坂本龍一とは

名前:坂本龍一(さかもと りゅういち)
生年月日:1952年1月17日
出身地:東京都中野区
血液型:B型

世界的音楽家・坂本龍一。

映画「戦場のメリークリスマス」の映画音楽を手掛けて日本人として初めて英国アカデミー賞の作曲賞を受賞した人物です。

1987年公開の映画「ラストエンペラー」でも作曲を担当し、世界最高峰の映画賞・米国アカデミー賞で日本人初の作曲賞を受賞しました。

映画「ラストエンペラー」ブルーレイ 発売中! - YouTube

出典:YouTube

アカデミー賞のみならず、ゴールデングローブ賞やグラミー賞でも賞を獲得。世界的な映画音楽賞を総なめにしたのを機に「世界の坂本」として知られることになりました。

1992年にはバルセロナオリンピック開会式のマスゲーム音楽を作曲し、会場でオーケストラの指揮も経験。

数々の功績を残し、芸術分野で優れた業績を残したと認められたことで、2010年に文化庁より「大衆芸能部門」文部科学大臣賞が授与されました。

坂本龍一の音楽家としての人生はドキュメンタリー映画になっており、2017年に自身の半生を描いたドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto: CODA」が公開されています。

11/4(土)公開『Ryuichi Sakamoto CODA』予告編 - YouTube

出典:YouTube

また、2018年には自身のコンサートを映像に収めた映画「坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK: async」も公開されました。

映画『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』予告 - YouTube

出典:YouTube

日本を飛び出して世界的に活躍する音楽家である坂本龍一ですが、近年は病気に悩まされ、現在までに2回がんの診断を受けています。

ここでは坂本龍一の中咽頭がん・直腸がんの病状、がんのステージについてまとめました。
死去のデマも流れるほど深刻とされる病気の詳細、坂本龍一の現在や今後についてもお届けします。

坂本龍一の病気[中咽頭がん・直腸がん]

坂本龍一はこれまでに2回がんの診断を受けています。
1度目は2014年の中咽頭がん、2度目は2021年の直腸がんです。

2014年、中咽頭がんを公表

2014年7月10日、坂本龍一の所属事務所から発表があり、坂本龍一が中咽頭がんであること、療養に専念するためにコンサートなどの活動を中止することが発表されました。

坂本龍一は中咽頭がんについて「以前からのどに異物感や不快感がありました」と、自覚症状があったことを明かしています。

喉の異物感が増した際にニューヨークの専門医に検査をしてもらったところ、中咽頭がんであることが判明しました。

坂本龍一は健康に気を使っていたこともあり、それまで大きな病気もなく過ごしてきました。
食事に気を使い整体にも通うなど健康に努めており、自分ががんになることを考えもしなかったといいます。

中咽頭がんと診断された際に原因を調べてみたようですが、中咽頭がんの原因は飲酒・喫煙の他にも多々あり、特定には至らなかったようです。

坂本龍一はニューヨークの病院で数カ月にわたり治療を受けました。
喉のがんのため食事も難しかったようで、体重は10kg以上痩せてしまったといいます。

中咽頭がんからの復帰

ニューヨークの病院での中咽頭がん治療の効果は良好で、坂本龍一は入院せずに治療して仕事ができるまでに回復しました。

音楽家としてデビューしてから40年間休む暇もなく働き続けてきた坂本龍一にとって病気療養は「天から与えられた休養期間」だったようです。

しかし〝世界の坂本〟を求める声は待ってはくれず、すでに決定していた仕事や新しく声を掛けられた仕事が重なり、病み上がりから仕事に追われていました。

坂本龍一の復帰作は2015年公開の吉永小百合主演映画「母と暮せば」の映画音楽です。

映画『母と暮せば』予告 - YouTube

出典:YouTube

さらに、同時に米国アカデミー賞を受賞した映画「レヴェナント:蘇えりし者」の映画音楽の仕事も舞い込み、病み上がりにして大きな仕事を同時進行することになりました。

映画『レヴェナント:蘇えりし者』予告編 - YouTube

出典:YouTube

当時のことを坂本龍一は「頭の中が混乱して変になってしまいそうだった。こんなに仕事が集中したのは人生で初めての経験」と語っています。

山田洋次監督・吉永小百合主演という大きな日本映画の仕事に加え、米アカデミー賞を受賞するほどの大作映画音楽もこなした坂本龍一。
たとえ中咽頭がんの治療中でも、その才能を待つ人々に求められゆっくり休むことはできなかったことが窺えました。

2021年、直腸がんを公表

2021年1月、公式サイトを通じて直腸がんが見つかり手術を受けたことを発表しました。

2014年に罹患した中咽頭がんは6年を経て寛解しため安堵していたという坂本龍一ですが、残念なことに新たに直腸がんが見つかり、すでに手術を受けたことが判明しました。

直腸がんの発見には大いに落胆したようですが、素晴らしい医者に出会い無事に手術を終え、すでに治療に励んでいると報告しています。

関連するキーワード

関連するまとめ

村上ポンタ秀一と神保彰のドラムを比較

天才と称された日本を代表するドラマー村上ポンタ秀一さんと、ドラムの神様と言われている神保彰さん。 そこで今…

sumichel / 600 view

久石譲の結婚や嫁と子供(息子/娘)!城田優との関係も総まとめ

ジブリ作品の映画音楽などで知られる作曲家の久石譲さんですが、嫁や子供にも注目が集まっています。そこで今回は、…

sumichel / 2033 view

アオイヤマダの本名と年齢や身長は?生い立ちや家族(父親/母親/兄弟)も総まとめ

東京オリンピックの閉会式で独創的なダンスを披露し話題となったアオイヤマダさん。そこで今回は、アオイヤマダさん…

sumichel / 1662 view

藤田真央は天才!身長と性別・経歴と学歴・ピアノの実力と評判などプロフィールを総まとめ

日本のみならず、世界各国から天才ピアニストとして注目を集めている藤田真央さん。藤田真央さんのプロフィールに加…

kent.n / 2221 view

有名な日本人ダンサー人気ランキング32選!男性・女性別【最新決定版】

登美丘高校ダンス部のバブリーダンスが注目を集めるなど、近年のダンスブームにより日本のダンス人口も右肩上がりで…

maru._.wanwan / 8702 view

浅倉大介の代表曲・人気ランキング30選【最新決定版】

日本が誇るシンセポップアーティストの一人である浅倉大介は、これまで「access」や「T.M.Revolut…

maru._.wanwan / 1643 view

渡辺淳之介と巫まろが不倫関係!文春の内容やその後を総まとめ

人気アイドルグループ『豆柴の大群』や『Bis』などの音楽プロデューサーとして知られる渡辺淳之介さんが、週刊文…

sumichel / 810 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

MIKIKO先生(振付師)の結婚事情!夫は真鍋大度?子供や離婚歴もまとめ

Perfumeや恋ダンスの振付師として知られ、東京オリンピック開閉会式の演出担当だった演出家・振付師のMIK…

Luccy / 1214 view

田辺晋太郎の家族!父親と母親や兄弟・文春砲で炎上の噂まとめ

ミュージシャンとして活動している田辺晋太郎。彼は芸能一家の育ちであることは有名で、その父親や母親、兄弟につい…

aquanaut369 / 604 view

【天才】服部隆之の家族!父と母や家系図・生い立ちも総まとめ

天才と言われる作曲家の服部隆之は、「真田丸」や「半沢直樹」をはじめ、多くの映画やドラマのテーマ曲を手掛けてい…

rirakumama / 1697 view

川井郁子の色気バスト!身長と体重・胸カップサイズも総まとめ

バイオリニストとして人気が高い川井郁子は「色気バスト」と呼ばれるほど胸元が開いた衣装を頻繁に着ていて、多くの…

aquanaut369 / 5303 view

中島らもの結婚した嫁と子供~息子と娘の情報もまとめ

「今夜、すべてのバーで」「ガダラの豚」「バンド・オブ・ザ・ナイト」などの作品を手掛けた中島らもさん。ミュージ…

kent.n / 1551 view

梓真悠子の現在!経歴と若い頃・旦那と息子・結婚と離婚理由まとめ【加山雄三の娘】

加山雄三の娘として知られている梓真悠子。セレブな2世タレントというだけあって若い頃の経歴や結婚について注目が…

aquanaut369 / 2796 view

ユッコ・ミラーのサックスの使用楽器と実力!上手い?下手?

サックス会のきゃりーぱみゅぱみゅと称されているユッコ・ミラーさんですが、その実力と経歴もすごく国内だけではな…

さくら / 886 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング