広告/スポンサーリンク

塩塚モエカのプロフィール

名前:塩塚 モエカ(しおつか もえか)
生年月日:1996年7月3日
出身地:東京都

塩塚モエカは、バンド「羊文学」のボーカル・ギター担当です。

バンドの作詞作曲を担当しており、人気アニメ「呪術廻戦 渋谷事変」のエンディングテーマ「more than words」を手掛けたことで知られています。

バンド「羊文学(ひつじぶんがく)」は、塩塚モエカ・河西ゆりか・フクダヒロアの3人からなるオルタナティブ・ロックバンドで、繊細さと力強さを併せ持つサウンドが特徴です。

メンバーの脱退や加入を経て2017年から現在の体制となり、シングル「1999 / 人間だった」のヒットにより全国区の知名度を得ました。

出典:YouTube

2020年に「砂漠のきみへ / Girls」でメジャーデビューを果たし、2024年には横浜アリーナワンマンライブ「羊文学 LIVE 2024 “III”」の開催が決定しました。

ここではそんな羊文学のボーカル・塩塚モエカのハーフ説と年齢、実家と家族をまとめました。
生まれ育った実家の場所と地元エピソード、父親・母親・兄弟など家族の情報をお届けします。

塩塚モエカの年齢

塩塚モエカは1996年7月3日生まれで、現在の年齢は27歳です。

幼少期から音楽が好きで、小学校時代はクラスメイトと音楽の話を楽しみ、小学校の放送の時間に流れるRADWIMPSなどのバンド楽曲を聴いて育ちました。

中学3年生の時に5人組コピーバンドを結成し、高校1年生の夏から本格的に曲作りを開始。
バンド名の「羊文学」は中学生の時に決めた名前で、中学3年生の夏に10代限定音楽イベント「閃光ライオット」を見に行った帰りにバンド名を決めたことを明かしています。

バンド名の由来は、「英語でも日本語でも“羊”という言葉が入ってたらカッコイイ気がした」「音楽だけではない大きな世界観を表現するための“文学”」です。

塩塚モエカのハーフ説

塩塚モエカは日本人離れした独特の雰囲気を纏うビジュアルであることから、ネット上では時折「ハーフではないか」という噂が浮上します。

塩塚モエカのハーフ説について調査したところ、現時点では塩塚モエカがハーフであるという情報はありませんでした。

クリッとした目、深く線の入った二重、色素の薄い瞳、スッと通った鼻筋など、ビジュアル的にはハーフやクォーターの可能性を感じますが、塩塚モエカがハーフであることを裏付ける情報はありません。

今後本人の口からルーツについて語られることがあればチェックしたいですね。

広告/スポンサーリンク

塩塚モエカの実家

塩塚モエカは東京都出身で実家も東京にあります。
幼少期は茨城県や宮城県で過ごした時期があり、幼稚園年長の年齢で東京に引っ越しました。

2020年に大学を卒業して一人暮らしを始め、現在はインタビューなどで自宅での生活の様子を語っています。

塩塚モエカの自宅での過ごし方

塩塚モエカは音楽活動をする中でコロナ禍に見舞われ、自宅で過ごす時間が増えました。

当時予定していたライブが中止になり、自宅では自由な時間を使って曲作りはもちろん読書や映画鑑賞、息抜きのために近所の散歩などをしながら過ごしていたそうです。

塩塚モエカの部屋のこだわり

実家で暮らしていた頃は自然が多い環境だったものの、一人暮らしの自宅は都心。
緑を見る機会が少なくなったことで、部屋にはリラックスできるようなナチュラル系のインテリアや、あたたかみのある色のものを集めているそうです。

コロナ禍の外出自粛期間は実家に帰っていたようで、本や楽器や洋服などたくさんの好きなものに囲まれて過ごす実家での時間を「大きなおもちゃ箱みたい」と表現していました。

実家の部屋にはブランドブックの切り抜き、海外のポストカード、音楽イベントのチラシ、美術館のポストカードなどが壁に飾られているようで、塩塚モエカの“好き”の歴史を感じられる部屋になっていそうですね。

