広告/スポンサーリンク

中島らもとは

プロフィール

プロフィール

本名:中島 裕之(なかじま ゆうし)
生年月日:1952年4月3日
死没:2004年7月26日(52歳没)
最終学歴:大阪芸術大学芸術学部放送学科
職業:小説家、劇作家、随筆家、ミュージシャン、俳優など

中島らもの名言ランキングTOP30-26

30位:「今日できることは明日やる」

30位:「今日できることは明日やる」

「一、今日できることは明日やる。一、苦しいことは分ちあい、楽しいことは独り占め。一、運が悪くても死ぬだけだ。」
一見、どうしようもない人間の戯れ言のようですが、その中に希望という光が見え隠れしているのが不思議ですよね。

29位:「人の人生の総重量なるものは」

29位:「人の人生の総重量なるものは」

「人の人生の総重量なるものはとりもなおさず記憶の重みでもある」
人それぞれ人生の重みは違います。それは、いままで過ごしてきた、体験してきた記憶の重みに比例しているといえます。

28位:「人の行く裏に道あり菊の花」

28位:「人の行く裏に道あり菊の花」

「人の行く裏に道あり菊の花」
世間や王道のレールを外れたからこそ見つかるものもあります。

27位:「生きるということは」

27位:「生きるということは」

「生きるということは、死ぬまでの時間をどうやり過ごすかということだ。」
どう過ごすかという言葉を、どうやり過ごすかと言い換えているあたりが中島らもらしい名言です。

26位:「明日まで生きてみる」

26位:「明日まで生きてみる」

「だからとりあえず今日はご飯を食べて明日まで生きてみることが大事なのです。」
人は、生きていれば色々な事があります。これ以上ないほど辛い目に遭った日、限界を超えてしまいもう何も感じなくなってしまった日、そんな一日の終わりに思い出したい名言です。

中島らもの名言ランキングTOP25-21

25位:「自分がアクションを起こさねば 誰がやってくれるというのか」

25位:「自分がアクションを起こさねば 誰がやってくれるというのか」

「自分がアクションを起こさねば 誰がやってくれるというのか。何も起こりはしない。 世界は昨日のままだ。」
自分から行動を起こさなければ何も起こりません。結局のところ、自分次第ということです。

24位:「肝心なのは、想う相手をいつでも腕の中に抱きしめていること」

24位:「肝心なのは、想う相手をいつでも腕の中に抱きしめていること」

「肝心なのは、想う相手をいつでも腕の中に抱きしめていることだ。ぴたりと寄りそって、完全に同じ瞬間を一緒に生きていくことだ。二本の腕はそのためにあるのであって、決して遠くからサヨナラの手をふるためにあるのではない。」
とても共感できる名言です。両腕は大切な人を抱きしめるためにあるんですね。

広告/スポンサーリンク
23位:「人間の表情の中で一番魅力的なのは、大笑いしている顔」

23位:「人間の表情の中で一番魅力的なのは、大笑いしている顔」

「人間の表情の中で一番魅力的なのは、大笑いしている顔です。美醜は別にして、それは「いい表情」なのです。」
確かに人が大笑いしている顔を見ていると、こちらまで笑ってしまいます。それほど「いい表情」ということです。

22位:「恋におちることは」

22位:「恋におちることは」

「恋におちることは、つまりいつかくる何年の何月かの何日に、自分が世界の半分を引きちぎられる苦痛にたたき込まれるという約束を与えられたことにほかならない。」
自分にとって大切な人ができるということは、いいことだけではなく、その分辛いこともあります。

21位:「大事なのは 自分の才能を冷静に見極めること」

21位:「大事なのは 自分の才能を冷静に見極めること」

「大事なのは 自分の才能を冷静に見極めること。そして見極めたなら それを信じること。」
まずは自分自身をしっかりと分析し、自分自身を信じることが重要と語っています。

中島らもの名言ランキングTOP20-16

20位:「恋とは一種の病気である」

20位:「恋とは一種の病気である」

「恋とは一種の病気である。それはとても苦しくてせつなくて…でも世界で一番美しい病だ。」
中島らもらしい、恋を独特な表現で語っています。

19位:「「生きている」の反対概念」

19位:「「生きている」の反対概念」

「厳密に考えるなら 「生きている」の反対概念は 「死」ではなくて、「生きていない」 でなければならない。」
「死」とは、肉体的な「死」を意味しますが、「生きていない」は、心が生きていないことを表現できます。

18位:「誰の人生も重い」

18位:「誰の人生も重い」

「誰の人生も重い。軽んじていい人生なんてない。」
どんな人の人生でも、軽いものはありません。人生の重さを比べることじたいが考え方として間違っています。

17位:「よくあのころ、こうしてたらよかったのに、  とか言うけど、それはないんや。」

17位:「よくあのころ、こうしてたらよかったのに、 とか言うけど、それはないんや。」

「よくあのころ、こうしてたらよかったのに、とか言うけど、それはないんや。勉強したいという意識はあっても、勉強できなかったから 勉強しなかったんであって、自分の生きてきた来し方って必然の集積なんだ。」
人は怠けているようで、実は思ったより頑張っています。できなかった過去にばかり目を向けてしまいがちですが、もっと自分を評価してもいいのかもしれません。

16位:「一日一日には必ず一人天使がいる」

16位:「一日一日には必ず一人天使がいる」

「一日一日には必ず一人天使がいる」
どんなに嫌なことばかりあっても、大きさにかかわらず、幸せは一つは隠れています。その一つの幸せに気付けるかどうかにかかっています。

中島らもの名言ランキングTOP15-11

15位:「生きた人間のすることじゃないのよ」

15位:「生きた人間のすることじゃないのよ」

「生きた人間のすることじゃないのよ 悲しみ続けるのは。」
人生は楽しくあるべきです。悲しみ続けているということは、ある意味死んでいるよりもむなしいことかもしれません。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

松浦勝人と元嫁・畑田亜希の結婚と子供や離婚原因!再婚の噂もまとめ

「マックス松浦」の愛称で知られるエイベックス会長の松浦勝人と、雑誌「Popteen」のモデルとして活躍してい…

Luccy / 1795 view

つのだ☆ひろの本名と兄弟や家族!結婚した嫁と子供も総まとめ

大ヒット曲『メリー・ジェーン』で知られるつのだ☆ひろさんは、8人兄弟でも有名です。 そこで今回は、つのだ☆…

sumichel / 867 view

小澤征爾の死因と現在!晩年の病気・車椅子生活から自宅までを総まとめ

世界中で活躍していた指揮者の小澤征爾。彼は晩年から現在までどういった生活を送っていたのでしょうか?今回は小澤…

aquanaut369 / 170 view

佐田大陸の身長!父親さだまさしと似てる?栗原はるみ料理番組への出演もまとめ

ヴァイオリニストとして活躍する佐田大陸さんは栗原はるみさんの料理番組でもお馴染みですが、さだまさしさんの息子…

sumichel / 680 view

東儀秀樹の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

東儀秀樹さんは、奈良時代から続く楽家(がくけ)の家系に生まれ文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞された方で…

さくら / 312 view

高嶋ちさ子の家系図!父と母など実家の家族・いとこや親戚も総まとめ

人気ヴァイオリニストであり、テレビ番組でも活躍中の高嶋ちさ子さん。今回の記事では、家系図も凄いと話題の高嶋ち…

kent.n / 628 view

高嶋ちさ子の子供は息子が2人!名前や学校・習い事や衝撃エピソードまとめ

ヴァイオリニストでありながら、毒舌キャラでバラエティー番組に引っ張りだこの高嶋ちさ子さんは、結婚して息子が2…

sumichel / 1527 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

廣津留すみれのバイオリンは上手い?下手?経歴と実力を徹底調査

アメリカが誇る名門ハーバード大学と、NYのジュリアード音楽院の“首席卒業”という輝かしい経歴をもつバイオリニ…

passpi / 1074 view

上原ひろみの夫はミハラヤスヒロ!結婚と子供・離婚の噂まとめ

世界を舞台に活躍するジャズピアニストの上原ひろみさんですが、プライベートではミハラヤスヒロさんと結婚していま…

sumichel / 930 view

中田ヤスタカがプロデュースの曲10選・アーティスト6選!ランキングで紹介【最新決定版…

音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外の…

maru._.wanwan / 423 view

松田華音の高校と大学など学歴!経歴とピアノの実力も総まとめ

ピアニストとして注目を集めている松田華音、学生時代からピアノの実力はずば抜けていたようで、その学歴と経歴にも…

aquanaut369 / 270 view

欧陽娜娜(Nana)の経歴と現在!彼氏や結婚・身長などプロフィールもまとめ【欧陽菲菲…

大ヒット曲「ラブ・イズ・オーヴァー」で知られる歌手・欧陽菲菲の姪であり、チェロ奏者や女優として活躍するNan…

Luccy / 216 view

小澤征爾の身長と若い頃!学歴(高校/大学)や経歴・凄さを総まとめ

‟世界のオザワ”と称され、日本が誇る指揮者として活躍した小澤征爾さん2024年2月に亡くなったことが報じられ…

sumichel / 418 view

ハラミちゃんの手首にタトゥー?彼氏や結婚・テーピングの理由まとめ

YouTubeで大きな人気を集めているハラミちゃん。演奏のときにいつも手首にテーピングを巻いていますが、それ…

aquanaut369 / 292 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);