広告/スポンサーリンク

村上ポンタ秀一のプロフィール&身長

プロフィール

プロフィール

名前:村上ポンタ秀一(むらかみポンタしゅういち)
本名:村上秀一
生年月日:1951年1月1日
出身地:兵庫県西宮市
血液型:O型
職業:ドラム奏者
没年月日:2021年3月9日

村上ポンタ秀一の身長は?

村上ポンタ秀一の身長は?

村上ポンタ秀一さんの身長ですが、残念ながら非公表でした。

ただ写真のダイヤモンド☆ユカイさんが166cmだと言われていることから、村上ポンタ秀一の身長は170~175cmほどではないかと推測出来ます。

2021年3月9日、死去

2021年3月9日、死去

日本が世界に誇るドラマ奏者として活躍し、多くのファンを魅了した村上ポンタ秀一さんでしたが、2021年3月9日に視床出血により70歳でなくなっています。

村上ポンタ秀一の生い立ちや若い頃まとめ

村上ポンタ秀一の生い立ちについて

生まれてすぐに芸妓の元へ

生まれてすぐに芸妓の元へ

兵庫県西宮市で生まれた村上ポンタ秀一さんは、家庭の事情により生まれてすぐに京都・祇園の芸妓さんに預けられたのです。

その芸妓が『ポンタ姉さん』と呼ばれていたことから、ポンタと呼ばれるようになったそうです。

ブラスバンドの名門『今津中学』に進学

ブラスバンドの名門『今津中学』に進学

そして4歳の時に親の元へ戻った村上ポンタ秀一さんは、ブラスバンドの名門である今津中学へ入学すると、顧問の得津武史さんに誘われて吹奏楽部に入部し、中学2年生なると指導に来ていた指揮者である朝比奈隆さんの勧めでティンパニを担当し、打楽器奏者への道を歩み始めたのです。

村上ポンタ秀一の若生頃について

大学を3日で中退し、バンドボーイに

大学を3日で中退し、バンドボーイに

その後、高校でもブラスバンドに打ち込んだ村上ポンタ秀一さんは、大阪教育大学に無事合格するも、当時の学生運動に嫌気がさし3日で退学したのです。

そんな村上ポンタ秀一さんは、中学時代のブラスバンド部の顧問だった得津先生に音楽事務所の社長を紹介してもらい、バンドボーイとして働き始めたのです。

1972年、赤い鳥に加入

1972年、赤い鳥に加入

また当時、ドラムを自己流で練習していたという村上ポンタ秀一さんは、『赤い鳥』の大村憲司さんの音楽性に惹かれ、オーディションを経て1972年の21歳の時にプロデビューしたのです。

広告/スポンサーリンク

因みにこのオーディションには28人が参加しており、村上ポンタ秀一さんの前までの7人がドラムを叩いた際はバンドメンバーは無反応でしたが、村上ポンタ秀一さんがドラムを叩いた瞬間にバンドメンバーの顔色が変わり即決となり、残りの20人の志望者は演奏せずに帰らされたと言います。

赤い鳥のリーダーだった後藤さんは、オーディションで聴いたポンタさんの演奏に驚いた。

 「当時日本で主流だったジャズマンによるドラム演奏とは全く違う、重い8ビートだった。リンゴ・スターとかスティーブ・ガットのようだったというかな。それで、『即、加入してくれ』と」

村上“ポンタ”秀一【翼をください】赤い鳥コンサート - YouTube

出典:YouTube

赤い鳥脱退後も多くのバンドで活躍

赤い鳥脱退後も多くのバンドで活躍

こうしてドラマーとしての活動をスタートさせた村上ポンタ秀一さんは、翌1973年4月に赤い鳥を脱退すると、赤い鳥のギタリスト大村憲司らとエノランスを結成し、その後もバンブーやカミーノなどに参加しています。

スタジオミュージシャンとしても活躍

スタジオミュージシャンとしても活躍

また村上ポンタ秀一さんはエントランス解散後からスタジオミュージシャンとしての活動もスタートすると、幅広いジャンルのレコーディングに参加し、沢田研二さんや松田聖子さん、宇宙戦艦ヤマトのテーマなど、14000を超えるレコーディングに参加しています。

キャリアを通じて叩いた曲は、1万4千以上を数える。70年代半ば、長らく滞在したニューヨークでは、マイルス・デイヴィスほか現地のジャズ・フュージョン人脈とも交流。同じドラマーのスティーヴ・ガッドとは特に仲が良く、匿名でレコーディングの代役を務めるほどだった。

村上”ポンタ”秀一 ponta Drums Solo - YouTube

出典:YouTube

村上ポンタ秀一の結婚した嫁や子供など家族について

村上ポンタ秀一の結婚した嫁はどんな人?

嫁についての情報は一切なし

嫁についての情報は一切なし

結婚していることは間違いない村上ポンタ秀一さんですが、結婚した時期や嫁についての情報は一切ありませんでした。

ただ村上ポンタ秀一さんは自伝で、『自分の収入については一切知らず、奥さん任せである』ことを明かしています。

俺、自分の収入って今でも知らないの。すべて奥さんまかせ。いくら税金を払っているとか、全然知らない。金は天下の回りもので、自分はいい音を出してればいい、と思ってるからね。
広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

小山田圭吾の出身高校と大学!小学校と中学などの学歴もまとめ

ミュージシャンとして大きな人気を獲得している小山田圭吾はいじめ問題が大きな話題になりましたが、これまでどうい…

aquanaut369 / 12 view

アオイヤマダが五輪閉会式のワカメダンスで炎上?その後もまとめ【動画付き】

2021年8月8日に開催された、東京2020オリンピックの閉会式にて、追悼のダンスを披露したアオイヤマダさん…

passpi / 69 view

高木里代子の結婚は?ピアノの実力・高校や大学など学歴・彼氏を総まとめ

“セクシーなジャズ・ピアニスト”として一躍話題になった高木里代子さん。 今回、高木里代子さんのピアノの真の…

passpi / 159 view

佐田大陸の結婚や嫁と子供は?父親と母親・妹など家族まとめ【さだまさしの息子】

さだまさしの息子であり、ヴァイオリニストとして活動している佐田大陸。「家族がすごい」と話題になっていて、父親…

aquanaut369 / 104 view

ハラミちゃんの出身高校と大学は?本名と年齢・ピアノの実力・TEPPEN出演まとめ

YouTubeでピアノの演奏を披露しているハラミちゃんは過去に芸能界の特技王を決める「TEPPEN」で連覇を…

aquanaut369 / 47 view

吉井添(モデル)の身長と体重!目の下やスタイル抜群な画像まとめ

イエモン吉井和哉さんの息子であり、新星モデルとして話題の吉井添さんはスタイル抜群なことから身長や体重にも注目…

sumichel / 58 view

佐藤文音(野口五郎の娘)の現在!大学やピアノの経歴・コンクール受賞歴まとめ

野口五郎の娘として注目を集めている佐藤文音。現役大学生でありながらすでにピアニストとして活動していて、その学…

aquanaut369 / 82 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

小山田圭吾の生い立ち!実家と家族(父親/母親/兄弟)まとめ

いじめ問題で東京オリンピックの楽曲担当を辞任したミュージシャン・小山田圭吾。彼がどんな人生を送ってきたのか、…

Luccy / 42 view

佐田大陸の身長!父親さだまさしと似てる?栗原はるみ料理番組への出演もまとめ

ヴァイオリニストとして活躍する佐田大陸さんは栗原はるみさんの料理番組でもお馴染みですが、さだまさしさんの息子…

sumichel / 44 view

日本人男性の有名フルート奏者25選!人気ランキング【最新決定版】

フルートは管楽器の中で1番古い歴史をもっているといわれ、日本では世界的に有名なフルート奏者の男性も多くいます…

maru._.wanwan / 54 view

辻井伸行の彼女や結婚は?ピアノの実力と年収・一人暮らしの真相も総まとめ

盲目の天才ピアニストとしてその名を世界に轟かせる辻井伸行さんですが、ピアノの実力はどのようなものなのでしょう…

sumichel / 105 view

DJ SODAの年齢と家族!父親と母親・国籍と実家もまとめ

アジアを中心に絶大な人気を集めているDJ SODA(ソダ)。2023年に日本での性被害が話題になりましたが、…

aquanaut369 / 11 view

欧陽娜娜(Nana)の経歴と現在!彼氏や結婚・身長などプロフィールもまとめ【欧陽菲菲…

大ヒット曲「ラブ・イズ・オーヴァー」で知られる歌手・欧陽菲菲の姪であり、チェロ奏者や女優として活躍するNan…

Luccy / 17 view

平田オリザの嫁と子供!ひらたよーことの結婚と離婚・渡辺香奈との再婚を総まとめ

劇作家として知られる平田オリザさんですが、プライベートにも注目が集まっています。 そこで今回は、平田オリザ…

sumichel / 101 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);