広告/スポンサーリンク

昭和の女性アイドル人気曲ランキングTOP50

松本伊代 センチメンタル・ジャーニー 1981/12/10 - YouTube

出典:YouTube

50位:センチメンタル・ジャーニー(松本伊代)

「センチメンタル・ジャーニー」は、松本伊代が1981年10月にビクター音楽産業から発売されたデビュー・シングルで、松本伊代の代表曲です。ロッテ「ガーナチョコレート」のCMソングに起用された。デビューシングルながら、売り上げは自身最大のヒット作品となりました。

岡田有希子_くちびるNetwork - YouTube

出典:YouTube

49位:くちびるNetwork(岡田有希子)

「くちびるNetwork」は、岡田有希子の楽曲で、8枚目のシングルで、カネボウ化粧品「レディ80BIO カラーネットワーク」「86年春のバザール」CMソングとして使用されて話題になりました。

バレンタイン・キッス - 国生さゆり With おニャン子クラブ - YouTube

出典:YouTube

48位:バレンタイン・キッス(国生さゆり)

「バレンタイン・キッス」は、国生さゆりの楽曲であり、代表曲でもある名曲で、フジテレビ『月曜ドラマランド』エンディングテーマに起用されました。今現在でもバレンタインでーになると街角でも耳にする定番の曲となっています。

松田聖子 SWEET MEMORIES - YouTube

出典:YouTube

47位:SWEET MEMORIES(松田聖子)

発売当初からファンの間では名曲と評価が高かった楽曲で、サントリーCANビールのCMソングになったことで評判になりました。

瀬戸の花嫁/小柳ルミ子 - YouTube

出典:YouTube

46位:瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)

「瀬戸の花嫁」は、1972年4月に発表された小柳ルミ子の4枚目のシングルで、小柳ルミ子としては「わたしの城下町」に次ぐヒットとなり、2作目の週間オリコンチャート首位を獲得した名曲です。

松田聖子 夏の扉 - YouTube

出典:YouTube

45位:夏の扉(松田聖子)

「夏の扉」は、1981年4月にリリースされた松田聖子の5枚目のシングルで、オリコンチャートでは初登場2位を記録、資生堂「エクボ」ミルキィフレッシュのCMソングとして起用され、2010年7月にサントリーの飲料「ビタミンウォーター」、2019年伊藤ハムの食品「朝のフレッシュあらびきポークウインナー」テレビCMに使用されるなど時代をまたいで活躍しています。

中山美穂 「CATCH ME」1987年 - YouTube

出典:YouTube

44位:CATCH ME(中山美穂)

「CATCH ME」は1987年10月7日にリリースされた中山美穂の11枚目のシングルです。本人主演フジテレビ系ドラマ『おヒマなら来てよネ!』主題歌に起用されました。また、中山美穂にとって初のオリコン週間首位獲得曲でもあります。

ハロー☆グッバイ 柏原よしえ(’81) - YouTube

出典:YouTube

43位:ハロー☆グッバイ(柏原よしえ)

「ハロー・グッバイ」は、1981年10月15日に発売された柏原よしえの7枚目のシングルで、本楽曲で、柏原は初のオリコンチャートでTOP10入りを果たし、最高位は6位まで上昇し、柏原よしえのシングルとして最大の売上となったナンバーです。

SOS ピンクレディー - YouTube

出典:YouTube

42位:SOS(ピンクレディー)

1976年11月にビクター音楽産業からリリースされたピンクレディーの2枚目のシングルです。ピンク・レディーにとって初のオリコン1位獲得作品となりました。

中森明菜  十戒 (1984) - YouTube

出典:YouTube

41位:十戒(中森明菜)

「十戒 (1984)」は、中森明菜の9枚目のシングルで1984年7月25日にリリースされました。中森明菜のツッパリ路線の集大成ともいうべき作品で、TBS系音楽番組『ザ・ベストテン』では、1984年8月16日から1984年9月13日の5週連続で1位を記録するなど人気ぶりがうかがえます。

