広告/スポンサーリンク

生歌が下手なジャニーズ音痴ランキングTOP20-16

20位:二宮和也

二宮和也、ソロパート集 - YouTube

出典:YouTube

96年にジャニーズ事務所に入所し、99年11月に嵐のメンバーとしてシングル「A・RA・SHI」でCDデビュー。嵐以外でもドラマや映画、バラエティ、CMなど幅広く活躍しています。嵐は大野くんも上手で、歌唱力ではSMAPの比ではないと言われていますが、その中でも二宮くんは大野くんに次ぐNo.2の歌唱力の持ち主と呼ばれています。

19位:諸星和己

STAR LIGHT - YouTube

出典:YouTube

1987年にアイドル・グループ“光GENJI”のメンバーとして芸能界にデビュー。グループは「ガラスの十代」他、数多くのヒット曲を放ち一世を風靡しました。そんな諸星和己は、当時はお世辞にも歌が上手いとはいえませんでしたが、逆に最近テレビで熱唱するのを見るとかなり成長したという意見が多数を占めています。

18位:滝沢秀明

無限の羽 2009.5.3 - YouTube

出典:YouTube

95年に13歳でジャニーズ事務所に入所。ジャニーズJr.時代から高い人気を博し、99年のドラマ『魔女の条件』で大いに話題を集める。2002年に今井翼とのユニット“タッキー&翼”で歌手デビュー、現在はジャニーズ事務所の社長に就任しています。歌唱力については決して高い評価とはいえませんが、オーラはジャニーズの中でもナンバーワンでした。

17位:深澤辰哉

Snow Man 深澤辰哉 歌声集 - YouTube

出典:YouTube

深澤辰哉は、2004年8月にジャニーズ事務所に入所、その後ジャニーズJr.内ユニット・J.J.Expressのメンバーとしても活動、2009年にMis Snow Manのメンバーに選ばれ、2012年からSnow Manのメンバーとして活動しています。そんな深澤くんですが、歌唱力は普通なのに、生歌だとなぜか伝わってこないと評価されています。

16位:三宅健

三宅健 ソロパート - YouTube

出典:YouTube

ジャニーズ事務所所属のアイドル・グループ、V6のメンバーで、ジャニーズJr.時代に森田剛と並んで注目を浴び、“剛健コンビ”と呼ばれて人気を博しました。そんな森田くんの生歌の評価は、声質が特徴的なため分かれています。得意な音域が少し狭いようなので、それほど評価されていないのが一般的のようです。

広告/スポンサーリンク

生歌が下手なジャニーズ音痴ランキングTOP15-11

15位:桜井翔

櫻井翔ソロパート集 - YouTube

出典:YouTube

95年にジャニーズ事務所へ入所し、99年に嵐としてシングル「A・RA・SHI」でCDデビュー。“サクラップ”と呼ばれるラップも担当。国民的アイドル・グループの一員として人気を博すほか、『ハチミツとクローバー』『謎解きはディナーのあとで』などの映画やドラマでは俳優として、バラエティや音楽番組、報道番組では司会やキャスターとして活躍しています。嵐の中ではNo.3の歌声の持ち主とされ、歌唱力のレベルはイマイチと評価されています。

14位:上田竜也

[국문자막] 우에다타츠야 未完成のアンサー - YouTube

出典:YouTube

1998年にジャニーズ事務所に入り、2001年にKAT-TUNのメンバーに選ばれると、2006年にはCDデビュー前ながら東京ドーム公演を成功させるなど人気が爆発しました。生歌に関しては、男らしいイメージとはまた違った甘い歌声のギャップが評価を二分しています。

13位:松島聡

松島聡 BYAKUYA - YouTube

出典:YouTube

松島聡は、2011年2月にジャニーズ事務所に入所、同年9月29日、Sexy Zoneの結成とともに、11月にCDデビューしています。元々子供のような声質のため、歌唱力はそれほど評価されていませんでしたが、最近は声変わりしてからメキメキ実力を伸ばしているとも評価されています。

12位:千賀健永

千賀 健永 (Kis-My-Ft2) / 「Buzz」 Music Video - YouTube

出典:YouTube

2003年よりジャニーズ事務所で芸能活動を開始し、ジャニーズJr.内ユニットのA.B.C.Jr.や舞闘冠といったメンバーとして活動。2011年に“Kis-My-Ft2”の一員としてシングル「Everybody Go」でCDデビュー。以来、グループとソロそれぞれで活躍し、ドラマやバラエティなど幅広く出演しています。そんな千賀は生歌が上手いと評価されることがありますが、これは歌下手最強の横尾など3人の歌下手の中にいるからであり、実はそれほどでもないと言われています。

11位:屋良朝幸

舞闘冠PV-Now and Forever - YouTube

出典:YouTube

屋良朝幸は、2007年、滝沢秀明プロデュースユニット・舞闘冠のメンバーに選ばれ、2009年には「コンバット」(大日本除虫菊)のCMにも出演して話題となりました。元々ダンスを見込まれて舞闘冠のメンバーに選出されているので、歌唱力に関してはそれほど期待されていないようです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

【邦楽】日本のソウルバンド30選・男性女性別!人気おすすめランキング【・最新決定版】

今回は、邦楽のソウルバンド&ユニットの人気・おすすめランキングを大公開!ソウルミュージックに興味を持ち始めた…

kent.n / 55 view

ギタリスト(日本人)の人気ランキングTOP50【最新決定版】

今回は、日本人ギタリストの人気ランキングを紹介します。伝説的人気のロックバンドであるBOOWYのギタリストと…

maru._.wanwan / 152 view

【海外】ピアノロック洋楽バンド25選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、洋楽のピアノロックバンド&ミュージシャンの人気・おすすめランキングを大公開!洋楽を好む音楽フ…

kent.n / 32 view

ニュー・ウェイヴ洋楽バンド30選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、海外で絶大な人気を獲得してきたニュー・ウェイヴバンドをランキング形式ご紹介!洋楽のロックミュ…

kent.n / 33 view

【海外】シンセポップ洋楽アーティスト40選!人気おすすめランキング【男女別・最新決定…

今回は、日本でも大人気の音楽ジャンルであるシンセポップのアーティスト、ユニット、グループ、バンドの人気・おす…

kent.n / 16 view

すっぴんが酷い歌手/ミュージシャン20選!男性女性別ランキング【最新決定版】

歌手やミュージシャンは様々なメイクをしてメディアに登場しています。そんな中で、すっぴんが酷いミュージシャンも…

maru._.wanwan / 56 view

歌が上手い女性声優55選!歌唱力ランキング【最新決定版】

水樹奈々や、田村ゆかり、内田真礼など、近年の声優はアイドル歌手のようなルックスと素晴らしい歌唱力を持つことが…

maru._.wanwan / 92 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【海外】ピアノロック洋楽バンド25選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、洋楽のピアノロックバンド&ミュージシャンの人気・おすすめランキングを大公開!洋楽を好む音楽フ…

kent.n / 32 view

【海外】ゴスペル洋楽アーティスト10選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

今回の記事では、洋楽のゴスペルアーティスト&グループの人気ランキングを大公開します。世界各国で愛され、日本に…

kent.n / 27 view

洋楽バラードの名曲ランキング100選・男性女性別【最新決定版】

音楽にはさまざまなジャンルがありますが、ちょっと心を落ち着かせて音楽を楽しみたい時や、安らぎが欲しい時にはバ…

maru._.wanwan / 27 view

大手レコード会社ランキング20選!売上や知名度で判断【最新決定版】

レコード会社は、音楽作品が録音・録画された記録媒体を専門に制作、流通・販売や広告代理業務などを行う事業者のこ…

maru._.wanwan / 351 view

有名な日本人男性ヴァイオリニスト15選!人気ランキング【最新決定版】

美しい音色を奏で、私たちに癒しと感動を与えてくれる天才ヴァイオリニストたち。この記事では、日本人の有名な人気…

kent.n / 169 view

音楽プロダクション/事務所の大手ランキングTOP20【最新決定版】

この記事では、日本の芸能界の音楽プロダクション、アーティストたちも所属している芸能事務所の大手ランキングを大…

kent.n / 186 view

AKBメンバー歌唱力ランキングTOP40!歌が上手いアイドル【最新決定版】

秋元康が総合プロデュースを手掛けるAKB48グループのメンバーには、歌が上手い人もいます。今回はそんな中でも…

maru._.wanwan / 12 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);