広告/スポンサーリンク

松本彩(SHISHAMO)とは

名前:松本 彩(まつもと あや)
生年月日:1994年8月14日
担当:ベース

ロックバンド「SHISHAMO」の元メンバーで、ベース担当だった松本彩。

SHISHAMOのボーカル・ギターである宮崎朝子と幼馴染みで、結成当初から活動した初期メンバーです。

2014年に「SHISHAMO」を脱退しました。

SHISHAMOとは

松本彩が在籍していた「SHISHAMO(シシャモ)」とは、女性3人組で構成されたスリーピースロックバンドです。

2010年に高校の軽音部に入った幼馴染同士の宮崎朝子・松岡彩がバンドを結成し、その後同級生の吉川美冴貴が加わって「柳葉魚(ししゃも)」の名前で活動を開始しました。

2012年5月に全国高校アマチュアバンド選手権「TEENS ROCK IN HITACHINAKA」に出場して「宿題が終わらない」を披露し、優秀賞とボーカル賞を受賞。
バンド名を「SHISHAMO」とし、2012年10月17日に「宿題が終わらない」をCD化してタワーレコード限定で発売しました。

高校卒業前にフルアルバム「卒業制作」をリリースし、高校卒業後から本格的にバンド活動を開始。
2013年11月13日、アルバム「SHISHAMO」を発売してメジャーデビューを果たしました。

着実な活動で人気を集め、2016年には日本武道館にてワンマンライブ「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」を開催するほどのバンドに。

2017年にNTTドコモのCMソングに起用され、初出場したNHK紅白歌合戦の歌唱曲でもある「明日も」などのヒット曲を飛ばし、その他にも「君と夏フェス」「量産型彼氏」「熱帯夜」など数々のヒット曲・名曲を生み出して活躍しています。

SHISHAMO「明日も」 - YouTube

出典:YouTube

そんなSHISHAMOですが、元ベースである松本彩はメジャーデビュー直後の2014年に脱退してしまいました。
ここでは松本彩の脱退理由、現在についてお届けしていきます。

松本彩がSHISHAMOを脱退

広告/スポンサーリンク

インディーズ時代から着実に人気を集め、晴れて2013年にメジャーデビューを果たしたSHISHAMO。

ここからがスタートだという時でしたが、メジャーデビュー直後の2014年にベース担当である松本彩が脱退しました。

2010年の結成から活動してきた初期メンバーでしたが、2014年9月11日付で脱退。わずか4年でバンドを去ることになり、SHISHAMOはその後日本武道館ライブやNHK紅白歌合戦への出場を果たす人気バンドになりました。

松本彩の脱退後、現在のSHISHAMOでベースを担当しているのは、松本彩と一文字違いの松岡彩です。

現在のベース・松岡彩とは

名前:松岡 彩(まつおか あや)
生年月日:1996年1月31日

松本の脱退に伴い、2014年9月11日にSHISHAMOに新加入した松岡彩。

新ベース担当となった松岡彩は2014年8月に専門学校の研修でロックフェス「RUSH BALL」の裏方の手伝いをしていたところ、ボーカルの宮崎に誘われて加入するに至りました。

松本彩の脱退後、メジャー2ndシングル「量産型彼氏」から活動に参加し、ミュージックビデオで初お披露目されています。

SHISHAMO「量産型彼氏」 - YouTube

出典:YouTube

松本彩のSHISHAMO脱退理由

松本彩のSHISHAMOからの脱退理由ですが、松本彩はバンド結成時から「バンドは20歳まで」と宣言していました。

その宣言通り、2014年8月に20歳を迎えたことで2014年9月11日付けでバンドを脱退しています。

高校生の時から共に活動に励み、メジャーデビューまで果たしたSHISHAMOですが、松本彩の気持ちは変わることなく、宣言通りの脱退となりました。

なぜバンドを20歳までと決めていたのか、その理由は明かされていません。バンド以外に夢があったのか、音楽活動以外にやりたいことがあったのかは不明ですが、「バンドは20歳まで」という脱退理由でSHISHAMOを去りました。

脱退前、松本彩が最後に参加したワンマンツアーは2014年5月から6月にかけて開催されたワンマンツアー「彼女ができたバンドマンに恋する休日」です。

最後に参加したシングルは同年7月2日リリースのシングル「君と夏フェス」でした。

SHISHAMO「君と夏フェス」 - YouTube

出典:YouTube

そして松本彩最後のステージとなったのは、SHISHAMO presents「軽音部祭り2014」です。

「軽音部祭り2014」は、SHISHAMOが夏休みを利用して現役の軽音楽部を迎えて開催し、メンバーが高校時代にやっていた事、やれなかった事を詰め込んだ青春感たっぷりなイベントです。

