結婚生活を優先したことが、黒夢を脱退した理由の一つだったようです。今回は、…

さくら / 402 view

トータス松本がジャルジャルのネタでコラボ!関係やエピソード紹介【ウルフルズに影響され…

ジャルジャルのコントネタの1つである「ウルフルズに影響されている奴」でまさかの逆カバーを披露したトータス松本…

さくら / 141 view

ハマオカモトの結婚や嫁とは?歴代彼女や性格も総まとめ

OKAMOTO’Sのベースを担当しているハマオカモトの歴代彼女、また結婚や嫁の噂について注目が詰まっています…

rirakumama / 1749 view

SPiCYSOLの人気曲ランキング20選【最新決定版・動画付き】

“Surf Beat Music”を掲げて、ロック・レゲエ・R&Bなど多様な要素をミックスさせたサウンドで知…

maru._.wanwan / 113 view

YO-KING(倉持陽一)の若い頃!左目や身長・サングラス・病気の真相を総まとめ

真心ブラザーズのボーカルとして知られているYO-KINGこと倉持陽一さん。今回は、YO-KINGこと倉持陽一…

sumichel / 965 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);