広告/スポンサーリンク

ロックバンドの歌が下手なボーカルTOP10-6

10位:井口理(King Gnu)

井口理は、人気ロックバンド「King Gnu」のボーカルで、2019年4月から約1年間『オールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)の木曜日パーソナリティーを担当、その他にNHKのドキュメント番組のナレーション、映画『劇場』に出演するなど、俳優、ナレーターとしても活動しています。音源では抜群の裏声でファンを魅了してきましたが、ライブでの生歌となるとガクンと評価が下がっています。

バズリズム King Gnu 白日 live - YouTube

出典:YouTube

9位:持田香織(Every Little Thing)

持田香織は、Every Little Thingのボーカリストで、これまで数々の名曲を歌ってきました。しかし歌唱力については当時からそれほど高く評価されていませんでした。特に近年は持ち味の高音が出なくなったとSNSでも笹釈迦れています。それでも持ち前のルックスと曲の良さからファンの支持は相変わらず高いといえます。

Every Little Thing / Time goes by(from「ELT 15th Anniversary Concert Tour ”ORDINARY”」) - YouTube

出典:YouTube

8位:NOKKO(REBECCA )

NOKKOは、ロックバンド「レベッカ (REBECCA) 」のボーカルを務める女性シンガーソングライターです。代表曲の「フレンズ」はドラマの主題歌にもなり、爆発的なヒットをよびました。歌唱力は高いと評価される一方で、ライブでは音程が安定せず、音源と生歌の差に戸惑うファンもいました。

REBECCA 『フレンズ』(1985.12.25渋谷公会堂) - YouTube

出典:YouTube

7位:竹中雄大(Novelbright)

広告/スポンサーリンク

竹中雄大は、5人組ロックバンドNovelbrightのボーカリストで、口笛奏者、YouTuberとしても活躍しています。そんな人気ロックバンドのボーカル竹中雄大ですが、歌唱力についてはSNSで「ノーベルブライト?歌下手すぎんか?」「音楽詳しい人ほどノーベルブライト嫌い説」など否定的な意見が相次いでいます。

Novelbright - 開幕宣言 [Official Music Video] - YouTube

出典:YouTube

6位:野田洋次郎(RADWIMPS)

野田洋次郎は、人気ロックバンド「RADWIMPS」のボーカルで、ほとんどの曲で作詞・作曲を手掛けているミュージシャンです。2016年の新海誠監督のアニメ映画「君の名は」の主題歌「前前前世」は一躍世の中に広まり、名曲となりました。しかし野田洋次郎の歌は、細くて鼻にかかったような弱々しい声で、早口で何を言っているのかわからないと、歌唱力の評価は低いといえます。

RADWIMPS - 前前前世 (movie ver.) [Official Music Video] - YouTube

出典:YouTube

ロックバンドの歌が下手なボーカルTOP5-1

5位:片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

片寄涼太は、GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーで、ボーカルとしても活躍しています。2018年にはm-flo presents PRINCE PROJECT feat. 片寄涼太として「PSYCHIC MAGIC」に参加、2020年1月にはシングル「Possible」をリリースしています。しかし肝心な歌唱力は、弱々しい歌声で、音域も声量もなく、普通に下手と評価されています。

GENERATIONS片寄涼太、「貴族降臨」主題歌「Possible」生歌唱! TGCに“降臨”<TGC2020 SPRING/SUMMER> - YouTube

出典:YouTube

4位:Fukase(SEKAI NO OWARI)

Fukaseは、シンガーソングライター、ボーカリスト、ギタリストとして、人気ロックバンドSEKAI NO OWARIに所属するミュージシャンです。メンバー内で最も多くの楽曲の作詞・作曲を手がけています。そんなFukaseの歌唱力は、声質は少年のようなあどけなさが残る澄んだ声質が人気ですが、声量や音域はプロレベルではないという意見があります。また、ビブラートも使えないことから評価は低いといえます。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

逮捕された歌手/ミュージシャン30選!大麻・覚醒剤など薬物が多い/衝撃順にランキング…

成功を収めた歌手・ミュージシャンであっても、過去に逮捕され世間を騒がせてしまった人も少なくはありません。この…

kent.n / 60195 view

生歌が下手な女性歌手15選!音痴ランキング【最新決定版】

近年では様々な女性歌手・アーティストが活躍していますが、テレビ番組で生歌を披露した際、生歌が下手だと話題にな…

maru._.wanwan / 39419 view

邦楽バラードの名曲ランキング100選・男性女性別【最新決定版】

音楽にはさまざまなジャンルがありますが、心を落ち着けたいとき、安らぎがほしいときなどに聴きたくなるのがバラー…

maru._.wanwan / 9959 view

【日本】ゴスペル邦楽アーティスト20選!人気ランキング【最新決定版】

今回は、邦楽のゴスペルアーティスト&グループの人気ランキングTOP20を大公開します。日本の音楽ファンたちを…

kent.n / 10376 view

恋人にしたい男性歌手ランキングTOP50【最新決定版】

日本にはアイドル歌手やロック歌手など、数多くの歌手・アーティストが存在しており、ファンを魅了し続けています。…

maru._.wanwan / 5934 view

カントリー・ミュージック有名アーティスト30選!人気ランキング【海外・日本別】【最新…

今回は、カントリー・ミュージックのアーティスト&ユニット・バンドの人気・有名ランキングを海外・日本別でまとめ…

kent.n / 22427 view

一発屋の歌手32名の現在!消えたアーティストを衝撃順にランキング【最新決定版】

著名な曲を世に送り出し、その後は鳴かず飛ばず、そんな歌手やアーティストと言えば様々な名前が思い浮かぶかと思い…

maru._.wanwan / 50027 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

生歌が下手な女性歌手15選!音痴ランキング【最新決定版】

近年では様々な女性歌手・アーティストが活躍していますが、テレビ番組で生歌を披露した際、生歌が下手だと話題にな…

maru._.wanwan / 39419 view

【メンズ】バンドマン芸能人の服装30選!私服おしゃれランキング【最新決定版】

日本の超大物バンドマンたちは、ファッションセンスもかっこいいイケメン芸能人ばかり。今回の記事では、人気バンド…

kent.n / 11083 view

音楽番組の歴代人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は音楽番組の歴代人気ランキングTOP50をご紹介します。様々なアーティストが登場して持ち歌を披露するのは…

maru._.wanwan / 9430 view

洋楽ヒップホップ人気曲おすすめランキング60選!世界の名曲【最新決定版】

ラップなどを取り入れたリズミカルなミュージックが特徴のヒップホップ(HIPHOP)。今回は洋楽ヒップホップの…

maru._.wanwan / 6283 view

日本のメタルバンド人気おすすめランキング50選【最新決定版】

ヘヴィメタルバンドは、1960年代の終わりから1970年代の初頭にかけてイギリスなどで広く発展したロックのス…

maru._.wanwan / 14182 view

歌が上手いV系バンドのボーカル20選!歌唱力ランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、ヴィジュアル系(V系)のロックバンドのボーカルを務めているミュージシャンたちの歌唱力ランキン…

kent.n / 14978 view

日本のニューウェイヴ(バンド)の人気ランキング10選【最新決定版・動画付き】

ニューウェーヴは70年代の後半から80年代の前半までの大きな音楽の動向の一つで、シンセサイザーを取り入れた点…

maru._.wanwan / 8930 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング