広告/スポンサーリンク

高橋久美子さんのプロフィール

生年月日:1982年4月10日
出身地:愛媛県四国中央市
職業:作家・作詞家

高橋久美子さんは、ロックバンド「チャットモンチー」の元メンバーでドラムを担当していました。

中学・高校の時に吹奏楽部に所属しており、クラリネットを担当されていました。

しかし、肺が弱かったため肺炎を繰り返してしまい、ドクターストップになりパーカッションに転向しました。
肺が弱いということですが、実は同年代の女性の平均より肺活量が高く、チャットモンチーの中でも一番の肺活量の持ち主です。

楽器だけではなく高校生の頃から作詞も始めています。

大学生になると、子供の時からの夢である教職のために国語の教員免許や図書館司書の免許を取得しつつ、軽音楽部にも所属されました。

軽音楽部では、デイヴ・グロールやティコ・トーレスの影響を受けてドラムを始めました。

その軽音楽部でチャットモンチ-のメンバーである「福岡晃子」さんと知り合います。


その福岡晃子さんから、チャットモンチーのドラマーとして何度も勧誘されます。

しかし、高橋久美子さんは教職の夢があるのとミュージシャンという将来が不安定ということで誘いを断っていましたが、チャットモンチーのライブに行き、アコースティックで演奏していた「橙」に感銘を受け2003年にサポートメンバーになりました。

翌年の2004年4月4日に正規メンバーへと昇格し、メジャーデビューが決まり上京しました。

高橋久美子さんが所属していたチャットモンチーとは

2000年に「中村ゆみ」さん「石田えりな」さん「橋本絵莉子」さんの3人で結成されたロックバンドです。その後、中村ゆみ・石田えりなが脱退し福岡晃子さんが加入し2ピースバンドとして活動します。

2004年に高橋久美子さんが加入しスリーピースとして活動します。
地元を中心にライブ活動をし、自主制作盤「チャットモンチーになりたい」を手売りで1500枚売り上げています。


2005年にメジャーデビューを果たします。

2009年に高橋久美子さんの母校である愛媛県立川之江高等学校の卒業式でサプライズライブを行います。
2011年に高橋久美子さんが脱退し、またツーピースとして活動するも、2018年に活動完結します。

シングルCD

2006年 恋愛スピリッツ オリコン26位
2007年 橙 オリコン12位
2016年 majority blues/消えない星 オリコン41位 他

アルバム

広告/スポンサーリンク

2006年 耳鳴り オリコン10位
2011年 YOU MORE オリコン4位
2012年 変身 オリコン2位 他

高橋久美子さんの脱退理由

2011年9月いっぱいでチャットモンチーを脱退することになった高橋久美子さん。

メジャーデビューも果たし「シャングリラ」ではオリコン6位、アルバムもオリコンTOP10にはいるなど順調そうにみえていたバンド活動ですが、一体なぜ脱退を決意したのでしょうか。

脱退の理由としてオフィシャルサイトにこのように発表されました。

「理由は、音楽に向かっていくパワーがなくなっているということです。それは、新しい音楽を生み出す上で致命的であり、えっちゃん、あっこちゃんと熱の差がある中で気持ちを偽りながら曲作りに向かうことは私にはできませんでした。この感情は少し前から蕾のように私の中にあったものでしたが、春頃から、自分の生き方をより見つめ直すようになり、だんだんとその蕾が膨らんできてしまいました。

ツアーの後半から次の音源制作の話をしていく中で、二人の次に向かう勢いに真摯に向き合えないと感じ、抜けることを決意しました。」

さらに、脱退後については、「先のことはまだ決まっていませんが、きっと言葉を紡いで生きていくのだろうと思います。」と発表されました。

他のメンバーはこの脱退に関して、「久美子が抜けた後どうしよう。久美子の替わりは誰もきかないじゃん」となり、「誰かを入れる発想ではダメだ」と思ったそうです。

そこで、福岡晃子さんが「私がドラムをする」となりました。
橋本絵莉子さんはすごく驚いたけど「すごくいいな」と思ったそうです。

高橋久美子さん結婚式は盛大!

2016年6月3日に結婚し、結婚式は5月末に行っています。
最初は「結婚式はがらにもない」と言っていたが結局愛媛の親戚や大好きな友人たちを呼んで盛大な結婚式になったようです。

さらに、和装のみで良いと思っていたようですが、友人に「一生に一度だからドレスも着た方がいい」と言われ試着するも、どうせなら作りたいとおもいドレスも作ってもらったそうです。

結婚相手ですが、名前や素性は本人も語っておらず調べましたが情報はでてきませんした。

しかし、暮らしのエッセーで子供がいないと言及しているので、結婚はしているようですが子供は2019年時点ではいらっしゃらないようです。

高橋久美子さんの現在

チャットモンチー脱退後は、東京カランコロン、ももいろクローバーZ、LAGOONなどへの楽曲提供を行っていました。

2009年に画家の白井ゆみさん枝さんとともに「ヒトノユメ」を発足し、詞・絵・建設の展覧会を開催するなど活動も行い、エッセイや絵本・詩集の出版もされています。

さらに、様々なイベントなどの作家・作詞家としても活躍されています。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

ZONE・MIYU(長瀬実夕)の現在!劣化や結婚の噂も総まとめ

MIYU(長瀬実夕)さんはZONEの元メンバーでボーカルを担当していました。しかし、著しい不品行によって契約…

さくら / 305 view

市井由理の現在!今の年齢・仕事・年収・自宅まとめ

90年代に大ヒットした曲「DA.YO.NE」で知られるヒップホップユニット「EAST END×YURI」のメ…

Luccy / 234 view

コムアイの現在!薬中のデマ・消えた噂まとめ【元水曜日のカンパネラのボーカル】

水曜日のカンパネラで初代主演・歌唱を務めていたコムアイさん。今回はコムアイさんが薬中という噂や水曜日のカンパ…

さくら / 266 view

吉岡聖恵は歌が上手い?下手?歌唱力と年収まとめ

吉岡聖恵さんと言えば、国民的人気バンド「いきものがかり」の唯一無二のボーカルです。そんな吉岡聖恵さんは実際の…

passpi / 568 view

大野真依の年齢や身長と体重!胸カップ数や水着姿もまとめ【きみとバンドのドラム】

ガールズバンド「きみとバンド」でドラムを務めている大野真依はその美しさで注目を集め、現在は水着写真集をリリー…

aquanaut369 / 1452 view

SCANDALメンバー人気ランキング!本名や結婚情報も紹介【最新決定版】

SCANDAL(スキャンダル)はダンススクールで学んだ術を活かしたエンタテインメントなライブが特徴のガールズ…

maru._.wanwan / 345 view

Gacharic Spinメンバー6名の人気ランキング!本名・年齢などプロフィールも…

この記事では、ガールズバンド「Gacharic Spin(ガチャリックスピン)」のメンバー人気ランキングを大…

kent.n / 1442 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

BAND-MAIDメンバー人気順ランキング!海外の反応とプロフィールも総まとめ【最新…

独自の世界観を貫き活動を行っているBAND-MAID(バンドメイド)は、海外においても大人気のロックバンド。…

kent.n / 258 view

奥居香(岸谷香)の若い頃!身長や生い立ち・実家の家族も総まとめ

プリンセスプリンセスのボーカルとして活躍した奥居香(現・岸谷香)さんは、現在もミュージシャンとして活躍してい…

sumichel / 1246 view

シーナの若い頃!身長と高校など昔の経歴を総まとめ【シーナ&ザ・ロケッツ】

ロックバンド『シーナ&ザ・ロケッツ』のボーカルで2015年に死去したシーナさん。 そこで今回は、シーナさん…

sumichel / 429 view

佐藤千明の現在!赤い公園の脱退理由・チアキとしての活動まとめ

佐藤千明さんはガールズバンド赤い公園の元ボーカルで、現在はチアキという名前でソロ活動を行っています。今回は、…

さくら / 418 view

レベッカ歴代メンバー11人の現在とプロフィール!ランキング形式で紹介【最新決定版】

大ヒットナンバー「フレンズ」などの名曲を発表し、現在も活躍中のレベッカ。今回の記事では、レベッカの歴代メンバ…

kent.n / 509 view

SILENT SIREN歴代メンバー人気ランキングTOP6!脱退者も含む【最新決定版…

「SILENT SIREN(サイレントサイレン)」はメンバー全員が美人であることでも有名な大人気ガールズバン…

kent.n / 237 view

森彩乃(Qaijff)の経歴と学歴!出身大学や高校・年齢もまとめ

バンド「Qaijff(クアイフ)」のボーカル・森彩乃の経歴と学歴をまとめました。乳がんを患ったことを公表して…

Luccy / 288 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);