高橋久美子さんのプロフィール

生年月日:1982年4月10日
出身地:愛媛県四国中央市
職業:作家・作詞家

高橋久美子さんは、ロックバンド「チャットモンチー」の元メンバーでドラムを担当していました。

中学・高校の時に吹奏楽部に所属しており、クラリネットを担当されていました。

しかし、肺が弱かったため肺炎を繰り返してしまい、ドクターストップになりパーカッションに転向しました。
肺が弱いということですが、実は同年代の女性の平均より肺活量が高く、チャットモンチーの中でも一番の肺活量の持ち主です。

楽器だけではなく高校生の頃から作詞も始めています。

大学生になると、子供の時からの夢である教職のために国語の教員免許や図書館司書の免許を取得しつつ、軽音楽部にも所属されました。

軽音楽部では、デイヴ・グロールやティコ・トーレスの影響を受けてドラムを始めました。

その軽音楽部でチャットモンチ-のメンバーである「福岡晃子」さんと知り合います。


その福岡晃子さんから、チャットモンチーのドラマーとして何度も勧誘されます。

しかし、高橋久美子さんは教職の夢があるのとミュージシャンという将来が不安定ということで誘いを断っていましたが、チャットモンチーのライブに行き、アコースティックで演奏していた「橙」に感銘を受け2003年にサポートメンバーになりました。

翌年の2004年4月4日に正規メンバーへと昇格し、メジャーデビューが決まり上京しました。

高橋久美子さんが所属していたチャットモンチーとは

2000年に「中村ゆみ」さん「石田えりな」さん「橋本絵莉子」さんの3人で結成されたロックバンドです。その後、中村ゆみ・石田えりなが脱退し福岡晃子さんが加入し2ピースバンドとして活動します。

2004年に高橋久美子さんが加入しスリーピースとして活動します。
地元を中心にライブ活動をし、自主制作盤「チャットモンチーになりたい」を手売りで1500枚売り上げています。


2005年にメジャーデビューを果たします。

2009年に高橋久美子さんの母校である愛媛県立川之江高等学校の卒業式でサプライズライブを行います。
2011年に高橋久美子さんが脱退し、またツーピースとして活動するも、2018年に活動完結します。

シングルCD

2006年 恋愛スピリッツ オリコン26位
2007年 橙 オリコン12位
2016年 majority blues/消えない星 オリコン41位 他

アルバム

2006年 耳鳴り オリコン10位
2011年 YOU MORE オリコン4位
2012年 変身 オリコン2位 他

高橋久美子さんの脱退理由

2011年9月いっぱいでチャットモンチーを脱退することになった高橋久美子さん。

メジャーデビューも果たし「シャングリラ」ではオリコン6位、アルバムもオリコンTOP10にはいるなど順調そうにみえていたバンド活動ですが、一体なぜ脱退を決意したのでしょうか。

脱退の理由としてオフィシャルサイトにこのように発表されました。

「理由は、音楽に向かっていくパワーがなくなっているということです。それは、新しい音楽を生み出す上で致命的であり、えっちゃん、あっこちゃんと熱の差がある中で気持ちを偽りながら曲作りに向かうことは私にはできませんでした。この感情は少し前から蕾のように私の中にあったものでしたが、春頃から、自分の生き方をより見つめ直すようになり、だんだんとその蕾が膨らんできてしまいました。

ツアーの後半から次の音源制作の話をしていく中で、二人の次に向かう勢いに真摯に向き合えないと感じ、抜けることを決意しました。」

さらに、脱退後については、「先のことはまだ決まっていませんが、きっと言葉を紡いで生きていくのだろうと思います。」と発表されました。

他のメンバーはこの脱退に関して、「久美子が抜けた後どうしよう。久美子の替わりは誰もきかないじゃん」となり、「誰かを入れる発想ではダメだ」と思ったそうです。

そこで、福岡晃子さんが「私がドラムをする」となりました。
橋本絵莉子さんはすごく驚いたけど「すごくいいな」と思ったそうです。

高橋久美子さん結婚式は盛大!

2016年6月3日に結婚し、結婚式は5月末に行っています。
最初は「結婚式はがらにもない」と言っていたが結局愛媛の親戚や大好きな友人たちを呼んで盛大な結婚式になったようです。

さらに、和装のみで良いと思っていたようですが、友人に「一生に一度だからドレスも着た方がいい」と言われ試着するも、どうせなら作りたいとおもいドレスも作ってもらったそうです。

結婚相手ですが、名前や素性は本人も語っておらず調べましたが情報はでてきませんした。

しかし、暮らしのエッセーで子供がいないと言及しているので、結婚はしているようですが子供は2019年時点ではいらっしゃらないようです。

高橋久美子さんの現在

チャットモンチー脱退後は、東京カランコロン、ももいろクローバーZ、LAGOONなどへの楽曲提供を行っていました。

2009年に画家の白井ゆみさん枝さんとともに「ヒトノユメ」を発足し、詞・絵・建設の展覧会を開催するなど活動も行い、エッセイや絵本・詩集の出版もされています。

さらに、様々なイベントなどの作家・作詞家としても活躍されています。

関連するキーワード

関連するまとめ

宮澤茉凜の現在!LoVendoЯのギター担当と卒業・彼氏の噂など総まとめ

LoVendoЯのギター担当だった宮澤茉凜さん。卒業後は新しいガールズバンドを結成するなどの活動をされていま…

さくら / 1414 view

中村美紀の現在!若い頃・結婚や子供も総まとめ【SHOW-YAのキーボードを担当】

中村美紀さんはロックバンドSHOW-YAのメンバーでキーボードを担当しています。SHOW-YAのメンバーの中…

さくら / 2237 view

BiSHメンバー身長が高い順ランキング!プロフィールも総まとめ

『楽器を持たないパンクバンド』として現在人気急上昇のBiSH(ビッシュ)。そこで今回は、BiSHメンバー6人…

sumichel / 1679 view

BAND-MAIDメンバー人気順ランキング!海外の反応とプロフィールも総まとめ【最新…

独自の世界観を貫き活動を行っているBAND-MAID(バンドメイド)は、海外においても大人気のロックバンド。…

kent.n / 2499 view

SHOW-YAの歴代メンバーと現在!解散理由と再結成も総まとめ

1981年に結成された日本のヘヴィメタルバンドであるSHOW-YA。この記事では、脱退したメンバーも含めたS…

kent.n / 1994 view

仲宗根泉の旦那と子供!結婚と離婚・2人目が亡くなる件も総まとめ

人気バンド「HY」の紅一点メンバー・仲宗根泉の結婚や子供についてまとめました。旦那や子供の情報、離婚と再婚、…

Luccy / 34589 view

長屋晴子の彼氏は金井政人!フライデーや結婚の噂も総まとめ【緑黄色社会のボーカル】

いま大注目のバンド『緑黄色社会』のボーカルで可愛いと話題の長屋晴子さんですが、『BIGMAMA』のボーカルの…

sumichel / 2038 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

Hysteric Blueの解散理由と現在!人気曲&おすすめアルバムランキングも紹介…

この記事では、「ヒスブル」の愛称で親しまれたロックバンド「Hysteric Blue」の解散理由やメンバーの…

kent.n / 1410 view

ほな・いこか(さとうほなみ)の身長や胸カップ数・可愛い画像・水着姿の有無まとめ

人気バンド「ゲスの極み乙女。」のドラムを務めているほな・いこか(さとうほなみ)はファンから「かわいい」と人気…

aquanaut369 / 5778 view

SCANDAL・RINAの彼氏や結婚情報/腹黒やタトゥーの噂など総まとめ

SCANDALでドラムス・ボーカルを担当しているRINA(本名:鈴木理菜)は、かわいいルックスで女性からの人…

rirakumama / 9588 view

肥後千暁(肥後克広の娘)の現在!母や妹&旦那と子供など家族・結婚と離婚・引退後まとめ

ダチョウ倶楽部のリーダー・肥後克広の娘で、タレントや歌手として芸能活動をしていた肥後千暁の家族・結婚・現在を…

Luccy / 8228 view

前田有嬉の現在!病気や結婚・旦那と子供・しくじり先生出演まとめ【Whiteberry…

「夏祭り」のヒットで知られるバンド「White berry」のボーカル・前田有嬉の現在をまとめました。病気を…

Luccy / 1600 view

仲宗根泉(HY)の年齢と家族!実家&いとこ平川美香との関係など総まとめ

HYの唯一の女性メンバーとして活躍されている仲宗根泉ですが、そっくりと話題の平川美香がいとこだということが分…

rirakumama / 4137 view

YUKIの身長と体重・胸カップサイズは?スタイル抜群な画像もまとめ

元「JUDY AND MARY」のボーカリストであるYUKI。彼女は意外にもスタイルが良いことで知られていて…

aquanaut369 / 6129 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング