ビリー・ジョエルとは

プロフィール

プロフィール

生誕:1949年5月9日
出身地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市サウス・ブロンクス
ジャンル:ポップ・ロック/ソフトロック
活動期間:1965年 -

ビリー・ジョエルのアルバム人気おすすめランキングTOP20-16

20位:ニューヨーク物語(1976年)

収録曲

収録曲

1. さよならハリウッド
2. 夏、ハイランドフォールズにて
3. 踊りたい
4. ニューヨークの想い
5. ジェイムズ
6. プレリュード/怒れる若者
7. 楽しかった日々
8. マイアミ2017

通算4枚目のアルバム

通算4枚目のアルバム

『ニューヨーク物語』は、ビリー・ジョエルが1976年に発表した通算4枚目のアルバムです。「さよならハリウッド」「夏、ハイランドフォールズにて」「踊りたい」など全8曲を収録した人気のアルバムです。

19位:ナイロン・カーテン(1982年)

収録曲

収録曲

1. アレンタウン
2. ローラ
3. プレッシャー
4. グッドナイト・サイゴン~英雄達の鎮魂歌
5. シーズ・ライト・オン・タイム
6. ふたりだけのルーム
7. サプライズ
8. スカンジナヴィアン・スカイ
9. オーケストラは何処へ?

全米アルバムチャートで7位

全米アルバムチャートで7位

『ナイロン・カーテン』(The Nylon Curtain)は、ビリー・ジョエルが1982年に発表した8作目のスタジオ・アルバムで、全米アルバムチャートで7位を記録しました。ビリーの自信作の一つで、発表当時「僕にとっての『サージェント・ペパーズ』」とコメントしています。

18位:ニューヨーク52番街(1978年)

収録曲

収録曲

1. ビッグ・ショット
2. オネスティ
3. マイ・ライフ
4. ザンジバル
5. 恋の切れ味(スティレット)
6. ロザリンダの瞳
7. 自由への半マイル
8. アンティル・ザ・ナイト
9. ニューヨーク52番街

グラミー賞の最優秀アルバム賞と、男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞

グラミー賞の最優秀アルバム賞と、男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞

『ニューヨーク52番街』は、ビリー・ジョエルが1978年に発表した通算6枚目のアルバムです。1982年、世界初の商業用CDとして発売されたことでも知られ、グラミー賞の最優秀アルバム賞と、男性ポップ・ボーカル部門の2部門を受賞しています。

17位:マイ・ライヴ(2006年)

収録曲

収録曲

1. マイ・ジャーニーズ・エンド
2. タイム・アンド・タイム・アゲイン
3. エヴリー・ステップ
4. ユー・ガット・ミー・ハミン
5. アンプリファイアー・ファイアー
6. オンリー・ア・マン
7. シーズ・ガット・ア・ウェイ
8. オイスター・ベイ
9. ピアノ・マン
10. ザ・ジークフリード・ライン
11. ニュー・メキシコ
12. クロス・トゥ・ベアー
13. マイアミ2017
14. ジーズ・ラインストーン・デイズ
15. エヴリバディ・ハズ・ア・ドリーム
16. 若死にするのは善人だけ
17. アンティル・ザ・ナイト
18. ザンジバル
19. ロックン・ロールが最高さ 他

ビリー・ジョエルの集大成ボックス・セット

ビリー・ジョエルの集大成ボックス・セット

ビリー・ジョエルの集大成ボックス・セットで、『東京電力』CM曲「ピアノ・マン」を含む、本作まで一度もリリースされることのなかったデモ、ライヴ、別ヴァージョン、カヴァーなど未発表曲を多数収録したCD4枚+`The River Of Dreams Tour`のフランクフルト公演を完全収録したDVD付きの5枚組セットです。

16位:ピアノ・マン レガシー・エディション(2011年)

収録曲

収録曲

1. 流れ者の祈り
2. ピアノ・マン
3. 悪くはないさ
4. 僕の故郷
5. さすらいのビリー・ザ・キッド
6. 陽気な放浪者
7. ネバダ・コネクション
8. 愛する言葉に託して
9. 小雨降るパリ
10. キャプテン・ジャック

ソロ・デビュー40周年記念作品

ソロ・デビュー40周年記念作品

ビリー・ジョエル、ソロ・デビュー40周年記念作品で、ビリーをビリーたらしめた初期の大傑作が、幻・伝説のライヴ音源を含む2枚組レガシー・エディションでリリースされました。レガシー・エディション用のDISC2は、1972年4月のフィラデルフィア公演で演奏された伝説のLIVE音源を収録しています。

ビリー・ジョエルのアルバム人気おすすめランキングTOP15-11

15位:ストレンジャー(1977年)

収録曲

収録曲

1. ムーヴィン・アウト
2. ストレンジャー
3. 素顔のままで
4. イタリアン・レストランで
5. ウィーン
6. 若死にするのは善人だけ
7. シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン
8. 最初が肝心
9. エヴリバディ・ハズ・ア・ドリーム

人気の曲が盛りだくさん

人気の曲が盛りだくさん

このアルバムからは、グラミー賞(最優秀レコード賞)を受賞した「素顔のままで」、アコースティック・バラードの「シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン」、若干の論議となった「若死にするのは善人だけ」、そして後にブロードウェイミュージカルの題材となった「ムーヴィン・アウト」がシングルカットされ、自身最大の1000万枚を売り上げ、サイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』を抜き、当時のコロンビアレコードで最も売れたアルバムとなりました。

関連するまとめ

カルヴィン・ハリスの歴代恋人!結婚や子供の噂も総まとめ

シンガーソングライターやDJとして人気を集めているカルヴィン・ハリス。彼はこれまでに数多くの有名人女性と浮名…

aquanaut369 / 2642 view

エド・シーランの生い立ち&実家の家族!親と兄弟も紹介

「世界で最も売れ行きの良いアーティスト」と言われているエド・シーランさんですが、生い立ちや家族も注目されてい…

さくら / 2233 view

ビリー・ジョエルの嫁と子供!結婚・離婚・再婚を総まとめ

『ピアノ・マン』や『素顔のままで』などの代表曲で知られ70年代から90年代にかけて大ブレイクしたシンガーソン…

sumichel / 3629 view

エイサップ・ロッキーとケンダル・ジェンナー(元カノ)の熱愛と破局原因まとめ

リアーナとの熱愛&第一子妊娠で注目を浴びるアメリカのラッパー、エイサップ・ロッキーと、元カノのケンダル・ジェ…

Luccy / 1946 view

エド・シーランの人気曲ランキング35選!名曲・ヒット曲を紹介【最新決定版・動画付き】

エド・シーランは、イギリス出身の歌手で、これまで『グラミー賞』に14回ノミネートされ、同賞を4回受賞した世界…

maru._.wanwan / 1250 view

カルヴィン・ハリスとテイラー・スウィフトの熱愛と破局原因まとめ

スコットランド出身の音楽プロデューサーでDJ兼歌手のカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と、世界…

Luccy / 582 view

エイサップ・ロッキーの身長と髪型やファッション・タトゥーを総まとめ

ラッパーとして活躍し、ファッションアイコンとしても話題のエイサップ・ロッキーさん。 そこで今回は、エイサッ…

sumichel / 1691 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

スティーヴィー・ワンダーの目の失明や盲目は本当?サングラスと視力にまつわるエピソード…

サングラスがトレードマークの盲目のシンガー「スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)」は、未熟…

passpi / 9024 view

スティービー・ワンダーと日本人の中村陽平との関係!ツアーギタリストだった

世界的なトップシンガーであるスティービー・ワンダー(Stevie Wonder)さんですが、彼のツアーギタリ…

sumichel / 1294 view

エイサップ・ロッキーの身長と髪型やファッション・タトゥーを総まとめ

ラッパーとして活躍し、ファッションアイコンとしても話題のエイサップ・ロッキーさん。 そこで今回は、エイサッ…

sumichel / 1691 view

カルヴィン・ハリスの昔と現在!生い立ちや若い頃・年収も総まとめ

『世界一稼ぐDJ』と呼ばれたカルヴィン・ハリス(英 : Calvin Harris)さんの生い立ちや若い頃に…

sumichel / 1340 view

カルヴィン・ハリスの歴代恋人!結婚や子供の噂も総まとめ

シンガーソングライターやDJとして人気を集めているカルヴィン・ハリス。彼はこれまでに数多くの有名人女性と浮名…

aquanaut369 / 2642 view

エド・シーランの生い立ち&実家の家族!親と兄弟も紹介

「世界で最も売れ行きの良いアーティスト」と言われているエド・シーランさんですが、生い立ちや家族も注目されてい…

さくら / 2233 view

エイサップ・ロッキーとリアーナの馴れ初めや子供・結婚を総まとめ

ラッパーとして活躍しファッションアイコンとしても知られるエイサップ・ロッキーさんですが、恋人リアーナさんの妊…

sumichel / 1147 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング