広告/スポンサーリンク

盛り上がる夏うた洋楽ランキングTOP20-16

New Boyz - Better With The Lights Off ft. Chris Brown (Official Video) - YouTube

出典:YouTube

20位:Better With The Lights Off ft.  New Boyz

「Better with the Lights Off」は、アメリカ人のヒップホップデュオ、ニューボーイズとR&Bの歌手、クリスブラウンがニューボーイズの2枚目のスタジオアルバムであるトゥークールトゥケアから書き、録音した夏の名曲です。

Ne-Yo - Let Me Love You (Until You Learn To Love Yourself) (Official Music Video) - YouTube

出典:YouTube

19位:Let Me Love You Ne-Yo

日本にR&Bブームを巻き起こし、裏方だったソングライターの地位を向上させた立役者、Ne-Yoののヒットナンバーです。夏らしい曲調で、つい体が動いてしまうようなナンバーとして人気となっています。

Maia Mitchell (Teen Beach Movie) - Oxygen (Traducción al Español) - YouTube

出典:YouTube

18位:Oxygen  Maia Mitchell

SiM主催フェス“DEAD POP FESTiVAL 2018”に初出演し、話題を呼んだ4人組による夏におすすめのナンバーで、小さくまとまらず、どんどんハミ出していく演奏とアイディアのユニークっぷりは、他の追随を許しません。

Avril Lavigne - Sippin’ On Sunshine | Lyrics - YouTube

出典:YouTube

17位:Sippin’ On Sunshine Avril Lavigne

Avril Lavigneの「Sippin’ On Sunshine」は、楽しくてきれいな夏の歌として日本でも人気の楽曲で、Avril Lavigneの抜群の歌唱力と曲調が夏のドライブを盛り上げてくれます。

Heard It On The Radio - Ross Lynch - YouTube

出典:YouTube

16位:Heard It On The Radio Ross Lynch

ドラマである『オースティン&アリー』のオースティン・ムーン役として知られるロス・リンチの代表曲で、ロス・リンチがオースティン&アリーのサウンドトラックの ために歌った曲として知られています。

盛り上がる夏うた洋楽ランキングTOP15-11

Chicago - (1973) ”Saturday in the Park” & ”Does Anybody Really Know What Time It Is?” - YouTube

出典:YouTube

15位:Saturday in the Park Chicago

「サタデイ・イン・ザ・パーク」は、ロバート・ラムによって書かれた楽曲で、シングル盤はビルボード Hot 100で8位、キャッシュ・ボックスで3位を記録し、その時点でのバンドの最高順位となり、アルバムが1位になるきっかけとなった名曲です。

Alice Cooper - School’s Out (from Alice Cooper: Trashes The World) - YouTube

出典:YouTube

14位: School’s Out Alice Cooper

グレン・バクストンの作ったギター・リフから発展して生まれた曲で、歌詞のテーマは「永遠の夏休み」です。

アリス・クーパー最大のヒット曲となり、母国アメリカのBillboard Hot 100では7位に達してキャリア初の全米トップ10ヒットとなり、全英シングルチャートでは3位にわたって1位を獲得しました。ドイツのシングル・チャートでは28週にわたってチャート圏内に入り、最高5位を記録したヒット作です。

Fat Boys & The Beach Boys - Wipeout (HQ) - YouTube

出典:YouTube

13位:Wipeout Fat Boys & The Beach Boys

3人の体重を合計すると1000ポンドというデブ三人組「ファット・ボーイズ」の'87の4THアルバム"CRUSHIN'"からのカットです。バック・コーラスにビーチ・ボーイズまで起用したオールジャンル系DJマストな陽気なサーフィン・ラップです。

Justin Timberlake - Summer Love - YouTube

出典:YouTube

12位:Summer Love Justin Timberlake

USビルボードホット100で6位、ビルボードポップソングチャートで1位を獲得したヒットナンバーで、米国レコード協会(RIAA)からプラチナ認定を受けた夏を盛り上げる名曲です。

広告/スポンサーリンク

DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince - Summertime - YouTube

出典:YouTube

11位:DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince - Summertime

1991年。オリジナルUS盤。6VER。夏になると聴きたくなる大ヒット定番曲です。91年にリリースされたこちらはもちろん『Kool & The Gang / Summer Madness』をまんま使った大ネタソングです。

盛り上がる夏うた洋楽ランキングTOP10-6

Surfin’ Safari-The Beach Boys-1962 - YouTube

出典:YouTube

10位:Surfin’ Safari The Beach Boys

サーフィン・サファリ(Surfin' Safari)は、1962年にリリースされたザ・ビーチ・ボーイズのデビューアルバムの中に収録されている曲で、夏のドライブに聴けばノリノリになる大ヒットナンバーです。

Maroon 5 - This Summer’s Gonna Hurt Like A Motherf****r (Explicit) (Official Music Video) - YouTube

出典:YouTube

9位:This Summer's Gonna Hurt Maroon 5

全世界トータルセールスは1億1000万枚を記録している「世界で最も売れたアーティスト集団」の一つで、トップ40チャートの歴史の中で唯一、グループで一位のシングル(9枚)の記録を打ち立てています。This Summer’s Gonna Hurt Like A Motherf****は、夏を盛り上げるナンバーとして多くの若者から支持を集めています。

OMI - Cheerleader (Felix Jaehn Remix) [Official Video] - YouTube

出典:YouTube

8位:Cheerleader  OMI

ジャマイカ出身のシンガー・ソングライター、オミーの夏の定番である代表曲です。世界中で最も使われている音楽認識アプリ:Shazamでも各国で楽曲検索1位を獲得するなど、空前の大ヒットとなりました。

