広告/スポンサーリンク

まるりとりゅうがとは

プロフィール

プロフィール

ジャンル:J-POP
活動期間:2018年 -
レーベル:EMI Records(2019年 -)
事務所:ゼスト

メンバー
MaRuRi(ボーカル)
Ryuga(ボーカル・ギター)

概要

概要

2018年4月に結成した「まるとりゅうが」は、インスタグラムなどのSNS上で歌唱動画を公開すると、歌唱動画の総再生回数は1500万超と瞬く間に人気を獲得。インスタライブ発の本格派アーティストとして注目を浴びます。配信曲「気まぐれな時雨」を経て、2019年に1stミニ・アルバム『はじめまして。』を発表。翌年の『改めまして。』までミニ・アルバム3枚を経て、2021年6月に1stフル・アルバム『まるりとりゅうが』をリリースしています。

まるりとりゅうがのヒット曲・人気ランキングTOP12-11

12位:曖情

曖情 / まるりとりゅうが(フルver)インスタライブ - YouTube

出典:YouTube

「曖情」は、2019年にリリースしたアルバム「お見知りおきを」に収録されている楽曲で、恋人同士の別れを歌にした、どこか共感できる切ないラブソングになっています。

11位:好きなのに

【まるりとりゅうが】好きなのに / まるりとりゅうが(オリジナルソング) インスタライブ - YouTube

出典:YouTube

「好きなのに」は、2018年にリリースしたアルバム「はじめまして。」に収録されている楽曲で、好きな人に気持ちを伝えられない全国の男女を想像して作られた楽曲と言われています。この曲を聴いて共感して泣きそうになったというファンが続出したそうです。

まるりとりゅうがのヒット曲・人気ランキングTOP10-6

10位:甜言蜜語

まるりとりゅうが – 甜言蜜語 (Lyrics Video) - YouTube

出典:YouTube

「甜言蜜語」は、2021年にリリースしたアルバム「まるとりゅうが」に収録されている楽曲で、ティーン支持率&売上共にNo.1のティーン向けファッション誌「Popteen」と株式会社ツインプラネットがコラボレーションした、新TikTokドラマ「恋は青春より青し。」の主題歌に起用されて話題になりました。

広告/スポンサーリンク

9位:嫉妬

Maruritoryuga - Shitto (まるりとりゅうが 嫉妬) 한글자막 - YouTube

出典:YouTube

「嫉妬」は、2021年にリリースされたアルバム「まるがりゅうと」に収録されている楽曲で、別れた彼女に未練があり、そんな彼女のことを忘れられないでいるという男性目線の悲しく切ないラブバラードです。

8位:わけじゃない

まるりとりゅうが - わけじゃない - YouTube

出典:YouTube

「わけじゃない」は、2018年にリリースしたアルバウ「お見知りおきを」に収録されている楽曲です。「誰かに気持ちを分かってほしいようで、分かってほしい“わけじゃない”」という不安定な感情が表現された切ないバラードソングで、MVでは、すれ違う男女の交錯する思いが楽曲とリンクする形で描かれています。

7位:サニー

まるりとりゅうが – サニー - YouTube

出典:YouTube

「サニー」は、2021年にリリースされたアルバム「まるりとりゅうが」に収録されている楽曲で、タイアップとしてドラマ特区『ねぇ先生、知らないの?』オープニング主題歌に起用されました。明るくポジティブな甘いラブソングで、ドラマからインスパイアされたシチュエーションや胸キュンシーンが満載のMVでは、最近付き合い始めた「完璧な彼氏」に対し、少し引け目を感じる女の子の気持ちを表現しています。

6位:ONE STEP

まるりとりゅうが – ONE STEP (Short ver.) - YouTube

出典:YouTube

「ONE STEP」は、2021年にリリースしたアルバム「まるりとりゅうが」に収録されている楽曲で、タイアップとしてABEMA新オリジナル連続ドラマ『17.3 about a sex』主題歌に起用されました。アップテンポな応援ソングで、キスの先への期待と不安で揺れ動く主人公3人の“ワンステップ”を応援するポジティブなメッセージが込められています。

まるりとりゅうがのヒット曲・人気ランキングTOP5-1

5位:幸せになって

まるりとりゅうが - 幸せになって - YouTube

出典:YouTube

「幸せになって」は、想いを寄せる相手にとっての一番になれず、自分に言い聞かせるように相手の幸せを願う、女性目線の等身大でリアルな心情を表現した切ないバラードソングで、2018年にリリースしたアルバム「はじめまして。」に収録されています。LINE MUSICでリードトラックとして配信スタートするとデイリーランキング1位、先行して公開した歌詞サイトUta-Netのリアルタイムランキングも1位を獲得するヒットとなりました。

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

ALI PROJECTのアルバム35選!人気おすすめランキング【最新決定版】

文学的な歌詞と耽美的でゴシック色の濃い楽曲から爽快なメロディを持つナンバーまで、幅広くこなす実力を誇る「AL…

maru._.wanwan / 278 view

カイワレハンマーの人気曲ランキング一覧15選!動画付き【最新決定版】

カイワレハンマーは、メンバーが全員YouTuberであり、BEMA(ワタナベマホト)とそのリスナーだったim…

maru._.wanwan / 210 view

綺香の人気曲ランキング35選【最新決定版・動画付き】

ギター・ピアノのみの小編成からストリングスを配した大編成まで、ライヴ活動も精力的に展開している綺香。今回はそ…

maru._.wanwan / 212 view

【洋楽・邦楽別】パワー・ポップの名曲40選!人気曲ランキング【最新決定版・動画付き】

今回の記事では、多くの音楽ファンたちから愛されているパワー・ポップの楽曲の人気・おすすめランキングを大公開し…

kent.n / 423 view

tricto(トリコ)の人気曲ランキング30選!代表曲・ヒット曲【最新決定版】

大型フェスにも出演するなど精力的なライブ活動を展開して人気を博しているtricto(トリコ)。今回はそんなt…

maru._.wanwan / 331 view

在日ファンクの人気曲12選!名曲ランキング【最新決定版・動画付き】

独自の世界観とクオリティが高い音楽のセンスで、ファンの心を掴んできたファンクバンドの在日ファンク。現在までに…

kent.n / 213 view

井上苑子の人気曲ランキング42選!動画付き【最新決定版】

井上苑子は心斎橋クラブクアトロでの史上最年少ワンマンライブなどの伝説をつくり、「せつなかわいい」といわれる歌…

maru._.wanwan / 275 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

BARBEE BOYSのアルバム人気おすすめランキング14選【最新決定版】

1986年に『3rd.BREAK』でブレイクし、TMネットワーク、レベッカらとともにJ-ROCKの一時代を築…

maru._.wanwan / 417 view

DA PUMPの人気アルバム11選!おすすめランキング【最新決定版】

1997年6月11日にリリースしたシングル「Feelin’ Good-It’s PARADISE-」でCDデ…

kent.n / 171 view

SHOW-YAのアルバム21選!人気おすすめランキング【最新決定版】

女性バンドの先駆けとしてシーンを牽引してきた女性ロックバンドのSHOW-YA。今回はそんなSHOW-YAのア…

maru._.wanwan / 224 view

WANDSのアルバム11選!おすすめ人気ランキング【最新決定版】

2000年に解散を迎え、2018年に再結成を果たしたロックバンドWANDS。この記事では、WANDSがリリー…

kent.n / 305 view

浜田省吾の人気曲30選!名曲ランキング【最新決定版・動画あり】

力強い男らしさが感じられる歌声で日本を盛り上げてきたシンガーソングライターの浜田省吾さん。今までにリリースし…

kent.n / 513 view

渡辺美里の代表曲・人気ランキング20選【最新決定版・動画付き】

渡辺美里は、80年代から90年代においてアイドルとは違った形のガールズポップの先駆者的シンガーとして活躍しま…

maru._.wanwan / 410 view

大黒摩季の人気曲ランキング35選【最新決定版・動画付き】

力強い歌声で、代表曲にミリオンセラーとなった「ら・ら・ら」「あなただけ見つめてる」「DA・KA・RA」などを…

maru._.wanwan / 294 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);