塩塚モエカはお嬢様学校の出身

塩塚モエカはインタビューの中で、“女子御三家”と呼ばれる私立名門女子校「女子学院中学校・高等学校」の出身であることを明かしています。

小学校時代はクラスメイトたちとバンド音楽にハマっていたものの、中学に進むとバンド音楽を聴く人が少なくて驚いたことを明かしていました。

中学時代は携帯電話を手離さず、mixiやアメブロなどのSNSに夢中に。
そこで出会ったブログ友達とは今も交流が続いており、ライターになった友達と仕事をするなど長い付き合いをしているようです。

塩塚モエカの家族(父親・母親)

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

富田京子の若い頃と現在!かわいかった昔の画像・乳がん検診など今の活動を総まとめ【プリ…

元プリンセスプリンセスのドラマーとして活躍した富田京子さんは、若い頃かわいかったと話題です。 そこで今回は…

sumichel / 377 view

奥居香(岸谷香)の歌唱力は天才?歌い方が下手になった?評判まとめ

「プリンセスプリンセス」のボーカルとして人気を集めた奥居香(現・岸谷香)はその圧倒的な歌唱力から「天才」と称…

aquanaut369 / 498 view

林萌々子の出身大学と高校!学歴と経歴・年収もまとめ

ガールズバンド「Hump Back」のボーカル&ギター担当・林萌々子の経歴と学歴をまとめました。大阪出身の林…

Luccy / 500 view

Whiteberryの「夏祭り」はカバー?動画や売上・主題歌などの話題を総まとめ

小学生の女の子たちが結成したバンドとして注目され、中学生の時に「夏祭り」で大ブレイクした北海道北見市出身のガ…

passpi / 333 view

SILENT SIREN歴代メンバー人気ランキングTOP6!脱退者も含む【最新決定版…

「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」はメンバー全員が美人であることでも有名な大人気ガールズバン…

kent.n / 204 view

BAND-MAIDメンバー人気順ランキング!海外の反応とプロフィールも総まとめ【最新…

独自の世界観を貫き活動を行っているBAND-MAID(バンドメイド)は、海外においても大人気のロックバンド。…

kent.n / 246 view

ねごと(バンド)の解散理由!メンバーの結婚など現在も総まとめ

名曲「カロン」「Sharp#」などをリリースし、音楽ファンたちを盛り上げ続けていたガールズバンドの「ねごと」…

kent.n / 281 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

前田有嬉の現在!病気や結婚・旦那と子供・しくじり先生出演まとめ【Whiteberry…

「夏祭り」のヒットで知られるバンド「White berry」のボーカル・前田有嬉の現在をまとめました。病気を…

Luccy / 175 view

寒川綾奈(SILENT SIRENやな)の彼氏は今田耕司?脱退理由や徳井健太にブチギ…

SILENT SIRENの元メンバーで”やな”の愛称で親しまれていた寒川綾奈が脱退した理由、また氏が今田耕司…

rirakumama / 152 view

SILENT SIREN歴代メンバー人気ランキングTOP6!脱退者も含む【最新決定版…

「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」はメンバー全員が美人であることでも有名な大人気ガールズバン…

kent.n / 204 view

寺田恵子の現在!彼氏や結婚しない理由・病気の噂も総まとめ

ヘヴィメタルバンド「SHOW-YA」でボーカルを務めている寺田恵子。彼女は一時バンドを脱退していましたが、現…

aquanaut369 / 448 view

345(凛として時雨)がかわいい!身長や彼氏と結婚は?ベースの機材と経歴も総まとめ

人気バンド「凛として時雨」でベースを担当している345(ミヨコ・中村美代子)。「かわいい」と評判で、彼氏や結…

aquanaut369 / 862 view

AZUKI七の現在は右翼?政治活動・本名が岩井里絵の噂も総まとめ【GARNET CR…

「GARNET CROW」のメンバーとして活動していたAZUKI七ですが、現在は政治活動をしていることが噂に…

aquanaut369 / 1681 view

森彩乃(Qaijff)の実家と家族!父親・母親・兄弟もまとめ

バンド「Qaijff(クアイフ)」のボーカル森彩乃の実家と家族をまとめました。人気作品とのタイアップで注目を…

Luccy / 278 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);