山本コウタローのプロフィール

山本コウタローのプロフィール

山本コウタローのプロフィール

名前:山本 厚太郎(やまもと こうたろう)
生年月日:1948年9月7日
出身地:東京都
職業:シンガーソングライター、タレント、政治活動家、環境学者

山本コウタローは人気のシンガーソングライター

山本コウタローは人気のシンガーソングライター

山本コウタローは昭和の時代に人気を集めたシンガーソングライター。彼は1970年の「走れコウタロー」が大ヒットしたことで歌手としてブレイクし、その後はソロやフォークグループで活躍。

歌手として成功を収めたあとはタレントとしての活動もはじめ、こちらでも大きな人気を獲得しました。

ソルティー・シュガー 走れコウタロー

出典:YouTube

嫁とは事実婚

嫁とは事実婚

山本コウタローは映画評論家として活動している吉田真由美と事実婚の関係にあり、籍を入れないままなんだとか。その理由はお相手の吉田真由美から「夫婦別姓で行きましょう」と言われたことを挙げていて、彼自身もその考えには賛成だったのだそうです。ちなみに2人は結婚はしていませんが、結婚式は挙げています。

山本コウタローの経歴!若い頃から現在まで!大学での活動も紹介

山本コウタローの活動は幅広い

山本コウタローの活動は幅広い

山本コウタローはシンガーソングライター以外にも様々な活動を見せていて、政治活動家や環境・社会学者といった顔も持っていました。環境・社会学者としては団塊の世代へ向けて食と健康、平和や教育などに関する講演活動を行っていました。1989年には参院選に出馬もしていましたが、このときは落選しています。

山本コウタローの若い頃の経歴について

山本コウタローの若い頃の経歴①~大学は東大を目指すも紛争で断念

山本コウタローの若い頃の経歴①~大学は東大を目指すも紛争で断念

山本コウタローは高校を卒業したあと、一浪して「上智大学」へ進学。当時は「経済学部」に所属していたようで、在学中に東大への転学を希望するもこの頃の東大は学内での紛争が起きていて、それを理由に断念。その後は「一橋大学社会学部」に転学しています。

ちなみに東大紛争は1968年から1969年にかけて東京大学で起きたもので、学部生と大学院生、そして東大当局との間で大学運営の民主化や医学部処分問題について起きた争いです。

山本コウタローの若い頃の経歴②~大学時代にフォークグループを結成

山本コウタローの若い頃の経歴②~大学時代にフォークグループを結成

山本コウタローは大学在学中にフォークグループ「ソルティー・シュガー」のメンバーとして活動。同グループは幼馴染の4人で結成されたもので、元々は高校生のときに結成した5人組バンドでした。彼らは1969年に「ああ大学生」でデビューを飾り、2枚目の「走れコウタロー」が大ヒットし、人気グループの仲間入りを果たしました。

山本コウタローの若い頃の経歴③~グループ解散後もミュージシャンとして活動

山本コウタローの若い頃の経歴③~グループ解散後もミュージシャンとして活動

山本コウタローは「ソルティーシュガー」が解散したあと、新たに「武蔵野タンポポ団」というフォークグループで活動。さらに吉田拓郎やなぎら健壱などと交流を持ち、彼らとステージで共演するなど、ソロでも大きな人気を集めました。1972年には大学を卒業していて、卒論は「誰も知らなかったよしだたくろう」という題名で書いたのだそうです。

山本コウタローの若い頃の経歴④~再びフォークグループでブレイク

山本コウタローの若い頃の経歴④~再びフォークグループでブレイク

山本コウタローは1974年にフォークグループ「山本コウタローとウィークエンド」を結成。デビュー曲「岬めぐり」がオリコンチャート5位にランクインし、再びフォークグループで大きな人気を集めました。

山本コウタローとウィークエンド 岬めぐり

出典:YouTube

山本コウタローの若い頃の経歴⑤~ラジオDJを務め、渡米した

山本コウタローの若い頃の経歴⑤~ラジオDJを務め、渡米した

山本コウタローは1971年から「パック・イン・ミュージック」というラジオ番組でパーソナリティーを務めていて、ラジオDJとしても人気を集めていました。

同番組ではのちに嫁となる吉田真由美がパートナーDJを務めていて、1978年まで放送されました。放送終了後は人生をリセットするためにアメリカへと渡り、色々な刺激を受けたのだとか。

山本コウタローの若い頃の経歴⑥~アメリカでの「楽しむ」ことを学んだ

山本コウタローの若い頃の経歴⑥~アメリカでの「楽しむ」ことを学んだ

山本コウタローは30歳を機に人生をリセットするためアメリカに渡りましたが、当時の彼は自分のこの先の人生を一生懸命考えていたのだそうです。ですが、現地では誰も自分の人生を真剣に考えておらず、どんな瞬間も楽しむ生き方をしている人たちばかりだったのだとか。

それを見た彼は「楽しいのなら、どんな表現でもいい」と感じ、歯を食いしばって頑張る生き方をやめたのだそうです。

山本コウタローの若い頃の経歴⑦~帰国後はタレントとして活動

山本コウタローの若い頃の経歴⑦~帰国後はタレントとして活動

山本コウタローは帰国後からはタレントとしての活動が増え、お昼のバラエティ番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」へレギュラー出演。さらに「午後は○○おもいッきりテレビ」の初代司会者にも抜擢され、人気シガーソングライターからお昼の顔となりました。

山本コウタローの若い頃の経歴⑧~チャリティー活動をスタート

山本コウタローの若い頃の経歴⑧~チャリティー活動をスタート

山本コウタローは1980年代から「バンド・エイド」や「USAフォー・アフリカ」といった海外のチャリティーバンドの影響を受け、「核兵器廃絶のコンサートをやりたい」と南こうせつに相談。

その後は様々なミュージシャンとともに広島でチャリティーコンサートを開催。このコンサートは10年間も続き、コンサート終了後も広島への慰問は続けていたのだそうです。

山本コウタローの大学での活動について

山本コウタローは大学の非常勤講師としても活動していた

山本コウタローは大学の非常勤講師としても活動していた

山本コウタローはミュージシャンやタレントとしてだけでなく、大学の非常勤講師としても活動していて、1987年から長年に渡って講師を務めています。

その後は講師から教授となり、最終的には名誉教授になっていました。

どこの大学の非常勤講師だったの?

どこの大学の非常勤講師だったの?

山本コウタローが非常勤講師を務めていたのは栃木県にある「私立白鷗大学」です。彼はこの大学が設立されたときにラジオのCMに出演したようで、それがきっかけとなって新入生の公演も任されたのだとか。

さらに彼は当時の理事長から「学生たちに教えてくれ」と頼まれ、同大学の非常勤講師になったのだそうです。

白鴎大設立の時、ラジオのCMに出たのがきっかけです。その後、新入生に向けて講演をした際、理事長先生から『本学で教えてくれないか』と頼まれました

関連するキーワード

関連するまとめ

槇原敬之の国籍・生い立ち・実家と家族まとめ

「もう恋なんてしない」などの代表曲で知られるシンガーソングライター・槇原敬之の国籍や生い立ち、実家や家族の情…

Luccy / 7357 view

吉川晃司の嫁と子供!結婚の馴れ初め・自宅もまとめ

2011年に結婚を発表したロックミュージシャン・吉川晃司の結婚に関する情報をまとめました。嫁の職業や経歴、嫁…

Luccy / 4029 view

野口五郎の若い頃!身長や昔のイケメン画像まとめ

現在も歌手として活躍し、2022年には同級生・桑田佳祐さんのオファーでチャリティーソングに参加した野口五郎さ…

sumichel / 1616 view

石崎ひゅーいの本名と身長は?父親・母親・兄弟など家族の情報も総まとめ

「星をつかまえて」「Namida」などの名曲で有名な人気シンガーソングライターの石崎ひゅーいさん。今回は、石…

kent.n / 4477 view

石崎ひゅーいの人気曲20選!名曲ランキング【最新決定版・動画あり】

歌唱力の高さと楽曲の魅力で多くのファンを獲得してきたシンガーソングライターの石崎ひゅーいさん。今回は、石崎ひ…

kent.n / 2632 view

長渕剛と桑田佳祐の不仲説!元々は仲良し?2人の関係まとめ

シンガーソングライターとして人気を集めている長渕剛。彼は長年桑田佳祐との不仲説が噂になっていて、2人の関係に…

aquanaut369 / 15427 view

YOSHIの現在!経歴や学歴(小学校/中学/高校)・英語力・死去を総まとめ

自由すぎるモデル・アーティストとして注目されていたYOSHIさんですが、2022年に19歳の若さで亡くなられ…

sumichel / 11300 view

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

山下達郎と竹内まりやの馴れ初めと結婚・子供(娘)の情報まとめ

山下達郎さんといえば、奥さんである竹内まりやさんも歌手としても作詞・作曲家としても一流であり、夫婦そろってト…

さくら / 10909 view

尾崎豊の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

社会現象にまでなった尾崎豊さんですが、26歳と言う若さで亡くなっていますが、その学生時代も注目されています。…

さくら / 2243 view

矢沢永吉の学歴!出身高校・中学・小学校まとめ

矢沢永吉さんは日本のロックシーンに大きな影響を与え、多くの有名人が矢沢ファンを公言するほど現在もその人気は衰…

さくら / 3383 view

松平健の身長と体重!ライザップでのダイエット成功・ビフォーアフター画像を総まとめ

2021年の紅白歌合戦に特別企画での出場の松平健さんは、2020年にライザップによりダイエットに成功していま…

sumichel / 2475 view

YOSHIの事故と死因!事故の場所や原因・葬儀もまとめ

X JAPANのYOSHIKIがプロデュースするオーディション番組に参加していた歌手のYOSHIが交通事故に…

Luccy / 683 view

秦基博が結婚した嫁と子供まとめ!娘が1人

人気のシンガーソングライターの秦基博は、過去に自身の子供をモチーフにした楽曲「Girl」が話題になりました。…

aquanaut369 / 12732 view

Charの若い頃!戸越銀座の実家や家族(父親/母親/兄弟)も総まとめ

日本が誇るスーパーギタリストとして知られるChar(チャー)さんですが、実家や家族にも注目が集まっています。…

sumichel / 3396 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング