広告/スポンサーリンク

日本のロックバンド人気ランキングTOP90-81

90位:dustbox

90位:dustbox

メンバー
SUGA(ボーカル・ギター)
JOJI(ベース・ボーカル)
YU-KI(ドラムス)
代表曲 Jupiter/Here Comes A Miracle/Riot

1999年より地元・埼玉や東京都内を中心にライヴ活動を開始。当初からワンマンライブや自主企画イヴェント、大型フェス出演など精力的なライヴ活動を展開し、話題となりました。

89位:くるり

89位:くるり

メンバー岸田繁(ボーカル・ギター)
(1996年 - )
佐藤征史(ベース・コーラス・ボーカル)
(1996年 - )
ファンファン(トランペット・コーラス・ボーカル・キーボード)
(2011年 - )
代表曲 “東京”/“ばらの花”/“ロックンロール”

98年のシングル「東京」でメジャー・デビュー。激しさと切なさとが相まったエモーショナルな楽曲で高い評価を獲得しました。古今東西のさまざまな音楽に影響されながら、旅を続けるようにキャリアを重ね、ライヴ活動や楽曲制作などを精力的に展開しました。メンバーチェンジを経て、岸田、佐藤、ファンファン(tp,key,vo)の3人体制に移行してもトップランナーとして存在感を発揮、人気は上昇しています。

88位:ヒトリエ

88位:ヒトリエ

メンバー
wowaka(ボーカル・ギター)(2011年 - 2019年)
シノダ(ギター・ボーカル)(2012年 - )
イガラシ(ベース)(2011年 - )
ゆーまお(ドラムス)(2011年 - )
代表曲 アンノウン・マザーグース/カラノワレモノ/ポラリス

2011年結成の“ひとりアトリエ”を前身とし、翌年3月より“ヒトリエ”として始動。2014年に自主レーベル「非日常レコーズ」を立ち上げ、シングル「センスレス・ワンダー」でメジャー・デビュー。同年11月に1stフル・アルバム『WONDER and WONDER』を発表。以降、ワンマンツアーや大型フェスなど積極的にライヴ活動を展開し、その名を広めてきました。

87位:DATS

87位:DATS

メンバー
MONJOE(ボーカル・シンセサイザー)
早川知輝(ベース)
大井一彌(ドラムス)
吉田巧(ギター)
代表曲 Mobile/Candy girl/Queen

2013年に結成、2年連続でサマーソニックに出演して注目されました。2015年にデビューEP『DIVE』を発表、2017年に〈Rallye Label〉へ移籍し、アルバム『Application』をリリース。フジロックをはじめとする主要フェスで存在感を発揮し、多くのファンから支持を集めている人気ロックバンドです。

86位:Janne Da Arc

86位:Janne Da Arc

メンバー
yasu(ボーカル)
you(ギター)
kiyo(キーボード)
shuji(ドラムス)
代表曲 月光花/振り向けば/HEAVEN

ヴィジュアル系バンドブームに登場し、98年にミニ・アルバム『ディアリー』でインディ・デビュー。99年にシングル「RED ZONE」でメジャーへ進出。以来「月光花」のヒットをはじめ、海外進出も果たすなどヴィジュアルシーンのトップランナーへと躍進を遂げています。

85位:SHISHAMO

85位:SHISHAMO

メンバー
宮崎朝子(ボーカル・ギター)
松岡彩(ベース)
吉川美冴貴(ドラムス)
代表曲 好き好き!/明日も/BYE BYE

2010年に川崎総合科学高校デザイン科軽音楽部で結成した“柳葉魚”が前身で、2012年の〈TEENS ROCK IN HITACHINAKA〉優秀賞受賞を機に“SHISHAMO”へ改名。高校卒業後の2013年春に本格的に始動し、野音公演や自主企画など精力的にライヴ活動を展開し、人気ロックバンドへと成長を遂げています。

84位:ヤバイTシャツ屋さん

84位:ヤバイTシャツ屋さん

メンバー
こやまたくや(ボーカル・ギター)
しばたありぼぼ(ボーカル・ベース)
もりもりもと(ドラムス・コーラス)
代表曲 あつまれ!パーティーピーポー/Tank-top of the World/無線LANばり便利

地元・大阪を中心に始動し、2015年のサマーソニックに出場などで注目を浴び、2016年11月に初の全国流通盤となるアルバム『We love Tank-top』でメジャー・デビューを果たします。以来、全国ツアーやロックフェスなどライヴ活動を積極的に行ない、人気を獲得してきたロックバンドです。

83位:神様、僕は気づいてしまった

83位:神様、僕は気づいてしまった

メンバー
どこのだれか(ボーカル・ギター)
東野へいと(ギター)
和泉りゅーしん(ベース)
蓮(ドラムス)
代表曲 CQCQ/名前のない青/UNHAPPY CLUB

覆面を被り、素顔を見せないスタイルで注目を浴びました。2016年11月に「だから僕は不幸に縋っていました」、2017年3月に「僕の手に触れるな」のミュージック・ヴィデオを公開。同年5月には波瑠主演のドラマ『あなたのことはそれほど』主題歌への書き下ろしシングル「CQCQ」でメジャー・デビューし、7月にミニ・アルバム『神様、僕は気づいてしまった』をリリースして大きな反響を得ました。

82位:クリープハイプ

82位:クリープハイプ

メンバー
尾崎世界観(ボーカル・ギター)
小川幸慈(ギター)
長谷川カオナシ(ベース・コーラス)
小泉拓(ドラムス)
代表曲 イノチミジカシコイセヨオトメ/左耳/オレンジ

2001年に結成され、2012年4月にビクターエンタテインメントよりメジャーデビューした人気ロックバンドです。アルバム「踊り場から愛を込めて」に収録されている「HE IS MINE」は間奏後に「セックスしよう!!」と観客全員で叫ぶことが恒例となっています。

81位:sumika

81位:sumika

メンバー
片岡健太(ボーカル・ギター)
黒田隼之介(ギター・コーラス)
荒井智之(ドラムス・コーラス)
小川貴之(キーボード・コーラス)
代表曲 Lovers./願い/フィクション

2013年に結成された神奈川県出身のバンドで、明るくも繊細な歌詞やサウンドに注目が集まっています。落ち着いた声と確かな演奏、聞き手に自由を与える、多彩な比喩、熱いLIVEパフォーマンスが特徴です。

広告/スポンサーリンク

日本のロックバンド人気ランキングTOP80-71

80位:Mrs. GREEN APPLE

80位:Mrs. GREEN APPLE

メンバー
大森元貴(ボーカル・ギター)
若井滉斗(ギター)
山中綾華(ドラムス)
藤澤涼架(キーボード)
髙野清宗(ベース)
代表曲 我逢人/StaRt/Speaking/WanteD! WanteD!

2013年春に結成され、2015年に初の全国流通盤となるミニ・アルバム『Progressive』を経て、同年のミニ・アルバム『Variety』でメジャー進出。以来、野外フェスをはじめ、数々のライヴやイヴェントに精力的に出演し、知名度も上昇中です。

79位:SiM

79位:SiM

メンバー
MAH(ボーカル)
SHOW-HATE(ギター・シンセサイザー)
SIN(ベース)
GODRi(ドラムス)
代表曲 KiLLiNG ME/Blah Blah Blah/Amy

2004年に結成し、当初は“Silence iz Mine”として活動。翌年に“SiM”へ改名し、2008年に1stアルバム『Silence iz Mine』でデビューします。アグレッシヴなパフォーマンスのライヴと独自の音楽性でシーンを牽引してきました。

78位:KANA-BOON

78位:KANA-BOON

メンバー
谷口鮪(ボーカル・ギター)
古賀隼斗(ギター・コーラス)
小泉貴裕(ドラムス)
代表曲 ないものねだり/さくらのうた/盛者必衰の理、お断り

2012年にキューン20イヤーズオーディション優勝、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのオープニングアクトを務めて話題となり、2013年にメジャー・デビュー。以来、大型フェス出演や日本武道館単独公演、2016年には初の海外公演を含む全国ツアーで5万人動員など、人気の高さがうかがえます。

77位:THE MUSMUS

77位:THE MUSMUS

メンバー
CHIO(vo)
YOOKEY(g)
KYOYA(b)
SHINGO(d)
代表曲 BUTTERFLY EFFECT/ WANDERLUST/ THE MUSMUS RIOT

2005年2月にユーキーを中心にUPLIFT SPICEを結成、2014年まで精力的なライブ活動を展開し、2015年よりTHE MUSMUSとして活動を開始します。UPLIFT SPICEから受け継がれたパンキッシュでありながらも繊細でメッセージ性の高い邦詞ば特徴です。

76位:Hello Sleepwalkers

76位:Hello Sleepwalkers

メンバー
シュンタロウ(ボーカル・ギター)
ナルミ(ギター・ボーカル)
タソコ(ギター)
マコト(ベース)
ユウキ(ドラムス)
代表曲 百鬼夜光/午後の待ち合わせ/新世界

沖縄を中心に活動し、2010年に“どんぐりバスター”名義でアマチュア・アーティストの全国大会“The 4th Music Revolution”福岡エリア代表として出場。翌年10月、タワーレコード限定シングル「センチメンタル症候群」が評価を得ました。

75位:SHE'S

75位:SHE'S

メンバー
井上竜馬(ボーカル・キーボード・ギター)
廣瀬臣吾(ベース)
服部栞汰(ギター)
木村雅人(ドラムス)
代表曲 One/Letter/Unforgive

異色の日本の4人組ピアノロックバンドです。2011年4月に結成し、翌年より現体制で活動、閃光ライオット 2012ファイナリストとして注目され、2014年の初の全国流通盤『WHO IS SHE?』を経て、2016年のシングル「Morning Glow」でメジャー・デビューを果たしています。

74位:キュウソネコカミ

74位:キュウソネコカミ

メンバー
ヤマサキ セイヤ(ボーカル・ギター)
ヨコタ シンノスケ(キーボード・ボーカル)
オカザワ カズマ(ギター)
カワクボ タクロウ(ベース)
ソゴウ タイスケ(ドラムス)
代表曲 DQNなりたい、40代で死にたい/ハッピーポンコツ/ビビった

2009年12月に関西学院大学軽音楽部にて結成し、2014年にメジャー進出を果たしました。関西を中心にライヴ活動を展開し、大型フェスにも積極的に参加することで人気を獲得していきます。メジャー以降2019年までにシングル5枚、フル・アルバム3枚を経て、2020年に3rdミニ・アルバム『ハリネズミズム』を発表、3月にはSXSWに出演、米ツアーを開催しました。

73位:9mm Parabellum Bullet

73位:9mm Parabellum Bullet

メンバー
菅原卓郎(ボーカル・ギター)
滝善充(ギター)
中村和彦(ベース)
かみじょうちひろ(ドラムス)
代表曲 ハートに火をつけて/どうにもとまらない/Melodic Strom

2004年3月に結成し、UKロックやロカビリー・サウンドを採り入れた多彩な音を奏でて人気を獲得。2007年10月にメジャー・デビューすると精力的なライヴを重ね、2014年には日本武道館にて10周年記念ライヴを開催するほか、自身初のベスト・アルバム『Greatest Hits』を発表するなど人気ぶりをうかがわせています。

72位:ズーカラデル

72位:ズーカラデル

メンバー
吉田崇展(ボーカル・ギター)
鷲見こうた(ベース・コーラス)
山岸りょう(ドラムス)
代表曲 アニー/春風/生活

弾き語りを中心に行なってきた吉田が“吉田崇展とズーカラデル”名義でバンドセットでの活動を展開。2017年に1stミニ・アルバム『リブ・フォーエバー』発表を機に“ズーカラデル”と改名。YouTubeで公開したMV「アニー」が話題となりました。初のワンマンツアーが全公演完売となるなど、注目を浴びる存在となっています。

