広告/スポンサーリンク

斉藤和義のプロフィール

斉藤 和義(さいとう かずよし)

斉藤 和義(さいとう かずよし)

愛称: せっちゃん
出生名: 斉藤 和義
生誕: 1966年6月22日
出身地: 栃木県下都賀郡壬生町
身長: 181 cm
血液型: O型
出身高校: 作新学院高校
最終学歴: 山梨学院大学商学部 中退
ジャンル: ロック、ポップ・ロック、オルタナティヴ・ロック、フォーク・ロック
職業: シンガーソングライター、ギタリスト
活動期間: 1993年 -
 ・レーベル: ファンハウス(1993年 - 1999年)
 ・ビクターエンタテインメント(2000年 - )
事務所: ロード&スカイ

1993年8月、「僕の見たビートルズはTVの中」でデビューした斉藤和義さんは、翌1994年6月にリリースした4thシングル「歩いて帰ろう」でブレイクを果たしました。

アメリカ的なロックサウンドをJ-Popに昇華させたようなサウンドと、耳に残るフレーズ、そして何より特徴ある歌声と相まって、その後もジワジワと人気を広げていった斉藤和義さん。

そんな彼の後を追うように、1995年に「月明かりに照らされて」でデビューした山崎まさよしさんや、1997年2月に「ヒットチャートをかけぬけろ」で注目を集めたスガシカオさんらの音楽性に多大な影響を与えたとも言われています。

今回、そんな斉藤和義さんの生い立ちや若い頃の経歴、さらに結婚した嫁や子供、自宅などのプライベートな部分にも注目してまとめてみました。

斉藤和義の生い立ちや若い頃の経歴

斉藤和義の生い立ちと学生時代の音楽活動

斉藤和義さんとギターとの出会いは、小学6年生の時に母親が買ってくれたアコースティックギターだったそうです。

中学生の頃に、ハードロックやヘヴィーメタルにどハマりした斉藤和義さんは、友達と「LOUDNESS」などのコピーバンドを結成し、本格的なバンド活動を開始しました。

しかし、高校時代になるとハードロックよりもブルースが好きになっていったという斉藤和義さん。その頃から弾き語りで歌ったり、オリジナル曲を作ったりするようになり、プロのミュージシャンを目指し始めたそうです。

高校卒業後に進学した山梨学院大学を2年で中退し、地元に戻っていた斉藤和義さんは、友人から「東京で一緒に音楽をやろう!」と誘われたことを機に上京。当時22歳のことでした。

一応親には25歳までにデビューできなかったらちゃんと就職するとは言ってました。まあそんな気は無かったですけど(笑)。そしたら本当に25歳くらいからお客さんが増えてレコード会社の人が見に来るようになった。

広告/スポンサーリンク

斉藤和義のデビューからブレイクを果たすまでの若い頃の経歴

そして、1992年にTBSのオーディション番組「期六我家的電視・三宅裕司の天下御免ね!」に出場すると、難なく5週勝ち抜きを達成!1993年に1stシングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビューを果たしています。

翌1994年2月にリリースした3rdシングル「君の顔が好きだ」が、大阪を拠点とするFM802の3月の邦楽ヘビロテ曲に採用されたことをキッカケに、関西圏で一躍知名度が上昇した斉藤和義さん。

さらに、同年6月にリリースした4thシングル「歩いて帰ろう」が、フジテレビ系子供番組「ポンキッキーズ」の2代目OPに起用されたことで全国的な人気を博し、ブレイクへと繋がりました。

そして、そんなブレイクを待っていたかのように、斉藤和義さんは翌1995年、同年代の一般女性と結婚しているんですよね。

斉藤和義が1995年に一般女性と結婚!嫁は“加茂佳子”?

斉藤和義さんは、「歩いて帰ろう」が大ヒットした翌年である1995年、1歳年上の一般女性と結婚しています。

斉藤和義さんは、お嫁さんの名前や画像は公表していませんが、いくつかのヒントが公開されているようで…


① 身長が高い美人
② 職業はフリーライター
③ ボクシング関係の記事を書いているらしい


さらに、斉藤和義さんのシングル曲やアルバムの歌詞カードにスペシャルサンクスとしてクレジットされていた「加茂佳子」さんが、あるアルバムから「斉藤佳子」と、苗字が変わっていることをあるファンが発見したんですよね!

シングル「月光」のスペシャルサンクス

シングル「月光」のスペシャルサンクス

先頭に「斉藤佳子」の名前が!ちなみに、その隣に記されている「加茂恵子」さんは、斉藤佳子さんの姉妹?母親?なんてファンの間で話題に…。

と言うわけで、ファンの間では、この「斉藤佳子=加茂佳子」さんが斉藤和義さんのお嫁さんなのでは?ともっぱらの噂になっているようです。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

石崎ひゅーいと菅田将暉が名曲「糸」でコラボ!2人の関係まとめ

石崎ひゅーいさんと菅田将暉さんは、中島みゆきさんの名曲「糸」でコラボ!この記事では、多くの人に愛されている超…

kent.n / 27 view

森崎ウィンの歴代彼女!結婚の噂や好きなタイプを総まとめ

俳優として人気を集めている森崎ウィン。非常に女性が人気が高く、これまで付き合ってきた彼女や恋愛事情について気…

aquanaut369 / 135 view

山下徹大(加山徹)の現在!逮捕のデマや最近の仕事まとめ

加山雄三の息子で俳優として活動する山下徹大(現在の芸名は加山徹)に逮捕されたという噂が浮上していますが真相は…

Luccy / 139 view

槇原敬之とパートナー奥村秀一の現在!出会いと同性婚の経緯・破局原因、2度の逮捕と近況…

槇原敬之さんとは、20年以上に渡って同性婚状態にあった奥村秀一さん。同時に、槇原さんの個人事務所の代表も務め…

passpi / 304 view

前川清と元嫁・藤圭子の結婚と離婚理由!子供(息子/娘)と孫・再婚もまとめ

歌手・前川清と元嫁・藤圭子の結婚・離婚についてまとめました。スター歌手だった二人の馴れ初めから、わずか1年で…

Luccy / 223 view

鶴田浩二の娘!長女と次女・三女の鶴田さやか・鶴田真由との関係を総まとめ

昭和の大スター鶴田浩二は娘が3人いることがわかっていて、三女の鶴田さやかは女優として人気を集めています。今回…

aquanaut369 / 452 view

清水翔太の出身高校と大学は?小学校・中学など学歴まとめ

「100万人に一人のソウルシンガー」と称されて日本のみならず海外でもその歌声は絶賛されている清水翔太さん。今…

さくら / 103 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

木山裕策の会社はリクルート?若い頃・学歴と経歴・勤務先を総まとめ

「home」で一躍有名人になり会社員と歌手の二足の草鞋として話題になった木山裕策さんは現在も歌手活動を続けて…

さくら / 62 view

鶴田浩二の息子は北斗学?人物像や過去の活動を総まとめ

昭和の時代に絶大な人気を集めた俳優の鶴田浩二。彼には「北斗学」という息子がいたことがわかっていて、どういった…

aquanaut369 / 316 view

野口五郎の息子!長男の野口侑都・次男の噂を総まとめ

今回は、2017年にバラエティ番組で紹介され、話題になった野口五郎さんの長男である息子・野口侑都さんに注目す…

passpi / 264 view

タブレット純の現在!今の年齢・結婚・仕事まとめ

ムード歌謡漫談で人気を確立し、歌ネタや声マネで活躍する歌手でお笑いタレントのタブレット純の現在をまとめました…

Luccy / 66 view

清水翔太の歴代彼女と結婚観!結婚しない理由とは?実は女癖が悪い?

ポップ/R&Bシンガーソングライターとして活躍されている清水翔太の彼女や結婚についてご紹介します。清水翔太の…

rirakumama / 253 view

浜田省吾の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

サングラスがトレードマークでなかなかテレビ出演をされないことから、ミステリアスな浜田省吾さんですが実は進学校…

さくら / 40 view

吉田拓郎の歴代の嫁と子供!結婚歴と離婚歴まとめ【四角佳子/浅田美代子/森下愛子】

音楽家の吉田拓郎は、これまでに3度の結婚と2度の離婚を経験されています。今回は、そんな吉田拓郎の結婚歴&離婚…

rirakumama / 599 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);