ビリー・ジョエルのプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:ビリー・ジョエル
本名:ウィリアム・マーティン・ジョエル
生年月日:1949年5月9日
出身地:アメリカ・ニューヨーク州サウスブロンクス
職業:シンガーソングライター、歌手、ピアニスト、作曲家

幼少期から音楽に興味があった

幼少期から音楽に興味があった

クラシック音楽のピアノの演奏に長けていた父親と、幼少期からピアノを習っていた母親の影響で4歳からピアノを始めたビリー・ジョエルさんは、幼少期から音楽に興味があり学校ではイジメられていたそうです。

そこで自分を守るためにボクシングを始めたビリー・ジョエルさんは、アマチュアボクサーとして試合に出場し22勝の戦歴を重ねるも、24回目の試合で鼻の骨を折られて断念しています。

14歳から様々なバンドで活動

14歳から様々なバンドで活動

そんなビリー・ジョエルさんは14歳の頃にバンド『エコーズ』に加入し活動すると、高校の単位を落としたことから中退したのです。

そして1967年の18歳の時にニューヨークで人気を博していた『ザ・ハッスルズ』に加入したビリー・ジョエルさんは一躍地元で有名となったのです。

さらに1970年にはザ・ハッスルズのドラマーのジョン・スモールと『アッティラ』と言うDUOを結成したビリー・ジョエルさんは、2枚のアルバムをリリースするも鳴かず飛ばずで解散しています。

1973年、『ピアノ・マン』がヒット

1973年、『ピアノ・マン』がヒット

その後、ニューヨークの音楽界では有名だったアーティ・リップに才能を見出されたビリー・ジョエルさんは、彼のプロダクションと契約し、1971年にアルバム『コールド・スプリング・ハーバー』でソロデビューを果たしたのです。

しかしこの記念すべきアルバムが所属プロダクションに勝手にピッチを変えられて、声も半音高く録音された状態でリリースされたため、ヒットとならず人間不信から自宅に引きこもってしまったのです。

そんなビリー・ジョエルさんはその後、ロサンゼルスに移住しクラブでライブ活動を行い再出発すると、ライブを聞いたコロンビアレコードの耳に留まり、コロムビア・レコードと契約を交わしたのです。

そして1973年に『ピアノ・マン』で再デビューしたビリー・ジョエルさんは、同曲が全米トップ25位のスマッシュヒットとなり、ゴールド・ディスクに認定されたのです。

Billy Joel - Piano Man (Official HD Video) - YouTube

出典:YouTube

5thアルバム『ストレンジャー』で大ブレイク

5thアルバム『ストレンジャー』で大ブレイク

その後、3rdアルバム『ストリートライフ・セレナーデ』もゴールド・ディスクに認定されたビリー・ジョエルさんは、1977年にリリースした5thアルバム『ストレンジャー』が全米2位を獲得する大ヒットを記録し、1000万枚以上を売り上げダイヤモンドディスクに認定されたのです。

さらにアルバムからシングルカットされた『素顔のままで』が全米3位となり、翌年のグラミー賞で最優秀賞楽曲賞と最優秀賞レコード賞を受賞したビリー・ジョエルさんは、キャリアの中で最大級のヒット曲となったのです。

Billy Joel - Just The Way You Are (with lyrics) - YouTube

出典:YouTube

そんなビリー・ジョエルさんは、翌1978年にリリースしたアルバム『ニューヨーク52番街』が初の全米チャート1位を記録すると、同年度のビルボードの年間アルバムチャートでも首位を獲得したのです。

そしてグラミー賞では最優秀アルバム賞と最優秀ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞の二部門を受賞したビリー・ジョエルさんは、以降も『オエネスティ』や『アップタウン・ガール』など多くのヒット曲を生み出し、トップシンガーとしての地位を確立したのです。

ビリー・ジョエルには4度の結婚歴あり

シンガーソングライターとして全世界で1億5000万枚以上のレコードセールスを記録したビリー・ジョエルさんですが、プライベートでは恋多き男でこれまでに4度の結婚、3度の離婚を経験しています。

ビリー・ジョエルの1回目の結婚

エリザベス・ウェーバーと結婚

エリザベス・ウェーバーと結婚

ビリー・ジョエルさんは1973年、最初の嫁であるエリザベス・ウェーバーさんと結婚しています。

そんなエリザベス・ウェーバーさんは元々は友人の奥さんでしたが、三角関係を経て結婚すると、ビリー・ジョエルさんがピアノ・マンでヒットした後は、エリザベスさんがマネージャーを務めたのです。

1982年、離婚

1982年、離婚

しかし嫁エリザベスさんは、ビリー・ジョエルさんが売れれば売れるほど、マネージャーとして彼を上回るほどの権力を振りかざすようになったのです。

そしてエリザベスさんに経理も任せていたビリー・ジョエルさんは、自身よりも取り分を確保するなど目に余るエリザベスさんの行動に距離を置き始め、結婚から9年後の1982年に離婚したのです。

ビリー・ジョエルの2回目の結婚

関連するキーワード

関連するまとめ

エイサップ・ロッキーとケンダル・ジェンナー(元カノ)の熱愛と破局原因まとめ

リアーナとの熱愛&第一子妊娠で注目を浴びるアメリカのラッパー、エイサップ・ロッキーと、元カノのケンダル・ジェ…

Luccy / 2838 view

スティーヴィー・ワンダーの目の失明や盲目は本当?サングラスと視力にまつわるエピソード…

サングラスがトレードマークの盲目のシンガー「スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)」は、未熟…

passpi / 18142 view

ビリー・ジョエルのアルバム20選!人気おすすめランキング【最新決定版】

ポップなメロディと、都会的なアダルト・コンテンポラリー・サウンドで、1970年代後半から1990年代前半にか…

maru._.wanwan / 2320 view

エド・シーランの映画「イエスタデイ」の主題歌と演技力を総まとめ

数々のギネス記録を更新し、「世界で最も売れ行きの良いアーティスト」の1人と呼ばれているイギリスが誇る“ポップ…

passpi / 1685 view

忌野清志郎の名言ランキング32選!格言を紹介【最新決定版】

圧倒的な存在感と、1983年に発表されたRCサクセションのライブアルバム「THE KING OF LIVE」…

maru._.wanwan / 2759 view

エイサップ・ロッキーの身長と髪型やファッション・タトゥーを総まとめ

ラッパーとして活躍し、ファッションアイコンとしても話題のエイサップ・ロッキーさん。 そこで今回は、エイサッ…

sumichel / 2809 view

エイサップ・ロッキーの生い立ち&父親と兄など家族!経歴と年収も総まとめ

ラッパーとして絶大な人気を集めているエイサップ・ロッキー。その生い立ちが壮絶で、父親は逮捕され、兄は殺害され…

aquanaut369 / 2075 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

カルヴィン・ハリスの歴代恋人!結婚や子供の噂も総まとめ

シンガーソングライターやDJとして人気を集めているカルヴィン・ハリス。彼はこれまでに数多くの有名人女性と浮名…

aquanaut369 / 3974 view

トム・ジョーンズの代表曲15選!名曲・人気ランキング【最新決定版・動画付き】

トム・ジョーンズ(Tom Jones)は、ダイナミックでソウルフルな歌唱で人気を得たボーカリストで、1970…

maru._.wanwan / 4812 view

エイサップ・ロッキーの身長と髪型やファッション・タトゥーを総まとめ

ラッパーとして活躍し、ファッションアイコンとしても話題のエイサップ・ロッキーさん。 そこで今回は、エイサッ…

sumichel / 2809 view

カルヴィン・ハリスとテイラー・スウィフトの熱愛と破局原因まとめ

スコットランド出身の音楽プロデューサーでDJ兼歌手のカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と、世界…

Luccy / 959 view

エド・シーランは親日?日本で来日でカラオケや熱海に!エピソードまとめ

エド・シーランさんは、ホームレス生活からの大逆転で「最も世界で売れたアーティスト」 と言われるほど大成功した…

さくら / 2889 view

ダニエル・ブーンの現在/ビューティフル・サンデーの大ヒットと今の様子まとめ

「ビューティフル・サンデー」の大ヒットにより一躍有名になったイギリスの歌手、ダニエル・ブーンの現在をまとめま…

Luccy / 1223 view

エド・シーランのタトゥー一覧!全タトゥーの画像・ダサい説も紹介

“タトゥー愛好家”としても知られている、イギリスが誇る世界的“ポップスター”エド・シーランですが、彼が入れて…

passpi / 7880 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング