三木道三のプロフィール

プロフィール

プロフィール

名前:三木道三(みきどうざん)
生年月日:1970年2月12日
出身地:大阪府
職業:レゲエDJ、ミュージシャン、ソングライター、プロデューサー

現在は“DOZAN11”として活躍

現在は“DOZAN11”として活躍

三木道三さんは2014年に『DOZAN11』に改名すると、現在もCDをリリースして活躍しています。

またプロデューサーとしても活動する三木道三さんは、2016年には『PhotoMusic』という、画像から音楽が作れるアプリの開発にも携わっています。

PhotoMusic2.0 Movie Introduction Japanese Long Ver. - YouTube

出典:YouTube

さらに2019年には、画像の特徴から音楽を自動生成する『mupic』というスマートフォンアプリの開発にも携わり、2020年にはMINMIさんとの共同制作で『花火』を配信リリースするなど大活躍しています。

花火 (MINMI × 三木道三 ver.) - YouTube

出典:YouTube

三木道三の若い頃

レゲエの魅力に取りつかれ、1995年インディーズデビュー

1993年頃からレゲエDJとしての活動をスタート

1993年頃からレゲエDJとしての活動をスタート

1992年から奈良や京都を中心に活動を始めた三木道三さんは、1993年に訪れたジャマイカでレゲエの魅力に取りつかれ、帰国後から地元・大阪を拠点にレゲエDJとして活動をスタートさせたのです。

1995年、インディーズデビュー

1995年、インディーズデビュー

そんな三木道三さんは1995年、シングル『JAPAN一番』でインディーズデビューを果たすと、これを皮切りに楽曲をリリースし、また多くのアーティストの作品に客演し活動しています。

2001年に大ブレイクするも、翌年には活動休止

2001年、『Lifetime Respect』でミリオンセラー

2001年、『Lifetime Respect』でミリオンセラー

そして2000年に「斬る!ジャパニーズ」でメジャーデビューを果たした三木道三さんは、翌2001年にリリースした『Lifetime Respect』が発売週のオリコンシングルランキングは23位だったものの、若者を中心に人気に火が付くとヒットチャートも上昇したのです。

そして発売3週目にしてオリコントップ10入りした同曲は、発売5週目でついにレゲエ音楽史上初となるオリコン1位を獲得し、累計売上は約90万枚、出荷枚数はミリオンセラーを記録したのです。

三木道三 【Lifetime Respect 】レゲエ名曲 - YouTube

出典:YouTube

2002年、突然の活動休止

2002年、突然の活動休止

こうして8年もの下積み時代を経て大ブレイクした三木道三さんでしたが、ブレイク翌年の2002年に突然活動を休止し、死亡説まで浮上するほど話題となったのです。

三木道三の活動休止の原因は“事故”だった

インディーズ時代に大事故に遭っていた三木道三

生きていることが奇跡だった

生きていることが奇跡だった

そんな三木道三さんは2017年6月、『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』に出演した際、2002年に突然活動休止した理由を明かしています。

三木道三さんはメジャーデビュー前の1995年冬にアメリカ・サンフランシスコに留学しており、友人の運転する車に乗車した際、道にコヨーテ(きつねのような動物)が飛び出してきたことから、それを避けようと友人がハンドルをきると、車が横転し三木道三さんはフロントガラスを突き抜けて30メートル先の車外へ放り出されてしまったのです。

三木道三としてメジャーデビューする5年前の1995年、冬のサンフランシスコでの出来事だ。友人と車を走らせていると、道にコヨーテが飛び出してくる。それを避けようと友人がハンドルを切ると、車は横転。DOZAN11は、フロントガラスを突き抜けて30メートルほど吹っ飛ばされてしまう。

そして駆け付けたレスキュー隊によりヘリコプターに乗せられた三木道三さんは、意識が朦朧としている中、『この日本人は助からないな』と言った言葉を耳にしたと言います。

駆けつけたレスキュー隊にヘリコプターに乗せられた。意識が朦朧とするDOZAN11が聞いた言葉はレスキュー隊員の言葉は「かわいそうに、この日本人は助からないな」だった。

関連するキーワード

関連するまとめ

秦基博の声や歌い方の特徴とは?歌唱力まとめ

秦基博は幅広い世代から支持されているシンガーソングライターです。秦基博の歌声に心を掴まれている方も多いのでは…

rirakumama / 2041 view

鶴田浩二と岸恵子の仲や関係!熱愛と破局原因も総まとめ

‟絶世の美男子”として昭和20年代にアイドル的存在で人気を博した名俳優の鶴田浩二さんですが、過去には岸恵子さ…

sumichel / 2394 view

三浦大知の出身高校と大学は?小学校・中学など学歴を総まとめ

和製マイケルジャクソンと称される三浦大知は子供時代から活躍されていますが、出身高校と大学はどこなのか気になる…

rirakumama / 7432 view

長渕剛の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

長渕剛さんは沢山のヒット曲を出しており、また俳優としても沢山の映画やドラマに出演されています。今回は長渕剛さ…

さくら / 2650 view

長尾大は作曲の天才!印税と年収・浜崎あゆみに提供した曲まとめ

元Do As Infinityの長尾大さんは、音楽ファンの間で作曲の天才としても名を轟かせてきたほどの大物ミ…

kent.n / 3608 view

斉藤和義の現在!結婚や嫁と子供・自宅・若い頃や生い立ちも総まとめ

シンガーソングライター・斉藤和義さんの生い立ちや若い頃の経歴、お嫁さんとの馴れ初めや結婚15年目にして授かっ…

passpi / 23232 view

野口五郎の息子!長男の野口侑都・次男の噂を総まとめ

今回は、2017年にバラエティ番組で紹介され、話題になった野口五郎さんの長男である息子・野口侑都さんに注目す…

passpi / 3068 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ジャミールはTakaや佐藤健の取り巻き?ガーシー東谷義和の暴露内容や綾野剛との関係ま…

ワンオクのTakaさんや佐藤健さんの“取り巻き”とも言われていた、親日アメリカ人シンガーソングライターのジャ…

passpi / 1726 view

イケメン布袋寅泰の筋肉は?身長・体重もまとめ

日本が誇る偉大なミュージシャンである布袋寅泰さん。今回は、BOØWYのメンバーであったことでも知られているイ…

kent.n / 1377 view

氷室京介の身長は?昔や若い頃の伝説・本名と生い立ちを総まとめ

伝説のロックバンド「BOØWY」のボーカルとして活躍した、氷室京介さんに噂される身長サバ読み疑惑について検証…

passpi / 21936 view

前田吟の息子/娘など子供!長男・次男/前田淳・三男・四男/前田亨を総まとめ

60年代から活躍を続ける名俳優・前田吟の子供をまとめました。長男・次男・三男・四男の名前と職業、俳優の前田淳…

Luccy / 204 view

忌野清志郎の伝説の放送禁止用語の内容と真相を総まとめ

過去にテレビの生放送で放送禁止用語を連発し話題になった忌野清志郎。彼が言い放った放送禁止用語とはどういった内…

aquanaut369 / 9218 view

平井堅の現在!最近の活動状況など近況まとめ

「瞳をとじて」「POP STAR」などのヒットで知られるシンガーソングライター・平井堅の近況と現在をまとめま…

Luccy / 18096 view

馬場俊英の若い頃と現在!結婚した嫁と子供も総まとめ【奥さんの画像あり】

苦境に喘ぐ人々の心に寄り添い、勇気を与えてくれる数々の応援ソングが話題のシンガーソングライター馬場俊英さん。…

passpi / 9419 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング