広告/スポンサーリンク

倉沢淳美さんのプロフィール

本名:淳美 ラング

本名:淳美 ラング

生年月日:1967年4月20日
出身地:神奈川県
血液型:B型
職業:タレント、歌手、女優

倉沢さんは「欽ちゃんのどこまでやるの!?」での3人の娘たちの1人である「かなえ」役に選ばれました。
また、この3人でユニット「わらべ」を組むとシングル「めだかの兄妹」をリリースしました。
この曲はロングヒットし80万枚以上の売り上げを記録しました。また、83年の年間セールスTOP3になるほどの人気が出ました。
また、パジャマにちゃんちゃんこの衣装という姿も話題になりました。

この曲は、「童謡」と位置づけて物品税の申告をしなかったのですが、物品税の課税対象となる歌謡曲扱だという主張が国税庁とレコード会社によって論争されました。
そのような話題になるほどの売れ行きでした。
さらに、2枚目のシングル「もしも明日が…。」は「めだかの兄妹」を上回る売上で1984年の年間シングルチャート第1位となる大ヒット曲になりました。

プライベートではオーストラリア人の男性と結婚して渡豪されています。
3児(長男・長女・次男)の母で専業主婦として過ごしながら、時折わらべの再結成でテレビ出演されているようです。
また、2011年には「世界の日本人妻は見た!」でドバイのパーム・アイランドでの生活が放送されています。

倉沢淳美さんの学歴:小学校

出身小学校は情報がなく分かりませんでした。

川崎市から4歳の時に相模原市へ移っています。
小学生の時はサッカーをされていたようで活発な女の子だったのでしょう。
子供の頃から歌うことが大好きで、また、5年生の時から中学2年生までピアノを習っていました。
将来の夢は歌手かピアノの先生だったそうです。

また、地元のお祭りである相模原市の「桜まつり」では毎年歌っていたようです。

倉沢淳美さんの学歴:中学

出身中学校も調べてみましたが情報がなく分かりませんでした。

小学生の頃から歌を歌うことが大好きだった倉沢さんは中学生になるとモノマネが得意になったそうです。
そして、1年生の時にTBS「欽也のそっくりベスト10」に出場し予選を通過、松田聖子さんの「夏の扉」を歌い79点で合格されています。

これに出場したことでスカウトされ芸能界入りを果たしています。

1982年の15歳の時に「欽ちゃんの週刊欽曜日」のオーディションを受け合格しています。
ただ、同番組出演者の佐藤B作・小西博之らとのバランスを考え萩本さんの考えによって、「欽ちゃんのどこまでやるの!?」への移動が決まりました。
その番組の中の萩本家の3人の娘たちの1人である「かなえ」役に抜擢されました。

広告/スポンサーリンク

倉沢淳美さんの学歴:高校

中学を卒業した後は堀越高等学校に進学しています。
偏差値は38~42で芸能活動と学業の両立を目指す「トレイト」というものがあるので、芸能人の卒業生がかなり多くいます。

卒業した有名人

・いしのようこ(俳優)
・松岡昌宏(タレント(TOKIO))
・松本伊代(タレント)
・中村七之助(2代目)(歌舞伎役者) 他

出身高校は分かりましたが「わらべ」で人気者になり芸能活動が忙しかったせいか学校生活の倉沢さんの情報は見つかりませんでした。
どのような学生だったかはわかりませんが、芸能活動は順調のようでソロとしてもデビューしています。

なんとシングル「プロフィール」「ある愛の詩」「卒業」「六月の花嫁」など10枚もリリースされています。
その中でもデビュー曲である「プロフィール」は、歌詞に倉沢さんの個人情報でもある生年月日・身長・性格・身体的特徴などが描かれていたことで話題になりましたが、NHKでは自己宣伝になるという理由から歌うことができませんでした。

また、「卒業」というシングルは倉沢さんがリリースした1985年に尾崎豊さん・斉藤由貴さん・菊池桃子さんの4人が同じタイトルでシングルをリリースしたことで「卒業ソング
」というものが毎年リリースするきっかけになりました。