Aswad - Shine - YouTube

出典:YouTube

7位:Shine Aswad

Shineは、Aswadの代表曲の一つで、リズム・アンド・ブルースやソウルミュージックの要素を強く取り入れたサウンドが人気となっています。90年代のレゲエブームの先駆け的なナンバーで、マハラジャなどでも大人気となった名曲です。

Simple Plan - SUMMER PARADISE feat. Taka from ONE OK ROCK - YouTube

出典:YouTube

6位:SUMMER PARADISE Simple Plan

車の窓を全開に開けて海岸を思い切り走りたくなる楽曲で、曲名もSummer Paradiseと夏全開の雰囲気の曲になっています。以前、one ok rockのtakaがコラボしたSummer Paradiseが話題になり、feat.takaバージョンは非常に人気の曲です。

盛り上がる夏うた洋楽ランキングTOP5-1

Beach Boys - Surfin Usa HD - YouTube

出典:YouTube

5位:サーフィン・U.S.A. ビーチ・ボーイズ

「サーフィン・U.S.A.」はビーチ・ボーイズのキャリアにおける最初のブレークとなり、同時にブライアン・ウィルソンの優れた作曲能力を広く知らしめることとなった名曲です。夏のドライブやキャンプを盛り上げる曲として人気となっています。

Eagles perform ”Hotel California” at the 1998 Rock & Roll Hall of Fame Induction Ceremony - YouTube

出典:YouTube

4位:Hotel California Eagles

リンダ・ロンシュタットのバック・バンドからスタート、アルバム『呪われた夜』でブレイクを果たしたウエスト・コースト・ロックの代表、イーグルスの最高傑作です。激しく交錯する哀愁のギター、憂いを帯びたドン・ヘンリーのヴォーカルが素晴らしい“ホテル・カリフォルニア”はロック史に残る名曲とされています。

Train - Drive By (Official Music Video) - YouTube

出典:YouTube

3位:Drive By  Train

グラミー賞受賞バンドである、トレインのサマーソングです。ひと夏の恋を歌った切ない歌詞とリズムの良い曲調はまさに夏のビーチにぴったりで、恋人同士のドライブにもおすすめのナンバーです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

【洋楽】海外のファンクバンド30選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

この記事では、海外のファンクバンド&グループの人気・おすすめランキングをご紹介します。洋楽が好きな音楽ファン…

kent.n / 169 view

生歌が下手なジャニーズ20選!音痴ランキング【最新決定版】

音楽番組で生歌を披露した際、音痴だと話題になっているジャニーズのグループのメンバーもいるようです。そこで今回…

maru._.wanwan / 458 view

【海外】ガレージロック洋楽バンド32選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり…

1960年に誕生した音楽ジャンルであるガレージロック。今回の記事では、海外のガレージロックバンドの人気・おす…

kent.n / 189 view

演奏力が高いバンド50選!ランキングで紹介【最新決定版・動画あり】

日本の音楽業界では多くのロックバンドが大活躍中ですが、その中でも演奏力が高いと音楽ファンたちから絶賛されてい…

kent.n / 546 view

生歌が酷い歌手ランキングTOP20!アイドルや俳優・アーティストなど【最新決定版】

今回は生歌が酷い歌手・アーティストをランキング形式で紹介していきます。CDなどでは歌声を修正して世に送り出さ…

maru._.wanwan / 243 view

ダンスが上手い歌手/アーティスト20選!ランキングで紹介【最新決定版】

ダンスが上手い日本の歌手・アーティスト総勢20名を女性・男性別ランキングでお届け。歌もダンスも上手い、パフォ…

Luccy / 200 view

日本人女性のジャズミュージシャン25選!人気・有名ランキング【最新決定版・動画あり】

日本にも、ジャズファンたちからも絶大な支持を獲得している多くのミュージシャン、シンガーたちが大活躍中です。今…

kent.n / 271 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

海外の洋楽エレクトロ・ポップ45選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画付き】

40年以上の歴史を持ったジャンルであるエレクトロ・ポップは、電子音に重点を置いたポップなメロディとして、現在…

maru._.wanwan / 64 view

小室ファミリーのメンバーの現在!不幸ランキング25選【最新決定版】

1990年代にオリコンチャートを独占しまくった小室ファミリーは、小室哲哉がプロデュースしてきたアーティストた…

maru._.wanwan / 119 view

秋元康プロデュースの歴代グループ人気ランキング21選【最新決定版】

プロデューサーであり作詞家・放送作家でもある秋元康さんは、今までに多くのグループをプロデュースしています。こ…

kent.n / 87 view

日本人のディスコ・ミュージック曲15選!人気おすすめランキング【最新決定版】

今回の記事では、日本人アーティストたちがリリースしたディスコ・ミュージックの人気曲&おすすめランキングを大公…

kent.n / 60 view

生歌が下手な女性歌手15選!音痴ランキング【最新決定版】

近年では様々な女性歌手・アーティストが活躍していますが、テレビ番組で生歌を披露した際、生歌が下手だと話題にな…

maru._.wanwan / 697 view

日本のフォークソング歌手100選!人気ランキング・男性女性別【最新決定版・動画付き】

60年代から80年代にかけて日本の音楽界をブームに巻き込んだフォークソングは、近年再びブームの兆しを見せてい…

maru._.wanwan / 401 view

英語の発音が上手い日本人歌手ランキング25選【最新決定版】

日々新しいアーティストが誕生する音楽界において、英語の発音が上手い日本人歌手と言われて誰が思い浮かびますか?…

maru._.wanwan / 214 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);