71位:忘れらんねえよ

71位:忘れらんねえよ

メンバー柴田隆浩(ボーカル・ギター)
代表曲 喜ばせたいんです/夜間飛行/世界であんたはいちばん綺麗だ

2008年に結成、当初は3人組で東京都内を中心に活動し、2010年にRO69JACK 09/10で入賞、2011年の1stシングル「Cから始まるABC」でメジャー・デビューします。以降、コンスタントにリリースを重ね、精力的にライヴを展開し、多くのファンを獲得してきました。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

生歌が下手な男性歌手15選!音痴ランキング【最新決定版】

近年では様々な男性歌手・アーティストが活躍していますが、テレビ番組で生歌を披露した際、生歌が下手だと話題にな…

maru._.wanwan / 42991 view

【洋楽】海外のラウドロックバンド15選!人気ランキング【最新決定版・動画あり】

この記事では、海外のラウドロックバンドの人気ランキングを大公開!洋楽が大好きな日本人の音楽ファンたちも含め、…

kent.n / 7789 view

洋楽ジャズの海外歌手50選!人気ランキング【最新決定版・動画付き】

今回は、洋楽ジャズの海外歌手の人気ランキングを紹介します。ジャズの世界に彩られた長い歴史の中には、多種多様な…

maru._.wanwan / 3062 view

日本のファンクバンド人気おすすめランキング60選【最新決定版・動画付き】

アフリカ系アメリカ人をルーツとするブラック・ミュージックのジャンルのひとつであるファンクバンドは、日本におい…

maru._.wanwan / 15588 view

ロックバンド(海外/洋楽)の人気ランキングTOP90【最新決定版】

B’zやサザンオールスターズなど日本にも数々のロックバンドが存在しますが、彼らのルーツは海外の人気ロックバン…

maru._.wanwan / 2704 view

【海外】ロックンロール洋楽バンド25選!人気おすすめランキング【最新決定版・動画あり…

かっこいい音楽を聴いて刺激を得たいとき、テンションを上げたいときは、ロックンロールがおすすめ!今回は、そんな…

kent.n / 6810 view

ランニングにおすすめの曲/音楽70選!邦楽・洋楽別にランキング【最新決定版】

近年はワイヤレスイヤホンが流行するなど、ランニングに音楽は欠かせないものとなっています。今回は、ランニングに…

maru._.wanwan / 5366 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ランニングにおすすめの曲/音楽70選!邦楽・洋楽別にランキング【最新決定版】

近年はワイヤレスイヤホンが流行するなど、ランニングに音楽は欠かせないものとなっています。今回は、ランニングに…

maru._.wanwan / 5366 view

すっぴんが酷い歌手/ミュージシャン20選!男性女性別ランキング【最新決定版】

歌手やミュージシャンは様々なメイクをしてメディアに登場しています。そんな中で、すっぴんが酷いミュージシャンも…

maru._.wanwan / 9572 view

【海外】サイケデリック・ロック洋楽バンド25選!人気ランキング【最新決定版・動画あり…

今回は、海外のサイケデリック・ロックバンドの人気ランキングを大公開!洋楽が大好きな音楽ファン、そしてあまり洋…

kent.n / 2682 view

タトゥーがある歌手/ミュージシャン20選!男性女性別ランキング【最新決定版】

芸能人の中でも、歌手やミュージシャンは家族への愛や、恋人との揺るぎない関係などをタトゥーという形で自らの体に…

maru._.wanwan / 21916 view

ディズニー人気曲ランキング26選!好きな音楽・歌を紹介【最新決定版・動画付き】

今回は、ディズニーの人気の音楽や曲ランキングTOP26を紹介します。ディズニーでは「ピノキオ」や「アラジン」…

maru._.wanwan / 3306 view

日本のファンクバンド人気おすすめランキング60選【最新決定版・動画付き】

アフリカ系アメリカ人をルーツとするブラック・ミュージックのジャンルのひとつであるファンクバンドは、日本におい…

maru._.wanwan / 15588 view

男性アイドル人気曲ランキング100選!昭和・平成別で名曲を紹介【最新決定版・動画付き…

今回は男性アイドルの人気曲ランキング100選<昭和TOP50・平成以降TOP50>を紹介します。昭和の歌謡界…

maru._.wanwan / 6053 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);