1984年に札幌市で開催されたサイン会でファンの見送りと握手をしていた倉沢さんは、サイン会に参加していた男から刃物で斬り付けられるという事件がありました。
倉沢さんは右手首を約6cm切る怪我を負いました。

犯人は当時26歳の会社員で、「わらべ」で脱退したのぞみ役の高部 知子さんのファンだったようです。
犯人は倉沢さんが「のぞみの分まで頑張る」と発言したことを「生意気だと思った」という理由が犯行の動機だそうです。

倉沢淳美さんの学歴:大学

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

清水美依紗の歌唱力!カラオケバトルで歌が上手いと話題に

カラオケバトルに出演して歌が上手いと話題になった歌手の清水美依紗。「美女と野獣」を歌い優勝を果たした清水美依…

rirakumama / 178 view

中島美嘉の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

歌手のイメージが強い中島美嘉さんですが、実は元々は歌手志望ではありませんでした。今回は中島美嘉さんのプロフィ…

さくら / 201 view

梓みちよと東尾修は不倫関係だった?2人の仲や関係まとめ

『こんにちは赤ちゃん』などのヒット曲で知られる歌手の梓みちよさんは、過去に東尾修さんとの関係が噂されています…

sumichel / 419 view

西田あいが事務所を辞めて引退?理由は中澤卓也との関係?情報まとめ

歌手として人気を集めている西田あい。2022年2月に突然事務所を辞め、一時は引退が噂されるなど、その理由に注…

aquanaut369 / 424 view

八代亜紀はハーフ?本名や実家と家族(父親/母親/兄弟)を総まとめ

昭和の時代に絶大な人気を集めた歌手の八代亜紀。その見た目からハーフ説が囁かれていて、実家の家族にも注目が集ま…

aquanaut369 / 189 view

越野アンナの現在!本名や大学/父の小林武史・母のAkko・歌手の妹など家族もまとめ

父親が音楽プロデューサーの小林武史、母親がMy Little LoverのAkkoという音楽一家に生まれ、自…

Luccy / 619 view

KOTOKOの現在!結婚してる?本名や年齢・若い頃も総まとめ

歌手として長年活動しているアニソン歌手のKOTOKO。2000年頃から活動しているようで、若い頃はどういった…

aquanaut369 / 719 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

青江三奈の昔と若い頃!身長や性格も総まとめ

ハスキーボイスと妖艶なルックスで昭和の歌謡史に名を残した青江三奈さん。 そこで今回は、青江三奈さんの身長を…

sumichel / 513 view

はいだしょうこの若い頃!昔の経歴や宝塚退団理由を総まとめ

最近はバラエティ番組や歌番組などで活躍する〝はいだしょうこさん。そんな‟はいだしょうこさんの若い頃にも注目が…

sumichel / 150 view

ちゃんみなの人気曲ランキング30選!代表曲・ヒット曲【最新決定版・動画付き】

韓国出身のラッパーで、“練馬のビヨンセ”の愛称で親しまれているちゃんみな。今回はそんなちゃんみなの曲を人気順…

maru._.wanwan / 86 view

倉木麻衣は歌が上手い?下手?歌唱力の評判まとめ

シンガーソングライターとして活躍されている倉木麻衣は、一部で声量の無さが指摘されているようですが、倉木麻衣は…

rirakumama / 251 view

城南海の現在!身長や学歴と経歴・病気の噂やカラオケバトルの活躍も総まとめ

シンガーソングライターとして人気の城南海。カラオケバトルでの活躍で一気に人気となりましたが、一体どのような経…

aquanaut369 / 325 view

浅田美代子の元旦那は吉田拓郎!結婚と子供・離婚原因・再婚の話題まとめ

天然キャラで知られている浅田美代子は過去にシンガーソングライターの吉田拓郎と結婚していて、2人の離婚原因や再…

aquanaut369 / 660 view

黒澤萌(歌手)の現在!父と母や姉など家族・結婚情報まとめ

一時期歌手として活動していた黒澤萌は家族が全員芸能人という芸能一家に生まれ育ち、父親は黒澤久雄、母親は矢口陽…

aquanaut369 / 927 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);