広告/スポンサーリンク

もしも明日が わらべ 1983 - YouTube

出典:YouTube

40位:もしも明日が(わらべ)

「もしも明日が…。」は、わらべの楽曲で、2枚目のシングルとして1983年12月21日にリリースされました。オリコンの集計では97.0万枚を売り上げ、わらべ最大のヒットシングルとなりました。

アグネス・チャン「ひなげしの花」 1stシングル 1972年11月 - YouTube

出典:YouTube

39位:ひなげしの花(アグネスチャン)

「ひなげしの花」は、アグネス・チャンの日本におけるデビューシングルで、アグネス・チャンのモノマネをする際に歌われるなど、代表曲の一つとして知られています。

キャンディーズ 微笑みがえし - YouTube

出典:YouTube

38位:微笑みがえし(キャンディーズ)

「微笑がえし」は、1978年2月にリリースされたキャンディーズの活動期間内ラスト・シングルで、オリコンでは最初で最後の1位を獲得、シングル売上は累計で100万枚と、キャンディーズ最大のヒット曲といわれています。

秋桜 - YouTube

出典:YouTube

37位:秋桜(山口百恵)

「秋桜」は、1977年10月1日にリリースされた山口百恵の楽曲で、19枚目のシングルです。「日本の歌百選」に選ばれている曲で、昭和アイドルの名曲として知られています。1982年には、日立マクセル「maxell・エピタキシャルビデオカセット」のCMソングに使用された。また1995年には、東映映画『日本一短い「母」への手紙』の主題歌となるなど、時代を問わず使用されています。

本田美奈子. - Oneway Generation - YouTube

出典:YouTube

36位:Oneway Generation(本田美奈子)

「Oneway Generation」は、1987年2月に発売された本田美奈子のシングルで、TBS系ドラマ『パパはニュースキャスター』の主題歌に採用され、本田も本人役で出演しています。

わたしの青い鳥 桜田淳子 - YouTube

出典:YouTube

35位:わたしの青い鳥 (桜田淳子)

「わたしの青い鳥」は、1973年8月にリリースされた桜田淳子の3枚目のシングルで、第15回日本レコード大賞最優秀新人賞・第4回日本歌謡大賞放送音楽新人賞という、当時の2大タイトルを初め、この年の各音楽賞の新人賞を総なめにした人気の楽曲です。

新田恵利 【冬のオペラグラス】 - YouTube

出典:YouTube

34位:冬のオペラグラス(新田恵利)

「冬のオペラグラス」は、新田恵利のソロデビュー・シングルで、1986年1月1日にリリースされました。おニャン子クラブとして活動していた新田恵利のソロデビュー作で、オリコンチャートでは、1月6日〜1月27日付までの4週連続(年末年始の2週合算週分含む)1位を獲得した人気ナンバーです。

榊原郁恵 夏のお嬢さん - YouTube

出典:YouTube

33位:夏のお嬢さん(榊原郁恵)

「夏のお嬢さん」は、1978年7月1日にリリース7された榊原郁恵の7枚目のシングルで、『日本テレビ音楽祭』ではデビュー2年目に活躍した歌手に贈られる「金の鳩賞」を受賞した人気ナンバーでもあります。

菊池桃子 - 卒業 -Graduation- - YouTube

出典:YouTube

32位:卒業-GRADUATION-(菊池桃子)

「卒業-GRADUATION-」は、菊池桃子が1985年2月にリリースした4枚目のシングルで、菊池桃子自身、シングルでは初めてのスロー・バラード曲となっています。また、菊池自身最大のヒット曲でもあります。

ツイてるねノッてるね(Tsuiterune Notterune)中山美穂(Miho Nakayama) - YouTube

出典:YouTube

31位:ツイてるねノッてるね(中山美穂)

「ツイてるねノッてるね」は、中山美穂の7枚目のシングルで、1986年8月21日にリリースされました。化粧品会社資生堂 '86秋のキャンペーンソングに起用され、CMには中山美穂本人も出演して話題となりました。

さよならの向う側 - YouTube

出典:YouTube

30位:さよならの向う側(山口百恵)

「さよならの向う側」は、1980年8月にリリースされた山口百恵の31枚目のシングルです。6分を超える長いスロー・バラード曲で、10月5日に日本武道館で行われたファイナル・コンサートでは最後に歌われ、涙を流しながらの歌唱となり、歌唱後、マイクをステージに置いたまま舞台裏へと去っていったシーンは有名です。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

歌が上手いお笑い芸人22選!歌唱力ランキング【最新決定版】

お笑い芸人はテレビ番組などで歌を歌う機会も多いこともあり、世間もお笑い芸人の歌唱力に注目している模様。そこで…

kent.n / 14645 view

歌手/ミュージシャンの薬物事件25選!覚醒剤・大麻・コカインなど【最新決定版】

これまで様々な歌手・ミュージシャンが覚醒剤・大麻・コカインなど薬物事件を起こしては、世間に衝撃を与え、その度…

passpi / 17254 view

【日本】邦楽エレクトロ・ポップ10選!人気おすすめランキング【最新決定版】

今回は、邦楽エレクトロ・ポップアーティスト&ユニット・バンドの人気・おすすめランキングを大公開、日本で大人気…

kent.n / 11307 view

すっぴんが酷い歌手/ミュージシャン20選!男性女性別ランキング【最新決定版】

歌手やミュージシャンは様々なメイクをしてメディアに登場しています。そんな中で、すっぴんが酷いミュージシャンも…

maru._.wanwan / 8612 view

ダンスが上手い歌手/アーティスト20選!ランキングで紹介【最新決定版】

ダンスが上手い日本の歌手・アーティスト総勢20名を女性・男性別ランキングでお届け。歌もダンスも上手い、パフォ…

Luccy / 24658 view

有名なテクノポップ日本人アーティスト50選!おすすめランキング【最新決定版】

日本の音楽ファンたちに大人気のジャンルであるテクノポップ。今回の記事では、テクノポップを愛する音楽ファンたち…

kent.n / 15278 view

ウォーキングの音楽/曲おすすめランキング70選!邦楽・洋楽別TOP35【最新決定版】

今回は、ウォーキングにおすすめの音楽/曲ランキングを邦楽・洋楽別で紹介します。健康維持、ダイエット、気分転換…

maru._.wanwan / 3614 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【日本】ピアノロック邦楽バンド5選!人気・おすすめランキング【最新決定版】

今回の記事では、邦楽のピアノロックバンドの人気・おすすめランキングを大公開!多くの音楽ファンたちを魅了し、熱…

kent.n / 4715 view

生歌が酷い歌手ランキングTOP20!アイドルや俳優・アーティストなど【最新決定版】

今回は生歌が酷い歌手・アーティストをランキング形式で紹介していきます。CDなどでは歌声を修正して世に送り出さ…

maru._.wanwan / 23469 view

AKBメンバー歌唱力ランキングTOP40!歌が上手いアイドル【最新決定版】

秋元康が総合プロデュースを手掛けるAKB48グループのメンバーには、歌が上手い人もいます。今回はそんな中でも…

maru._.wanwan / 3564 view

イケメン日本人男性歌手ランキングTOP50【最新決定版】

日本で活躍する数々のアーティストの中でもイケメンの男性歌手のナンバーワンは誰なのか、気になった方も多いかと思…

maru._.wanwan / 43069 view

【メンズ】バンドマン芸能人の服装30選!私服おしゃれランキング【最新決定版】

日本の超大物バンドマンたちは、ファッションセンスもかっこいいイケメン芸能人ばかり。今回の記事では、人気バンド…

kent.n / 11083 view

7人組歌手/アーティスト人気ランキング30選【最新決定版】

音楽シーンの中で7人組歌手やアーティストは、アイドルグループやダンスグループなどさまざまなジャンルが混在して…

maru._.wanwan / 20246 view

歌が下手・音痴なロックバンドのボーカル20選!歌唱力ランキング【最新決定版】

世間には多くのロックバンドのボーカルが活躍していますが、歌唱力は人それぞれ評価が分かれています。中には歌が下…

maru._.wanwan / 11685 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング