広告/スポンサーリンク

ヤングスキニーとは

基本情報

基本情報

出身地:日本
ジャンル:ロック
活動期間:2020年 -
レーベル:SPEEDSTAR RECORDS(2023年 - )

概要

概要

“嘘だらけで、矛盾だらけな日常の歌を歌う”をコンセプトとして、2020年8月にかやゆーを中心に結成。翌年に「世界が僕を嫌いになっても」がSNSを中心に話題を呼び、7月より現体制へ移行。12月に初の全国流通盤となる2ndミニ・アルバム『演じるくらいなら、ありのままでいいけどね』を発表。ワンマンライヴやツアーも盛況を収め、2023年2月にシングル「らしく」でメジャー・デビューした期待の人気バンドです。

ヤングスキニーの代表曲!人気ランキングTOP20-16

出典:YouTube

20位:テレビの中だけ

「テレビの中だけ」は、 アルバム「嘘だらけの日常の中で」に収録されている楽曲で、ファンからは「失恋してないのに気づくと涙が出る曲」「毎日きいてます」などと支持を集めています。

出典:YouTube

19位:ベランダ feat. 戦慄かなの

「ベランダ feat. 戦慄かなの」は、”戦慄かなの”を迎えたナンバーで、ベランダと煙草をテーマに、不安と不満を募らせ揺れ動く心情を描き、これまでのシンプルなバンドサウンドとは一線を画し、鍵盤や打ち込みのサウンドを取り入れ、ラップパートも含むチルアウトなアレンジを行った挑戦的な一曲に仕上がっています。

出典:YouTube

18位:雪月花

「雪月花」は、忘れられない匂いを軸に未練を歌うヤンスキの名曲で、ファンからは「「ただあなたをそばで感じて痛かった」って表現めちゃくちゃすき」「今回も作詞したかやゆー天才だよ。」「感じていたかったじゃなくて、感じて痛かったなのがすげー心にきた」などと絶賛されています。

出典:YouTube

17位:プレイボーイシンドローム

「プレイボーイシンドローム」は、自由奔放に思いのまま生きる”プレイボーイ”なりの孤独と満たされない弱さを描いた衝動的なロック・チューンで、ライヴでも披露され、会場を熱気に包むライヴ定番曲としても人気の楽曲です。タイアップとしてテレビ朝日『あざとくて何が悪いの? ”あざと連ドラ第10弾” 港区男子のあざと人生ノート』主題歌に起用されました。

出典:YouTube

16位:恋は盲目

「恋は盲目」は、2024年1月24日に限定シングルとしてリリースされた曲で、自分に自信がなく、タイトルの通り”恋に盲目”な主人公が、自身の殻を破り過去の恋愛から吹っ切れるまでの心情を軽快なビートに乗せて歌ったポップなロック・ナンバーです。タイアップとしてTBSテレビ ドラマストリーム『瓜を破る~一線を越えた、その先には』オープニングテーマに使用されています。

ヤングスキニーの代表曲!人気ランキングTOP15-11

出典:YouTube

15位:別れ話

「別れ話」は、2023年にリリースした アルバム「どんなことにでも幸せを感じることができたなら」に収録されている楽曲で、ファンからは「なんやかんやこれが一番好き」「圧倒的ビジュアルと歌唱力」などと高評価されています。

広告/スポンサーリンク

出典:YouTube

14位:君の街まで

「君の街まで」は、2023年7月26日に配信限定シングルとしてリリースされた曲で、”恋ステ”シリーズのテーマである”遠距離恋愛”をテーマに、相手に対する”会いたい”気持ちをストレートに綴った、爽やかなサマー・チューンです。タイアップとしてABEMAオリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ 2023夏』オープニングテーマに使用されました。

出典:YouTube

13位:愛すべき日々よ

「愛すべき日々よ」は、江崎グリコ株式会社の大人気商品である「セブンティーンアイス」が主催する、「17ROCK~17歳、みんなの色で奏でる音色~」プロジェクトとして、ヤングスキニーが雲雀丘学園高等学校を訪問し、成年前ラストイヤーの17歳にあたる高校2年生と実際に対談するなかで、悩みや葛藤などリアルな思いや言葉をもとに書き下ろした楽曲です。

出典:YouTube

12位:精神ロック

「精神ロック」は、2023年12月13日にリリースした配信限定シングルで、”ロックとは何か”その問いに対して音楽ジャンルとしてではなく、精神的な定義としての”ロック”をヤングスキニーなりの答えで提示し、音楽やバンドへの熱い想いや愛を叫ぶように歌ったパンク・ロック・ナンバーです。

出典:YouTube

11位:ワンナイト

「ワンナイト」は、2023年にリリースしたアルバム「どんなことにでも幸せを感じることができたなら」に収録されている楽曲で、タイトルだけで胸がギュッと締め付けられそうな、体だけの関係を続ける男女を描いた楽曲です。男性に対し恋愛感情を抱きつつある女性の心情が歌われています。

ヤングスキニーの代表曲!人気ランキングTOP10-6

出典:YouTube

10位:別れ話 (2024 ver.)

「別れ話 (2024 ver.) 」は、2024年3月13日に発表された曲で、アルバム「不器用な私だから」に収録されています。ファンからは「これスッゴい好き。カラオケで歌いたい」「センス良すぎ」などと絶賛されています。

出典:YouTube

9位:コインランドリー

「コインランドリー」は、コインランドリーへ向かう男女を描いた、夏夜の散歩チルアウトソングで、夏夜の涼しげな空気が漂う、男女の少し歪な関係性を描いたラブソングに仕上がっています。

出典:YouTube

8位:世界が僕を嫌いになっても

「世界が僕を嫌いになっても」は、2023年に配信限定シングルでリリースされた曲で、バンド結成以前にシンガーソングライターとして活動していたかやゆーがSNSでバンドメンバーを募集するきっかけとなった楽曲と言われています。

出典:YouTube

7位:君じゃなくても別によかったのかもしれない

「君じゃなくても別によかったのかもしれない」は、2023年に発売されたアルバム「どんなことにでも幸せを感じることができたなら」に収録されている楽曲で、タイアップとしてテレビ大阪・BSテレ東ほかドラマ『インターホンが鳴るとき』オープニングテーマに起用されています。

出典:YouTube

6位:愛鍵

「愛鍵」は、2021年12月15日にリリースしたアルバム「演じるくらいなら、ありのままでいいけどね」に収録されている楽曲で、ファンからは「「あなたがくれたのは合鍵 私が本当に欲しかったのは愛鍵」かぁ、、メロディーは割と明るいのに切ない歌詞」「イントロから最高なんよ…」などと人気を博しています。

ヤングスキニーの代表曲!人気ランキングTOP5-1

広告/スポンサーリンク
広告/スポンサーリンク

関連するまとめ

ゆずのアルバム25選!人気おすすめランキング【最新決定版】

北川悠仁と岩沢厚治による人気デュオのゆずは、ストリートミュージシャン出身のフォークデュオのパイオニア的存在で…

maru._.wanwan / 127 view

FLOWの人気曲ランキング75選!ヒット曲まとめ【最新決定版・動画付き】

今回はFLOWの人気曲ランキング75選を動画付きで紹介します。FLOWは、ツインボーカル形式の男性5人組バン…

maru._.wanwan / 143 view

Aimer(エメ)の人気曲ランキング45選!ヒット曲・代表曲とは【最新決定版・動画付…

Aimer(エメ)は2011年9月にメジャーデビューを果たし、「Brave Shine」や「I beg yo…

maru._.wanwan / 181 view

克美しげるのヒット曲・人気ランキング30選【最新決定版・動画付き】

現役歌手にして殺人の加害者になるという日本芸能史上、前代未聞の事件を起こした克美しげる。今回はそんな克美しげ…

maru._.wanwan / 139 view

tricto(トリコ)の人気曲ランキング30選!代表曲・ヒット曲【最新決定版】

大型フェスにも出演するなど精力的なライブ活動を展開して人気を博しているtricto(トリコ)。今回はそんなt…

maru._.wanwan / 164 view

ゲスの極み乙女。の人気曲ランキングTOP50【最新決定版・動画付き】

ゲスの極み乙女。の曲は一度聴いたらどハマりするとされ、これまで多くの人気曲を生み出してきました。そこで今回は…

maru._.wanwan / 126 view

浜田麻里の人気曲ランキング25選!動画付き【最新決定版】

今回は、浜田麻里の人気曲ランキング25選を動画付きで紹介します。その抜群の歌唱力で、J-POPからハードロッ…

maru._.wanwan / 212 view

広告/スポンサーリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

19(ジューク)のヒット曲・人気ランキング30選【最新決定版・動画付き】

1990年代のフォーク界を牽引してきたと言っても過言ではない人気フォークデュオの19(ジューク)。今回はそん…

maru._.wanwan / 139 view

泉谷しげるの歌!人気曲ランキング12選【最新決定版・動画付き】

『春夏秋冬』がヒットし、一躍フォーク界のスターとして脚光を浴びた泉谷しげる。その後も日本のフォーク界を牽引し…

maru._.wanwan / 100 view

羊文学の人気曲ランキング45選!代表曲・ヒット曲【最新決定版・動画付き】

音楽だけでは無い大きな世界観を名前で表現するため「文学」を名前に取り入れたという「羊文学(ひつじぶんがく)」…

maru._.wanwan / 172 view

斉藤和義のアルバム42選!人気おすすめランキング【最新決定版】

自他ともに認めるライブアーティストであり、弾き語りからバンドスタイルまで表現の幅が広い斉藤和義は、これまで多…

maru._.wanwan / 399 view

まるりとりゅうがのヒット曲・人気ランキング12選【最新決定版・動画付き】

同世代から共感が広がる恋愛ソングが話題の男女ポップデュオのまるりとりゅうが。今回はそんなまるりとりゅうがのヒ…

maru._.wanwan / 149 view

カイワレハンマーの人気曲ランキング一覧15選!動画付き【最新決定版】

カイワレハンマーは、メンバーが全員YouTuberであり、BEMA(ワタナベマホト)とそのリスナーだったim…

maru._.wanwan / 128 view

キダ・タローの人気曲ランキング30選!代表曲・ヒット曲【最新決定版】

これまで数多くの放送番組の主題歌やCMソングを手がけたことから“浪花のモーツァルト”と称されたキダ・タローで…

maru._.wanwan / 641 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);