会場ではSHISHAMOの高校時代の秘蔵映像も流され、図らずもSHISHAMOの歴史を感じられる内容となり、松本彩の門出に相応しいイベントとなりました。

SHISHAMOは松本彩の脱退後も勢いが衰えるどころか更に人気を増し、バンドの聖地である日本武道館でのワンマンライブ、日本を代表するアーティストが勢揃いするNHK紅白歌合戦に出場を果たし、名実ともに日本の人気ロックバンドへと成長を遂げました。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

LoVendoЯの現在!解散説や不仲説・歴代メンバーまとめ

元モーニング娘の田中れいなさんがリーダーのロックバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」は、2019年7月に…

kent.n / 201 view

宮崎朝子の年齢・性格・中学や高校などプロフィールまとめ【SHISHAMOのボーカル】

日本のスリーピースロックバンド『SHISHAMO』のボーカル・ギターを担当している宮崎朝子ですが、「かわいい…

rirakumama / 173 view

シーナの若い頃!身長と高校など昔の経歴を総まとめ【シーナ&ザ・ロケッツ】

ロックバンド『シーナ&ザ・ロケッツ』のボーカルで2015年に死去したシーナさん。 そこで今回は、シーナさん…

sumichel / 150 view

前田有嬉の現在!病気や結婚・旦那と子供・しくじり先生出演まとめ【Whiteberry…

「夏祭り」のヒットで知られるバンド「White berry」のボーカル・前田有嬉の現在をまとめました。病気を…

Luccy / 86 view

大野真依の実家と家族!妹の大野ひまり・父と母や兄弟もまとめ【きみとバンドのドラム】

ガールズバンド「きみとバンド」のドラムを担当し、モデルとしても活躍する大野真依の実家と家族をまとめました。父…

Luccy / 204 view

SAKI(Mary’s Blood)の本名や年齢・慶応大学卒・彼氏や結婚情報!使用し…

Mary’s Blood(メアリーズブラッド)のギターリストSAKI(サキ)さんは、実は慶応卒業という意外な…

さくら / 291 view

BAND-MAIDメンバー人気順ランキング!海外の反応とプロフィールも総まとめ【最新…

独自の世界観を貫き活動を行っているBAND-MAID(バンドメイド)は、海外においても大人気のロックバンド。…

kent.n / 98 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

PORINの彼氏は小沢健二?結婚情報まとめ【Awesome City Club】

Awesome City Club(オーサムシティクラブ)のボーカルとして活躍し、カリスマ的存在として人気を…

sumichel / 133 view

ミリー・バイソンの本名と経歴!出身や家族・結婚もまとめ【流血ブリザード】

バンド「流血ブリザード」のギター担当ミリー・バイソンの本名と経歴をまとめました。過剰演出の鬼畜ロックバンドと…

Luccy / 229 view

蒼山幸子(元ねごと)の現在!創価学会や彼氏の噂・川上洋平との関係まとめ

ガールズバンド「ねごと」の元メンバーである蒼山幸子さん。今回は、蒼山幸子さんのプロフィールや結婚・創価学会の…

さくら / 205 view

後藤理花がかわいい!身長と家族(親/兄弟)・似てる芸能人を総まとめ【ザ・コインロッカ…

「ザ・コインロッカーズ」にてキーボードを担当している後藤理花はネットで「かわいい」と評判で、「似てる」と言わ…

aquanaut369 / 89 view

市井由理の若い頃!身長&昔の活躍やかわいい画像などを総まとめ

かつて『EAST END×YURI』として一世を風靡し、かわいいと人気を集めた市井由理さん。 そこで今回は…

sumichel / 174 view

Hysteric Blueの解散理由と現在!人気曲&おすすめアルバムランキングも紹介…

この記事では、「ヒスブル」の愛称で親しまれたロックバンド「Hysteric Blue」の解散理由やメンバーの…

kent.n / 104 view

BiSH元メンバー2人の脱退理由!ユカコラブデラックスとハグ・ミィの脱退まとめ

『楽器を持たないパンクバンド』として現在人気急上昇中のBiSH(ビッシュ)。 そこで今回は、元メンバーだっ…

sumichel / 108 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);