広告/スポンサーリンク

美空ひばりとは

9歳で歌謡界デビューし、昭和を代表する歌手・女優として活躍した美空ひばり。
「歌謡界の女王」「国民的歌姫」と呼ばれる偉大な存在です。

女性として初めて国民栄誉賞を受賞した人物でもあり、日本歌謡史に欠かすことのできない存在である美空ひばりについて、ここでは生い立ち・山口県との関係・家族の情報をまとめました。

少女がスターダムに上がり歌謡界の女王と言われるまでの軌跡、暴力団・山口組の組長との深い繋がり、父親・母親・弟など家族のエピソードをお届けします。

Ai Sansan Misora Hibari - YouTube

出典:YouTube

美空ひばりのプロフィール

名前:美空ひばり(みそら ひばり)
本名:加藤 和枝(かとう かずえ)
生年月日:1937年5月29日
没年月日:1989年6月24日
出身地:神奈川県横浜市磯子区
身長:155cm

1949年(昭和24)に「河童ブギウギ」でレコードデビューして以降、「柔」「リンゴ追分」「愛燦燦」「川の流れのように」など数々のヒット曲を世に送り出してきた美空ひばり。

「柔」は190万枚を売り上げて自身最大のヒット曲となり、第7回日本レコード大賞を受賞。
「川の流れのように」は150万枚を売り上げ、第31回日本レコード大賞の特別栄誉歌手賞を受賞しました。

52歳で亡くなるまでの生涯で、通算レコーディング曲数1500曲、オリジナル楽曲517曲を生み出し、多くのヒット曲を世に放っています。

日本歌謡界の女王として多大な功績を残してきた美空ひばりは、没後の1989年7月に歌謡界への貢献が評価され女性として史上初の国民栄誉賞を受賞しました。

映画女優としても活躍

歌手として知られる美空ひばりですが、映画・舞台女優としても第一線で活躍してきました。

時代劇をはじめ多くの東映作品で主演を務め、東映時代劇の黄金期を支えた人物と言われています。

「東京キッド」「伊豆の踊子」など時代を経た今も語り継がれる作品で主演を務め、東映の土台を作った偉大なスターと評価されています。

生涯で出演した映画は150本を超え、そのほとんどで主演を飾りました。まさに戦後を代表する映画女優であり、銀幕スターとしても絶大な人気を誇りました。

美空ひばりの生い立ち

広告/スポンサーリンク

国民的歌手、そして映画女優として活躍した美空ひばりがどのような生い立ちを踏んできたのか、ここでは美空ひばりの生後からデビューまでの生い立ちをお届けします。

美空ひばりは、魚屋「魚増」を営む父親・加藤増吉と、母親・喜美枝の間に長女・和枝(かずえ)として生まれました。

デビューまでの生い立ち

1943年、第二次世界大戦で父親の壮行会が開かれた際、父親のために歌った「九段の母」で集まった者達を感動させ、聴衆を涙させる歌声を披露した和枝。

その姿を見た母親が歌の才能に可能性を見出し、8歳という若さで歌による慰問活動や公民館・銭湯の舞台に立つように。
1947年に歌手の前座として舞台に立って以降、地方巡業にも帯同するようになり9歳という年齢で本格的に音楽の道へ進みました。

地方巡業の際、高知県で交通事故に遭い仮死状態になるほどの怪我をした美空ひばりですが、心配した父親が歌をやめさせようとしたところ「歌をやめるくらいなら死ぬ!」と、この幼さで音楽への強い想いを持っていました。

1948年に「美空ひばり」の芸名で活動を開始し、その小さな体に溢れんばかりの才能に惚れ込んだ大人達が次々に舞台や映画の企画を立ち上げます。

当時人気絶頂だった俳優・歌手の川田義雄が11歳の少女の歌唱力に可能性を見出し、美空ひばりと川田義雄は師弟の関係に。
美空ひばりの歌唱法に大きな影響を与え、「師匠といえるのは父親と川田先生だけ」と語るほど美空ひばりにとって大きな存在になりました。

美空ひばり、レコードデビュー

1949年に松竹「踊る竜宮城」の主題歌「河童ブギウギ」でコロムビアから正式レコードデビューを果たした美空ひばり。

12歳で主演を務めた映画「悲しき口笛」の大ヒットに伴い主題歌も45万枚を売り上げるヒットを記録し、歌手として知名度を全国区に広げました。

その後多くのヒット曲、ヒット映画を連発し、1960年には「哀愁波止場」で第2回日本レコード大賞歌唱賞を受賞。
幼くして日本歌謡界の歴史に残る偉業を連発し、美空ひばりはいつしか「歌謡界の女王」と呼ばれるようになりました。

美空ひばりの家族・父親

ここからは美空ひばりの家族についてお届けします。

父親・加藤増吉は、栃木県日光の出身で、神奈川県横浜市磯子区で魚屋「魚増」を営んでいました。

1943年に第二次世界大戦における海軍出征となり壮行会が開かれた際、幼い美空ひばりが父親のために「九段の母」を歌い、これがきっかけで美空ひばりは音楽の道に進むことになっています。

美空ひばりが事故に遭った際には歌手活動をやめるよう叱責するなど娘の安全を重んじる父親で、美空ひばり自身も父親を師匠のような存在と語っています。

美空ひばりとの親子仲は良好だったようですが、1963年2月1日、肺結核により50歳という若さで死去しました。

美空ひばりの家族・母親

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

Salyu(歌手)の現在!国府達矢と結婚の噂・病気や引退説を総まとめ

澄んだ歌声で圧倒的な歌唱力で聞く者を魅了する歌手のSalyuさんですが、病気や引退説などが浮上しています。 …

sumichel / 16787 view

坂井泉水(ZARD)の死因!死去の真相・葬儀と墓や命日も総まとめ【転落事故・自殺・病…

音楽ユニット「ZARD」のボーカルとして人気を集めた坂井泉水。転落事故によって亡くなりましたが、その死因と死…

aquanaut369 / 2949 view

倖田來未の旦那と子供!KENJI03との馴れ初めや結婚生活まとめ

倖田來未さんは、キューティーハニーでブレイクし今はトップアーティストの一人としてされています。 今回はそん…

さくら / 4368 view

岡本真夜の現在!病気が白血病はデマ?今の仕事を総まとめ

「TOMORROW」の大ヒットでブレイクしたシンガーソングライターの岡本真夜。彼女は過去に「白血病」だと話題…

aquanaut369 / 5005 view

MISIAの歌唱力&歌や声の特徴まとめ!音域5オクターブって本当?

女性歌手・MISIAさんの歌唱力を支える4つの歌唱テクニックや歌声の特徴についてまとめました。MISIAさん…

passpi / 8294 view

aikoの歴代彼氏と結婚しない理由!結婚観も紹介

シンガーソングライターとして人気のaiko。彼女はこれまでに数多くの有名人男性と関係が噂され、さらに彼女の楽…

aquanaut369 / 5563 view

あいみょん&小松菜奈が似てると話題!画像で比較

デビュー以降、若い世代から高い支持を得ているシンガーソングライターのあいみょんさんですが、女優の小松菜奈さん…

sumichel / 1767 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

矢野顕子は天才!若い頃から現在までを総まとめ

シンガーソングライターとして活躍し、独特のセンスと幅広い音楽性で老若男女問わず支持されている矢野顕子さんは、…

sumichel / 5316 view

森光子の若い頃!昔の活躍やプライベートなどを総まとめ

89歳まで舞台に立ち、長きに渡り第一線で活躍した森光子さん。 そこで今回は、森光子さんのプロフィールや経歴…

sumichel / 3131 view

浅田美代子の現在!がん闘病はデマ?年齢・仕事もまとめ

女優やタレントとして活動する浅田美代子の現在をまとめました。がん闘病が噂される浅田美代子の真相とデマ、現在の…

Luccy / 19207 view

ヴァネッサ・カールトンの現在!経歴と家族・結婚・代表曲『A Thousand Mil…

シンガーソングライターとして活躍するヴァネッサ・カールトンさんは現在、代表曲『A Thousand Mile…

sumichel / 7142 view

上野優華の旦那は北島優一!結婚の馴れ初めも紹介

歌手や女優として活躍する上野優華さんですが、2022年11月に結婚を発表し話題となっています。 そこで今回…

sumichel / 4116 view

あのちゃん(ano)の本名と年齢が判明?非公開の理由も総まとめ

人気を集めている歌手のあのちゃん(ano)は本名や年齢が非公開になっていますが、その理由は一体何なのでしょう…

aquanaut369 / 1436 view

畑中葉子(後から前から)の若い頃!身長と胸カップサイズ・グラビアを総まとめ

にっかつロマンポルノ「後から前から」で日本中に衝撃を与えた畑中葉子。元々はアイドル歌手ということもあり、当時…

aquanaut369 / 3529 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);